カテゴリ: ポケとる



    1.前置き

    キリキザンの次に追加されたエキストラステージです。
    こちらはキリキザンより少し簡単かもしれない。
    バリア対策をしっかりすればあまり苦戦するステージではないでしょう。

    効果は初期威力70のブロックくずし+であるため非常に役に立つポケモンです。
    さらにメガシンカ枠候補なので必ず捕獲してください。

    2.相手ポケモン

    エルレイド
    エルレイドタイトル
    HP:8600前後
    タイプ
    :格闘
    弱点:フェアリー、飛行、エスパー
    制限時間:45秒
    環境:第五パズルポケモン[エルレイド]
    妨害1:横1列バリア化[4]
    妨害2:横2列バリア化[4]
    妨害3:8箇所(縦2×横4)をバリア化[4]
    妨害4:3箇所バリア化[4]
    使用可能アイテム:オジャマガード、パズルポケモン-1、メガスタート、制限時間+10

    エルレイド配置
    Fig1.エルレイドの初期配置
    エルレイドの位置は固定じゃないので注意

    3.編成

    編成例1
    1.メガミュウツーY
    2.ビクティニ
    3.クレセリア
    4.ボーマンダ(ヤドキング)


    編成例2
    1.メガゲンガーorメガバシャーモ
    2.ウォーグル
    3.ボーマンダ
    4.ルギア

    スカイコンボ軸

    編成例3
    1.メガミュウツーY
    2.ヤドキング
    3.ビクティニ
    4.ボーマンダ

    クレセリア持っていない人勢の編成パターン。

    編成例4
    1.メガレックウザ(飴18以上)
    2.ビクティニ
    3.ゼルネアス
    4.デオキシス

    後半のステージまで進めてかつポケとる歴が長い人向け編成

    オススメポケモン
    メガシンカ枠

    メガミュウツーY
    メガゲンガー
    メガバシャーモ

    フェアリータイプ
    ゼルネアス
    トゲキッス
    マリルリ
    ペロリーム
    グランブル

    飛行タイプ
    ボーマンダ
    ルギア
    ウォーグル
    ムクホーク

    エスパータイプ
    クレセリア
    ビクティニ

    ミュウツー
    ヤドキング
    ゴチルゼル
    ソーナンス

    ※ただしこのステージ実装後から追加されたポケモンの一部は除く
    (新規実装のポケモンの有無は既存の攻略をヒントに自分で考えてください)

    4.解説

    編成について
    メガシンカ枠についてはメガミュウツーかメガゲンガーのいずれかで良いだろう。
    スカイコンボで攻略する場合メガゲンガー軸が良いが、メガミュウツーに飴を最大まで与えてる場合は相当やりやすくなってるのでメガミュウツー軸をオススメしたい。

    スカイコンボ軸はほぼ編成が決まってるため省略し、メガミュウツー軸の編成パターンを解説すると

    サポートポケモンはバリアが主体であるためなるべくコンボ崩れたときの保険&初回のバリア破りのためにクレセリアはなるべく優先していれたい。残りはビクティニと他エスパータイプにするか、一匹違うタイプのポケモンをいれるかのいずれかが良いだろう。

    他タイプをいれる場合は「れんげき」が扱えるボーマンダがオススメ。
    制限時間制のステージなのであまり効果は薄いかもしれないがビクティニともシナジーが一応とれる。

    アイテムについては使うと比較的楽に攻略出来ると思いますがHPがキリキザンや過去のステージに比べてかなり少ないためノーアイテムでも十分でしょう。
    まぁノーアイテムでもかなり楽なのでどのアイテムを使ってもそれなりに効果はあるかと思います。

    攻略について
    開幕の初期配置は必ず決まった配置をとるため端側のバリアは階段を上り下りするように3マッチでひたすら消して速攻で割っていこう。開幕で勝負が決まるといっても過言ではないので集中しよう。

