カテゴリ: 艦これ

    E7:ドーバー海峡沖海戦
    タイトル

    選択難易度:
    出撃形態:連合艦隊
    お札:制限無し
    ※選択難易度や札の制限に関係なく全ての艦娘を投入することが出来ます。

    1.前置き


    マップ
    とくになにもしていない場合、ボスに到達出来たとしても燃料弾薬が尽きるので、ギミックによって航路を追加させ、燃料弾薬が尽きないルートを開拓する必要があります。E7のボスを本格的に攻略する前にまずはギミックを攻略しましょう。難易度に関係なく、航路ギミックは必ずやりましょう。



    夏イベお役立ちリンク集
    フィット砲一覧はこちら
    対空カットインにおける摩耶改二の運用方法
    連合艦隊の仕様について
    熟練艦載機対応版制空計算機(きらきらカウンター)

    説明


    2.編成および解説

    ・ギミックについて

    別記事にて解説します。(他のサイトなどでも解説しているとこ多々あるけど一応…)
    装甲破砕+αギミック
    航路追加ギミックの2種存在します。


    ・基地航空隊
    基地戦力攻略
    ボス集中か、脅威となるダイソンマスまたは空母夏姫マスなどに1部隊送るかのいずれか。
    少なくてもボスマスには最低2部隊は甲作戦なら必須。


    ・ゲージ削り編成

    削り編成1


    削り編成2


    最短ルート

    機動部隊の編成において、軽巡1隻または駆逐艦1隻のどちらかを第一艦隊に含む編成かつ、第一、第二艦隊共に速力を高速統一することでボスに最短ルートを通るようになります。つまるところ、高速統一&第一に駆逐か軽巡さえいれれば、ほぼどんな編成でも組めるという訳です。

    削りはとにかくボスに到達して少しでも削ることが重要なので道中対策を重視しましょう。道中の対策はどのポイントが脅威に感じるかは各提督によって意見が分かれますが、個人的には潜水マスが一番脅威に感じました。次点で戦艦夏姫マスですね。

    この編成では第一艦隊に戦艦を起用していませんが、もちろん戦艦を含んだ編成も低速でなければ最短通れます。また第二艦隊に戦艦2隻を含めることも可能です。各備蓄資源やゲージの削り方などを判断して編成を考案しましょう。(意訳:丸コピペするのではなく、自分で少しは考えた方がいい)

    しつこいようですが、高速統一、第一に駆逐または軽巡1隻かつ空母機動部隊なら自由に組めるはずです。それをベースに考えるといいでしょう。E7甲海域を攻略する上で各マスのポイントを解説しています。具体的にどこが脅威になっているのか、対策法などを解説したので、敵編成だけでピンとこない方はお読みください。

    ・ゲージ破壊編成
    最終ゲージ編成1


    最終ゲージ編成2

    まずみなさんに謝っておきます。従来の攻略記事ではあまり女神や洋上補給は使わない攻略法でしたが、今回は道中の難易度が圧倒的に高いのでラスダンの序盤から、洋上補給などは活用する方針で攻略しました。女神ダメコン無しで攻略する方法を期待していた方にはすいません。(上記事のダメコンは保険ではなく、使うという意味で搭載しています)

    編成のコンセプト
    この編成のコンセプトとしては、空母を信用しないことですね。大半は空母4で攻略する人が多いですが、経験則から熟練クリティカルは不発したりしなかったりでどうも安定しないことも珍しくないので、確実に安定出来る戦艦の弾着カットインに信頼を置きました。空母が減っている分制空力はかなり落ちるので空母夏姫マス対策のために艦戦が多くなります。一応彩雲1機ぐらい搭載してもギリギリ優勢とれます(稀に互角になるかも)が、上記編成の水戦や戦闘機を彩雲枠含めて2機減らすと優勢とれないので注意してください。

    雷巡を採用するかどうかは最後まで悩みましたが、やはり連撃程度ではフィニッシャーとしては少し心もとないということで、カットイン要員を増やすことにしました。阿武隈は運39程度しかないため正直ここは賭けでしたね。結果的には何もしなくても勝利を収めましたが…。

    阿武隈について
    ここのブログ含めて、他のブログなどの攻略記事では阿武隈の魚雷×2甲標的に推しが多いですが、何も考えずに阿武隈の装備を固定化しないこと。魚雷カットインは、旗艦なら運40以上、随伴なら運50以上ぐらいないとカットインは信頼できないと思ってください。ここをよく考えないで丸コピペするとカットインが不発連発して痛い目見ることになるので注意してください。ただ開幕の雷撃力は魚雷2ぐらいないと厳しいため、その点だけを重視して、カットインは出ればラッキー程度に思うなら魚雷装備でもいいと思います。軽巡に、開幕魚雷と夜戦カットインは頼らず、安定した夜戦火力だけを期待するなら神通改二の連撃がオススメです。

