タグ:ポケモン


    攻略チャートまとめの方は簡易版で、攻略法はかかず、攻略の手順だけ書きました。
    詳しい攻略をチャートに導入すると説明が長くなって読みづらくなるので、ポイント絞ってかいたやつはこちらで記載することとしました。山場のポイントなどを書いてあったり、序盤の進め方なども記載したので参考ください。

    当記事は多少はネタバレを含みますが、確信に迫るようなネタバレは控えているつもりです。

    全体の攻略まとめ記事はこちら


    ・サンムーンからの変更点(ストーリーに影響するもの)
    まず仲間呼ぶ系はびびりだま使わないと呼ばなくなったので捕獲は楽になった。(ピンチになったとき呼ぶことを確認。改善されてないとか…)
    一部ストーリーに変更点があり、難易度が下がったものもあれば上がってるものもある。
    全体的に使用するポケモンのレベルは前作より少し高くなっています。
    終盤は大幅にストーリーが追加され、クリアするまでやや時間がかかります。
    また前作クリア前に手に入ったジガルデは今作は殿堂入り後の入手になるので注意。それ以外の伝説はクリア前はネクロズマとルナソルと一部UBだけで、クリア後からの入手になります。また、メガシンカもクリア後でないと使うことは出来ません。

    ・特典的なものを旅パとして利用する場合

    *ピカチュウ~オリジナルキャップ~
    ステータスが貧弱過ぎるため、Zワザ以外はやや苦しい。とくに素早さで負けると上から殴られてあっさりやられるため終盤は使いづらいかもしれない。序盤は電気タイプなのでそれなりに活躍する。

    *初回特典イワンコ
    バージョンごとにキバの種類が異なり、ほのおのキバはウルトラサン、かみなりのキバはウルトラムーンで覚えてる。素早さが高いので中盤までそこそこ使えるが、終盤の四天王戦ではほとんど活躍させづらいのが難点。ハッピータイムを覚えてるので、Zワザで全ステータス一段階上げられる技を使える。孵化でたそがれのルガルガンは増やせるっぽいので、対戦用に厳選しなくてもOK。ハッピータイムを通信対戦で使うなら性格はあわせておこう。

    *サトシゲッコウガ

    前作の体験版&本体を利用してもってくる。アシマリを選んだ場合やや被り気味ではあるものの、姿が変わればかなり強いので終盤までしっかり使えます。ただし親が違うので一定のレベルまでいくと言うことを聞かない場合もあるので注意。

    ・攻略に役立ちそうな野生ポケモン(ソロプレイだけ)


    ドロバンコ⇒バンバドロ
    四天王戦では地面に弱いタイプもそこそこいる。また、中盤あたりも地面タイプに弱いポケモンも結構いるので序盤から終盤にかけてしっかり働きます。特性の効果で物理技ならある程度耐える点も優秀。対して特殊技はやや厳しい面もあるので注意。

    ルチャブル

    格闘タイプが刺さる相手が結構いるので役に立つ。
    四天王戦でも半分以上は刺さるのでオススメ。
    比較的捕獲しやすい点も優秀。
    3番道路あたりで捕獲出来るので早期にパーティに参入出来る。


    ゾロア⇒ゾロアーク
    対最終形態のネクロズマ戦用のエース。
    ネクロズマ以外の四天王ではやや厳しいが、一番の難所を過去作からの輸送無しで突破なら候補。

    ミミッキュ
    レート戦でも環境トップメタのポケモン。
    ネクロズマ戦でも一発ならどんな技でも受けてくれるので、攻略にはもってこい。
    とくせいのおかげで他のバトルでも有用なので、ネクロズマ戦以降でも活躍させたいなら候補となる。

    ネクロズマ戦用の対策ページはこちら


    他良さそうなものはいくつかあると思うが、入手条件がめんどくさいものもあったり、通信交換経由する必要があったり、強いけどゲット出来ても終盤だったりするので省略します。

    ・前作を利用するなら…
    ぬしポケモンはステ上昇を備えてるので大技で強引に突破出来るとは限らないです。
    ぶっちゃけ耐久が高いものが多いので『どくどく』でどく状態にしてハメてしまうのが手っ取り早いものもいますね。ただし難点は、時間が掛かるということと、火力に特化したポケモン相手だと悠長にどく打つ暇はないという点。回復技こそ打つのもいますが、状態異常まで治す敵は少ないので、状態異常を活用するといいかもしれません。この方法を使う場合は輸送出来るポケモンを前作に移してどくどくを覚えさせてから今作に持ってきます。一部のポケモン(特典イワンコや映画仕様のサトピカ)は前作に輸送出来ないので注意。