    バリアをうまく割れたらあとはメガシンカポケモンを消してはやめにメガシンカしましょう。
    メガミュウツーのスキルを駆使してバリアを割ることも大事ですが上側のバリアにも警戒をいれつつコンボを決めていけばそう難しくないはずです。

    スカイコンボ軸はバリアを破るのは少々厳しいかもしれませんがなるべくコンボが途切れないように連鎖を続けてください。


    5.結果

    メガミュウツーY@飴MAX、クレセリア、ビクティニ、ボーマンダの編成で
    1回目の挑戦では捕獲失敗したが2回目の挑戦で数秒残しでクリアしスパボ一回で捕獲。
    1回目の挑戦では15秒残しであったためキリキザンよりは楽かもしれません。


     人気ブログランキング

     
    1.前置き

    ハロウィンで馴染みのあるポケモン第二弾?
    ということでようやく長らく再解禁がなかったメガジュペッタのランキングステージの再開催です。
    今回も例によって飴の報酬範囲が5000位以内であるため激戦区です。
    飴を狙う場合とメガ石だけでも良い場合両方の編成での攻略法記述したいと思います。

    開催期間:10/19~10/26 14:00まで

    2.相手ポケモン

    メガジュペッタ
    ポケとるメガジュペ
    弱点:ゴースト、悪
    環境:下記参照
    手数:18
    妨害1:4箇所壊せないブロックに変える[2]
    妨害2:2箇所バリア化[4]
    妨害3:ヒトモシに最大5箇所変えるオジャマ[4]
    妨害1と妨害2は前半でよく使う。妨害3は後半でのみ使う。
    妨害1が比較的頻度が高く、妨害2と妨害3の頻度は少ない。 
    使用可能アイテム:メガスタート、オジャマガード、パワーアップ

    メガジュペ配置1

    Fig.1.メガジュペッタの初期配置

    上位報酬
    上位1位~5,000位:メガストーン「ジュペッタナイト」+アイテム「メガスキルアップ」1個
    ※すでに「ジュペッタナイト」をお持ちの方は、ホウセキ1個+メガスキルアップ1個
    上位5,001位~65,000位:メガストーン「ジュペッタナイト」
    ※すでに「ジュペッタナイト」をお持ちの方は、ホウセキ1個
    上位65,001位~80,000位:アイテム「パワーアップ」1個
    上記以外の方:アイテム「オジャマガード」1個

    飴ボーダーライン
    60000点前半?
    スコア66859:2467位(最終日:午前9時)

    3.パーティ編成

    編成例1
    1.メガジュペッタ
    2.ギラティナ
    3.ヨノワール
    4.ミカルゲ

    上位を目指す編成パターン。
    運の要素に左右されるが怖がらせるでゴーストタイプの威力を大幅に上げる。

    編成例2
    1.メガジュペッタ
    2.ギラティナ
    3.ヨノワール
    4.ゲンガー

    ミカルゲのスキルを一切使わず脳筋プレイする編成。
    ミカルゲのスキルをいっそ発動しないものとして割り切るのも一考。

    編成例3
    1.メガゲンガー
    2.ギラティナ
    3.イベルタル
    4.ダークライ

    メガジュペッタ持ってない難民向け編成。
    ジュペッタ以外だと他のメガシンカ枠はちょっと微妙なのでこれが無難かも

    編成例4
    1.メガサメハダー
    2.ゾロアーク
    3.イベルタル
    4.ギラティナ

    正直強いのかどうか分からない。
    かなり博打の編成だと思うので悪い編成例としてあげてみました。

    編成例5
    1.メガゲンガー
    2.ゾロアーク
    3.イベルタル
    4.ギラティナ

    限定ポケモンを持っていない勢。
    フルアイテムで挑戦すれば飴は無理かもしれないが
    メガ石圏内には入れると思う。
    ギラティナは同時開催のイベントで入手出来るはず。