    編成のポイント
    この編成を丸コピペする必要はないです。いやむしろ、丸コピペはしないでください。自分の艦隊に合わせて組み替えた方がいいでしょう。とくに一般的に真似出来ないビスマルクdreiの主砲2魚雷2のカットインがあるので何も考えないで組み替えると攻略出来ないのは間違いないです。

    一般的に第一艦隊の編成は、空母4戦艦1軽巡1がテンプレです。亜種として戦艦2空母3軽巡1もありますが、こちらはあまりトレンドとしては少ない方かも。空母の4枠目はだいたいの人は特攻があるんじゃないかといわれてる二航戦(飛龍または蒼龍)の起用がトレンドですね。特攻疑惑を気にしないなら加賀やサラトガが候補でしょう。

    第二艦隊の組み方はこれも提督によってさまざまで雷巡を入れた編成や戦艦無し編成。戦艦ありの編成などさまざまです。まず道中を対策するかどうかをベースに考えて、対策するならそれのための兵装をして、それを考えたら、夜戦のフィニッシャーはどうするのかを決めて、艦娘の選抜、配置を決めるといいでしょう。

    間違っても運の低いビスマルクに主砲2魚雷2の魚雷カットインなどはしないようにしましょう。一般的に戦艦を起用するなら徹甲弾持たせて道中の対払いや、大型探照灯を持たせて攻撃を吸わせるなどの使い方が一般的です。特殊な使い方しない限り、夜偵が比較的搭載しやすいので夜戦装備を稼げるのがメリットになります。欠点としては夜戦で、フィニッシャーにはならず、削りぐらいしか出来ない点です。

    重巡クラスでカットインさせるなら運を上げた妙高改二。運上げしていないなら熟練見張員ありのプリンツオイゲンなどがオススメです。駆逐艦クラスでのカットインでは時雨改二、雪風改、綾波改二、初霜改二など。ただし初霜は火力がちょっと低くく、綾波は素で使うと運が少し気になる点があるので注意。

    上記編成では参考例はありませんが、ケッコンカッコカリかつ高Lvの駆逐艦の場合はソナー1個で先制対潜を満たせる艦娘もいます。夜戦火力は落ちますが、魚雷2ソナー1にする戦術もありえるでしょう。道中のウェイトをどう占めるかで装備を判断するといいでしょう。


    ・洋上補給について

    洋上補給が有効な海域なのか?

    洋上補給は実質課金アイテムなので、基本的にここぞという場面でしか使えないと思います。しかし、今までのイベントをオール甲作戦で全てクリアしているような方は、おそらくこの洋上補給がだだ余りしているでしょう(笑)過去の使いどころとしては16年夏、16年春ぐらいしかなく、他は使うこともなかったと思います。で、今回のE7甲海域ですが、ここぞっていう場面だと思います。洋上補給を使うことによるリスクはありますが、うまく夜戦要員の被害が最小限に抑えて、速吸(神威)をボスに連れて行ければ、E7甲を突破出来る可能性は使わないときと比べてやや上がります。


    そう、使えば圧倒的に随伴を落とせる可能性が高くなるのは間違えないです。艦隊の火力を底上げし、いい乱数引けば随伴をワンパン出来る可能性はあります。ただ注意しなければいけないのは、旗艦に砲撃が集中したり、空母の熟練クリティカルが不発したりするとたいして仕事しないまま終わることなんてこともあります。使えば楽に、確実に攻略出来るという訳ではないので注意してください。

    洋上補給の使い方

    高速統一にする性質上増設穴は必須です。高速統一による弊害から装備枠は2つしか使えないので、洋上補給は最大で2つまでしか搭載出来ません。随伴にする場合はほぼダメコンまたは女神が必須になり、1つしかもてないので、使うとしたら大破を受けても確実に轟沈しない第二艦隊の旗艦でしょうか。

    洋上補給の目的
    ただし相手の夜戦の1手を許したり夜戦の手数を1つ以上減らすことにもなるため、ハイリスクハイリターンの戦法です。目的としては夜戦火力を底上げするというよりは夜戦前にボス旗艦だけの状態にすることが目的でしょうか。艦隊の組み方も洋上補給を使う上では重要なウェイトを占めてるといっても過言ではないでしょう。

