カテゴリ: ポケとる




    ・スキルチェンジ
    ピカチュウオリジナルキャップ:ハイパーボルト
    ピカチュウホウエンキャップ:ハイパーボルト
    ホウオウポンチョ:おくりび
    ピチュー:ひるませる
    ライチュウ:ライトニング
    ルクシオ:ハイメガパワー
    レントラー:+アタック+
    マンムー:アップダウン
    ユキメノコ:ブロックくずし+
    バイバニラ:はじきだす
    トドゼルガ:さいごのちから
    メレシー:ロックコンボ
    ウソッキー:だんけつ
    サワムラー:はじきだす
    エビワラー:まひさせる、こおらせる、やけどさせる
    ラティアス:れんげき+
    ラティオス:れんげき+
    レックウザ:はじきだす
    ジガルデパーフェクトフォルム:さいごのちから(追加)
    ヌメラ:だんけつ
    ヌメルゴン:きずなのちから
    ハクリュー:だんけつ
    チルタリス:きゅうこうか
    タツベイ:だんけつ
    コモルー:いわをけす++
    コイキング:ドラゴンのしっぽ
    色違いのコイキング:ドラゴンのさけび
    ケムッソ:バグズコンボ
    ホウオウ:きゅうこうか(追加)
    ライコウ:おどろかす(追加)
    エンテイ:わすれさせる(追加)
    スイクン:さむけ(追加)
     

    そろそろかなって思ったらきましたね。すでに追加されているポケモンにもさらに追加がくるとは思いませんでした。後日さらに記載しますけど、とりあえずライコウ、スイクンはしなくても良さそうかな。後々既存のものでも追加がくるとなると、今後は慎重に選んでいきたいですね。

    あと案の定上位互換のコンボスキルでましたね。この流れでいくと多分ビッグウェーブもイベントかなんかで下位互換で出るよきっと。急いでつくる必要もなさそうです。

    ジカルデPFは一見強いですが、ヌメルゴンにきずなのちからが実装されているので変えなくても良さそうですね。ラティ兄妹はどうしてこうなった…きゅうこうかでいいだろそこは…

    レックウザは悩むなぁ…。メガシンカ後は無意味になるのがどうもかみ合ってない。いっそ開き直ってメガパワー+にすればよかっただろうに。スイクン達の前例考えるとドラゴンのつめよりマシと考えて変えてしまえっていう訳にもいかなそうだから保留がいいかもね。

    ホウオウはおくりびときゅうこうかどちらも強いので悩みますね。おくりびは、マフォクシーがいるけどすでにSL強化済みなら変えてしまうほどでもないかも。S取り以外ではきゅうこうかよりも、ヒードラン使った方が良さそうだし、アップダウンのエンブオーがあるならいらんかもね。

    エンテイはどっちでもいいかんじ。いわをけす+はかなり使えるって訳でもないけど、メガバシャーモ軸だとそれなりに重宝します。最近だとオジャマカウントがない状態でコンボ状況によって妨害繰り出すステージがあるから忘れさせるも微妙かもしれんね。オジャマ止めるならショックこうげきのゴウカザルもいますし。

    エビワラーは中々面白いことしてるなとは思った。まひさせるはすでにバルキーがあるので除外するとして、こんなかだとこおらせるかな。発動率がまひさせるよりも高いのがポイント。ただし効く相手が少ない点が注意。岩と悪タイプにしか効きません。対悪は遅延スキルがあまりなかったこと考えると有用かもしれませんね。やけどさせるは完全いらないという訳でもなく一応鋼で使えるけどリザードンあるからいらんかも。まぁこれも再開催のイベントがきてからやればいいと思うので今すぐしなくてもいいでしょう。

    しかしこの2匹は困りますね。トドゼルガのさいごのちから、マンムーのアップダウン。元が有用なやつをスキルチェンジしないでほしかったな…。トドゼルガはスキチェン後の方がたしかに有用ですが、氷統一にしたときに岩に対してノーガードになります。せっかくSCユキメノコの追加でオジャマ対策が充実してきたのに手持ちのプールが狭くなるのであんまりやらないほうがいいかもしれない。マンムーはもうフリーザーでいいと思うからこれはなおさらいらんかな。強力なスキルで結構誘ってるけど罠かもしれんね。(両方とも下位互換は一応いるけど攻撃力が低くて使いにくい…)