    オススメのポケモン

    メガシンカ枠
    メガジュペッタ
    メガゲンガー
    メガアブソル
    メガサメハダー

    ゴーストタイプ
    ギラティナ
    ミカルゲ
    ゲンガー
    パンプジン
    ムウマ
    ムウマージ

    悪タイプ
    イベルタル
    ダークライ
    ゾロアーク
    アブソル
    マニューラ

    4.解説

    1.編成やアイテムの使用についての解説

    飴を狙う場合はメガシンカ枠はメガジュペッタ一択。(持ってない場合は飴は諦めてください)
    次点でメガサメハダーも良さそうだがゾロアークの「ダークコンボ」が決まってかつメガサメハダーで連鎖が起きないと高スコア叩きだすことは出来ないので注意。

    一方メガジュペッタをそもそも持っていなくて飴はいらない場合はメガゲンガーの方が良いかもしれない。
    メガアブソルで試しにやってみたところあまりコンボが繋がらず良い結果にならなかったためだ。
    ちょっともったいないかもしれないがメガスタートを使うとより安全かと思います。

    残りのサポートポケモンについてはギラティナはスキルの有用性から外す理由がないと思うので持っている場合は、どの編成にも必ず組み込んでください。

    飴を狙う場合はミカルゲの「こわがらせる」とギラティナの4つの力+を合わせることにより高得点を狙えるため
    博打かもしれませんがミカルゲを採用すると良いかもしれません。

    因みにダークライの「ねむらせる」のスキルはゴーストタイプであるメガジュペッタには耐性があり無効です。
    なのでスキルが少しでも使えるイベルタルの方が有用です。
    勿論単純火力は高いのでバニラでも採用する選択肢は間違ってはいません。

    従って飴を狙う場合はメガジュペッタ、ギラティナ、ミカルゲ、ヨノワールの編成例1

    メガスキルアップは狙わずジュペッタナイトだけでもいい場合は編成例2のメガゲンガー、ギラティナ、イベルタル、ダークライで良いでしょう。アイテムについてはケチっても入れることもあるかもしれませんが安全圏に入りたいならフルアイテム推奨です。

    2.攻略の仕方について解説

    壊せないブロックで出来る限り身動きがとれないためなるべく壊せないブロックを下げるように消す。

    おじゃまガードが効いてるうちはギラティナの4つの力+またはメガジュペッタの多コンボで高得点を狙いましょう。
    ミカルゲのスキルは4マッチでは25%でしか発動しないため5マッチで狙えないとき以外は無視してコンボやギラティナ消しを優先しましょう。

    飴狙わない編成も同様にしてギラティナの4つの力+とメガゲンガーのスキルなどでの多コンボで高得点を狙ってください。

    ポイントとしてはとにかくコンボしないことには始まらないので目先のスキル持ちばかり狙いにいくのではなくとにかくコンボしやすいところを狙いましょう。

    5.結果

    メインの方はメガジュペッタ、ギラティナ、ミカルゲ、ゲンガーの編成(フルアイテム)で68000点越え。
    編成は回数ごとに微妙に異なり、こちらの編成含めて5回ぐらい挑戦している。
    ※全てレベルはMAX

    サブロムの方は一度アブソル軸(フルアイテム)の挑戦で4万点弱しか出せなかったので
    メガ石圏内安定ではないと思い再挑戦。
    編成はこちらはメガジュペッタを持っていないためメガゲンガー軸(フルアイテム)で挑戦しました。
    メガゲンガーLv.MAX、ギラティナLv.MAX、イベルタルLv.6、ダークライLv.8の編成で
    66800点近くの点数を出しました。

    なのでメガゲンガー軸でも一応飴を狙うことは出来るみたいです。
    ただしメガゲンガーだからといってメガスタートケチるのはNGです。

     人気ブログランキング   



    1.前置き

    なんと追加ステージのSを取ることなく一挙にエキストラステージが2つも追加されました。
    そのうちのひとつがキリキザンです。
    悪タイプでかなり強力ないわをけす+という強力な効果を有しているのでぜひ捕獲しましょう。