    あとは単純にタマゴプレイで強いポケモンのタマゴを今作に送って、今作で孵化してストーリーを攻略するなどですね。


    ・メレメレ島
    御三家のうち終盤までかなり有利なのはアシマリ。
    序盤から中盤にかけてやや苦しいのはモクローです。
    いずれにしても御三家だけで攻略するのは初見プレイだとやや厳しいので、他の野生の手持ちポケモンを捕獲しておきましょう。チュートリアル的な感じなので、ここまではまず苦戦しないと思います。

    ・アーカラ島

    前作に比べて難易度が緩和されたものもあれば上がっているものもあります。
    とくにスイレンの試練は前作に比べて難易度がかなり上がっています。

    前作はモクローを選んだ場合は試練では有利でしたが、今作ではぬしポケモンがオニシズクモになったことにより、モクローでは対抗しづらくなりました。虫技を使ってくるので草タイプでは対抗しづらく、かといって他の御三家でも火力面が序盤であることを考えるとやや厳しいです。野生のピチューを進化させたピカチュウや、オハナ牧場の野生で手に入るメリープ、または特典のサトシのピカチュウを使ってクリアするのがやや無難かも。飛行ポケモンでも弱点になるのでオススメだが、強い飛行技がないとやや厳しいか。Zワザは序盤から打つと耐えられてしまうこともあるので終盤のトドメ用に使いましょう。

    一方、マオの試練は難易度が緩和されて前作よりはマシになっています。前作のにほんばれのコンボは使わず、キュワワーやカクレオンなどがサポートとして登場するぐらいです。

    とにかくここの攻略はスイレン戦が山場ですね。レベルを上げてしっかり対策をしてから攻略に挑むか、戦闘用アイテム(プラスパワーとかそういうやつ)などを用意して挑んだり、ロトポン使って攻略したり、サトピカ使って強引に対策するなどで攻略しましょう。

    ⇒サトピカを使う場合
    初手でZワザを使うのではなく、10万ボルトで一回ソクノのみを使わせる(急所なら貫通しそうだけど一応)その後Zワザの1000万ボルトをオニシズクモを打って倒す。ただし先手をとられると元も子もないのでレベルをしっかりあげておくこと。


    ・ウラウラ島
    マーネネの試練は正攻法の地面よりも炎でいった方が楽かも。地面を無効にするエアームドが相方として登場するのでやや地面では不利なのが理由です。

    アセロラの試練は前作よりは難易度は緩和されましたが、それでもミミッキュ本体がやはり強いので注意。相方も前作のゴーストの催眠でのハメ技こそなくなったけれど、攻撃力がそこそこあるジュペッタに変更されただけなので油断は禁物です。先手をとられないようにしっかりレベリングしておくのがもっとも無難な対策かと思います。

    緩和されたとはいえ、やはりそれなりに難易度があるアセロラの試練が山場ですね。レベルがしっかりあれば強引に突破も出来ないこともないのでしっかりレベル上げしていきましょう。

    ・エーテルパラダイス
    グズマが少し強化されたけど、難易度は高くないです。
    せいぜいルザミーネ戦が少し難しい程度ですね。

    ・ポニ島
    難易度が上がったというよりはむしろ長くなりました。
    とくにマツリカの試練は縦横無尽にまわるのでめんどくさいですね。

    ただ、マツリカの試練は長いだけで、実際の山場はネクロズマとの最後のバトルですね。素早さと攻撃、特攻がべらぼうに高いので、上から殴られてあっさりやられます。半減タイプでうまく受けて大技で殴るか、素早いポケモンを使って先手をとって大技を打つかのいずれかになることでしょう。耐久はそこまで高くはないので大技を1~2発あてればなんとか倒せるとは思います。

    ・ポケモンリーグ

    前作のハラがマーレインに変わった点が大きな変更点。
    チャンピオン防衛戦はこの際伏せときますが、そこまで強くはありません。
    レベルがしっかり上がっていれば攻略は難しくないとは思いますが、どうしてもレベルがこの時点で低いなら裏技があります

