カテゴリ: ポケとる


    1.前置き

    またおまちかね日替わりポケモンとは違うランダムでポケモンが入れ替わるステージの登場です。こちらのステージはライボルトやヒヒダルマが出現率が低確率に設定されているため長期戦になる可能性が高いので先にマナフィのステージから挑むと良いでしょう。スーパーボールを多用する可能性も高いためあらかじめコインをしっかり貯めてから挑んでください。

    なお公式の予告にある通りメガライボルトのイベントステージが次回開催されるとのことなのでメガライボルトに挑む予定の方は、ライボルトはなるべく捕獲した方が良いでしょう。

    スマホ版の同時開催にあわせて対応させました。
    ただしほぼ3DS版と攻略法に変化はありません。

    2.相手ポケモン

    オドシシ
    HP:約1900
    弱点:格闘
    手数:7
    環境:Fig.1参照
    妨害:なし
    備考:かなりでやすい
    ポケとるオドシシ開幕
    Fig.1 オドシシの初期配置


    ダルマッカ
    HP:約2900
    弱点:地面、岩、水
    手数:7
    環境:とくになし
    妨害:なし
    備考:かなりでやすい

    ヒヒダルマ
    HP:約6000
    弱点:地面、岩、水
    手数:10
    環境:Fig.2参照
    妨害:4~5箇所岩ブロックに変える[1]
    備考:非常にでにくい
    捕獲率:5%+α
    ポケとるヒヒダルマ

    ラクライ
    HP:約5500
    弱点:地面
    手数:12
    環境:Fig.3参照
    妨害:最大3箇所バリア化[1]
    備考:かなりでやすい
    捕獲率:8%+α
    ポケとるラクライ
    Fig.3 ラクライの初期配置

    ライボルト
    HP:約7100
    弱点:地面
    手数:12
    環境:Fig.4参照
    妨害1:2箇所を(横列型)バリア化[1]
    妨害2:横一列バリア化[1]
    妨害3:3箇所をライボルトに変える[1]
    備考:極めて出にくい
    ポケとるライボルト
    Fig.4 ライボルトの初期配置


    3.パーティ編成

    編成例1
    1.メガゲンガー
    2.ガラガラorマッギョ
    3.グラードン
    3DS版&スマホ版共通。

    編成例2
    1.メガゲンガー
    2.カイオーガorマナフィ
    3.グラードン

    最後に捕獲するポケモンがヒヒダルマやダルマッカが残った場合のみ

    編成例3
    1.メガゲンガー
    2.グラードン
    3.ガブリアス

    新規取り逃し組3DS版最適編成

    オススメのポケモン
    メガシンカ枠
    メガゲンガー

    地面タイプ
    グラードン
    ガブリアス[3DS]
    ガラガラ
    マッギョ
    ドンファン
    ガバイト[3DS]

    ドリュウズ[3DS]
    カラカラ
    ゴマゾウ
    ヒポポタス
    モグリュー
    フカマル

    水タイプ
    カイオーガ
    マナフィ
    パルキア
    ラグラージ
    最後にヒヒダルマが残ったときのみ

    4.解説 

    アイテムの使用や編成についての解説
    何も捕獲していない状態なら公式に書いてある通り、5匹中、4匹のポケモンに対して地面タイプのポケモン有効なので地面タイプオンリーでメンバーで挑むと良い。低確率のポケモンも含まれていると思うのでスーパーボールが使えるようにコインをたくさん貯めてから挑みましょう。その他アイテムはランダムでしかポケモンが出現しない特性から不要です。ライボルトとヒヒダルマはおそらく超低確率に設定されているため捕獲出来るまでスーパーボールを投げ続けてください。他の3匹は非常に頻繁に遭遇するため一切スーパーボールを使う必要がないでしょう。

    パワー不足になる可能性がありますが、初期配置として岩ブロックが置かれていることも多いためいわをけす能力をもつカラカラを編成に組み込むのもありでしょう。もし最後のポケモンが炎タイプのヒヒダルマなどのポケモンになった場合はカイオーガを編成に組み込むと有効です。

    メガ枠は採用するならメガゲンガー枠しかありえないと思います。上手くいけば結構コンボが繋がり片付けやすいです。

    攻略について解説
    オドシシとダルマッカはたいして難しくないので解説は省略します。ラクライは毎ターンバリア化を仕掛けてくるため上側のバリア化の対処を中心として戦えばおk。

    ライボルト
    ライボルトについてはバリア化の攻撃が厄介なため序盤の環境でコンボが出しづらいと思うがなるべく4マッチ以上でダメージを与えてください。とくに上側のバリアには要注意。手数も少ないため開幕の環境が解除されたら一気にコンボが繋がるようにじっくりと考えて動かしましょう。