    因みに3闘犬とは違って通常ポケモンだからなのか異常に強いといわけでもありません。
    ノーアイテムでも一応攻略可能といえば可能です。

    2.相手ポケモン

    キリキザン
    キリキザンタイトル
    HP:11000前後
    タイプ
    :悪
    弱点:フェアリー、虫、格闘
    制限時間:45秒
    環境:第五パズルポケモン[壊せないブロック]、複数種類ある初期配置をランダムで1つ取る。
    妨害1:左右端どちらか縦1列を壊せないブロックに変える
    妨害2:左右端どちらか1~3箇所を縦列型の壊せないブロックに変える
    オジャマのパターン
    HPが少し減ったときにオジャマを開始する。
    いずれのオジャマもオジャマカウント2で仕掛ける。
    比較的妨害1の頻度が高い。
    備考:パズルポケモン-1を使うと壊せないブロック(第五パズル)を消せる
    使用可能アイテム:メガスタート、パズルポケモン-1、制限時間+10


    キリキザン配置
    Fig1.キリキザンの初期配置


    3.編成

    編成例1
    1.メガヘラクロスorメガルカリオ
    2.ゲノセクト
    3.ゼルネアス
    4.ローブシン


    編成例2
    1.メガヘラクロスorメガルカリオ
    2.トゲキッス
    3.ゼルネアス
    4.マリルリ

    フェアリーコンボ軸

    編成例3
    1.メガヘラクロスorメガルカリオ
    2.トゲキッス
    3.ゼルネアス
    4.ゲノセクト

    編成例1と編成例2のミックス。
    フェアリーコンボするけど途切れた時の保険をかけてゲノセクトを採用する形。

    オススメポケモン
    メガシンカ枠

    メガルカリオ
    メガヘラクロス


    フェアリータイプ
    ゼルネアス
    トゲキッス
    マリルリ
    ペロリーム
    グランブル

    虫タイプ
    ゲノセクト
    ストライク
    ハッサム
    ウルガモス
    ヘラクロス
    カイロス

    格闘タイプ
    ローブシン
    ルカリオ
    ダゲキ
    ナゲキ

    ※ただしこのステージ実装後から追加されたポケモンの一部は除く
    (新規実装のポケモンの有無は既存の攻略をヒントに自分で考えてください)

    4.解説
    編成について
    おじゃまがブロック妨害主体であるためメガシンカ枠はメガルカリオ一択。
    ない場合はメガヘラクロス軸にパズルポケモン-1を使う他ない。
    他のサポートポケモンはメガサメハダーのランキング戦同様に強いポケモンで固めてしまって良いと思うが
    とくにオススメしたいポケモンはゲノセクトである。
    コンボをはずしたときのむれをなすのスキルで多少リカバーが効くためだ。
    残りはおすすめで出たポケモン等でもいいだろう。

    因みにさらに先のEXで出現しますが、ブロックくずし+を有しているエルレイドを捕獲しこちらで流用することで壊せないブロックに対抗するという手段もある。

    攻略について
    開幕の環境は3マッチでのりきれるのでまず3マッチでひたすら崩していこう。
    壊せないブロックがたくさん降ってくるためメガシンカのスキルがどうしても必要だ。
    メガルカリオになるべくはやくメガシンカして壊せないブロックごと一掃していこう。
    途中壊せないブロックが間に挟まってコンボがしづらくなると思うが慌てず3マッチ揃えていくと制限時間内にクリアしやすい。
    またコンボが途切れたときはゲノセクトなどをマッチングさせることで効果的なダメージを与えることも可能だ。


    5.結果

    1秒残しばっかでしかクリアは出来るが捕獲は失敗することに腹が立ったので
    パズルポケモン-1だけを使用して挑戦。
    11秒残しでスーパーボールを1回使用して捕獲に成功。
    編成はメガルカリオ@飴4、ゲノセクト、ゼルネアス、ディアンシー
    全てレベルはMAXです。


