カテゴリ:ポケとる > レベルアップステージ


    ・はじめに
    今回に限り、過去にあった殿堂入りリストを復活させます。ただしLv.500を突破(コンティニューありでも可)でないと記載しません。また、従来は攻略ページに記載していましたが、疎ましく思う人も中にはいると思うので比較的閲覧の少ないこのページに掲載する予定です。もしも掲載されたくない場合はコメント欄にその有無を書いていただければ掲載しません。(何も記載がない場合は自動的に掲載されます)

    1.コメント編成集

    序盤は掲載してもキリがないと思うので各々で見てください。後半ステージの内容をピックアップして掲載する予定です。







    2.後半ステージの準備



    ・概要
    知ってはいると思うが、今回レベルアップステージの終盤は歴代トップクラスの難易度になっており、クリアする場合はホウセキ割りも視野に入るほどである。さらに道中も過去のクレセリアと同クラスといっていいほど難しくなってるため後半ステージに挑戦する場合はかなりの戦力がないと攻略は難しいです。

    今回対エスパーに対する強化もろくにないままステージの難易度だけを引き上げされているので相当ヘビユーザーでもない限りは300とか350あたりで引くのが無難です。(このあたりなら初期から始めてるユーザーならわりとクリア出来る範囲にはなっている)それでも挑戦されるという方はこのページに使えそうなポケモンをピックアップしたので参考ください。

    2017年7月開催時に変更があったもの
    ・道中
    251-299
    301-349
    351-399
    451-499

    ・節目
    350、400、450、500


    ★500に挑む場合の対策案
    ・ホウセキを割る
    ホウセキを割って無理やり手数を増やす方法がひとつ。
    ホウセキを割れる制限はないので強力なスキマのポケモンがなくても攻略が可能。
    最大まで手数使ってコンボスキルまたは火力スキルを用いればおそらく6万程度は削れると思うのでおよそ2回割ればクリア出来そう。

    ただしオジャマガード下ではないのでオジャマを使わる点には注意。ダークライまたはサマヨールのねむらせるを使えばワンチャン阻止することも可能。

    ・ねむらせる持ちを育てる

    スキルパワーMを使ってダークライまたはサマヨールを育てる。
    前者はSP掘りはないのでグッズのスキルパワーMなどが必須。後者はメインで掘れるが、攻撃力がダークライと比べると低く、指定消去メガ枠と組み合わせる場合ヨノワールとの同時併用はやりづらい。
    ただし霊と悪タイプは、エスパータイプにしか眠らせるが有効ではないので、他イベでの活躍がやや乏しい面もある。過去の手数制レベルアップではクレセリアとメロエッタVFがいるが、クレセリアはスーパーチャレンジ落ちしたのでLUSに限るなら、実質メロエッタとミュウのみである。

    ・クワガノンの+アタック+

    発動条件がやや難しいが、スキルの倍率が12倍でかつ、さいごのちからとは異なりどの手数でも発動出来る可能性があるので、条件を満たすようにパズルを操作すれば使いやすい。必要SPが120な点がやや不利な点ではあるものの、MLUやスキルチェンジは必要がなく、アローラポケモンなのでメイン落ちはかなり先かつ、サファリのポケモンなのでSP掘りがないため投与するべきではなかったとはなりづらい。虫タイプなので、他の悪や草タイプにも有効な点が長所。

    ・アメモースのきゅうこうか
    今からコスパの良いツボツボなんかつくるよりもどうせなら腐り辛いきゅうこうかを作る方が良さそうです。アメモースにスキルチェンジを使うとアップダウンの最高倍率に迫るスキルきゅうこうにできます。ただしSL4かSL5でないと発動が安定せず、最大でSPが120必要な点、MLUが4個以上投与しないといけない。ときはなフーパと合わせて併用するには十分だが、これを使ってもノーコンでクリア出来るかは怪しいライン。


    ・ヨノワールのさいごのちから
    ねむりコンボにスキルチェンジしてしまった人はもう一度スキルチェンジを使う必要がある上に、SPも上げなおしなので、元々もってない人は今からつくるべきではなさそう。SP掘りもおそらく10月頃のハロウィンシーズンで来ると思うのでホウセキ割ってSP投与するぐらいならコンティニューを多数したほうがマシ。SLを強化したこのポケモンをすでに持っている場合は道中や節目で積極的に使っていきたい。

    注意したいのは4回ともこのスキルが使えるとは思わないこと。当然残り手数4になってくると、オジャマガードは切れているあとなのでオジャマを使ってきます。眠らせるでも使わない限りは、オジャマを抑えることが出来ないので発動機会を失う可能性がある点に注意。また3マッチ以下だと発動がギャンブルになり、何度もヨノワールを揃えてると盤面からヨノワール自体の数も減るので良くて2回ぐらいしかチャンスがないと思っておいた方が良いです。1回でパワーアップ込みで1万越えはすると思うので

    ・ズルズキンのさいごのちから
    およそSL5でパワーアップ込みで7000超え。抜きだと3600ぐらい。
    ヨノワールが9000超えなのでやや見劣りするが、アップダウンの最高倍率よりも比較的高めなので攻撃力の低ささえ目瞑れば使えるほう。ファントムコンボに乗せられないが、ダークパワーに乗る点が長所。MLUが解放されさえすれば腐ることがないので先読みで投資するなら筆頭候補だろう。


    ・ヨノワールのねむりコンボ
    一見弱そうだが、他のポケモンと組み合わせが自由になる点が利点。眠らせるとダークパワーにする場合はヨノワール自体がコンボに乗らず、かといってファントムコンボに乗せる場合はダークライではなくサマヨールを使わないと手持ちのポケモンにコンボが乗せられない。