    速吸がいいのか?神威がいいのか?
    洋上補給は速吸と神威改母のどちらかで使えますが、どちらを使うかは好みに分かれます。個人的な意見としてはやはり神威の射程中が気になるので、出来れば射程短の速吸を使いたいです。ただし速吸は、燃料の消費が神威よりも非常に高いので、燃料の消費を気にするなら、神威でもいいでしょう。気にしないなら速吸の方がいいです。装甲や耐久に差はありますが、このE7海域において、ほぼ誤差レベルで大した差はありません。選ぶポイントは燃費と射程の関係で選ぶことになるでしょう。


    洋上補給やダメコンは必須ですか?
    いいえ必須ではありません。有利に攻略出来るだけです。戦術のひとつとして考えてください。ダメコン女神無しでの攻略はもちろんのこと、増設穴さえも使わずに攻略している提督もすでにいます。時間がどうしても取れない提督や、道中の難易度を見て、女神無しでは自分には無理だなという風に考えてる方は使ってみるのも手です。もし使うならきらづけもした上で攻略すると、少しだけさらに突破しやすくなります。

    洋上補給を使うことの利点などは当記事にて詳しく解説しているので洋上補給を検討している方はご参考ください。


    ・道中の大破ポイントを解説

    (1)駆逐棲姫マス
    ・問題点:無対策だと第二艦隊が雷撃で被害を受ける可能性がある。
    ・対策:先制雷撃を増やす。道中支援を活用する。艦攻を多く搭載する(墳式を利用して手数増やす)

    単縦陣で大量の新型駆逐を引き連れて駆逐棲姫が提督を足止めする。最終海域の1マス目は通例では、予定調和のコテ調べのものが多いが、夏イベE7海域に至ってはそれは当てはまらない。機動部隊で出撃する性質上、1巡目の戦闘で完全に落としきれない可能性があるからだ。もし1隻でも小破未満を残すと、単縦陣の雷撃が第二艦隊に襲い掛かってきて、最悪1マス目から被害を被ることになる。

    対策としてはまず道中支援は必須として、艦攻を増やしてやられる前に叩く。墳式艦載機を利用して、手数を増やすなど。最も有効なのは先制雷撃の数を増やすこと。阿武隈と雷巡2隻合わせて最大3隻で先制させることも可能なはず。その他戦艦を起用して打ち漏らしを処理してもらう方法もある。

    (2)新潜水棲姫マス
    ・問題点:ほぼ防ぐことが出来ない雷撃によって高確率で第二艦隊が被害を受ける
    ・対策:彩雲を積まずT不利を引かせる可能性に賭ける。対潜要員で随伴の数を減らして緩和させる。

    道中の難易度を大きく上げているといっても過言ではないマス。一番の鬼門はどう考えてもここだろう。このマスの脅威は、どんなに対策を強化しても高耐久の新潜水棲姫からは開幕の雷撃を必ず一発貰うことである。(閉幕も基本防げないので実質2発貰う)ゲージ破壊直前だとしても対策してもいいくらい。新潜水棲姫はフル対潜要員を用意してやっと落とし切れるレベルなので、諦めるしかないが、取り巻きのソ級もかなり厄介なためソ級の雷撃を減らすという意味で対策するという方法はこのマスを攻略する上では有効である。対策する場合は、先制対潜要員(対潜値100)をいくらか用意して対策したい。削りでは多く対策に充て、ゲージ破壊では対策するか否かは各提督に委ねられる。先制対潜ばかりが対策法だと思いがちだが、彩雲を搭載しないことによって、T不利を引かせる可能性を残し、開幕の雷撃を大きく緩和させる方法も有効である(大破が完全にしないとは言っていない)

    (3)空母夏姫マス
    ・問題点:開幕の航空打撃力によって砲撃の前に被害を受ける可能性がある。その他砲撃での大破。
    ・対策:制空力を上げる。防空駆逐艦などを起用して防空力を高める。

    各4マスを総合的に判断して一番まだここがマシな方。ギミックによる影響かは知らないが、空母夏姫含め、取り巻きをほぼワンパン出来るのでそれほど脅威ではない。空母機動部隊なら悩むことはあまりないだろう。ただし特殊編成を組んで、水上打撃部隊で攻略する場合は敵艦の高い制空力に悩まされる。航空優勢さえとれれば、ほぼ対策無しでいいと思うが、もし対策するなら防空駆逐艦の対空カットインを活用したり、増設スロットに機銃を搭載する方法などが有効である。