    少なくてもトドゼルガはどっちにするか迷うレベルだけど、マンムーは変えんほうがいいと思いますね。




    ・新スキル効果まとめ

    ドラゴンのしっぽ
    効果:敵ポケモンを2匹消す
    発動率:60%/80%/100%
    SL(ダメージ増加):*2.0//*2.2/*2.5/*3 
    必要SP:5/15/20/60
    所持ポケモン:SCコイキング 

    ドラゴンのさけび
    効果:5ターンまひ状態にする
    発動率:20%/40%/80% 
    SL(ダメージ増加):*1.2/*1.4/*1.6/*2.0
    必要SP:5/15/20/60
    所持ポケモン:SC色コイキング 

    ライトニング
    効果:1ターンまひ状態にする
    発動率:60%/80%/90% 
    SL(ダメージ増加):*1.2/*1.5/*2.0/*3.0
    必要SP:5/15/20/60 
    所持ポケモン:SCライチュウ

    ひるませる
    効果:1ターン敵のオジャマカウントを止め、ダメージ1.5倍
    発動率:70%/70%/70% 
    SL(ダメージ増加):*1.8/*2.25/*2.7/*3 
    必要S数 2/7/21/40
    所持ポケモン:テッポウオ、SCピチュー

    ハイパーボルト 
    効果:鋼の心互換。ピンチ時7倍
    発動率:40%/80%/100% 
    SL(ダメージ増加):8.4/10.5/12.6/16.8 
    必要SP:5/25/40/50 
    所持ポケモン:SCキャップピカチュウ達

    れんげき+
    効果:連続発動でダメージアップ
    発動率:40%/80%/100% 
    SL(発動率アップ):+5%/+10%/+15%/+20%
    必要SP:5/25/40/50
    所持ポケモン:赤バスラオ、SCラティオス、SCラティアス

    すいとる
    効果:現在のHPの5%のダメージを与える(ランキング時は0スコア)
    発動率:40%/60%/100% 
    SL(発動率アップ):+5/+10/+15/+20% 
    必要SP:3/7/15/25
    所持ポケモン:ツタージャ


    ・新スキルについて雑感

    ドラゴンのしっぽはコイキングのスキルが上位互換または相互互換を次々と出してしまったため、救済策で渋々追加されたものだと思われる。効果的にオニシズクモのはじきだすでほぼ十分なので変えなくてよさそう。でもつくればポケロードの水統一団結パで使える程度のもの。

    ピチューのひるませるは驚かす系の類似スキルですが、発動率がSL1でも結構高めなのでまぁそこそこ使える。SLを上げる必要もなく即使える点はポイント。本来なら効かない飛行タイプにも有効なのでとにかく安定してオジャマを使わせたくない場合に有効かと思われる。(とはいえ飛行には凍らせるがあるのと、水にも眠らせるがあるため無理してつくるほどでもなさそうではあるが…)スキルレベルを最大まで強化するとSL1の4つのちから+と同等の効果と相手のオジャマを遅延する効果の二つ合わさったスキルとなる。

    ライトニングはまひ扱いなので実質水ピンポイント。まひコンボと合わせることも出来るが1ターンしかまひにならないので、実用的ではない。ピチューの有効範囲広いこと考えるとやや微妙か。

    ハイパーボルトは4マッチが確定発動でない点がやや微妙。かなり発動率がギャンブルであるものの常時発動出来るぷんぷんピカチュウの方がやや有利なのでぷんピカ作った人は無理してつくるほどでもなさそう。まぁスーパータックルとかスーパーボイスよりはまぁ使えるかなって感じ。

