カテゴリ: ポケとる


    1.前置き


    日替わりポケモンにカリキリが登場。
    草タイプに弱い炎や虫タイプで挑もう。

    2.相手ポケモン

    カリキリ
    カリキリタイトル
    HP:3000前後
    手数
    :9
    弱点:虫、炎、氷、毒
    妨害:1箇所バリア化[2]or[1]
    捕獲率:9+2n

    妨害は最初のときのみオジャマカウント2。一度使うとオジャマカウント1となる

    配置

    初期配置


    3.パーティ編成


    編成例1
    1.色メガレックウザ
    2.SCボーマンダ
    3.SCエンブオー
    4.フリーザー

    編成例2
    1.メガハッサム
    2.ビビヨン(ボール柄)
    3.ヘラクロス
    4.ゲノセクト


    編成例3
    1.メガタブンネ
    2.ヒトカゲ
    3.ポッポ
    4.ニドラン♂

    新規勢

    編成例4
    1.メガリザードンY
    2.ハッサム
    3.ヘラクロス
    4.ストライク

    新規勢中層

    有効なポケモン

    メガシンカ枠
    メガスピアー
    メガハッサム
    メガゲンガー
    メガリザードンY
    など



    4.解説

    1.編成やアイテムの使用についての解説


    新規層のメガシンカ枠はメガリザードンY、メガタブンネ、メガゲンガーのいずれかがおそらく最適かと。メガリザードンYはミッションカードで入手できるのでアローラ追加で新規参入した人はぜひこちらも合わせてやっておくといいかも。今の段階でメガリザードンYがないならメガタブンネでもOK

    もしニャビーを事前に捕獲していて、メインステージを進めてないならいれると少しだけ役に立つかも。


    ガチ層はメガシンカ枠無しか色レックウザかメガスピアーあたりでいいでしょう。まぁオジャマはあってもないようなので無理に対策する必要はほぼないです。

    アタッカー基質のポケモンの例なら以下の通り。
    コンボスキルはおそらく使うほどでもないと思うので単発威力重視でいいと思います。

    フリーザー:4つのちから
    SCエンブオー:アップダウン
    トルネロス霊獣:アップダウン
    SCゲノセクト:4マッチ(むれをなす)

    その他だんけつ虫パなども有効。


    2.攻略の仕方について解説

    岩を消して連鎖するだけ。サポートの4つのちからやアップダウン等をガチ勢は使って倒します。
    始めたばかりの人はオジャマのバリアに注意しながら出来る限り多くコンボ出来るようにしてください。






    1.前置き


    日替わりポケモンにネッコアラが登場。
    ノーマルタイプに弱い格闘タイプで挑もう。


    2.相手ポケモン

    ネッコアラ
    ネッコアラタイトル
    HP:2000前後
    手数
    :8
    弱点:格闘
    妨害:2箇所を壊せないブロックに変える[2]
    捕獲率:13+3n 


    配置


    初期配置




    3.パーティ編成


    編成例1
    1.メガスピアー
    2.SCカイリキー
    3.エルレイド
    4.メロエッタS

    編成例2

    1.SCカイリキー
    2.エルレイド
    3.メロエッタS
    4.ローブシン

    編成例3
    1.メガタブンネ
    2.コジョフー
    3.リオル
    4.ルチャブル
    新人向け

    編成例4
    1.メガルカリオ
    2.ダゲキ
    3.ナゲキ
    4.コジョンド


    有効なポケモン

    メガシンカ枠
    メガスピアー
    メガルカリオ
    メガギャラドス
    メガライボルト
    色メガギャラドス
    など



    4.解説

    1.編成やアイテムの使用についての解説

    メガシンカ枠は無しでもいいしありでも良い。採用するならメガシンカがなるべく早い方がいいかも。
    新人向けはメガルカリオまたはメガタブンネ。ヘビー層はメガスピアーやメガライボルト、メガミュウツーX、あるいは採用しないなど

    サポート枠は格闘弱点であればなんでも良いがブロックを出してくるのでブロックくずし+があると攻略しやすいかもしれない。


    2.攻略の仕方について解説

    ネッコアラを十字でマッチングさせて寝かせる(下のネッコアラを上のバリアにあるネッコアラにマッチングさせる)寝なかった場合は適当にコンボさせてた倒そう。壊せないブロックは下側に降ろすか、スキルのブロックくずし+で対処しよう。