    ヒヒダルマ
    メガゲンガーにメガシンカしてメガゲンガーのメガシンカスキルを発動させれば大連鎖が起きるのでだいたい数ターンで片が付く。ポイントは岩ブロックに隣接するようにポケモンをマッチングさせると良い。

    5.結果

    出現集計
    1.ラクライ7
    2.ライボルト4
    3.ダルマッカ8
    4.ヒヒダルマ1
    5.オドシシ13

    対戦ありがとうございました。



     人気ブログランキング
     


    1.前置き

    今回はマナフィのイベントステージの登場です。
    今回も例によってHPがかなりあるポケモンなのでしっかりとコインを集めてから挑むと良いでしょう。
    性能的にも初期の攻撃力70、いれかえ+とそこそこ強いので捕獲した方が良いです。

    2.相手ポケモン

    マナフィ
    マナフィタイトル
    弱点:草、電気
    手数:12
    環境:とくになし
    開幕:横2列をジグザグにバリア化
    妨害1:横2列をジグザグにバリア化
    妨害2:カイオーガを4匹変える
    備考:タイプ特性によりマヒや眠りは有効、HPが非常に高い

    ポケとるマナフィ妨害
    Fig.1 マナフィのオジャマ

    3.パーティ編成

    編成例1
    1.メガデンリュウ
    2.サンダー
    3.ブリガロン
    4.シェイミ


    オススメのポケモン
    メガシンカ枠

    メガデンリュウ
    メガヤドラン(バリアけしが使える)
    メガゲンガー
    メガタブンネ(公式が推奨しているので一応)

    電気タイプ
    サンダー
    ライコウ

    草タイプ
    シェイミ(能力:ねむらせる)
    ブリガロン

    ジュカイン

    公式が推奨するポケモン達(改良版)
    1.バリアけしを持つポケモン
    ヤドラン、ユニラン、チリーン、シンボラー(限定)
    2.ねむらせるを持つポケモン
    キモリ、ジュプトル、ドレディア、シェイミ(限定)
    3.まひをさせるを持つポケモン
    ロトム(EXステージ、簡単)、ライチュウ、ピカチュウ、ハリボーグ

    4.解説 

    アイテムの使用や編成についての解説
    基本的にポケとるの公式ホームページでオススメのポケモンとオススメのアイテムが記載されてるのでそちらを合わせて見ると良いと思うが、

    まず冒頭で述べた通りパワーアップのアイテムはなるべく使った方が確実性が上がるので使った方がいいと思います。しかし、公式ではおじゃまガードを推奨してるので好みで何かしらアイテムを選ぶと良いと思います。私は面倒だったのでメガスタート+パワーアップでふっとばしました。

    一応ギリギリノーアイテムでも攻略出来るみたいなので、コインを節約したい人はノーアイテムでもいいでしょう。

    メガシンカ枠として、メガフシギバナはこのステージでは使いにくいのでメガデンリュウ一択。もしくは公式が推奨するバリア消しポケモンとしてメガヤドランでも良い。残りサポートポケモンは編成例1のような構成が最適だが、シェイミ、ブリガロン、サンダーの他にジュカイン、ライコウなども候補となるレベルの高いポケモンや能力などを吟味して選ぶと良い。

    なお公式ではメガタブンネを推奨してるみたいだが、メガデンリュウを持っている場合は優先的に入れるほど強くはないので使わない方が良い。メガタブンネを使うぐらいならメガゲンガーやメガデンリュウを入れた方が良い。メガデンリュウまで進めてない人向けにも書いてあるのだろうが、メガデンリュウまで進めてから挑戦する方がコスパが良いだろう。

    また、始めたばかりの初心者には、公式ページで推奨するようなまひさせることが出来るライチュウやピカチュウ。ねむらせることが出来るドレディア、ジュプトルなども有効。


    攻略について解説
    バリア化の攻撃が厄介なのでバリア化を対処しつつ早期にメガシンカ出来るようにする。バリア化の対処法は、おじゃまガードを使う、バリア消しポケモンを使う、バリア化ポケモンを3マッチ以上消しで消すなどなんでも良いと思うが、一番重要なポイントは、上側をバリアで防がれると厄介なのでそのときはバリア化の対処の方を優先することである。