    ドラゴンのさけびはショックこうげきをさらに強化したようなもの。あいかわらずまひ系はなぜか発動率が低く設定されているが、効果の延長ターンが5ターンもあるので決まればかなり爆アドとれるスキル。SP上昇はダメージアップなのでスキルチェンジするだけでそのまま使える点は大きい。まひコンボとも絡めやすくはなったのでそこそこ優秀なスキル。ただしSP上昇は必要はないが、上限解放が必須な点がやや厳しい点ではある。

    すいとるは高倍率のスキルが次々と実装されたので後半完全にバニラないしマイナスになるスキルは微妙かも。相手のHP図るときにはまぁ有効だけど、すぐに情報が解禁される状況なのであんまり使えないか。



    現状の評価で変えたいなぁと思ったポケモン
    ユキメノコ:ブロックくずし+
    エビワラー:こおらせる
    ヌメルゴン:きずなのちから
    とりあえずこんなところか。新スキルの状況次第では増えるけど。正直産廃スキル持ちを替えさせろとは思った。ていうかキュレムをアップダウンかさいごのちからにしろよ…。

    まぁスキチェン変更は必要になった場合か、イベントなどで強化するタイミングでやるのがいいと思います。ユキメノコだけは今すぐやってもいいかな程度。




    ・上限解放

    マックスレベルアップ+10 
    カイリュー、レントラー
    ルクシオ、クリムガン、チルタリス
    コイキング(色違い)、ケムッソ、ロコン、ピチュー
     
    マックスレベルアップ+5 
    アルセウス、メロエッタ(ステップフォルム)、ゼクロム、レシラム
    ラティアス、ラティオス、ホウオウ

    ピカチュウ(オリジナルキャップ)、ピカチュウ(ホウエンキャップ)
    ピカチュウ(ポンチョルギア)、ピカチュウ(ポンチョホウオウ) 
    レックウザ、レジロック、レジアイス、レジスチル
    マンムー、デンリュウ、

    ライチュウ、ユキメノコ、バイバニラ、サワムラー、エビワラー、メレシー
    ウソッキー、ハクリュー、タツベイ、コモルー、ジガルデ10% 
    ビードル、ヌメラ、

    マックスレベルアップ+3 
    オドリドリ~ぱちぱちスタイル~
    霊獣トルネロス、霊獣ボルトロス、霊獣ランドロス

    ・雑感
    そこそこ良さそうなのが出そろってます。ドラゴンタイプにしか有効ではないですが、ドラゴンコンボのカイリュー10解放は激熱ですね。昔に言及した通りついにボルトロスの解放がきました。いまのところまだエモンガの上位にはなっていませんが、+5解放も時間の問題でしょう。ボルトロスはともかくトルネロスとランドロスはもう思考停止で解放して問題ないと思います。注意点としては顔がけしんと似てるので、間違って化身を解放しないように注意してください。

    アルセウスのノーマルコンボは上方修正こない限り解放はありえないですね。各タイプの1.5倍コンボスキル出し過ぎてもはや制限ステージでも使えないポケモンになってしまいました。上方修正がないのに解放は流石にギャグでしかないので、今後に期待したい。

    忘れさせるもちらほらきてますね。前のほうでもいったけど最近だとオジャマカウントが短すぎたり、そもそもコンボ依存でオジャマ発動するステージがあるせいで使いづらくなったためコスパ重すぎるビードルとかの解放はややためらってしまいますね。

    レジロックは戻すのに気が引けるけど、再開催きたらさいごのちからに戻そうかなと思ってる。今後も後出しで上位互換が出るってこともあるのでスキルチェンジの使用は慎重にしましょう。

    80族オーバーのオジャマ対策系のブロックくずしとかバリアけしとかはとりあえず+1にしといて少しずつ投与でいいかも。経験値がもったいないから吐き捨てないようにって感じですね。ただし所持数が少ないならそれすらもやらないほうがいいとは思います。