    (4)戦艦夏姫マス
    ・問題点:高火力の砲撃によって大破を受ける可能性がある
    ・対策:防空はほぼ皆無なので航空打撃力で分からせる。祈る。

    E7の最後の砦となって立ちはだかるのは、ダイソンこと、戦艦夏姫である。なんと、削りでは1隻~3隻。破壊では2隻~3隻待ち構える。ギミックによって装甲が落ちているとはいえ、その脅威は計り知れない。大破状態に追い込んだとしても、高火力の砲撃によって一発で大破を受ける可能性がある。つまりは、完全に落としきらないと意味がない。さらに取り巻きのPT小鬼群は、小型主砲と機銃などを搭載していないと、圧倒的な回避力を発揮して避けてしまう。第一艦隊の砲撃戦前に落としきれないと戦艦夏姫を落とすチャンスを逃すだけでなく、雷撃で被害を受ける可能性もあるので注意したい。(複縦陣なのでそれでもマシではあるが…)

    対策としては空母機動部隊の天敵であるツ級が存在しないので、敵艦隊は航空打撃力は圧倒的に弱い。支援艦隊と合わせて、基地航空隊などを活用することで戦艦夏姫は直接落とすことは出来ないにしても、砲撃の邪魔になる小鬼群を落とすことぐらいは可能だ。

    削り時は基地航空隊をフル活用して対策してもいいだろう。ゲージ破壊時はここに基地の戦力部隊を割くかどうかは各提督の判断に委ねられる。ただせいぜい送るとしても1部隊集中が限度だろう。それ以上は過剰戦力になりがちなのでゲージ破壊直前では2部隊以上は不要だ。



    3.攻略動画



    洋上補給&ダメコン(女神)を使った攻略動画で、ゲージを割ったときの動画になります。
    この動画では、ダメコンは発動はしていないのでその点は安心してください。
    洋上補給の効果がどれぐらいのものかわかると思います。ただし空母の砲撃は信用しないこと。いつもこの火力が出るとは思わないでください。熟練クリティカルが決まればこれぐらいワンパン出来るだけです。


    後にリテイク動画もいくつか上げるかもしれません。とりあえずゲージ破壊動画だけ。


    4.敵情報一覧

    ・ボス編成
    欧州棲姫


    ラスボス編成


    欧州k

    最終編成a


    5.結果


    出撃結果
    1:ゲージ削り
    2:大破撤退
    3:大破撤退
    4:大破撤退
    5:ゲージ削り
    6:ゲージ削り
    7:逸れた(護衛撤退による影響)
    8:ゲージ削り
    9:ボス撃破(A勝利)
    10:大破撤退
    11:大破撤退
    12:大破撤退
    13:大破撤退
    14:ゲージ削り
    15:ゲージ削り
    16:ゲージ削り
    17:ゲージ削り
    最終編成突入
    18:大破撤退
    19:大破撤退
    20:大破撤退
    21:大破撤退
    22:旗艦撃破失敗
    23:大破撤退
    24:旗艦撃破失敗
    25:旗艦撃破失敗
    26:大破撤退
    27:旗艦撃破失敗
    28:大破撤退
    29:旗艦撃破失敗
    30:大破撤退
    31:旗艦撃破失敗
    32:大破撤退
    33:大破撤退
    34:ゲージ破壊(S勝利)


    消費資材 

    消費資材


    バケツ消費240個以上



    E6:マルタ沖島海戦
    タイトル


    選択難易度:
    出撃形態:連合艦隊
    お札:西方作戦部隊(青札)
    ※出撃制限札は甲と乙のみ適応される。それ以外の難易度では札の制限がなく出撃出来ます。

    1.前置き

    マップ

    戦力タイトル

    追加マップ


    夏イベお役立ちリンク集
    フィット砲一覧はこちら
    対空カットインにおける摩耶改二の運用方法
    連合艦隊の仕様について
    熟練艦載機対応版制空計算機(きらきらカウンター)


    ギミックをやって欧州5隻あればかなり楽に攻略出来るマップです。しかし、輸送ゲージはそのかわりめちゃくちゃ長い(甲では2000TP)です。輸送が本番といってもいいぐらい。札の制限はここまでなので、大発駆逐などは出し惜しみせず一気にここで使ってしまいましょう。