    おじゃまガードを使っていない環境ではシェイミやドレディア等の「ねむらせる」は非常に有効なので、4マッチあるいは5マッチできるなら積極的に狙っていくといいだろう。

    メガスタートなしの場合やノーアイテムの場合、いかにメガシンカを早いタイミングで出来ることが重要なのでメガシンカ枠のポケモンを優先してなるべく消していこう。

    シェイミのねむりやライチュウのマヒ等が有効なので効果的に使うと良い。なお、カイオーガに変えるオジャマは後半以降でしか使わないのでとくに意識することはないだろう。


    5.結果
    メガスタート、パワーアップを使い
    デンリュウLv.MAX、ライコウLv.8、サンダーLv.9、シェイミLv.8のパーティでスーパーボールなしで捕獲完了



     人気ブログランキング
     


    1.前置き

    イベント期間:6/15~6/22 14:00


    再開催のステージで、カルックスナイトがゲットできるランキングステージが開催。しかし今回のランキングステージは再開催のステージであるため、エキストラ形式ではありません。予め手数が指定されており、その手数の中でいかにスコアを稼ぐかで勝負します。すなわちスコアの内容はポケモンのレベルに直結してるためレベル上げは必須です。すでに持ってる人は気楽に参加すればいいと思いますが、まだカメックスナイトを持っていない場合はレベル上げをしっかり行いフルアイテムで挑むのが得策だと思います。ただし前回のエキストラ形式と違いこちらは運の要素が高いためある程度戦略を立ててプレイ中は時間をかけてポケモンを消していきましょう。

    スマホ版の人はこちらを見て下さい。編成パターンが異なります。


    2.相手ポケモン

    メガカメックス
    タイプ:水タイプ
    弱点:電気、草
    手数:17
    環境:とくになし
    妨害:岩ブロック4~5箇所変える。終盤は3箇所鉄ブロックに変えるオジャマ攻撃。
    備考:眠り、マヒが有効、パワードレイン無効。

    報酬
    65000位以内までに入賞すれば報酬を獲得出来る。
    カメックスナイトを持っていない場合は、カメックスナイト。
    カメックスナイトを持っている場合は、ホウセキ2個獲得出来る。
    一方65000位以内から外れた場合でもホウセキ1個獲得することが出来る。

    3.パーティ編成

    編成例1
    1.メガデンリュウ
    2.ライコウorシェイミ
    3.サンダー
    4.ブリガロン

    原則この編成でほぼ一択。トップ5に入るなどの目的ない限り、レベルが高く攻撃力が高いものを集めて良いだろう。

    オススメのポケモン

    メガ枠候補
    メガデンリュウ

    メガフシギバナ

    電気タイプ
    サンダー
    ライコウ
    ロトム
    ライチュウ

    草タイプ
    ブリガロン
    シェイミ
    ジュカイン
    ドレディア
    モジャンボ


    4.解説

    1.編成やアイテムの使用についての解説
    カメックスナイトを持っていない場合は、是が非でも入手すべきだと思うのでフルアイテムで挑みましょう。メガスタート、パワーアップ、オジャマガード全てぶっこめば過去の再開催のランキングステージの記録を見る限りよっぽど運悪くなければ編成例1のような編成で入賞出来ないことはないと思います。とくにパワーアップは上位は必ず使ってくるアイテムだと思うので65000位に入りたい場合絶対使いましょう。

    編成例については、フルアイテムでぶっこむ場合ほぼ編成例1が最適解です。ブリガロンは最近実装されたポケモンなのでシェイミでも代用は出来ます。火力が強いポケモン入れればおk。基本的に弱点のポケモンを中心に組めば高得点叩きやすいので電気タイプ、草タイプを中心に組んでください。

    2.攻略の仕方について解説
    フルアイテムで挑む場合は、メガデンリュウを消して落ちコンがうまく決まるのを祈るだけです。残りは4つの力や5つの力のスキルを発動させ高得点を狙いましょう。4つの力をもつポケモンは4マッチで、5つの力を持つポケモンは5マッチで消しましょう。とくに4つの力を持つサンダーはマッチングしやすいので連鎖コンボを狙いつつ消すとより高得点が出せるはずです。


    5.レベル上げの方法
    効率厨が考えるデンリュウを用いたレベリング方法での補足としてここに追加で記載します。あちらではモココのレベル上げを推奨していますが、このランキングステージは期間が設定されてるためそっちに時間を回す暇なんてないので直接電気タイプや草タイプのレベル上げに取り掛かってください。電気タイプのレベリングはメガデンリュウをリーダーに置き、サポートポケモンを育てたい電気タイプ。残り2枠をガラガラまたはドンファンでレベリングするといいでしょう。あるいは、ミミロルを使って4匹まんべんなく育てるのもありです。特化しないため育ち切っているポケモンが多い場合はデンリュウのほうが効率いいかもしれません。