    ・上限解放を私が検討するもの

    カイリュー、ホウオウ、ランドロス霊獣、ボルトロス霊獣、トルネロス霊獣、メロエッタSF
    レジロック、レックウザ、ユキメノコ

    だんけつ組はポケロードぐらいでしか使えんしコスパも悪いからとりあえず自分は保留かな。たまに負けるけど現状のテンプレパでも問題なく周回出来るし。
    レックウザは使う頻度減ったけどなんだかんだで使う場面はあるのでとりあえず解放。





    1.前置き


    スーパーチャレンジにピカチュウ~ホウエンキャップ~が登場。
    映画記念に実装されたポケモンだと思うので今回逃すと次の再開催は相当後になる可能性が高いです。絶対逃さないようにしてください。難易度も低く倒しやすい。この機会にぜひゲットしよう。


    2.相手ポケモン

    ピカチュウ~ホウエンキャップ~
    ホウエンサトピカタイトル
    HP:3000前後
    環境
    :以下参照
    手数:12
    弱点:地面
    妨害1:大部分を岩、3箇所をサトピカ(ホ)に変える[2]
    妨害2:?[3]
    妨害3
    捕獲率:8+3n



    配置

    初期配置





    3.パーティ編成


    編成例1
    1.メガスピアー
    2.バンバドロ
    3.ランドロス霊獣
    4.フライゴン

    編成例2

    1.SCドンファン
    2.バンバドロ
    3.ランドロス霊獣
    4.フライゴン


    編成例3
    1.ガラガラ
    2.マッギョ
    3.ドンファン
    4.カラカラ
    新人用



    有効なポケモン

    メガシンカ枠
    メガスピアー
    メガタブンネ

    サポート枠のオススメ
    ランドロス霊獣
    バンバドロ


    4.解説

    1.編成やアイテムの使用についての解説

    メガシンカ枠はメガスピアーまたはメガシンカ枠なし。新規層はメガ無し地面4匹でいいと思います。もし地面4匹もいない場合はメガタブンネを使用してもOKです。

    やりこみ層はランドロス霊獣フォルムを使うといいでしょう。その他前に強化していればバンバドロなんかもオススメです。


    2.攻略の仕方について解説

    ピカチュウを縦に4マッチすればうまくいけば初期配置が消える(運要素ある)。あとは適当にサポートのスキル使ったりコンボさせれば倒せます。捕獲率は低いですが、HPは低いのでそれほど苦戦はしないと思います。




    1.前置き


    ポケモンサファリのレア枠の攻略です。

    2.相手ポケモン

    アマージョ
    アマージョタイトル
    HP:2830
    手数
    :7
    弱点:飛行、毒、虫、氷、炎
    環境:以下参照
    妨害:3箇所バリア化[2]
    捕獲率:20+3n



    配置



    初期配置




    3.パーティ編成

    事前に組んだ方がいい編成例

    編成例1
    1.メガスピアー
    2.シュバルゴ
    3.ハハコモリor他


    編成例2
    1.メガゲンガー
    2.シュバルゴ
    3.ハハコモリ

    編成例3
    1.メガゲンガー
    2.ヘラクロス
    3.ハッサム


    有効なポケモン

    メガシンカ枠
    メガゲンガー
    メガスピアー


    サポート枠候補
    シュバルゴ:バリアけし++



    4.解説

    1.編成についての解説


    バリアを中心とした初期配置とオジャマなので、バリアけし++を持つシュバルゴやバリアけし+のレシラムなどがオススメ。オジャマのバリアの量はそこまで多くはないためメガスピアーでなくてもメガゲンガーでも攻略可。


    2.攻略の仕方について解説

    バリアけしをうまく使ってコンボさせればOK
    うまく倒せたらスーパーボールを使ってしっかり捕獲しよう。







    1.前置き


    スーパーチャレンジにナッシー~アローラ~のすがたが登場。
    この機会にぜひゲットしよう。


    2.相手ポケモン

    ナッシー~アローラのすがた~
    ナッシーAタイトル
    HP:10000前後

    手数:12
    弱点:虫、炎、氷、毒、飛行
    妨害1:斜めにブロックとナッシーAFにする[一定コンボ]
    妨害2
    妨害3
    捕獲率:13+3n