    ヘビーユーザー層はカイリキーのアップダウンを使えばうまくいけばワンパン出来るのでネッコアラを消した後に狙ってみるといいかもしれない。






     1.前置き

    ポケとるのサービス開始から巷で噂になっていたメタモンがついに実装されました。従来のメタモン何かと改造やチートで利用されて散々な目にあっていたメタモンですが、能力を不正利用対策のために実装前に調整されていたらしく、 壊れ性能ではないように調整されているみたいです。

    そんな実装前に再調整されたメタモンの能力は一体どんな能力なんでしょうか?使い方等踏まえて解説します。

    因みにメタモンはメインステージ【574】にて入手可能です。かなり捕獲も難しいですが、ぜひゲットしてみてください。攻略の解説はこちら

    2.能力の効果


    WVW69kRsggoI0w27Tm
    なんとも可愛らしい表情のメタモン。サービス初期に不正利用されて散々な目にあっていましたがようやくポケとるで参戦です。

    まず気になる効果ですね。メタモンは固有のスキル「へんしん」を持っています。
    メガシンカ枠に置いて使うとかではなく、サポートのスキルとして活用します。

    メタモンのスキルが発動すると、盤面にある他のメタモン最大3匹他の対象ポケモンに変えます。
    他のポケモンというのはサポートの手持ちにいるポケモンを変えます。変えるときはバラバラに変えるのではなく、どれか1種類のポケモンを一つ選ばれて変えます

    例えばメガゲンガー、メタモン、ピカチュウ、リザードンが手持ちだったとしたらメタモンのスキルが発動するとピカチュウが選ばれて3匹のメタモンをピカチュウ3匹に変えるという感じになります。

    対象ポケモンはサポートにいる枠だけでなくメガシンカ枠も選ばれこの例でいえばメガゲンガーもメタモンのスキルの対象になります。

    つまりはまぁ疑似的にメガバシャーモのスキルをサポートで使えるという訳ですね。ただし、メタモンのスキルが使えるのは原則一手のうち一回までです。

    メタモンを2回目で連鎖したとしても1回までしか変換出来ないという訳ですね。なので使いどころは結構難しいかもしれません。

    また変身の能力の効果を使った直後に他のポケモンが2コンボ目以降でマッチングしても他のポケモンのスキルはメガシンカスキル以外は発動しません。


    あと重要な点をもうひとつ挙げると、スキル始動側以外に、盤面にあるメタモンがいないとスキルが発動出来ないことです。メタモンが自分以外全くいない状況だと不発するので注意してください。

    箇条書きに整理するとこんな感じになります。
    ・メタモンをメガシンカ枠に置くのではなくサポートのスキルとして使う。
    ・スキルが発動すると盤面にある最大3匹のメタモンを他の対象に変える。
    ・対象の効果はメガシンカ枠を含むサポート枠が候補。
    ・スキル始動側を除いて盤面にメタモンがいない場合はスキル自体が発動しない。
    ・メタモンのスキル発動後の2コンボ目以降にメタモンの効果で他がマッチングしても他スキルは発動しない。(コンボが切れた場合は発動する)
    ・2コンボ目以降の発動はメガシンカ枠のメガシンカスキルは通常の仕様通り発動する
    ・メタモンが2回目でマッチングしてもスキルが発動しない。飽くまでもスキルという扱い。
    ・メタモンの変身のスキルが発動機会があるのは原則その1手につき1回まで。通常のスキルと同じ。


    ・気になる発動確率は?