    ダークライを詰めの場面で使う際は重宝すると思います。非常に使いやすいときはなフーパと合わせられる点も長所です。さいごのちからを強化せず、こちらを強化してしまった場合で、ダークライ強化済みなら候補にいれていいと思います。



    だいたいこのへんかな。ある程度戦力が整っている場合はいっそ新規に新しく強化ポケモンつくると、ホウセキ割りも嵩むため、それよりも節目ホウセキを割りまくった方がむしろ効率的かも。(401~がさいごのちから無しでは極めて難しいが…)



    3.過去ステージの内容保管庫

    前回の内容を保管しておきます。

    ・限定ショップを活用する場合
    Lv.1から本気編成で挑んだ方が良い。メガシンカ枠はなしの方がやや短縮出来るが、節目や後半付近で結局使うことになるので編成の手間を考えたら序盤からいれても良い。ただしメガスピアーやメガバンギラスはかなりタイムロスになるのでタイムロスにならないメガシンカ枠がオススメ。メガレックウザやメガゲンガー、メガアブソル等でならおk。メガシンカ枠を使うことを避けるというよりはむしろメガシンカのゲージを貯めきる前に倒すつもりでいくとタイムロスを防ぎやすくなる。

    序盤の編成はメガシンカ枠、SCイベルタル、いましめフーパ、ときはなフーパの編成ならわりとどんなオジャマがきても柔軟に対応出来る。メガシンカ枠抜きの場合はギラティナAとかを空いた枠で採用するといいかもしれないが、Lv.50付近から安定しなくなってくるので50からはメガシンカを投入した方が良さそう。

    で、どれを買うかだが、検証してみたところこのミュウのステージにおいては無限ライフの方が有利です。少なくてもLv.1~Lv.450まではおそらく無限ライフの方がサクサク進みます。残りのLv.451以降はおそらく難易度が跳ね上がるのでじっくり出来るハーフライフの使用がいいかもしれません。



    Lv.251-Lv.299
    配置
    HP:4743+142L(初開催)
    手数:20
    妨害1:1~2箇所をバリア化[1]
    妨害2:横1列をバリア化[4]

    非公式難易度
    編成例:メガシンカ枠、ときはなフーパ、いましめフーパ、自由枠

    バリア系のオジャマを使ってくる。バリアけし+のいましめフーパがいればそれほど苦戦しない。
    横1列のバリア化には注意。メガシンカ枠はメガレックウザ、メガゲンガー、メガスピアーとかなんでもいい。

    Lv.300
    配置
    HP:14520(初開催)
    環境
    :固定配置落下式[X2-X5ブロック]
    手数:10
    妨害:5箇所バリア化[3]
    非公式難易度
    編成例:メガスピアー、フーパ解、SCイベルタル、ダークライorサマヨール
    編成例(MS使用):メガバンギラス、フーパ解、SCイベルタル、ダークライorゾロアーク

    初期配置以外に上から6個分それぞれX2~X5にかけて壊せないブロックが降ってくる(第五パズルではない)
    なのでブロックに対してなんらかの対策は必須です。

    必須アイテム:手数+5
    推奨追加アイテム:メガスタートやオジャマガード

    SCイベルタルはほぼ必須(ない場合はオジャマガードを使う必要がある)。手数+5使用(メガスピアー軸)だけでもやり方次第では勝てるが、結構運要素は絡む。運要素関係なくストレートでクリアしたい場合はメガスタート+メガバンギ軸がオススメ。メガスタメガバンギ軸なら事故の可能性はあまりないが、メガスピアー軸の場合はブロックが盤面埋まってしまうとリフレッシュになってしまい、また落下式のブロックが再び降ってくるので使用する際には注意したい。

    みんなの編成
    メガバンギラス、解フーパ、SCイベルタル、ダークライ
    メガヤミラミ、SCイベルタル、ゲノセクト、フーパ解
    使われたアイテム
    ・手数+5とメガスタート
    ・手数+5とオジャマガード、メガスタート、パワーアップ 


    Lv.301-Lv.349
    配置
    HP:7260+101L(初開催)
    手数
    :15
    妨害1:左端をL字状に岩にする(計7)[3]
    妨害2:右端を逆L字状に岩にする(計7)[3]
    妨害3:左端L字、右端を逆L字状に岩にする[3]
    妨害4:中央を岩ブロックだらけにする[3]
    妨害5:?[5]
    非公式難易度
    編成例:メガシンカ枠、キリキザン、ときはなフーパ、SCイベルタル

    オジャマが岩ブロック程度なのでキリキザンとときはなフーパいれて適当にコンボさせるだけ。
    メガシンカ枠はメガゲンガー、メガアブソル、メガスピアー、メガバクーダ、メガバンギラスなどなんでもよい。
    しかし一見簡単そうに見えるが後半のHPが1万を超えてくる上に大半を岩ばかりにされるとポケモンのスキルが発動しづらくなりゲームオーバーなんてこともあるので注意。

    配置

    オジャマの一例一覧

    Lv.350
    配置
    HP:33800(初開催)
    開幕
    :妨害1をする
    手数:16
    妨害1:下側を壊せないブロックにする[3]
    妨害2:上側を壊せないブロックにする[3]
    非公式難易度
    編成例:メガバンギラス、フーパ解、SCイベルタル、ダークライorサマヨール
    編成例(OG使用):メガバンギラス、フーパ解、SCイベルタル、ゾロアーク

    推奨アイテム:メガスタート、手数+5、パワーアップ
    追加アイテム:オジャマガード
    博打アイテム:メガスタート、手数+5、メガバンギ軸

    メガスピアー軸でもいけないこともないけど運悪いと失敗するので安定策考えるならメガバンギラス軸推奨。

    多分メガスタ、手数+5だけでもクリア出来そうだけどミスりたくなかったので私はパワーアップも使いました。
    下側はともかく上側にもガンガンブロックを張ってくるので無対策だと即やられます。メガシンカ効果で対策したり、SCイベルタルのブロックくずし+等で対策しましょう。



