対策しないと一瞬でパーティが崩壊するポケモンシリーズ第3弾
カイオーガ、ダークライに続き最後はゼルネアスとなります。
前述のオーガやダークライと違って、ゼルネアスの対策は割と簡単です。しかしジオコントロールを一度積まれると手も足も出なくなるのは間違いないのでしっかり対策をしておきましょう。

1.どうやればジオコントロールを阻止できる?
素早さ関係では、電磁波を入れる、追い風をする、トリックルームを決めるなどあります。
ジオコントロールそのものを阻止する場合は挑発を入れる、悪戯心でアンコールする。
ジオコントロールをされる前にゼルネアスを集中的に殴りゼルネアスを倒す。
こだわりスカーフをトリックして置物化させる。
吠える、レッドカードもありますがこちらはダブルなのであまり得策ではないように思えます。
後は博打ですが、ゼルネアスに威張るするという方法も。

2.ゼルネアスはどの組み合わせでジオンコントロールを決めてくるのか?対策も含めてどんなのがいい?

(1)ねこだましコンビとの組み合わせ
開幕補助技要員にねこだましをうちジオコントロールを決めてくる。
ファストガードを決めてゼルネアスに電磁波を入れるか。ねこだまし要員にねこだましを入れて電磁波を入れるという方法が一つ。ねこだましは一つは受けて全体技をかます→ゼルネアスに先制攻撃で叩くなど。ファスガでトリックルームという手も悪くありません。メガクチートだしてファスガしつつゼルネアスを殴るのもあり

(2)カイオーガとの組み合わせ
Part2の記事と合わせてみてくれるといいのですが、ナットレイを出してどちらかを殴って倒す。ディアルガでトリックルームする。タスキダークライを使ってダークホールではめる。オーガにねこだましして追い風ぐらいでしょうか。他には、多少リスクを負いますが、バンギラスやユキノオーを出してゼルネアスに電磁波を入れておくとか。この組み合わせが一番凶悪な気がします。

(3)ダークライとの組み合わせ
ダークホールされる方がやばいのでおとなしく開幕神秘を貼りゼルネアスを殴る。→次のターンにゼルネアスに電磁波を入れる。こちらは対策が割と簡単です。ただし一匹はもっていかれるかもしれないのと特殊型のポケモンではジオコン積まれるので対応しきれないのがポイント。またダークライにねこだましてオーガでしおふきとかでもわりといけます。

(4)このゆびといかりのこなの組み合わせ
全体技をいれる、このゆびに挑発をしてゼルネアスに次のターンに悪戯電磁波する。
一番まずいのはモロバレルでしょうか。リザードンYで熱風しつついたずら電磁波とかで対策出来そう。
トゲキッス、モロバレルあたりが組み合わせとして来るかもしれません。あとはオーガのしおふきでゼルネアス本体を消すというのもありですね。

3.ゼルネアスが苦手としているポケモン

スカーフカイオーガ
ジオコンする前にしおふきでやられるため結構きついです。

メガクチート、ナットレイ、ギルガルドなどのような鋼タイプ
半減でもゴリ押しできますが一回受けきり殴ってくるため一度積んだぐらいでは倒せません。
とくに物理型のギルガルドには手も足も出ないかと。あとあまりいませんがメガボスゴドラとかも無理かも

ファイアロー
一撃ではゼルネアスは倒されることは少なそうですが、結構削られるためしんどいかもしれません。
ファスガで対策してくるのであまり有効的ではなさそう。

トゲキッス
スカーフトリックされたり、このゆびとまれで妨害されるためジオコンが積みづらくなります。

ミュウツー
挑発を打たれてサイコブレイクで確2なため無理。

4.まとめ
ゼルネアスは見せ合いの段階でだいたいどのような方法で積んでくるかだいたい分かるため、対策はしやすいです。ポイントとしてはゼルネアスに苦手なポケモンを多くいれないことと、ジオコンを積むタイミングをうまく読むことが大事でしょう。ゼルネアスそのものよりも相方が何してくるのかが重要といえます。