    また、週1の一回限りですが、土曜日にビクティニの経験値アップステージもあるので育てづらい電気タイプのレベリングにぜひ活用すると良いでしょう。

    草タイプの場合はメガゲンガーを使って一気に上げていくといいでしょう。とにかく二回目の開催のイベントで次いつあるか分からないのでこの機会を逃さないでください。


     人気ブログランキング   



    1.前置き
    ギラティナに続きシンオウ伝説のポケモンが早くも登場です。
    なんとディアルガは初期の段階でも攻撃力が80もある上にブロックくずし+という壊せないブロックを3つも壊す能力があります。フェアリータイプに打点を持てるかなり強力なポケモンであるため、捕獲が中々難しいイベントステージですが、この機会にぜひゲットしましょう。なおルカリオナイトを持っている場合はノーアイテムでもギリギリクリアすることも可能みたいなので腕に自信がある方はぜひチャレンジしてみてください。


    2.相手ポケモン

    ディアルガ
    ディアルガ
    HP:17820
    弱点:格闘、地面、炎
    環境:下記参照(Fig.1)
    手数:25
    公式難易度
    初期妨害:2~3箇所を壊せないブロックに変える[2コンボ以上が条件] 
    妨害1:2~3箇所を壊せないブロックに変える[2]
    妨害2:4箇所をディアルガのオジャマに変える[2]
    妨害3:横1列を壊せないブロックに変える[2]
    妨害4:中央4箇所(正方形型)を壊せないブロックに変える[2] 
    妨害5:8箇所をを壊せないブロックに変える[2](Fig.2参照)
    捕獲率:8+2n(旧)
    捕獲率:10+3n?
    ※妨害4は序盤でのみ使用。 
    備考400コイン必要orライフ2消費
    SPドロップ率:25%,25%,12.5%(ライフ2消費時)
    SPドロップ率:25%,12.5%,6.25%(400コイン消費時)




    ポケとるディアルガ初期配置
    Fig1.ディアルガの初期配置


    ディアルガ妨害
    Fig2.ディアルガの妨害方法4
    ランダムで上記のように壊せないブロックに変える。
    高頻度で上側を埋める

    3.編成

    編成例1
    1.メガルカリオorメガリザードンY
    2.キュウコン
    3.ヒードラン
    4.ファイヤーorガブリアス

    編成例2
    1.メガデンリュウ
    2.ヒードラン
    3.ファイヤー
    4.バシャーモorマフォクシーorエンテイ
    必須アイテム:メガスタート、パワーアップ
    公式が推奨するようにメガルカリオやメガリザードンYを持っていない場合は、メガデンリュウが有効。

    編成例3
    1.メガプテラ
    2.ヒードラン
    3.ファイヤー
    4.バシャーモorマフォクシーorエンテイ
    必須アイテム:メガスタート、パワーアップ
    ディアルガ自身HPが高くメガプテラの攻撃は半減になるため最適なのかどうかは不明なため個人的にはオススメしません。冒険したいなら採用してみてください。因みにオジャマガードは絶対に使わないこと。


    オススメのポケモン
    メガ枠候補
    メガルカリオ
    メガリザードンY
    メガデンリュウ

    メガチャーレム
    メガプテラ
    メガハガネール
    メガゲンガー

    炎タイプ
    ヒードラン
    キュウコン
    ファイヤー
    エンテイ
    マフォクシー


    地面タイプ
    ガブリアス
    ランドロス
    グラードン
    ドリュウズ
    ガラガラ
    ドンファン

    格闘タイプ
    エルレイド
    ルカリオ
    ローブシン
    カイリキー
    コジョンド
    ダゲキ
    ナゲキ
    チャーレム

    4.解説

    1.編成やアイテムの使用について解説

    メガシンカ枠は妨害に強いメガリザードンY、メガルカリオのいずれかがオススメ。
    メガリザードンYは除去能力は高くはないがコンボ誘発率はメガルカリオよりある。
    メガルカリオは除去能力はかなり高いがコンボ誘発率はほとんどない。
    いずれか好きな方を選ぼう。

    もしどちらも持っていない場合は妨害に強いメガデンリュウあたりが候補になる。

    あるいはメガスタート+パワーアップ付きのメガプテラも候補になるかもしれないが、黒い岩ブロック化の攻撃頻度が少ないため微妙かもしれない。

    壊せないブロックに変える攻撃を主体としているためサポートポケモンはキュウコンはなるべく入れたい。残りのサポートポケモンは初期の火力が最大のヒードランはほぼ固定として、スキルの発動率が高いルカリオやバシャーモ。4つ、5つの力系で使いやすいファイヤー、エンテイが候補となるだろう。