    0000
    注意しなければいけないのは妨害2のこのオジャマ。中央付近に各2箇所バリアを張ってくるので放置していると新しいパズルポケモンが降ってこなくなることもあります。なのでこれを使われたらバリア2箇所は必ずメガシンカ効果で消しましょう。下手するとメガシンカポケモンがうまく揃ええられず詰むなんてこともありうるので気を付けてください。


    配置
    妨害1の例。位置も固定


    配置
    妨害2の例。位置も固定


    みんなの編成
    メガバンギラス、解フーパ、ゾロアーク、SCイベルタル

    使われたアイテム
    ・手数+5とメガスタートとパワーアップ
    ・手数+5とオジャマガード、メガスタート、パワーアップ 


    Lv.351-399
    配置
    HP:3811+133L(初開催)
    手数
    :10
    妨害1:右側の4箇所を岩とヘラに変える[3]
    妨害2:右側を岩とヘラクロスに変える[3]
    妨害傾向:1⇔2
    非公式難易度
    編成例:メガゲンガー、ときはなフーパ、キリキザン、ヘラクロス

    強制的に手持ちが1枠制限(妨害の関係上、ヘラクロスを手持ちに入れる必要がある)されるので少々めんどくさい。メガスピアー軸でもクリア出来ないことはないですが、手数も少なく、階層を追うごとにHPも大きくなるのでコンボをうまく誘発しやすいメガゲンガー軸の方がいいかもしれない。編成はほぼときはなフーパとヘラクロス、キリキザンに固定されます。アップダウンに頼るだけでなくうまくコンボさせることがポイントになります。油断しているとあっさり負けることもあるので注意。

    配置
    左が妨害1、右が妨害2。いずれも位置は固定。


    Lv.400
    WキュレムDisr
    HP:33074(初開催)
    環境
    :第五パズルポケモン[ミュウ]
    手数:20
    妨害1:右上と左下を岩やブロックに変える[3]
    妨害2:左上と右下を岩やブロックに変える[3]
    妨害3:横1列をジクザグに壊せないブロックに変える[3]
    妨害4:6箇所を壊せないブロックに変える[4]
    妨害5:縦列型ブロックを3箇所(隣)×2個分[4]

    非公式難易度
    編成例:メガバンギラス、SCイベルタル、フーパ解、ダークライ

    推奨アイテム:メガスタート、パワーアップ、手数+5
    追加アイテム:パズルポケモン-1(かなり過剰)
    博打アイテム:オジャマガード、メガスタート、手数+5(メガバンギ軸)

    メガスピアー軸でもいけないこともないけど運悪いと失敗するので安定策考えるならメガバンギラス軸推奨。

    安定はパズルポケモン-1を含めたフルアイテムだろうけどときはなフーパがあればほぼいらない感じです。
    ダークライを手持ちに入れている編成を紹介していますが、眠らせなくてもアップダウンが複数回決まれば十分勝てます。

    オジャマはメガバンギの効果で、ダメージはアップダウンでといった感じですね。メガバンギが使えないときはSCミュウか、SCイベルタルのどちらかを消して対処するといいでしょう。

    ※SCミュウはブロックくずし+であるものとする。


    配置



    みんなの編成
    メガバンギラス、解フーパ、ゾロアーク、SCイベルタル
    メガヤミラミ、SCイベルタル、ゲノセクト、フーパ解
    使われたアイテム
    ・手数+5とメガスタートとパワーアップ
    ・手数+5とメガスタートとパワーアップとオジャマガード 
    ・フルアイテム

    Lv.401-Lv.449
    配置
    HP:726+51L(初開催)
    環境
    :第五パズルポケモン[ミュウ]
    手数:8
    妨害:両端の縦1列を岩ブロックに変える(バリア含)[3]
    非公式難易度
    編成例:メガスピアー、キリキザン、ときはなフーパ、ゲノセクトorギラティナA
    編成例:メガスピアー、ときはなフーパ、ゲノセクト、ズルズキンorツボツボ

    第五パズルポケモンがある上に手数も少ないので単発のスキルでダメージを与えることがポイント。メガシンカ枠はメガゲンガーまたはメガスピアーだが、いっそなしでもいいかもしれない。岩ブロック中心のオジャマを展開しているので「いわをけす+」を持つキリキザンを入れると序盤のうちは楽。終盤になってくるとHPが2000~3000なってくるのでキリキザンのスキルなんて悠長なことはやってる暇はなく3匹ないし4匹とも火力重視にしないと厳しいかもしれない。

    ・サポート枠候補
    キリキザン:いわをけす+
    ゲノセクト:むれをなす
    ヘラクロス:むれをなす
    バルビート:むれをなす
    ときはなフーパ:アップダウン
    ツボツボ:アップダウン
    ヤミラミ:アップダウン
    ガーメイル:+アタック
    フワライド:+アタック
    ズルズキン:さいごのちから
    ヨノワール:さいごのちから
    ギラティナA:4つのちから+
    バルジーナ:れんげき
    SCアメモース:きゅうこうか


    先にも述べているが、キリキザンは序盤は使えますが、後半は岩を消す(笑)なんて悠長なことやってる暇ないので攻撃力重視の方がオススメです(メガスピアー切りならギリ入れてもいいかな程度)候補には挙げているが、4マッチの機会が少ないのでギラティナAより他優先したほうがいいかも。あとバルジーナもれんげきの倍率が初動1.1倍のでちょっと弱いので微妙かも。+アタックは条件さえ満たせば確定発動だが、このスキル持ちが60族である点が難点か・・・。バルビートはスキルレベルをメインであげやすいので候補にあげています。ヤミラミはあげられるけど難易度が高いからクッキーやるなら候補かなといった感じです。