    検証してみたところ4マッチ以上では盤面に他のメタモンがある条件さえ満たせば、必ず発動するようです。厳密な発動確率は3マッチでは50%、4マッチ以降は100%だそうです。結構発動確率は高くて良設定ですね。スキルレベルを上げた場合は3マッチの発動確率を上げ、SL2だと+5%、SL3は+10%、SL4では+20%、SL5で+30%になります。

    ・まとめ
    SL1の発動率:50%、100%、100%
    SLで上昇するもの:発動確率
    SLごとの上昇幅:+5%,+10%,+20%,+30%



    3.使い方

    通常の攻略では攻撃力も低いのでほとんど使えないと思います。ただしサポート枠のスキルをどうしても高マッチで利用したいときとかは重宝するかも。一手アド損もありうるので結構このやり方は博打ですけどね。メガバシャーモ軸にいっそ組み込むというのもありそうだけど、素直にメガバシャのスキルを発動させてくれるステージがあるなんてことはほとんどないし、あまり現実的ではないですね。

    メガバシャーモ軸に組み込むぐらいなら今ならきまぐれ++もあるのでそっち使った方がまだ実用性はありそう。(スキルパワーの労力とかはあるが…)

    使いどころがありそうなのはイベントニャースでの利用でしょうか。アローラ地方が実装された今週以降のイベントニャースは仕様がどうも変わるみたいなので一概にはいえないですけど使えるかもしれません。

    どの編成軸が候補なるかは想像がつくと思いますが、ウィンクメガタブネの編成軸で使います。メタモンノーマルタイプなので、ウィンクメガタブンネの効果対象内になります。


    つまりウィンクメガタブンネの10匹消すメガシンカ効果を利用出来、1手ごとに限りますが疑似的にメガバシャーモのスキルを借りることも可能という。きまぐれ+系列の効果はスキルレベルを上げないと使い物にならないですが、こっちは条件さえ満たせば4マッチ以上で確定で発動出来るのできまぐれ+より使いやすいかも。


    他考えられるとしたら、イーブイのスキルパワーMゲットステージとかかな。サポートの最後の力のローブシンとか、アップダウンのカイリキーが4マッチ以上出来る体制があれば倒しやすくはなるだろうし。まぁもちろんメガシンカ枠でオジャマ対策は必要にはなってきますが、メタモンがカンストしていないならいれてみてもいいかも。

    ・終わり書き
    まぁだいたいこんな感じでしょうか。とりあえず壊れ性能ではないということと、使える場所はイベントニャースぐらいかなって感じです。ウィンクメガタブンネの編成軸はメガミュウツーYとほぼ大差なかったのでメガスキルアップをすでに投与してしまった人には朗報かもしれませんね。

    とにかく4マッチで確定発動にしてくれたことが非常にありがたいです。応援みたいに微妙な効果にならなくて本当よかった。

    一応メガレックウザ軸でも使えるのでウィンクメガタブンネを作れない人はそっちで試すのもありかも。





    1.相手ポケモン

    【574】メタモン
    メタモンタイトル
    HP:10080

    手数
    15
    環境第五パズルポケモン[メタモン]
    妨害1:最下段の横1列をバリア化[5]
    妨害2
    上段近くを2箇所ずつバリア化[3]
    捕獲率:8+5n

    WVW69kRqGAcsZefOtt
    初期配置



    ・パズル盤面解答例

    配置カラナクシ
    パズルの解放は以上の通りにすればOK。
    2コンボ以上させないように意識すれば難しくありません。


    2.編成


    編成例1
    1.メガバンギラス
    2.ルカリオ
    3.メロエッタS
    4.SCカイリキー

    編成例2
    1.メガレックウザ
    2.SCナゲキ
    3.SCカイリキー
    4.ルカリオ
    ※パズルポケモン-1を使用する場合

    編成例3

    1.ウィンクメガタブンネ
    2.SCナゲキ
    3.SCカイリキー
    4.メロエッタS

    編成例4
    1.メガミュウツーX
    2.SCカイリキー
    3.メロエッタS
    4.SCナゲキ
    試してないけどメガシンカ枠が早いのでこちらも候補


    3.解説

    ・概要
    パズル自体は少し頭を使えば問題ないが、問題点はその次である。HPが1万もあるのになんと第五パズルポケモンにメタモンがいるという点がかなり難しくしている。
    一応メタモンのへんしんのスキルで他サポート枠に化けてくれるが、そのターンで使うスキルを占領してしまうので、結果的にアド損となってしまう。