    あるいは公式が推奨するおくりびが使えるマフォクシーもオススメ。
    後半以降に手に入るエルレイドも「ブロックくずし+」が扱えるためオススメだ。

    逆にペドラバレーやジュエファクトリーなどのステージに進んでいない場合はワカシャモなどのポケモンは貴重な戦力なので候補に入ります。各自スタイルに合わせたポケモンを選びましょう。

    アイテムについては編成例1を用いる場合はメガスタートを使えば開幕の環境は速攻打開しやすいのでより攻略しやすくなるが、それに加えてパワーアップもつけるとほぼステージクリアは出来るかと思われる。残りのおじゃまガードやパズルポケモン-1は劇的効果はあるものの、コインの浪費に見合わないため不要。

    ルカリオナイトを所持していない状況で、編成例2を使わなければいけない場合は、メガスタートはほぼ必須で使い、かつそれだけではステージクリアは難しいと思うのでパワーアップはほぼ必須。残りは各自任意で使うと良い。

    期間限定ポケモンの中でオススメのポケモン一覧
    ホウオウ、ランドロス
    スキルの発動条件は厳しいですが決まれば高ダメージが期待出来オススメ。
    80族である点でも採用しない手はない。とくにホウオウはマフォクシーの送り火と合わせることが出来る点が強力。
    カイリキー
    ディアルガに有効なタイプでありながら「ふりはらう」のスキルでディアルガのオジャマを1個消去出来る。
    ガブリアス
    発動確立はかなり低いが雀の涙程度にダメージアップを期待出来るスキルと80族である点が優秀。

    オススメのアイテム
    メガルカリオ軸とメガリザードンY軸は
    オジャマガード、パワーアップがオススメ。
    メガデンリュウ軸は
    オジャマガード、パワーアップ、メガスタートがオススメ。

    2.攻略の仕方について解説
    編成例1を使いかつ、ノーアイテムの場合、開幕の状況から壊せないブロックを打開しない限り攻略することはほぼ不可能なので、開幕の環境がうまく解除されることを祈るしかない。(5ターンで解除)

    重要なポイントとしてはリフレッシュすると開幕の環境を解除するターンもリセットされるので、リフレッシュしないように動かす(コンボしないで単発で消す)という点とディアルガに変えるオジャマはディアルガを優先的に消して開幕の壊せないブロックが運よく消えるのを祈る他ない。

    つまりうまく5回の手数コンボせず単発で消すことが出来れば開幕の環境は解除されます。

    うまく解除出来たらメガルカリオにメガシンカ出来るようにルカリオを消しつつ、他のサポートポケモンの「れんげき」や「4つの力」などでなるべく多くのダメージを与えていこう。開幕の環境が壊れた後は、ディアルガのパズルは基本無視して構わない。

    メガルカリオにメガシンカ出来たらオジャマ攻撃がきたときのタイミングで横列で消したり、あるいは4つ消し出来る状況ならコンボ優先ではなくメガルカリオを横4消しで消すと、より効果的にダメージが与えられる。コンボがあまり上手く出来ないような状況なら思考停止でメガルカリオを消すと良いだろう。

    編成例2の場合はまずメガデンリュウを消してとにかくリフレッシュを避けることを優先しよう。開幕環境が解除されたら妨害ブロックのタイミングに応じてメガデンリュウを発動させてメガシンカスキルで一掃したり、各サポートポケモンのスキルを用いて効果的なダメージを与えよう。

    編成例1でメガスタート使う場合もメガデンリュウの編成パターンと同じでリフレッシュを避けるようにメガルカリオを横列でとにかく消す。無理そうならディアルガを消してとにかくリフレッシュを避けるように動かしてください。あとの戦略としてはノーアイテムでの戦法とほぼ同様の方法でいいと思います。

    5.スキルパワー掘り周回


    2017年3月開催時にはコイン消費でなくなった代わりにライフ消費2になりました。しかしドロップ率は変化はないので微妙ですね。スマホ版は若干やりやすくはなったかもしれない。ドロップ率は少し上がったけどライフ2消費だからどっこいどっこいかな。

    ・新式の周回編成および攻略法


    周回編成例1
    1.メガスピアーor色違いのメガレックウザ
    2.SCカイリキー
    3.SCエンブオー
    4.ランドロス霊獣
    トリプルアップダウン編成。はまれば強い。