    ひとつは手持ちのお金を回復道具などにつぎ込んで使い切ります。その後は四天王を何度も周回して少しずつレベリングする方法です。このとき回復アイテムは一切使わずレベル上げします。負けてもOKです。この方法なら、お金がほぼ0なのでリスクなく周回出来るのがメリットですね。デメリットを強いてあげるなら、時間かかることでしょうか。どうしてもお気に入りのパーティでクリアしたいならこの方法をとってみるといいかもしれません。

    もう二つ目は前作を使って強いポケモンを手持ちに入れるだけですね。多少自重するなら、前作のソルガレオまたはルナアーラをUSUMのバージョンに併せてもってきて、自分で捕獲したルナソルは使って、合体用は前作の方を使う方法もあります。こうすれば自分の手持ちで伝説級を2匹も自分のポケモンで扱うことが可能です。






     ミミッキュにZクリスタル『ミミッキュZ』を持たせてある技を覚えさせていると『ぽかぼかフレンドタイム』が使用出来るようになります。

    公式の詳細によると、じゃれつくをZワザ化したときに使用出来るラブリースターインパクトを上回る威力だそうです。




    ネタバレになるので詳細は伏せますが、威力は公式の言う通り、従来のフェアリーワザよりは上です。
    追加効果は…想像におまかせしますが、いわれるほどやばくはないと思う。








    公式より情報がいくつか公開されました。


    ・バトルエージェント

    用意された強力なポケモン(準伝クラス)のポケモンを借りてバトルする施設。
    エージェントとなったトレーナーはその借りたポケモンでシングルバトルで勝ち続けるシステムのようです。勝ち続ければきんのおうかんなども入手可能。

    第四世代にあったバトルフロンティアのバトルファクトリーのような施設っぽいですね。強力なポケモンを借りられるとはいえ、技構成とかは設定されたものになるので難易度は高そうです。


    ・ぬしシール
    アローラのあちこちにあるぬしシールを一定数集めると、ぬしポケモンを仲間にすることが出来るそうです。詳しい詳細は不明ですが、巨大サイズのやつをそのまま仲間になるだけなのか、それともぬしポケモンなので特殊な能力を秘めているかは不明。


    ・歴代ボスキャラがサカキの元に集結!レインボーロケット団
    サカキの元に歴代のボスキャラが参戦!
    サカキ、マツブサ、アオギリ、アカギ、ゲーチス、フリダリ

    気になる点はアオギリとマツブサがORAS仕様ではなく、第三世代のルビサファ仕様のようです。あとゲーチスもBW2じゃなくてBWのゲーチスになってますね。世界線が異なるのか、はたまたスターシステムでの登場なのかは不明!?(多分平行世界からウルトラホール通じて古い時間軸の方から全部ひっぱりだしてきたのかも?)

    第五世代で歴代のジムリーダー集結的なことしたので、ウルトラサンムーンで同じことしても新鮮味がないため3DS世代最後ってことで奮発したって感じですね。

    てかマツブサとアオギリはエメラルドでもなく、ORASでもない3世代の時間軸から来てそうなので、メガシンカは使わず一番弱そう…。この中だと伝説使うサカキは除くとしてゲーチスとフラダリは強そうだ。

    ・伝説のポケモン集結
    過去に飾った各世代の伝説のポケモンが集結します。


    共通で登場
    ミュウツー、サンダー、フリーザー、ファイヤー
    レジロック、レジスチル、レジアイス
    ユクシー、アグノム、エムリット、クレセリア
    コバルオン、テラキオン、ビリジオン
    ジガルデ

    ウルトラサンでのみ登場
    ホウオウ、エンテイ
    グラードン、ラティアス、ディアルガ、ヒードラン
    レシラム、トルネロス
    ゼルネアス


    ウルトラムーン
    でのみ登場
    ルギア、ライコウ
    カイオーガ、ラティオス、パルキア、レジギガス
    ゼクロム、ボルトロス
    イベルタル

    特殊条件(両ver必須?)
    スイクン(ライコウとエンテイが必要)
    レックウザ(グラードンとカイオーガが必要)
    ギラティナ(ディアルガとパルキアが必要)
    ランドロス(トルネロスとボルトロスが必要)
    キュレム(ゼクロムとレシラムが必要)