    フワライドはスキルパワー堀りが先に来てたら結構輝いていたかも。アップダウン以外だとさいごのちからのズルズキンやヨノワールが使いやすそうです。ヨノワールはねむりコンボにした人はズルズキンがオススメです。


    配置
    妨害例



    Lv.450
    配置

    HP:47880(初開催)
    環境:第五パズルポケモン[ミュウ]
    手数
    :15
    妨害1:バリア化とブロック[3]
    妨害2:バリア化とブロック[5]

    非公式難易度
    編成例:メガバンギラス、フーパ解、SCイベルタル、ゾロアークorダークライ等
    編成例(OG必須):メガレックウザ、フーパ解、SCイベルタル、ゾロアークorフーパ戒

    必須アイテム:手数+5、パズルポケモン-1、パワーアップ
    任意追加アイテム:オジャマガード、メガスタート
    大博打アイテム:パズポケ以外使用。メガバンギ軸

    メガスピアー軸でも理論上可能(危ない橋を渡るレベルで難しい)だが、アップダウンがうまく何度もはまらない限り失敗する可能性大。前の節目とは違い、パズルポケモン-1がほぼな状況なため失敗するとかなり痛手となるので安定策考えるならメガバンギラス軸推奨。

    パズルポケモン-1は必須としてパワーアップまで切ると削りきれず運が悪いとゲームオーバーになる可能性が高いのでこの2点はしっかり使って攻略しましょう。

    オジャマカウントが長く、そこまでたいしたオジャマでもないのでやろうと思えばオジャマガード切りでクリアなんてことも出来る(寝かせないと多少きついかも)しかし一応節目なので絶対ミスしたくないって人はやや過剰かと思いますがフルアイテムで攻略しても構いません。メガシンカ枠はメガバンギラスまたはメガレックウザのいずれかですが、メガレックウザの場合はオジャマガードが必須なので注意。

    もしメガスタメガバンギ軸の場合、初手は上の壊せないブロックを2点、下のバリア1点がいいと思います。


    配置
    左が妨害1、右が妨害2


    みんなの編成
    メガバンギラス、解フーパ、ゾロアーク、SCイベルタル
    メガヤミラミ、SCイベルタル、ゲノセクト、フーパ解
    使われたアイテム
    フルアイテム


    Lv.451-Lv.499
    配置
    HP:5082+152L(初開催)
    手数:10
    妨害1:右側をバルビートと岩に変える[4]
    妨害2:左側をバルビートと岩に変える[4]

    非公式難易度
    編成例:メガゲンガー、バルビート、ときはなフーパ、キリキザン
    編成例:メガスピアー、ときはなフーパ、ギラティナA、ゲノセクト

    ラスト節目の道中最後のステージ。序盤はたいしたHPでないので苦戦はしないが後半になってくるとHPが1万近くなるため難しくなる。アップダウンゲーに頼りがちになるメガスピアー軸(一応編成は書いてある)よりもメガゲンガー軸の方がコンボを誘発出来るのでそっちの方がいいかもしれない。幸いオジャマカウントが4なことが救いか。因みに第五パズルポケモンはありませんが、メガゲンガー軸の場合は手持ちにバルビートを入れたほうがいいでしょう。終盤LvではHPが高くなってくるのでキリキザンを抜いて火力重視でも良い。

    配置


    Lv.500
    配置
    HP:64750(初開催)
    環境
    :第五パズルポケモン[ミュウ]
    手数
    :16
    開幕:バリアつきの壊せないブロック等
    妨害1:ブロックの柱を2本並べる[5]
    妨害2:上下にたくさんブロックにする[3]
    妨害3:バリアつきのブロック等(開幕と同じ)[3]

    非公式難易度★★
    編成例:メガバンギラス、SCイベルタル、フーパ解、ゾロアーク
    編成例:メガレックウザ、SCイベルタル、ダークライ、ゾロアーク
    編成例:メガレックウザ、SCイベルタル、フーパ解、ゾロアーク

    推奨アイテム:フルアイテム

    ・サポート枠の編成は?

    サポート枠の編成はゾロアークのダークパワー軸が基本でしょう。基本的にはSCイベルタル、ときはなフーパ、ゾロアークがスタンパだと思います。

    ・メガシンカ枠はどれがいいの?

    メガシンカ枠はメガレックウザ(メガゲンガー)またはメガバンギラス軸のいずれか。メガレックウザの場合はオジャマガードが切れる前に倒す寸前まで削りきれないとオジャマの処理が追い付かずゲームオーバーなんてこともあるのでうまくコンボを誘発させてください。

    ・メガレックウザ軸に救済を…。

    メガレックウザ軸の救済策として「ねむらせる」を持つダークライを編成に組み込むことでオジャマガードが切れたときにダークライを揃えて眠らせる状態にし、オジャマを止めてる間にコンボで倒すという方法もあります。この方法でなら運が良ければ厄介なオジャマをある程度抑えることも可能です。ただしその場合SCイベルタルもしくはときはなフーパのいずれかを外す必要があります。とはいっても選択肢はなく、開幕のオジャマは必ず使われるので、この場合抜くのはときはなフーパということになりますね。この戦略を使う場合はダークライのスキルレベルは2~3ぐらいはせめてスキルパワー等を用いて上げてください。

    ・焦らずじっくりプレイも大事

    最終的にどちらの編成軸、戦略を選んでもクリアは出来ると思いますが、運が悪いとホウセキコンティニューを強いられる可能性もありうるので一度ノーアイテムで挑戦してみてこのステージの難易度を体感してから編成を決めるとより攻略しやすくなると思います。難易度としては過去のジガルデ50%やディアンシーよりは難しくはないけどやや難しいと思います。少なくてもメガレックウザを使えるか使えないか程度のレベルにはなっています。