    2.編成および解説

    ・装甲破砕ギミックについて

    輸送ゲージ破壊後に輸送ボスマスにA勝利以上する。
    OマスをS勝利する。
    この2点の条件を満たすと母港に戻ったときSEが流れてギミックが解除された合図が出る。
    効果としては空母夏姫の装甲が大きく弱体化します。(随伴の戦艦夏姫は弱体化しない)


    ・輸送ゲージ編成
    輸送ルート
    戦艦と空母(軽空母も含む)の合計が3以上でないとさらに戦闘数が増えるので、うまく調整する。
    因みに輸送連合の場合に限り、低速を使ってもいい。


    第一艦隊輸送


    第二艦隊輸送


    輸送連合の場合は1戦で済むが、ボスをS勝利するのがやや難しいため1戦増えるが、水上打撃編成で攻略した方が良い。道中支援は必須。決戦支援はあってもなくてもどちらでもよい。(決戦をだすとしても軽い支援でいい)

    基地航空隊は陸戦2陸攻2または、陸攻×4など。基地とボスとの距離があまり離れてないので航続距離が短いものでも使える(4ぐらいまではおそらく出せる)

    新しく手に入った局地戦闘機などの熟練度上げをついでにやっておくといいでしょう。

    高速戦艦はローマやリットリオでも良かったのですが、資源消費を抑えたかったので、1隻は金剛にしてみました。みなさんはそのままローマやリットリオでもOKです。


    ・ギミック編成A(輸送ボス勝利)
    航空戦艦1、航巡1、駆逐4
    重巡(航巡でもOK)2、阿武隈(魚雷2甲標的)、機銃や大発持ち駆逐

    第一艦隊の駆逐は主砲2機銃1にする。
    航空戦艦は瑞雲12型、主砲2、徹甲弾
    航巡は余裕をもって水戦×3、司令部

    E6以前の海域を一度でも乙以上で攻略した場合、掘りを考えて輸送側の駆逐は札のつけていい子にすること。連れていければ誰でも良い。第二艦隊は攻略につかった駆逐艦をそのまま使ってOK

    基本的にボスさえ突けばA勝利はいける。基地は全部ボスに飛ばして、道中支援、決戦支援を出せばOK
    護衛撤退はもちろん使って良い。

    輸送最短

    注意点として必ずBマスを選択しなければならない。BマスはPTがいて面倒ではあるものの、水上打撃の編成とは異なり戦艦マスは1回スキップ出来るのでご安心を。因みにCマスを選ぶと横のEマスに逸れてKマスの方へ行くため、輸送ボスに辿り着くことは不可能である。


    港湾夏姫1
    ゲージ破壊直前ではボスが変化しなかったのに、ゲージを割った途端変化している。明らかにどうみても怪しい。

    港湾A
    A勝利さえすれば良い。


    ・ギミック編成2
    Oルート

    戦力ゲージの編成の戦艦枠を低速戦艦などに変えればOK
    輸送のギミックのときに使った航空戦艦をそのままこっちにもってこればOK
    このあとRPSという風にボスまでたどり着くが無駄に戦闘するのでそのまま帰ってもいいし、ボスまで直行しても良い。2つのギミックが解除されると装甲破砕が発動し、空母夏姫が大きく弱体化する

    ・戦力ゲージ編成(水上打撃部隊)
    第一艦隊水上


    第二艦隊水上


    S勝利

    装甲破砕ギミックが発動すると、基地航空隊と合わせればこの通り余裕で昼S出来る。
    つまりは、道中重視にすればいいというわけだ。

    雷巡2隻は通常の方法では最短ルートを通ることが出来ないが、欧州艦と呼ばれる艦娘を第一、第二合わせて5隻以上使えば最短ルートを通ることが出来る。

    ただし欠点としてその性質上、艦隊司令部施設は実質使えないので注意。

    道中ボス前のダブルヲ改にどうしても制空優勢とりたいので空母は烈風キャリアーがオススメ。加えて水戦を持たせれば優勢とることが出来る。どうしても水戦の数が足らずこの編成を組めない場合は戦艦の数を1隻減らして軽空母2隻の編成でも良い。


    欧州艦と思われるもの
    ビスマルク、Z1、Z3、プリンツオイゲン、グラーフツェペリン、(ウォースパイト)、アクィラ
    リベッチオ、リットリオ、ローマ、Zara、Polaなど