    わりと古くないイベルタルやゼルネアスまで登場するので、過去作のXYとORASがもういらない子になってしまうかも。下手するとまだ情報が出てないのでなんともいえないけど、ウルトラビースト次第では、サンムーンも産廃となるかもしれんね。

    ウルトラムーンにはライコウとボルトロスがいるから一概には言えないけど、クレセリアが共通で出るのでウルトラサンがやや有利感はある。(レジギガスでどうみても損してる)

    XYの3島は周回での捕獲がくっそだるかったので良い感じですね。それにしてもジガルデ相変わらず登場の仕方が不遇やな…。サンムーンで何のストーリーの関係もなく出たこともあるし、今回もイベルタルとゼルネアス揃えなくても出るのか…。



    ・雑感

    おおむね予想通りって感じでしょうか。レインボーロケット団はおそらく本筋ではなくクリア後の追加エピソードっぽいですね。となるとウルトラビーストはストーリーにもっと関わるだろうからクリア前からも入手可能かも。

    対戦を普段からする人で、周回考えるなら3本ないし4本買い安定かな?リメイクやマイナーチェンジは基本的に売り上げ落ちるので、過去のタイトルの価値を下げてでも売りたいのでしょうね。

    ただ気になるのは禁止伝説はともかくとして、準伝説も全て出現するので、いよいよカロスマークも使えなくなり、アローラマーク縛りの環境になるかもしれません。

    準伝説は最初から厳選しなおしとなるので、面倒になりそう。(もう使わないポケモンは厳選するのはやめにしよう。どうせ次の世代で使えなくなる)

    希望としてはストーリーはどうでもいいんだけど、UIの改善だけはなんとかしてほしい。
    周回がものすごくだるい試練系と非常に分かりづらいグローバルアトラクションは諦めるとしても、

    途中で乱入しまくってくる仲間呼ぶ関連とかはどうにかしてほしい。片手で孵化できなくなったのも改悪だし、ケンタロスは操作性最悪だしもっと早く動けよとは思う。

    バトルのバランスについてはもうシングルバトルでのバランスはうまくとれてないのはいつものことなので、諦めてダブルバトルにしようかなと思ってます。


    とにかく望むことはUIの改善ただひとつだけですね。サンムーンで一気にモチベ落ちたけど、今回はなんだかんだで4本購入したので期待通りの作品を出してくれることを願うばかりです。


    発売まであとわずか10日とちょっとになりました。
    まだ予約していない人は店舗ごとの特典とかもあるので済ませておきましょう。

    あーあと今年はポケモン重視するつもりなので、前みたいに放置して違うゲームを優先するってことはしない予定です。(某ゲームも今まで通り扱うけど優先度は落ちます)




    ・ウルトラサンムーン新情報
    情報が一気に公開されました。結構ありますが、動画でまとめてチェック出来るので文字のまとめと合わせてご覧ください。


    (1)予約開始日
    9月22日(ポッ拳の発売日)に決まりました。それにあわせて各店舗特典も公開されています。
    ダブルパック限定特典にはモンスターボール100個×2のシリアルコード。
    ダウンロード版の購入特典にはクイックボール×12個のシリアルコードをもらえます。

    (2)ネクロズマがソルガレオもしくはルナアーラを吸収合体。
    ソルガレオを吸収するとネクロズマ(たそがれのたてがみ)。別名日食ネクロズマ
    ルナアーラを吸収するとネクロズマ(あかつきのつばさ)。別名月食ネクロズマ
    となる。便宜上、吸収合体と記述したがどういう現象で合体しているのかは不明。
    それぞれの伝説ポケモンの固有技であるメテオドライブやシャドーレイもネクロズマのフォルムに併せて使用することが出来る。

    (2)新ウルトラビースト追加
    UB:BURST(ウルトラサンでのみ登場)
    UB:LAY(ウルトラムーンでのみ登場)
    それぞれのパッケージで異なるウルトラビーストが出現するようではある。姿は動画で確認出来るが、タイプや技などは不明。

    (3)ルガルガンに専用Zワザ追加
    ルガルガンに専用のZクリスタルを持たせると、新技ラジアルエッジストリームを使えるようになる。
    動画ではたそがれのルガルガンのZワザを使用することで、カプ・コケコなどのエレキフィールドを無効化している演出がある。たそがれ以外のフォルムでも使えるが、エフェクトが違うので効果が違う可能性がある。