    配置
    開幕の妨害例。


    配置
    左が妨害1、右が妨害2
    ※妨害2はうる覚えこれより多かったかも。


    みんなの編成
    メガバンギラス、解フーパ、ゾロアーク、SCイベルタル
    メガレックウザ、解フーパ、ゲノセクト、SCイベルタル
    使われたアイテム
    フルアイテム


    過去の結果
    レベル100までは無限ライフ使用なのでオジャマをメモするので精一杯なので残り手数をメモしていません。予めご了承ください。

    Lv.50

    1.メガレックウザ
    2.ときはなフーパ
    3.SCイベルタル
    4.いましめフーパ@SL5
    絶対メガレックウザである必要ないと思うけどとにかく急いでいたのでレックウザでクリア。
    ときはなフーパがあればほぼ問題なくノーアイテムで勝てる難易度です。

    Lv.100
    1.メガスピアー
    2.SCイベルタル
    3.SCミュウ
    4.ときはなフーパ@SL5

    急いでいたので手数+5のみ使用。普通にやるなら手数+5無しでもクリア可(ガチ勢に限る)です。
    ブロックを飴スピの効果とSCミュウの効果等で消去しつつアップダウンを揃える簡単なお仕事。中央バリア貼って邪魔してきますが、メガスピアーで分からせます。ここらへんはミュウをブロックくずし+にしてるかしてないかで結構変わってきますね。


    Lv.150
    1.メガスピアー
    2.@5SCイベルタル
    3.サマヨール@SL5(Lv.9)
    4.ときはなフーパ@SL5

    手数+5のみで残り手数4でクリア。
    ただし一回目は同アイテムを使用しアップダウンが終盤に不発しすぎたため失敗。

    Lv.200
    1.メガスピアー
    2.@5SCイベルタル@SL4
    3.サマヨール@SL5(Lv.9)
    4.ときはなフーパ@SL5

    手数+5のみで残り手数2でクリア。ただし同アイテムを使用し2回失敗している。
    手数+5オンリーの編成はコンボ運といかにねむらせてオジャマを遅延している間にダメージを与えられるかにかかっているため安定はしません。まぁ自信ない方はパワーアップ使って一気にやったほうがライフが無駄にならずに済みます。


    Lv.250
    1.メガスピアー
    2.@5SCイベルタル@SL4
    3.サマヨール@SL5(Lv.9)
    4.ときはなフーパ@SL5
    手数+5のみ使用。
    1回目は眠りが効かな過ぎて失敗したが2回目の挑戦で残り手数5でクリア。

    Lv.300
    1.メガスピアー
    2.@5SCイベルタル@SL4
    3.サマヨール@SL5(Lv.9)
    4.ときはなフーパ@SL5
    手数+5のみ使用。残り手数0でクリア

    Lv.350
    1.メガバンギラス
    2.@5SCイベルタル@SL4
    3.サマヨール@SL5(Lv.9)
    4.ときはなフーパ@SL5
    手数+5、メガスタート、パワーアップを使用。
    残り手数9でクリア

    Lv.400
    1.メガバンギラス
    2.@5SCイベルタル@SL4
    3.ダークライ
    4.ときはなフーパ@SL5
    手数+5、メガスタート、パワーアップを使用。
    残り手数5でクリア

    Lv.440台
    1.メガスピアー
    2.ときはなフーパ@SL5(Lv.10)
    3.ヤミラミ@SL3(Lv.10)
    4.@5ゲノセクト(Lv.15)
    なめてたら途中一回負けたので悩みに悩んで編成を変えた。5種のポケモンがあるので単発火力が結構重要になってきます。4マッチすら安定して揃えられないのでギラティナAの採用を見送りになったのがきつい。3マッチで確定発動するスキルがほしくなったエリアでした。

    Lv.450
    1.メガバンギラス
    2.@5SCイベルタル@SL4
    3.サマヨール@SL5(Lv.9)
    4.ときはなフーパ@SL5
    手数+5、パズルポケモン-1、パワーアップを使用。
    残り手数4でクリア

    Lv.451-Lv.499
    1.メガゲンガー
    2.ときはなフーパ@SL5
    3.ギラティナA
    4.バルビート@SL2

    序盤はギラティナAをキリキザンに。後半はキリキザンをギラティナAにしました。
    一回だけ怒り状態のときのみ手数+5を使用しましたが、それ以外はノーアイテムです。

    Lv.500
    WVW69j7otjIahsCvRh
    1.メガバンギラス
    2.ときはなフーパ@SL5
    3.@5SCイベルタル
    4.ゾロアーク@SL5
    出し惜しみ出来る難易度ではないのでフルアイテム。
    残り手数2でクリアしました。






    ディアンシータイトル
    ディアンシーの攻略ページはこちら

    殿堂入りシステムのときとは違って全て取り挙げる訳ではありませんが、後発組の攻略に役立たせるために頂いたコメントの編成や使用アイテムをここに記載することにしました。ちょっと編集が大変ですが、少しずつ記載していきたいと思っています。

    なお本記事ではコメント不可に設定されているので内容に不備など万が一ございましたら主としている攻略記事にてコメントください。


    ・2017年3月28日開催時

    Stage:30

    【管理人】
    メガギャラドス(11)@SL2、メタグロスLv.10、コバルオンLv.15@SL5、SCクチート(Lv.20)@SL5
    Item: ノーアイテム 
    Move Left: 4手 

    【621】
    飴maxメガボスゴドラlv10・ジラーチlv10(SL2)・コバルオンlv15(SL3)・SCクチートlv20(SL3)
    Item: ノーアイテム
    Move Left: 4手
     