     人気ブログランキング


    1.前置き

    ポケモンサファリ

    ハロウィンに因んだポケモンサファリの登場です。
    スマホ版としては今回が初のポケモンサファリです。
    双方とも対応した攻略法を記述していきます。

    開催期間:10/12~10/26 15:00まで

    2.相手ポケモン

    ズバット
    ズバット0png
    HP:3500前後

    弱点:エスパー、地面
    手数:8
    環境:とくになし
    妨害:2箇所バリア化[2]
    捕獲率:15+2n
    備考かなりでやすい
    攻略解説
    妨害もたいしたことなく初期配置は何もないため適当にやっても勝てる。
    出現頻度も比較的かなり出やすいためスーパーボールは使う必要がほぼないでしょう。

    ゴルバット
    ゴルバット0
    HP:5900前後

    弱点:エスパー、地面
    手数:10
    環境:下記参照
    妨害:とくになし
    捕獲率:8+3n
    備考:出やすい
    ゴルバット
    ゴルバット初期配置
    攻略解説
    初期配置ですぐ分かると思うがまず最初は互いに4マッチングして岩ブロックを消そう。
    このときミュウツーを使ってる場合「いれかえ」のスキルで思わぬ方向で岩ブロックがうまく消えない可能性もあるため他のポケモンから移動させて消すと良い。

    クロバット
    クロバット
    HP:8500前後

    弱点:エスパー、地面
    手数:12
    環境:下記参照
    妨害:横1列バリア化[3][壊せないブロックが解除されたとき](直後で使う)
    捕獲率:20+5n
    備考極めて出にくい
    クロバット配置
    攻略解説
    上側に壊せないブロックが多くあるとコンボが非常にしにくいので
    なるべく下側を中心に消していき壊せないブロックを下に降ろそう。
    開幕の壊せないブロックが解除されるとオジャマを使ってくる。
    オジャマを使われると横1列バリア化されてコンボしづらくなるので
    メガゲンガーになるべくメガシンカすることを優先してゲンガーを消していき早めに手数7になる前に倒そう。

    ヨマワル
    ヨマワル0
    HP:4700前後

    弱点:ゴースト、悪
    手数:8
    環境:下記参照
    妨害:なし
    捕獲率:15+2n
    備考かなりでやすい
    ヨマワルWVW69iecyOoYFOUN_4

    ヨマワル初期位置

    攻略解説

    aaaaa
    上記の画像のように下から数えて4列目のポケモン同士を交換すると1手で岩を消すことが出来る。
    このあとは適当にコンボするように消すだけです。
    コメントにより情報をいただきました。
    バケッチャチャチャのチャッチャッチャさん感謝です。

    サマヨール
    サマヨールタイトル
    HP:5700前後

    弱点:ゴースト、悪
    手数:8
    環境:とくになし
    開幕:横2列岩ブロックに変えるオジャマ
    妨害:最上段を横1列岩ブロックに変えるオジャマ[1]
    捕獲率:25+3n
    備考:かなりでにくい
    攻略解説
    毎ターン最上段を埋めてくるためコンボがしづらい。
    なるべく早めにメガゲンガーにメガシンカさせることを優先しよう。
    メガゲンガーにメガシンカすることが出来れば上側のオジャマを対処しつつ消すとコンボが繋がって倒しやすい。
    そこそこ出現しにくいのでスーパーボールは使った方が良いだろう。

    バケッチャ
    バケッチャ
    HP:2600

    弱点:ゴースト、悪
    手数:5
    環境:下記参照
    妨害:コインに1個変える[2]
    捕獲率:10+2n
    備考:かなりでやすい。
    バケッチャ
    バケッチャの初期位置
    攻略解説
    4マッチで狙うことも出来るが、相手が弱すぎるためコンボでコイン入手前に倒されがち
    3マッチ狙いで100コインの方が安定性はあって良いかもしれない。
    岩ブロックに隣接するポケモンを縦列消しで消すと上手くコインをマッチングさせやすい。