    (4)購入特典のイワンコについて
    例に漏れずハッピータイムを覚えているようです。ゴンベと同じ形式だと思うので一定期間で量産は可能でしょう。動画ではイワンコがかみなりキバを使っている演出があります。







    ・ポケモン金銀VC版の情報
    ダウンロード購入特典としてセレビィを3DSのポケモンサンムーンで受け取れるようです。VC版のセレビィの配布はあるかどうかは不明。とりあえず今のところ2DSの抱き合わせ商法は無しみたい。

    第六世代に大量のセレビィを持っているけどこれどうしようか…第六セレビィは厳選は出来ないけど量産は出来たからなぁ…


    ・金のおうかんを持った色違いのシルヴァディのシリアルコードをプレゼント

    配布開始日は予約開始日と同じ9月22日からスタート。ポケモンセンターなどの各店で配布予定だそうです。ただし対象店舗でポケモンサンムーンを新規購入するか、ポケモンサンムーンのタイトル画面を店員に開示する必要がある。ソフト1つにつき1枚と書かれているので、複数ある場合は複数もらえるかもしれない。

    人によっては敷居が高いので気軽に出来るのはポケモンセンターか…。
    煌きのシルヴァディについての詳細


    ・各店舗予約特典
    ポケモンセンターではいつものようにアートブックとオリジナルフィギュアが特典。
    セブンイレブンではモンコレが特典となります。

    ポケモンセンターの特典についての詳細

    各店舗の特典のまとめについて公式の詳細


    ・ポケモン版のNewニンテンドー2DSが発売
    モンスターボールエディション
    ピカチュウエディション

    発売価格:15980円

    今回も前回のサンムーン同様に本体の特別版が発売します。ただし前回とは違って、他の店では予約出来ず、ポケモンセンター、ポケモンストア、ポケモンセンターオンライン、ポケモンEXPOジムなど数量限定での販売なので注意。

    つまり前回は余裕で次の日でも予約出来ましたが、今回はどうなるか不明。また始発で乗ることになるのか…。

    しかし任天堂はDS時代に数量の個数を限定にし過ぎてやらかした過去があるので、多分売れると踏んでかなり生産するかもしれない。因みにオンラインでも購入出来るので地方民涙目とはならないはずです。数量限定ですが、ニンテンドースイッチではないので多分初日なら予約出来ると思いますけどね。

    詳しい詳細はこちら

    ・雑感
    ポッ拳の発売日と同じなら配送にするんじゃなくて店舗受け取りにすれば良かった…。 
    2DS今更買っても次世代はスイッチに移行なので買う意味は薄いですが、あの限定カラーは反則なので一台欲しいですね。オンラインだとサーバーダウンとかが怖いからやっぱり現地に行くのが無難なのかな。

    モンスターボール柄も結構いいですが、レッド柄は結構出そうなので買うならイエロー柄か。2台欲しいところだけど、出費がとんでもないことになるから1台にしようかなと思ってます。

    新ポケモンを追加出来るということは、幻のポケモンも新たに追加してきそうですね。スイッチで出るポケモンはまだまだ先かもしれないので映画用に2種類ぐらい追加もありそうだ。

    やっぱり過去に出たブラック2ホワイト2みたいに違いをつけてきたので、周回用にウルトラサンムーン1台ずつ必要ですね。さらにサンムーンでしか出ないウルトラビーストも出そうなので過去作もまだまだ現役かもな。オメガルビーとかXYはおそらく中古価値は一気に暴落する可能性があるので今は買わない方が無難ですね。


    それにしてもウルトラサンムーン出てもポケとるまだまだ続きそうだな…。
    新規ポケモンでさらにネタ追加出来るみたいだし。

    今度こそ某ゲームのイベントが発売日と重ならないことを祈るばかり…。というか小規模にしてくれマジで。あんまりサンムーン本編やってないけど、今度はしっかりやりたいなぁ…。




    横浜みなとみらい周辺でいよいよリアルイベントが公式より決行されます。
    毎年夏恒例のピカチュウ大量発生チュウです。
    ここで見どころや抑えるべきポイントなどを紹介します。

    開催期間:8/9~8/14まで
    開催時間:10時~
    公式サイト


    ・どんな準備が必要か?