    【622】(スマホ版)
    @3メガスピアー@12(レベル13)、@10クチート(レベル18、スキル4)、@3ディアルガ(レベル12、スキル2)、メタグロス(レベル9、スキル1)
    move left:9手


    【624】
    メガプテラLv.MAX飴MAXSC/SL2、ディアルガLv.15、コバルオンLv.14.SL5、ジラーチLv.14 
    Item: ノーアイテム 
    Move Left: 4手 

    【656】
    飴なしメガクチートLv.10、コバルオンLv.8(SL2)、ジラーチLv.8、ランドシェイミLv.10(SL5)
    Item:ノーアイテム
    Moves Left:2

     


    Stage:50

    【管理人】
    メガギャラドス(11)@SL2、メタグロスLv.10、コバルオンLv.15@SL5、SCクチート(Lv.20)@SL5
    Item: ノーアイテム 
    Move Left: 4手 


    【624】
    メガプテラLv.MAX飴MAXSC/SL2、ディアルガLv.15、コバルオンLv.14.SL5、ジラーチLv.14 
    Item: ノーアイテム 
    Move Left: 0手 


    【625】(スマホ版) 
    @3メガスピアー(レベル13、スキル1)、ベトベトン(レベル10、スキル1)、メタグロス(レベル9、スキル1)、@10クチート(レベル18、スキル4) 
    使用アイテム:ノーアイテム 
    move left:4手 



    Stage:100 

    【管理人】
    メガギャラドス(11)@SL2、メタグロスLv.10、コバルオンLv.15@SL5、SCクチート(Lv.20)@SL5
    Item: 手数+5、オジャマガード
    Move Left: 4手 


    【638】
    メタグロス、ハガネールSC、クチートSC、ディアルガ 
    使用アイテム:手数+5、メガスタート 
    move left:?

    【630】
    飴maxメガゲンガーlv10・メタグロスlv10・コバルオンlv15(SL3)・SCクチートlv20(SL4)
    Item: オジャマガード、手かず+5
    Move Left: 0手

    【632】
    @3メガスピアー(レベル13)、@10クチート(レベル18、スキル4)、@3コバルオン(レベル12、スキル3)、@3ディアルガ(レベル12、スキル2)
    使用アイテム:PW、+10
    move left:6手

    【658】
    色違いメガレックウザLv.MAX飴MAX、ディアルガLv.9、コバルオンLv.8.SL3、ベトベトンLv.8
    Item: 手数+5、オジャマガード
    Move Left: 1手
     


    Stage:150

    【管理人】
    メガギャラドス(11)@SL2、メタグロスLv.10、コバルオンLv.15@SL5、SCクチート(Lv.20)@SL5
    Item: 手数+5、オジャマガード、パワーアップ
    Move Left: 4手 

    【654】(スマホ版)
    メガボスゴドラ@5(レベル10)、@10SCクチート(レベル18、スキル4)、ベトベトン(レベル10、スキル1)、@3コバルオン(レベル12、スキル3)
    使用アイテム:MS、PW
    Moveleft:2手

    【668】
    メガボスゴドラLv.8飴MAX、ディアルガLv15、コバルオンLv.14SL5、ジラーチLv.14SL2
    Item: 手数+5、メガスタート
    Move Left: 1手
     
     

    Stage:191-199

    【管理人】
    [1]メガギャラドス(11)@SL2、ディアルガ(10)@SL2、SCレジスチル(10)、SCクチート(20)@SL5
    [2]メガハガネール(10)、ディアルガ(10)@SL2、ジラーチ(10)@SL2、SCクチート(20)@SL5
    Item:全てノーアイテム
    2種の編成を使ったが、2の編成を主軸として攻略した。

    【657】
    飴なしメガハガネールLv10、ジラーチLv10(SL2)、クチートLv20(SL5)、ディアルガLv10(SL2)
    Item:198.199は手数+5使用。

    【659】
    メガボスゴドラ(虹飴MAX)、@10SCクチート@SL5、@5コバルオン@SL5、ディアルガ@SL5
    ※(全てLv.MAX)
    手数+5使用しないと厳しそうなほど難しいという報告あり。



    Stage:200

    【管理人】
    メガボスゴドラ、メタグロスLv.10、コバルオンLv.15@SL5、SCクチート(Lv.20)@SL5
    Item: 手数+5、オジャマガード、パワーアップ、メガスタート
    Move Left: 6手
    FivePokemon:ドーミラーLv.7

    【658】
    メガボスゴドラLv10、クチートLv20(SL5)、コバルオンLv15(SL5)、ディアルガLv10
    Item: 手数+5、オジャマガード、パワーアップ、メガスタート
    Move Left: 5手
    FivePokemon:ドーミラーLv.5

    【650】
    飴maxメガボスゴドラlv10・メタグロスlv10(SL1)・コバルオンlv15(SL4)・SCクチートlv20(SL4)
    Item:パワーアップ、メガスタート、オジャマガード、手かず+5
    Move Left:5手
    FivePokemon:未記載

    【659】
    メガボスゴドラ(虹飴MAX)、@10SCクチート@SL5、@5コバルオン@SL5、ディアルガ@SL5
     Item:パワーアップ、メガスタート、オジャマガード、手かず+5
    Move Left:3手
    FivePokemon:未記載

    【669】(スマホ版)
    メガボスゴドラ(レベル10)、クチート(レベル18、スキル4)、ディアルガ(レベル12、スキル2)、コバルオン(レベル12、スキル3)
    使用アイテム:MS、OG、PW、手数
    move left:7手
    FivePokemon:未記載
     

    Stage:241-249

    【672】
    [1]メガゲンガー軸(241-245)
    [2]飴maxメガボスゴドラlv10・ジラーチlv10(SL2)・コバルオンlv15(SL4)・SCクチートlv20(SL4)
    246-249はオジャマガード・手かずでなんとかクリアしたそうです。 
     