    パンプジン
    パンプジン0
    HP:9200前後

    弱点:ゴースト、悪
    手数:12
    環境:下記参照
    妨害:4箇所(正方形型)岩ブロックに変える[1][手数7のとき開始]
    捕獲率:8+2n
    備考:でにくい
    パンプジン
    パンプジン初期配置
    攻略解説
    開幕の初期配置が(手数7で解除)解除されるとオジャマを開始する。
    なるべくメガゲンガー等用いて手数7までに処理しておきたいがエスパーや地面タイプを入れている編成だと少々難しい。岩タイプは基本無視する方向として考えてコンボを優先した戦略をとると比較的倒しやすいです。
    メガゲンガーに手数7までにメガシンカ出来てることが一番のポイントだと思います。


    3.パーティ編成

    編成例1:共通
    1.メガゲンガー
    2.ギラティナ
    3.イベルタル

    スマホ版、3DS版共通編成。
    火力特化型。主にゴーストタイプを相手するときに使う

    編成例2:スマホ版
    1.メガゲンガー
    2.ミュウツー
    3.グラードン

    超レア枠のクロバットを狙うときの編成。

    編成例3:3DS版
    1.メガゲンガー
    2.ビクティニ
    3.ガブリアス

    クロバットを狙う編成。

    編成例4:3DS版
    1.メガゲンガー
    2.ギラティナ
    3.マニューラ

    ヨノワール対策特化型。
    クロバットを先に捕獲した場合有効的な編成。
    ただしバケッチャ引いたときにコイン入手の観点からみて少し不利になる要素はある。


    オススメのポケモン
    メガシンカ枠
    メガゲンガー

    ゴーストタイプ
    ギラティナ[3DS][ス]
    ムウマ[3DS][ス]
    ムウマージ[3DS][ス]

    悪タイプ
    イベルタル[3DS][ス]
    ゾロアーク[3DS][ス]
    マニューラ[3DS]

    地面タイプ
    ガブリアス[3DS]
    グラードン[3DS][ス]
    ガラガラ[3DS][ス]
    ドンファン[3DS][ス]
    マッギョ[3DS][ス]

    エスパータイプ
    ミュウツー[3DS][ス]
    ビクティニ[3DS]
    クレセリア[3DS]

    ※[3DS]:3DS版に登場。[ス]:スマホ版に登場。

    4.解説 

    アイテムの使用や編成についての解説
    メガシンカ枠はメガゲンガー一択。

    一番レアそうなポケモンがクロバットなのでそっちに絞るなら
    地面タイプに強いポケモンをサポートに組むのも良いだろう。

    ゴーストタイプが多いのでゴーストタイプ対策しがちではあるが、
    メガシンカ枠はメガゲンガーを採用しているためシナジーも良く
    ゴースト対策も同時に出来るため残り2匹をゴースト対策する必要がないためだ。
    従って、ミュウツーやガブリアス、グラードンなどを採用すると良い。

    スマホ版は編成例2、3DS版編成例3のような編成が良い。

    一方クロバットを入手した後はサマヨールなどのポケモンもいるのでそちらを対策した編成にすると良い。
    なのでサポート枠は悪タイプやゴーストタイプに弱いポケモンを多く採用しよう。
    従ってサポートポケモンは威力とスキルが高いギラティナは採用しよう。
    他はイベルタル、ゾロアーク、アブソルなどのポケモンがオススメ。
    スマホ版なら編成例1が良いが、イベルタルをムウマージまたはムウマに変えた編成も良い。
    3DS版なら編成例4がオススメ。

    スーパーボール推奨ポケモン一覧
    クロバット、サマヨール。
    他は比較的出現するためスーパーボールなしでも良い。

    攻略について解説
    この中だとクロバットが入手確率を考慮にいれて一番手強く難しい。
    サマヨールも結構厄介ではあるが出現率考えるとクロバットはなるべく逃すべきではないので
    クロバットを始めに優先した編成を組むと良い。
    サマヨールに関していえばメガゲンガーにメガシンカすることが出来ればエスパー中心の編成でも比較的わりとなんとかいくのであまり重点的に対策する必要はなくクロバットを捕獲した後に対策編成に切り替えるのが無難だ。