    周回編成例2
    1.メガガブリアス
    2.レシラム
    3.SCカイリキー
    4.エルレイド
    従来の編成にSCカイリキーを加えたもの。運に左右されず安定しそうだ。

    その他コメントにある編成など

    ・旧式の周回編成および攻略法

    旧周回編成1
    1.メガガブリアス@虹飴10
    2.@5グラードンorウインディ
    3.レシラム
    4.エルレイド

    旧周回編成2
    1.メガリザードンY
    2.レシラム
    3.マフォクシー
    4.エルレイド
    レベルマックスなら勝率は6割ぐらいいきそうLv.5以上だと勝率は半々。
    メガスキルアップが不要である点が利点。メガスキルアップを温存したかったのでスマホ版はこれで周回してました。マフォクシーを切ってディアルガでもいいけどたいしてあまり変わらないかも。エルレイドはアローと違って、おくりびの恩恵は受けないが、送り火はおまけ程度と考えているのでなるべくエルレイドのほうがいいかもしれない。

    ・メガシンカ枠
    メガシンカ枠はメガガブリアス、メガルカリオ、メガリザードンYのいずれかがオススメ。
    メガレックウザは半減な上に壊せないブロックがサポートポケモンのスキルの処理では追いつかないのでオススメしません。メガルカリオは状況が悪くなければ結構刺さりますが8箇所壊せないブロックを上配置で連打されると簡単に詰みます。その点メガガブリアスやメガリザードンYはどういう消し方を消しても同じ場所で消えるので8箇所ブロックに対してメガルカリオよりは対抗しやすいです。メガリザードンYはメガスキルアップの有無こそ必須ではありませんが、マックスレベルアップでの上限解放がない場合は安定性はかなり落ちるかもしれません。
    その他メガチャーレム軸もメガルカリオよりはマシかも。

    メガスキルアップを上記与えている前提で選ぶならメガガブリアス。与えていない場合はメガルカリオまたはメガリザードンY。メガリザードンYがLv.15の場合はメガガブリアスと比べて使いやすい方を選ぶ形が良いでしょう。


    攻略の仕方

    捕獲のときと同じで5手でコンボしないように初期配置を打開します。
    リフレッシュ何度もした場合どうやっても手数が足らなくなるのでいっそ諦めるを押した方がいいかもしれません。基本はメガシンカ優先ですが、ブロックがあるうちはブロックくずし+を使って処理しつつメガシンカを狙う。メガガブリアスの場合は思考停止でメガガブを消していいですが、メガルカリオ軸の場合はオジャマに備えて盤面に残しておくことがポイントになります。うまく横消し出来ればメガルカリオでも効果的にダメージを与えることが出来ますが、それが出来ない場合はブロックだらけになって即ゲームオーバーになるので注意。




    6.ネタ編成

    最初に断っておきますがメガリザードンYまたはメガルカリオ持っていない人向けの攻略の方法です。
    コメントの情報を参考に何度もトライしてみましたが運の要素が極めて強くディアルガの気分次第で余裕でゲームオーバーになることが多いです。

    理由は失敗するパターンの一例および検証結果をご覧ください。

    3DS版ならメガルカリオやメガリザードンYを持っていない人は後半に出現するメガチャーレムか序盤で手に入るメガデンリュウ、メガプテラ以外の選択がないのでそれらを選択するくらいならメガハガネールを取った方が良いだけだと思います。ノーアイテムでの攻略は難しいので出来る限りメガスタートとパワーアップを使うことを推奨します。

    失敗するパターンの一例
    1.メガシンカした状態でディアルガに変えるオジャマばかり出してくる。
    2.初期配置が悪くリフレッシュしてしまう。
    3.序盤に壊せないブロックに変えるオジャマばかり使われる
    4.メガハガネールに早期にメガシンカすることが出来ない。
    5.メガハガネールがマッチング出来る位置に壊せないブロックに変えられる

    確実に行くならキュウコンを編成から外し他の80族のポケモンに変えてメガスタートとパワーアップを合わせることです。これならほぼ確実にクリアすることが出来、多くの手数を残してクリアする可能性は高いです。
    ただしディアルガに変化させるオジャマばかり使われると手数を無駄に食う課題は残されるため注意。
    そのデメリットを補うポケモンとしてオススメなポケモンはカイリキーです。「ふりはらう」のスキルを用いることで雀の涙程度ですがディアルガ変化のオジャマを緩和させることが出来ます。