    Stage:250

    【管理人】
    メガボスゴドラ、メタグロスLv.10、コバルオンLv.15@SL5、SCクチート(Lv.20)@SL5
    Item:フルアイテム
    Move Left:0手

    【671】
    飴maxメガボスゴドラlv10、メタグロスlv10(SL1)、コバルオンlv15(SL4)、SCクチートlv20(SL4)
    Item:フルアイテム
    Move Left:2手

     


    Stage:291-299


    Stage:300

    【管理人】
    メガボスゴドラ、メタグロスLv.10、コバルオンLv.15@SL5、SCクチート(Lv.20)@SL5
    Item:オジャマガード抜きフルアイテム
    Move Left:4手
    ※ただしフルアイテム時に失敗済み。原因は初期配置にメガゴドラが消せなかったことと、サポートのスキルが不発を連発したため。ホウセキコンティニューは負けた気がしたのでしなかった。


    _____________________
    過去データ
    _____________________

    ★過去の編成の選び方のポイント
    ・火力スキル持ち

    ベトベトン、コバルオン、クロバット
    とりあえず編成に入れて損がないポケモン達
    次点でニドクイン
    ・壊せないブロック対策
    ディアルガ、ドータクン、ドーミラー、クレッフィ、クズモー
    ・岩ブロックピンポイント対策
    ココドラ、スカンプー
    ・メガパワーで鋼タイプのメガシンカを補助
    ジラーチ、コドラ
    ・ブロック系のオジャマが多い場合
    ギルガルド
    ・オジャマのカウントを変化や遅延
    ドクロッグ、キングドラ
    ・オジャマカウントをリセット
    ユクシー@SL4、キレイハナ@SL4、ゲッコウガなど

    ・クロバットの使い方
    まずスキルの効果はHPに対する割合ダメージなので最大HPが非情に高い場合のみ使う。
    3マッチ、4マッチ、5マッチではそれぞれの発動確率は、
    15%、25%、30%でありかなり低確率に設定されている。

    HPが少ない状態でスキルが発動するとかなり低いダメージが出たり0とか10などもあるためスキル発動を狙うのは序盤や中盤あたりに限られる。詰の場面では他のポケモンを消してスキルを発動しないような立ち回り方を心がけたい。

    スキルの「毒の霧」の発動確率がかなり低いためあまり積極的に狙うものではなくコンボしたときのついでで狙うと良い。5マッチなら30%で発動するためリスク覚悟で博打を打つか、それともそこはあえて狙わずコンボを優先するかのいずれかは人それぞれ次第。

    しかし、節目のLv.250やLv.300付近では4つの力+のダメージ程度では雀の涙である(それでも終盤かなり役に立つが)ため序盤や中盤のうちは4マッチ以上それぞれ出来るなら4つの力+よりリターンが大きい毒の霧を優先する。

    まとめると5マッチ出来る場合は3割に勝負したいなら5マッチ単発消しをしても良い。安定を取るなら消すべきではなくコンボを優先する。コンボしながらマッチング出来ることが理想的。HPが非常に高いLv.200、Lv.250、Lv.300などのステージでは、2割程度しか発動機会はないが、序盤や中盤あたりに限り、4つの力+よりも毒の霧が優先される。終盤はスキルが発動すると返って足手まといになるのでなるべくクロバットから消さないようにするのが得策。

    節目のLv.250やLv.300などのステージでの優先度は
    コンボ>>オジャマの対処>>毒の霧>>4つの力+ですね。
    ※ただし中盤に限る。序盤はオジャマの対処が最優先される。

    ・スキルレベルとどくのきり関係
    【どくのきり】
    必要数:50(3,7,15,25)
    倍率:[10,15,20,25]

    レベル300難易度が変わってなければほぼどくのきり必須かも。(なしだと運次第でホウセキコンティニュー地獄)
    もし使うならスキルパワーを使ってスキルレベル3まで上げて4マッチの発動確率を40%にしたほうがいいかもしれない。最大まで上げても要求数が合計50であるため過去に出たスキルレベルの中でも要求が少ない。

    ・スキルレベル3
    スキルパワーS×4 or スキルパワーM×1
    ※Sのみの場合端数1が残るので注意

    ・スキルレベル4
    スキルパワーS×5、スキルパワーM×1
    もしくはスキルパワーS×9
    ※Sのみの場合端数2が残るので注意

    ・スキルレベル5
    WVW69jj8tDMjyb2wE-
    スキルパワーS×10、スキルパワーM×2
    上記の組み合わせのみぴったり止まる。


    ・過去(2017年以前)LUSの管理人の編成

    【スマホ版】攻略レベル:100
    1.メガレックウザ@虹飴20(Lv.10)
    2.ディアルガ(Lv.10)
    3.コバルオン(Lv.7)
    4.ベトベトン(Lv.8)
    パワーアップ+オジャマガード+手数+5
    残り手数9でクリア

    【3DS版】攻略レベル:100
    1.メガバンギラス@虹飴15(Lv.10)
    2.ディアルガ(Lv.10)
    3.コバルオン(Lv.10)
    4.ベトベトン(Lv.10)
    パワーアップ+手数+5
    ただし同アイテム使用で一度クリア失敗。
    2回目の挑戦で同アイテム使用で残り手数4でクリア

    【スマホ版】攻略レベル:150
    1.メガバンギラス@虹飴15(Lv.9)
    2.ディアルガ(Lv.10)
    3.コバルオン(Lv.7)
    4.ベトベトン(Lv.8)
    パワーアップ+オジャマガード+手数+5
    残り手数4でクリア