    5.結果

    出現集計:
    バケッチャ:16
    パンプジン:6
    ズバット:14
    ゴルバット:10
    クロバット:2
    ヨマワル:19
    サマヨール:2

    関連リンク
    スマホ版におけるメインニャースの稼ぎ方


     人気ブログランキング
     

     
    1.前置き

    ハロウィンにちなんでいるヨノワールのイベントステージが登場です。
    ヨマワルを手持ちに加えて挑もう

    開催期間:10/12~10/26 15:00まで

    2.相手ポケモン

    ヨノワール
    ヨノワールタイトル
    HP:11680

    弱点:ゴースト、悪
    環境:下記参照
    妨害1:一番上を横一列壊せないブロックに変える[3]
    妨害2:5箇所をヨマワルに変える[3]

    手数:20
    捕獲率:5+3n

    WVW69ieXWuUAcQplkp
    Fig.1.ヨノワールの初期配置


    3.パーティ編成

    編成例1
    1.メガアブソル
    2.イベルタル
    3.ゾロアーク
    4.サザンドラ

    期間限定ポケモン無しの編成

    編成例2
    1.メガアブソル
    2.ギラティナA
    3.マニューラ
    4.ヨマワルorディアルガ


    編成例3
    1.メガアブソルorメガヤミラミ
    2.ゾロアーク
    3.ゲンガー
    4.ムウマージ

    新人用

    オススメのポケモン

    メガシンカ枠
    メガアブソル
    メガヤミラミ
    メガゲンガー
    メガサメハダー
    メガジュペッタ

    ゴーストタイプ
    ギラティナ(A)[80]:4つのちから+
    ギラティナ(O)[80]:ダークパワー
    フーパ(戒)[70]:バリアけし+
    ゲンガー[70]:5つのちから
    ゲンガー[70]S:こわがらせる
    ムウマ[60]:おどろかす
    ムウマージ[60]:おどろかす
    シャンデラ[60]:メガパワー
    シャンデラ[60]S:4つのちから+
    ジュペッタ[60]:メガパワー
    オーロット[60]:いれかえ+
    ミカルゲ[60]:こわがらせる
    パンプジン[60]:ふりはらう
    サマヨール[60]:ねむらせる
    ブルンゲル♀[60]:わすれさせる
    ヨマワル[50]:ブロックくずし
    カゲボウズ[40]:わすれさせる
    @5デスカーン[60][105]:いたずら


    悪タイプ
    フーパ(解)[90]:アップダウン
    ダークライ[80]:ねむらせる
    サザンドラ[80]:いれかえ+
    マニューラ[70]:おどろかす
    キリキザン[70]:いわをけす+
    カラマネロ[70]:きまぐれ+
    バルジーナ[70]:れんげき
    ドンカラス[70]:5つのちから+
    ジヘッド[60]:ドラゴンコンボ
    アブソル[60]:わすれさせる
    グラエナ[60]:ダークパワー
    サメハダー[60]:ふりはらう
    レパルダス[60]:はんげき
    レパルダス[60]S:いれかえ++
    ニューラ[60]:いたずら
    @5
    イベルタル[80][110]:5つのちから
    @5イベルタル[80][110]:ブロックくずし+
    @5ヤミラミ[50][100]:アップダウン
    @5ヤミラミ[50][100]S:いれかえ+
    @5ブラッキー[50][100]:メガパワー
    @3ゾロアーク[70][99]:ダークパワー
    @3ゾロアーク[70][99]S:れんげき


    他タイプ
    ディアルガなどのブロックくずし+



    4.解説

    1.編成やアイテムの使用についての解説

    メガシンカ枠は3メガアブソル推奨。持っていない場合メガゲンガーでもクリア可。
    あまりステージを進めていなくてミッションカードも手を付けていない場合は壊せないブロックに対してある程度対抗できるメガヤミラミが良さそうではあるが、メガゲンガーでのクリア報告も多数あるのでメガゲンガー、メガヤミラミどちらを使っても良いだろう。