    結構あちこち歩くと思うのでクツは、運動靴がいいでしょう。ヒールなどは混雑したときのことを考えると周りに迷惑がかかる可能性があるのでやめたほうがいいと思います。

    また気温がかなり上昇します。予想では9日で気温37度越えらしいので水分補給はしっかりしておきましょう。水筒やペットボトルの持参がオススメです。

    ピカチュウを受け取る場合は3DS(2DS)とポケモンサンムーン。ポケモンGOを楽しむ場合はスマホ本体とモバイルバッテリーを持参しましょう。



    ・ポケモンの配布は今年ある?
    どうやらあるそうです。ただし受け取りはポケットモンスターサン・ムーンのみで受け取れます。他の過去作では受け取れないので注意。

    ピカチュウのお散歩(8/9~8/15)
    ピカチュウから受け取れるので行進中に電波を受信しましょう。
    行進場所はクイーンズスクエア~グランモール公園間(折り返し)

    クイーンズスクエアは駅から出てポケモンセンターに向かうときの道中にあるシュッピングモールのことです。

    過去に開催されたイベントではハートスタンプを覚えたレアなピカチュウが特定のピカチュウに会ったときに受け取れることもありました。イベント中SNSなどを活用してマメにチェックして情報収集するといいかもしれません。


    ピカチュウ・カーニバル・パレード(8/14:16時~17時)

    日本大通り(象の鼻パーク(出発)〜横浜公園(折り返し)
    プレゼントされるポケモンはパレードに参加するポケモンを受け取り放題だそうです。

     
    ・ポケモンGO関連は?
    もちろんあります。日本ではめったに手に入らないレアなポケモンをゲットするチャンスがあるそうです。

    開催期間:10時~18時まで

    カントーパーク:赤レンガパーク
    ジョウトパーク:カップヌードルミュージアムパーク


    とくに日本国内ではゲットすることが出来ないバリヤードを特別にゲットするチャンスがあるそうです。おそらくカントーパークで出現するのかもしれませんね。


    出現が予想されるポケモン
    画像の中に描かれてるポケモンから出るんじゃないかと予想。

    共通
    ピカチュウ

    カントー
    ゼニガメ、ヒトカゲ、フシギダネ、ラッキー、カモネギ、バリヤード?
    とくにラッキーはハピナスに進化出来るのである程度数を集めておきたいですね。
    ライト層でもバリヤードだけはぜひゲットしておきたいポケモンのひとつです。

    ジョウト
    ワニノコ、チコリータ、ヒノアラシ、エアームド、ヨーギラス
    あまりみないエアームドも出るなら1匹は欲しいところ。とくにバンギラスはかなり強いのでヨーギラスをある程度の数を集めたいですね。


    またそのほかにもポケモンGOPARK内にあるポケストップから手に入る2kmのタマゴには特別なポケモンが生まれるかもしれないとのこと。

    ・グッズは?

    ポケモンセンター内で販売されています。この期間ではなく7/22にもうすでに販売中だそう。
    全国のポケモンセンターで販売されていますが、ヨコハマ限定のグッズもあるので遊びにいった際は思い出のひとつとして購入してもいいかもしれませんね。

    詳しいことは公式サイトをチェックしてください。


    ・その他イベントは?
    プチイベント的なものも各所であるそう。挙げていたらかなりあるので、こちらも公式サイトでチェックしてください。ポケモンGOをメインにやる場合はこちらはまわらなくてもいいかも。


    ・どういう順番でまわるべき?
    最初に回るとしたら、グッズのほうですね。混雑すると結構面倒なので先に購入するものは購入したほうがいいかも。(ちょっと動きづらくなるのが難点ですが…)

    次に回るとしたら、ピカチュウのお散歩は時間帯が決まってるので、もう行進が始まってる場合は即ピカチュウは受け取ろう。

    ピカチュウを受け取るまでは基本ぶらぶらしてていいと思います。イベントはそこら中でやってるぽいので。

    で無事受け取れたらポケモンGOPARKに移動してレアなポケモンをゲットしまくりでいいでしょう。
    ポケモンGOパークはバリヤードがカントーのほうで出現する可能性があるのでまずは赤レンガ倉庫に向かうといいかもしれません。


    このページのトップヘ