    3.攻略動画





    4.敵情報一覧

    ・輸送ボス編成
    ボス編成


    ・Oマス
    Oマス


    ・戦力ゲージボス編成
    ボス編成戦力
    最終編成になると戦艦夏姫が1隻加わり、第二艦隊の編成が大幅に変わる。


    5.結果


    ・輸送作戦
    1:ボス撃破S(50)
    2:ボス撃破S(127)
    3:A勝利88)
    4:ボス撃破S(111)
    5:大破撤退(加賀)
    6:A勝利(65)
    7:大破撤退()
    8:A勝利(77)
    9:ボス撃破S(111)
    10:ボス撃破S(111)
    11:ボス撃破(111)
    12:A勝利(77)
    13:A勝利(83)
    14:A勝利(83)
    15:ボス撃破S(119)
    16:ボス撃破S(119)
    17:ボス撃破S(119)
    18:ボス撃破S(106)
    19:ボス撃破S(119)
    20:ボス撃破S(102)
    21:ボス撃破S(100前後)
    22:ゲージ破壊

    ・戦力ゲージ
    1:ボス撃破(S)
    2:ボス撃破(S)
    3:大破撤退
    4:大破撤退
    5:大破撤退
    6:ボス撃破(S)
    7:ボス撃破(S)
    8:ボス撃破(S)



    消費資材 
    消費資材



    バケツ消費59個


    6.Oマス甲掘り


    掘り編成1

    掘り編成2


    渦潮通る最短ルートでの掘りです。通常のルートだとどうしても左に逸れるみたいですが、水上部隊なら戦艦、機動部隊なら正規空母(装甲空母)を多く含んだ編成は渦潮通るっぽい?もしかしたら低速混合も条件に含まれていそうなので低速も1隻以上含めるといいかも。(低速混合かつ大型艦3隻以上で固定?)

    軽空母は高速で使っていますが、低速でもOK。重巡枠はzara使っていますが、持ってない場合は他重巡でも構わないし、戦艦でもおそらくOK。

    道中Oマスの昼Sも余裕なため第二艦隊は防空マシマシで。防空駆逐艦を3隻でもOKですし、駆逐は何つかってもいいと思います。夜戦にいくこともありますが、ほとんど生存しているので余裕でSとれます。


    司令部はぶっちゃけなくても掘れるけど1マス目の事故とかないともいえないので、一応いれておく。消費資源はボスまでいかず、Oマスで撤退するので大破艦が少ないので優しいが、疲労がつくのが難点ですね。

    Oマスのさらに先にあるPマスでも一応ドロップするみたいですが、ドロップ率1%ほどと(統計が少ないせいもあるので諸説ある)低い上に、さらに戦闘することで消費資源も多くなるので撤退が楽かも。ボスマスではお目当ての艦娘は出ず、まるゆとルイージ(1隻のみ?)ぐらいしかドロップしないのでボスマスまでいかないほうがいいかも。

    掘り航空
    基地航空隊が無しでも掘り周回は出来るが、1マス目のヌ改が相当うっとうしいので、陸戦隊飛ばして枯らす作戦。戦力ゲージ側だと基地の戦闘行動半径がなぜか設定されておらず、ゼロ距離でなんでも飛ばせるみたいなので、上記のような局地戦闘機を用いてもOKです。全て1マス目のヌ改がいるマスに飛ばしましょう。1隻編成の場合はほぼ枯れますが、2隻編成の場合は枯れないことが半々なので過信はしないでください。


    ・ドロップする艦は?
    pola



    zara

    ドロップはわりと豪華で、zara、pola、ROMAなどドロップします。甲だとザラポラは2%ほどのドロップ率なため比較的ドロップ率を絞られるようなレア艦よりはドロップしやすいです。2隻目も一応出ますが、3隻目以降ドロップするかは不明です。







    ルイージ

    攻略の前に珍しい海外の潜水艦をゲットしよう!

    編成および解説


    丙堀1


    丙堀2

    制空は余裕を持って艦戦多く積んでいます。編成をさらに重くすれば大破率は落ちるとは思いますが、消費資材を抑えてだいたいこんな感じになりました。ボスにはPT小鬼が随伴にいるので駆逐の機銃は保険に必須。ボスを落とせないことも考慮して三式弾持ちも必須でしょう。

    因みに支援は無しでも安定するかどうかは置いといてなんとか掘れます。司令部はあったほうがいいです。

    丙堀りの利点
    ・既に札ついている艦娘を使える
    この辺結構大きくて、護衛撤退の駆逐を今まで使った駆逐とローテーション出来ます。

    ・輸送作戦でずっと掘り続けられる
    やってないからまだわからないのですが、おそらく輸送に戻れなさそうなので輸送で楽に掘るならリセット出来る丙堀りかも。(※もしかしたら甲でも戻れる方法はあるかも?)