    攻略のポイント
    ノーアイテムの場合は初期配置を5手使って上手く解除する。
    序盤はハガネールを多く消してなるべく早めにメガハガネールにメガシンカしよう。
    ディアルガの吐くオジャマを出したときはカイリキーのスキルまたは2連以上のコンボでディアルガを消しつつ他のポケモンを消すなどして対処する。
    壊せないブロックに変えるオジャマを使ってきたらメガハガネールを消して壊せないブロックを消す。
    何も盤面にない状態はコンボが狙いやすいところを消して大コンボでダメージを与えよう。
    ノーアイテムではなくメガスタート等などアイテムを用いた場合は初手メガハガネールを消す点と序盤の立ちまわり方だけが異なりあとの攻略法は同じです。

    ノーアイテム最適編成
    1.メガハガネール
    2.カイリキー
    3.キュウコン
    4.自由枠

    アイテムありの最適編成
    1.メガハガネール
    2.カイリキー
    3.自由枠
    4.自由枠


    自由枠でオススメのポケモン一覧
    ヒードラン、ホウオウ、ガブリアス、ランドロス

    検証結果
    数10回検証しましたが、ノーアイテムの場合は運の要素が極めて強くほとんどの場合よっぽど上手くいかない限り8~9割ゲームオーバーになる可能性が高いです。

    結論からいうとメガリザードンYやメガルカリオ軸よりも優位な点があまりなくそれらのメガシンカポケモン持ってるならそっちを使った方が良いでしょう。

    なぜメガハガネールが他の弱点の突けるメガシンカポケモンに劣るのかというと、ディアルガの吐くオジャマにランダム性がありカイリキーの「ふりはらう」のスキルを用いてディアルガを消したとしてもメガハガネールがバニラとなるため完全に対策出来ない課題を残す一方でメガリザードンYやメガルカリオはディアルガのオジャマに依存せずどんなオジャマでも除去出来る。

    それに対してメガハガネールはディアルガに対して弱点でないタイプを使うリスクがあるにも関わらずディアルガのオジャマに依存する点があるのでそれを補うほどの優位なリターンがあまりなくこのステージにおいてはメガルカリオやメガリザードンYよりも劣ることが分かりました。

    アイテムを使った場合でも同様でディアルガが毎回壊せないブロックに変えるオジャマを出してくれれば良いですがそうでない可能性も含まれるのでメガルカリオ達よりは劣ります。唯一メガハガネールは一手で初期配置を崩すことが出来る利点はありますが、メガルカリオは横列さえ揃えられれば初期配置は簡単に崩すことが出来るのであまりその差は埋められません。

    7.結果(捕獲)

    メガルカリオ、ヒードラン、ファイヤー、エンテイの初見プレイでギリギリ一発クリア。
    (スーパーボール1個のみ使用)ルガルカリオを持っているなら
    ノーアイテムでも運に左右される点もあって非常に難しいですが攻略可能です。

    【スマホ版】
    おじゃまガードとパワーアップを使い
    メガルカリオ8、グラードン5、ファイヤー4、ドンファン6の編成で挑み
    残り手数8ぐらいでクリア。

    関連リンク
    スマホ版ニャースの効率の良いコイン稼ぎの方法





    1.前置き

    苦戦必須の難関ステージ。みんなを散々苦しめたあのドッコラーのステージがパワーアップして帰ってきた。今度もパズルポケモン-1を使っても妨害のブロックが消えてくれない仕様はそのままに、さらに今回はおじゃまガードを使用禁止にした上で妨害を仕掛けてくる鬼畜仕様。また前回とは違いHPがかなりあるのに加えて、岩ブロックが大量に降ってくるためメガデンリュウを用いる方法ではS取るのが少々難しい。なので大量のコインと必要なポケモンを揃えてからSを取りにいく準備をしっかり整えてから挑んで欲しい。

    2.相手ポケモン

    ローブシン
    タイプ:格闘タイプ
    弱点:エスパー、飛行、フェアリー
    環境:岩ブロックが消しても上から横列形式で降ってくる。開幕岩ブロックが交互に横列で配置
    手数:24
    妨害:一定のHPまで削ると岩ブロック2~4箇所以上?妨害仕掛けてくる
    ※パズルポケモン-1を使っても岩ブロックを消去することは不可能。(手持ち3匹になる)
    ※おじゃまガードが使用不可であるにも関わらずオジャマ攻撃を仕掛けてくる

    3.パーティ編成

    編成例1
    1.メガプテラ
    2.ミュウツー
    3.ビクティニ

    4.ゼルネアス
    必須アイテム:メガスタート、手数+5

    編成例2
    1.メガヤドラン
    2.ミュウツー
    3.ビクティニ

    4.ゼルネアス
    必須アイテム:メガスタート、手数+5
    岩ブロックに対応しづらいためオススメしないが、こちらの方が使い慣れているならこちらの編成でも良い。