    さらに別記事にて詳しく解説致しますが、実用性はあるほうなので捕獲もしないといけないので二重苦という。

    とりあえずクリアするだけでも手数がどうしても足りないので手数+5はSランク取る取らないに限らず必要になります。(他最大強化済みのローブシンがあるならワンチャンノーアイテムでクリアだけでも可能)

    ・メガシンカ枠について
    メガシンカ枠候補は、メガバンギラス、メガレックウザ、メガミュウツーX、ウィンクメガタブンネの4枠が候補です。前者3種はもう説明するまでもないのでとくに解説しませんが、ウィンクメガタブンネの採用の狙いは自身の効果でメタモンだけ消して貰うことが狙いです。メタモンが消えたところでコンボを狙いつつアップダウンで倒す編成軸になります。

    ・Sランク取る編成軸

    Sランク取る場合は、捕獲も視野に入れ、手数+5とパズルポケモン-1を用いる場合はメガレックウザ軸が最適です。メガスタートも合わせて使うとより効果的でしょう。

    手数+5とメガスタートの使用ではメガバンギラスまたはウィンクメガタブンネ。前者はサポートを火力に全振り出来ますが、後者はSCナゲキが必須。

    あるいは手数+5のみでウィンクメガタブンネ。ただしメガスキルアップ最大であることが前提なのですでにイベントニャース用に与えていた人のみ視野に入る程度。(このステージをクリアするためだけに虹飴を投与するのはやめた方がいい)


    基本的にアップダウンやきゅうこうかのスキルが刺さらないと、Sランクを逃すどころかゲームオーバーになる可能性もある。パズルポケモン-1を使えばクリアはしやすくなるが、出費が嵩むのが悩みどころか。

    ・まとめ


    メガレックウザ軸
    パズルポケモン-1、手数+5、メガスタート
    ※最も安定するが、出費は大きい。捕獲も視野に入れ一発で終わらせたい人向け

    メガバンギラス軸

    メガスタート、手数+5
    コンボをうまくやれば誘発出来るが、最終的にはアップダウンなどに頼るしかない。結構博打であるし、失敗したらかなり損する。

    ウィンクメガタブンネ軸
    虹飴MAXなら手数+5のみの使用は十分視野に入る。

    虹飴を一切投与していないならメガスタートと手数+5の使用。この場合メガバンギラスと選択制となるが、どちらも一長一短なので好きな方を選ぼう。

    メガミュウツーX軸
    メガスキルアップ最大なら手数+5のみ。そうでない場合はメガスタートと手数+5を使用する






    1.相手ポケモン

    【570】ブロスター

    HP:23275

    手数
    16
    環境:以下参照
    開幕:4箇所をバリア化(横列型)
    妨害1:2段目を横1列をバリア化[2]
    妨害2:中央をバリアとブロックに変える[5]
    捕獲率:12+4n 



    配置


    初期配置


    配置

    開幕後の配置


    2.編成


    編成例1
    1.メガレックウザ
    2.SCライコウ
    3.ゼクロム
    4.シェイミLF


    編成例2
    1.色メガレックウザorメガボスゴドラ
    2.SCライコウ
    3.ゼクロム
    4.シェイミLF


    編成例3
    1.メガバンギラス
    2.ぷんぷんピカチュウ
    3.SCライコウ
    4.シェイミLF
    メガスタート編成軸


    3.解説


    ぷんぷんピカチュウを入れたいところだが、正直枠が足りないので過剰にアイテムを使わない場合は入れる余裕はないと思った方がいい。

    メガレックウザ軸ならゼクロム、シェイミLF、SCライコウでほぼ固定。
    アイテム使わない指定消去組軸もほぼ同様。

    メガスタートを使うメガバンギラス軸の場合はシェイミLFと他ぷんぷんピカチュウなど入れても良い。


    メガレックウザ軸に手数+5のみでギリギリSランク取れるが、眠らせて継続的にコンボが出来ないと厳しいので注意。

    メガスタートを使えばかなり安定すると思うが、メガレックウザ軸の場合はリスクも大きいので手数+5のみで挑戦し続けるかどうかはよく考えて使いたい。

    メガバンギラスとメガスタートの組み合わせは完璧に使いこなせる使ってもいいだろう。














     

    このページのトップヘ