    壊せないブロックのオジャマを主体としているためブロックくずし+を持つポケモンを入れるといいかもしれない2016年9月に新たに実装されたイベルタルに対してスキルチェンジを使えばこのポケモンに対してかなり有利に立ち回れるのでスキルチェンジが余ってるなら検討してもいいかもしれません。その他ブロックくずし+を持つディアルガ等を手持ちに入れてもいいですが、抜群ではないため火力不足になるので注意。

    ポケモンサファリが開催されている場合に限るがコンボ数を稼ぎやすいヨマワルを採用した方が良いかと思われる。

    他のサポート枠でのオススメはマニューラ、ムウマ、ムウマージ、アブソルなどのサポートポケモンがあるとオジャマを遅延出来るのでいれると良いかも。

    イベント限定ポケモンになりますが、4つのちから+を持つギラティナ(A)も有効です。

    基本ノーアイテムでも攻略可能であるが、オススメのアイテムをあげるとすればおじゃまガード、パワーアップがオススメ。とくにスマホ版はスパボリセットは使えないのでどうしても苦戦する人は使うと良い。

    2.攻略の仕方について解説

    ヨマワルを用いている場合
    なるべく壊せないブロックを下に降ろすように消していく。
    オジャマを発揮されそうになったら
    アブソルやムウマージなどの遅延スキルを利用したいのでそれらを4マッチ以上で消そう。
    もしオジャマを使われたらヨマワルのスキルでブロックの阻害を多少軽減するなどして対応する。
    ただしギラティナが4マッチ出来る環境があるなら優先的にギラティナを消して
    「4つの力+」の発動に期待しよう。うまくいけば効果的なダメージを与えることが出来る。

    ディアルガ等を用いている場合
    ディアルガを使って壊せないブロックを壊しつつメガシンカ出来るようにメガシンカ該当ポケモンを消す。
    あまりコンボがしづらいステージなのでギラティナの過不足なく4つで消して4つの力+を使ったり、メガヤミラミ、メガアブソルのメガシンカスキルで一掃するのが効果的だろう。


    5.スキルパワー掘り周回

    ねむりコンボの有用性は賛否両論ありますが、スキルチェンジを使った場合はせっかくなら掘り周回してみましょう。ねむりコンボ自体有用性を見出すことが難しいスキルであるため始めたばかりの人は掘らないものとして解説したいと思います。

    まぁライトユーザーはスキルパワー掘り周回をする必要はほぼないかと思います。

    メガシンカ枠の候補はメガアブソル、メガレックウザ、メガゲンガー、メガバンギラス、メガハガネール@虹飴M、@5メガヤミラミです。メガアブソルが比較的使いやすいのでメガアブソルがオススメです。

    サポート枠候補は安定した掘り周回をするためヨマワルは必須。出来ることならオジャマも対処したいのでスキルチェンジしたイベルタルもオススメです。単発のダメージを狙う場合はギラティナAやフーパ解@SL3以上どれか1匹ぐらい採用してもいいかも。SCイベルタルを使わない場合はいれかえ++を持つサザンドラで妥協してもおk。メガシンカまでの補填は何かしらで行いたいのでオジャマ対策は最低1匹は欲しいところです。


    編成例1
    1.メガアブソル
    2.SCイベルタル
    3.フーパ(解)@SL5
    4.ヨマワル

    まぁここまで完璧な編成にするとほぼ負けはないです。
    フーパ適当に揃えてるだけで即効で沈みます。
    ガチ過ぎる編成なので一般人向けは下記のほうをみてください

    編成例2
    1.メガアブソル
    2.SCイベルタルorサザンドラ
    3.ギラティナA
    4.ヨマワル

    一般向けにハードルを下げた編成はこちら。
    先にも述べたがフーパのスキルレベルを3にしてるならギラティナAの代わりに投入しても良い。




     

    このページのトップヘ