    配置

    初期配置





    3.パーティ編成


    編成例1
    1.メガスピアー
    2.SCエンブオー
    3.SCホウオウ
    4.レシラム

    編成例2

    1.メガバシャーモ
    2.SCファイアロー
    3.レシラム
    4.SCホウオウ



    編成例3
    1.メガリザードンY
    2.ファイヤー
    3.ハッサム
    4.ストライク
    新人用



    有効なポケモン

    メガシンカ枠
    メガリザードンY
    メガスピアー
    メガバシャーモ
    メガオニゴーリ
    メガハッサム

    サポート枠のオススメ
    レシラム
    SCエンブオー
    ファイアロー
    ハハコモリなど


    4.解説

    1.編成やアイテムの使用についての解説

    ノーアイテムでも可能。メガシンカ枠はメガスピアーなどがオススメです。
    サポート枠は色々なオジャマが含まれているので悩みますが、メガバシャーモ軸だったらブロックとバリアに対しては対策。メガスピアー軸の場合だと火力に全振りするか、バリアなどの対策など。



    2.攻略の仕方について解説

    ノーアイテムの場合は早期にメガシンカを優先。
    一定コンボ下でオジャマを使ってくるのでなるべくコンボしそうなときは一気に削れるようにしましょう。サポート枠を有効に活用することも重要です。オジャマ遅延したり単発の威力を高めたりすることを意識すると比較的楽に倒せると思います。




    1.前置き


    スーパーチャレンジにベトベトン~アローラのすがたが登場。
    この機会にぜひゲットしよう。


    2.相手ポケモン

    ベトベトン
    ベトベトンAタイトル
    HP:6000前後
    環境
    :第五パズルポケモン[岩ブロック]
    手数:12
    弱点:虫、フェアリー、格闘
    妨害1:5箇所をバリア化[3]
    妨害2:8箇所をバリア化[3]
    妨害3:初期配置のようにバリア化[3]
    捕獲率:7+4n



    配置



    初期配置





    3.パーティ編成


    編成例1
    1.メガスピアー
    2.ディアンシー
    3.SCカイリキー
    4.SCマリルリ

    編成例2

    1.メガディアンシー
    2.SCマリルリ
    3.SCカイリキー
    4.シュシュプ



    編成例3
    1.メガデンリュウ
    2.ルカリオ
    3.ハッサム
    4.ストライク
    新人用



    有効なポケモン

    メガシンカ枠
    メガディアンシー
    メガスピアー
    メガデンリュウ

    サポート枠のオススメ



    4.解説

    1.編成やアイテムの使用についての解説

    ノーアイテムでも可能。メガシンカ枠はメガスピアー、メガディアンシーがオススメです。(いずれも虹飴MAX必須)

    第五パズルポケモンに岩が含まれていますが、メガシンカ出来れば強烈なダメージを与えることが出来るメガディアンシー軸が一番多くの手数を残して攻略しやすいです。もし未強化の場合は他のポケモンを使うか、アイテム使うならメガスタートを入れて挑戦しても良いと思います。

    サポート枠はバリアけし+のポケモンがいると便利ですが、メガディアンシーの場合だと必須ではないと思います。ノーアイテムの場合はメガパワー+のシュシュプやウィンクトゲチックなどを活用しましょう。

    アイテム使うなら
    新規はメガスタートとパワーアップ入れたメガデンリュウ軸
    メガスピアーがなくアイテムありで攻略を考えてる方はメガスタートのみのメガディアンシー軸などです。


    2.攻略の仕方について解説

    ノーアイテムの場合は早期にメガシンカを優先。メガスピアー軸の場合は下側のバリアをオジャマを消す。メガディアンシーの場合は直接消してゲージを貯めるか、メガパワー+などを活用します。

    メガディアンシーはメガシンカ効果あてれば半分以上削れるのでメガシンカ早期に出来るかどうかがカギ。メガスピアー軸はサポートのスキルをフル活用してダメージを与えましょう。

    メガスタートメガデンリュウ軸は適当にメガシンカ効果を使っていれば良いです。




    このページのトップヘ