    ボス編成

    輸送ルート



    ボス編成丙輸送

    小鬼対策と地上施設対策すればOK
    基地航空隊はボスに全部送る。陸攻ぶっぱまたは陸戦1~2機(もしくは艦戦)いれてとばす。



    E4:遥かなるスエズ

    タイトル

    選択難易度:
    出撃形態:連合艦隊
    お札:C(独立札)
    ※出撃制限札は甲と乙のみ適応される。それ以外の難易度では札の制限がなく出撃出来ます。

    1.前置き

    説明


    この海域は2本ゲージがあり、1本目は空母夏鬼を完全に倒し切ることである。

    開始マップ

    スタートはマップの海域が狭くそっけない感じだ。

    ルート追加
    1本目のゲージを割るとルートがさらに追加される。

    タイトル2
    こちらが本作戦となる。



    夏イベお役立ちリンク集
    フィット砲一覧はこちら
    対空カットインにおける摩耶改二の運用方法
    連合艦隊の仕様について
    熟練艦載機対応版制空計算機(きらきらカウンター)



    2.編成

    ・戦力ゲージ1(空母夏姫撃滅用)編成
    第一ゲージ編成1

    第一ゲージ編成2


    ルート1

    機動部隊で出撃しないと最短ルートを通らないので機動部隊で出撃する必要がある。
    空母夏鬼は、一見硬く倒しづらそうではあるが、取り巻きがそこまで強くないので大半は連撃でOK
    道中重視の編成にしよう。



    ・戦力ゲージ2(戦艦仏棲姫撃滅用)編成
    第二ゲージ編成1

    第二ゲージ編成2

    最短ルート

    最短ルートを通るためには、水上打撃部隊で出撃する必要があります。

    8/12現在、まだ具体的なギミック等が明らかになっていないので、しばらく様子見した方が良いと思います。少なくてもウォースパイトが後半でも使うのかどうかとか影響がでるため後半の海域の情報を待ちましょう。上記は特定の艦娘を組み合わせれば、特定の艦娘を特攻艦に出来る方法で攻略しました。


    飛龍、蒼龍、プリンツオイゲン、ウォースパイト、アクィラ
    ここでいう特攻は、モチーフとなっている海戦に関連性を紐づけしているであろう飛龍、蒼龍、プリンツオイゲン、ウォースパイト、アクィラのいずれかを2隻、特定の組み合わせにすることで特定の艦種(ほぼプリンツオイゲン)がボスに対して特攻を持つようになるというものです。

    SNSなどの情報で二航戦のどれか1隻とプリンツオイゲンを組み合わせれば特攻が発揮されると聞いたので試してみました。

    結果からいうと、ほぼプリンツオイゲンのみ特攻があり、他艦娘は特別特攻はないみたいです。(あったとしても微増程度)ただし、プリンツオイゲンが誰しも持っている訳ではないため、別の突破口もあるかと思います。ギミックの解明がいずれ明らかになるだろうからもう少しだけ待つことを推奨します。

    編成のコンセプトとしては水上打撃部隊に二航戦をどう組み込むかに置いています。制空値もそれなりにあるので航巡で制空稼ぎしつつ飛龍を動かす戦法をとりました。また、道中の魚雷艇ことPT小鬼群は以前に比べオーラの有無問わず強化されており、めちゃくちゃ回避するようになっています。このままでは道中安定して抜けづらいので、気持ち程度対策しました。ただし大淀が1隻しかない場合はここで使うべきかどうかは後段作戦の状況をみて判断してください。

    ・注意点
    編成を鵜呑みにせず、何も考えずに編成を組まないこと。一度でも札をつけてしまうと取返しのつかないケースもありうるので、出撃するメンバーの選出は慎重に行ってください。最悪、後段作戦を丙で攻略しないといけなくなってしまいます。


    3.攻略動画

    ・ボス最終編成

    史実特攻をあるかどうかって感じの確認みたいなものですね。ギミック無しでも特攻だけでうまくはまれば、倒せることがわかります。ただしプリンツオイゲンの連撃程度では厳しいです。魚雷カットインで大打撃を与えられるものと思いましょう。ちなみに最終編成になるとさらに硬くなるっぽいです。