    オススメのポケモン
    メガ枠候補
    メガプテラ

    メガヤドラン
    メガミュウツー
    ※候補に挙げてはいるがメガスタートありでメガミュウツーは絶対に使わない方が良い。

    エスパータイプ
    ビクティニ[限定]
    ミュウツー

    ヤドラン
    ヤドキング

    フェアリータイプ
    ゼルネアス

    マリルリ
    トゲキッス
    ディアンシー[限定]

    飛行タイプ
    ルギア[限定]
    トルネロス[限定]

    ※ただしこのステージ実装後から追加されたポケモンの一部は除く
    (新規実装のポケモンの有無は既存の攻略をヒントに自分で考えてください)

    4.解説

    1.編成についての解説
    簡易攻略でも示した通り岩ブロックがどうしようもないので、S取るためにはメガプテラがほぼ必須。

    メガヤドランでは次々と振ってくる岩ブロックに対応しづらいためである。

    ただアイテムなしで攻略するだけならメガヤドラン軸やメガミュウツーでも攻略出来るのでノーアイテムで攻略だけしたい場合はメガヤドランなどでも良い。


    一方メガミュウツーYはメガスタートありで使うとリフレッシュ祭りになるのでメガスタート+メガミュウツーYの組み合わせは絶対使わない方がいい。

    メガシンカ枠はメガプテラを選択するとして
    残りのサポートポケモンは「きまぐれ+」によって自身をいくつか消すことが出来るゼルネアス、「いれかえ」のスキルにより岩ブロックを自身に変換出来るミュウツー、「れんげき」で少しのダメージを稼ぐことが出来るビクティニがオススメ。

    ビクティニはゲットしていない場合は限定ポケモンになりますがルギア、トルネロス、ディアンシーのいずれかが候補となります。トルネロスの効果の恩恵がありますが岩ブロックが第五パズルに含まれているのでスキルの効果を活かすことはほぼ困難でしょう。この3匹の中では効果は無しの扱いになりますがルギアが最も火力があるためオススメです。

    2.攻略の仕方について解説
    今まではフルアイテムでいけばだいたいのステージでSランク取ることは早々難しい話ではなかったが、このステージに限ってはアイテムを使ったからといって勝てるほど甘いステージではない。アイテムを使っても落ちコン運が悪いとSを逃すこともあるので注意。

    まずアイテムの使用についてはメガスタートと手数+5は必ず使ってください。残りのパズルポケモン-1は使っても使わなくてもどっちでもいいですが、使った方が中盤戦かなり有利になることもあるのでコインに余裕があるなら視野に入れても良いです。

    序盤はメガプテラを消して岩ブロックを出来る限り多く消す。ただし岩ブロックだけに気を囚われずコンボが多く出来そうなときは岩ブロックよりもコンボを優先しダメージを大きく与えることを優先する。一番良いのはメガプテラを消しながらかつコンボが連続で続けられそうな消し方が出来るとベストな立ち回りだが、中々難しいと思うので岩>コンボを優先して消していこう。

    中盤以降岩ブロックが少なくなってきたらメガプテラを無視しつつコンボを狙う。つまりメガプテラをオジャマだと思ってください。ここがS取るところの重要なポイントとなります。しかし岩が溜まってきたらコンボも出来なくなるのでコンボがしづらい環境が出来たらメガプテラを消しつつコンボが2連以上出来るようになるべく消しましょう。

    また消すときはとくにビクティニのれんげきは発動率が良いのでビクティニを4マッチ以上で消すとダメージの伸びが良くなります。

    しつこいようですが、中盤戦のタイミングの見極めがとにかく大事ですので焦らずよく考えて消してください。終盤はほぼ岩ブロックは敵の妨害だけになるのでコンボを適当に続けさせてフィニッシュしてください。

    つまり確実に行くなら
    メガスタート、手数+5、パズルポケモン-1
    節約してワンチャン賭けるなら
    メガスタート、手数+5でSランクを狙います。

    5.結果

    攻略除いて別編成で2回ぐらい他編成使って負けましたが、編成例1の方法で、2回挑戦してやっとSを取りました。悪い編成例の一つとしては上のほうにも書いてますが、メガスタートありのメガミュウツーを使った編成は絶対使わない方が良いです。メガヤドラン軸も使い慣れているならワンチャンありますが、どれも岩ブロックのせいでどうすることも出来なくなるのでメガプテラを使う以外方法があまりなさそうです。


     人気ブログランキング   

    このページのトップヘ