    4.敵情報一覧

    1本目のゲージの編成
    ボス編成

    1本目のゲージの最終編成
    ボス編成2



    2本目のゲージのボス編成
    ボス編成2


    最終編成は動画で、道中編成はwikiなどを活用して各自で確認してください。

    5.結果

    ・空母夏姫
    1:ボス撃破
    2:ボス撃破
    3:ボス撃破
    4:ゲージ破壊


    ・仏棲姫
    1:ボス撃破
    2:ボス撃破
    3:ゲージ削り
    4:ゲージ削り
    5:大破撤退
    6:ボス撃破
    最終編成突入
    7:旗艦撃破失敗
    8:旗艦撃破失敗(プリンツ大破)
    9:大破撤退
    10:旗艦撃破失敗(プリンツ大破)
    11:旗艦撃破失(プリンツ大破)
    12:大破撤退
    13:旗艦撃破失敗
    14:ゲージ破壊

    プリンツを夜戦で固執に狙われたためで、中々ゲージを割ることが出来ませんでした。うまく噛み合ってようやくって感じです。ギミック無しの特攻艦のみだとプリンツの魚雷次第ですね。

    手品が分かればそこまでたいしたこともなく、個人的にはE3の方がやや難しく感じました。それでもかかった資材が結構大きいので厄介だと思うのはこちらの海域かも。ギミック無しだとプリンツ頼みってとこもありますしね。


    消費資材 

    消費資材


    バケツ約68個





    E3:ステビア海の先へ
    タイトル

    選択難易度:
    出撃形態:連合艦隊
    お札:西方作戦部隊(青札)
    ※出撃制限札は甲と乙のみ適応される。それ以外の難易度では札の制限がなく出撃出来ます。

    説明


    1.前置き


    マップ

    前半は輸送作戦からのスタートである。輸送ゲージを破壊した後、新しいルートが現れ戦力ゲージでの攻略になります。

    ルート追加


    戦力タイトル


    夏イベお役立ちリンク集
    フィット砲一覧はこちら
    対空カットインにおける摩耶改二の運用方法
    連合艦隊の仕様について
    熟練艦載機対応版制空計算機(きらきらカウンター)


    2.編成


    ・輸送ゲージ編成

    輸送編成1

    輸送編成2

    E4では輸送はないので、ここで2軍の輸送用駆逐艦を一気に使用。
    後段でも輸送は1マップあるので、1軍戦力は温存しておきたい。
    因みに輸送連合でなくても出撃出来るらしい。どうしても輸送連合では攻略が難しいなら水上打撃部隊で攻略しても構わない。(ただし戦闘数追加?などのリスクはある)

    コンセプト的にはあまり欲張らない。第二艦隊はドラム缶は無しで道中突破を重視している。


    ・戦力ゲージ編成

    水上編成1


    水上編成2

    甲作戦だとボスの編成が手強いので、3軍ではなく2軍クラスの艦娘をある程度投入する必要がある。
    カットイン艦は最低でも1隻は出来る限りは使っておきたいところ。
    このE3もそこそこ手強いが、E4もそれなりに難易度が高いのである程度温存しておきたい。
    因みに高速戦艦はE4では使わないので、温存し過ぎる必要はない。(E6では使う可能性はある)


    3.攻略動画

    E3に関しては無し

    4.敵情報一覧

    ・ボス編成(輸送ゲージ)

    E3輸送ボス


    最終

    (最終ではなく上記編成がランダム)

    ・戦力ゲージボス編成

    重巡夏

    ボス編成

    古姫がいることが非常に厄介。それに加えて戦力を抑えた編成で装甲が硬い重巡夏姫と勝負することとなる。

    最終編成

    大きく変化はしていないが、耐久力が少し高いナ級が追加される。




    5.結果


    ・輸送作戦
    1:ボス撃破S(153TP)
    2:ボス撃破S(128TP)
    3:ボス撃破S(161TP)
    4:ゲージ破壊
    わりと苦戦する人も多いみたいなので、注意。
    輸送連合だとこの通りがっつり削れるが、水上打撃だとTPがあまり削れない。


    ・戦力ゲージ
    1:ゲージ削り
    2:ゲージ削り
    3:ゲージ削り
    4:ゲージ削り
    5:ゲージ削り
    6:大破撤退
    7:ゲージ削り
    8:ボス撃破(S)
    9:旗艦撃破失敗
    10:旗艦撃破失敗
    11:ゲージ破壊
    みてわかると通り旗艦を落とすのはかなり難しい。カットイン艦が増えれば落としやすいが、後段のことも考えるとなるべく戦力は温存したいのが正直なところ。


    消費資材 

    消費資材

    バケツ消費:78個




    このページのトップヘ