    【3DS版】攻略レベル:150
    1.メガバンギラス@虹飴15(Lv.10)
    2.ディアルガ(Lv.10)
    3.コバルオン(Lv.10)
    4.ベトベトン(Lv.10)
    パワーアップ+オジャマガード+手数+5
    残り手数6でクリア

    【スマホ版】攻略レベル:200
    1.メガバンギラス(Lv.9)
    2.ディアルガ(Lv.10)
    3.コバルオン(Lv.7)
    4.クロバット(Lv.6)@SL2
    フルアイテム。
    残り手数6でクリア

    【3DS版】攻略レベル:200
    1.メガバンギラス(Lv.10)
    2.ディアルガ(Lv.10)
    3.コバルオン(Lv.10)
    4.クロバット(Lv.10)@SL5
    フルアイテム。
    残り手数6でクリア

    【スマホ版】攻略レベル:250
    1.メガバンギラス(Lv.9)
    2.ディアルガ(Lv.10)
    3.ベトベトン(Lv.8)
    4.クロバット(Lv.7)@SL3
    フルアイテム。
    残り手数6でクリア
    スマホ版はここで終了する。

    【3DS版】攻略レベル:250
    1.メガバンギラス(Lv.10)
    2.ディアルガ(Lv.10)
    3.コバルオン(Lv.10)
    4.クロバット(Lv.10)@SL5
    フルアイテム。
    残り手数6でクリア

    【3DS版】攻略レベル:295-299
    メガレックウザ@虹飴M、クロバットSL5、ディアルガ、コバルオン
    怒り状態でLv.298からスタート。
    ・Lv.298
    手数とパワア、残り7
    ・Lv.299
    手数とパワア、残り3


    【3DS版】攻略レベル:300
    1.メガバンギラス(Lv.10)
    2.ディアルガ(Lv.10)
    3.コバルオン(Lv.10)
    4.クロバット(Lv.10)@SL5
    フルアイテム。
    ・最初の一手でメガバンギラスを揃えることが出来ない
    ・どくのきりがほとんど発動しない(1回しか発動しなかった)
    ・メガバンギラスが揃える配置が中々来ない
    以上の条件が重なりHPを削り切れず手数0に。
    非情に悔しいですが、ホウセキコンティニュー1回使い残り手数3でクリアしました。
    あのときのリベンジを果たせなかったのが残念です。ただ1回で済んだのでメガレックウザ軸よりはマシかもしれない。


    ・過去開催時における進行状況
    【スマホ版】攻略レベル:50
    1.メガクチート(Lv.MAX)
    2.ディアルガ(Lv.8)
    3.ベトベトン(Lv.5)
    4.クロバット(Lv.5)
    【攻略情報・感想等】
    メガスタート、オジャマガード、手数+5を使用。
    序盤にクロバットのスキルが発動して1800近くのダメージ。
    上手いことコンボが繋がって残り手数10でクリア出来ました。

    【3DS版】攻略レベル:50
    1.メガレックウザ(Lv.9)@飴20
    2.ディアルガ(Lv.MAX)
    3.ベトベトン(Lv.MAX)
    4.コバルオン(Lv.MAX)
    【攻略情報・感想等】
    オジャマガードと手数+5使用して挑戦。
    残り手数16でメガシンカしてオジャマガードが有効中に連鎖出来る位置を消して連鎖。
    最終的に残り手数4でクリアしました。
    ポイントはスキルの「4つの力+」を二の次と考えてあくまでもコンボしやすいところを優先することです。
    とくにメガスタートを使っていない場合はスキルの力に頼りがちですが、早めにメガシンカ出来ないとゲームオーバーになる危険性も段々と高くなるのでとにかくコンボ優先です。

    【3DS版】攻略レベル:100
    1.メガレックウザ(Lv.9)@飴20
    2.ディアルガ(Lv.MAX)
    3.ベトベトン(Lv.MAX)
    4.コバルオン(Lv.MAX)
    【攻略情報・感想等】
    パワーアップ+手数+5+オジャマガード使用。
    初期配置が何もない状態ですので簡単ですね。
    残り手数14でクリア。

    【3DS版】攻略レベル:150
    1.メガレックウザ(Lv.9)
    2.ディアルガ(Lv.MAX)
    3.ベトベトン(Lv.MAX)
    4.クロバット(Lv.9)
    【攻略情報・感想等】
    パワーアップ+手数+5+オジャマガード、メガスタートを使用。
    残り手数6でクリアしました。

    【3DS版】攻略レベル:191-199
    1.メガレックウザ@飴20(Lv.9)
    2.ディアルガ(Lv.MAX)
    3.ベトベトン(Lv.MAX)
    4.ゲッコウガ(Lv.MAX)
    【攻略情報・感想等】
    ノーアイテムでひたすら挑戦。
    ストックライフ19消費+自然回復5以上?でLv.199まで突破。
    正直「忘れさせる」を発動するかしないかの運ゲな上にメガシンカも4~5手ぐらいでメガシンカ出来てないと勝つには厳しいので194まではこれでいって195くらいからはオジャマガードなり手数+5なりを使った方がいいかもしれません。

    【3DS版】攻略レベル:200
    1.メガレックウザ(Lv.9)
    2.ディアルガ(Lv.MAX)
    3.ベトベトン(Lv.MAX)
    4.クロバット(Lv.MAX)
    【攻略情報・感想等】
    フルアイテム使用。
    残り手数10でクリア。
    ここで苦戦するようならLv.250は無理だからこれぐらい残って良かったです。

    【3DS版】攻略レベル:245-249
    1.メガレックウザ(Lv.9)
    2.ディアルガ(Lv.MAX)
    3.ベトベトン(Lv.MAX)
    4.クロバット(Lv.MAX)
    【攻略情報・感想等】
    (1)Lv.245:残り手数0でクリア
    ノーアイテム
    クロバットのスキル1度のみ発動
    (2)Lv.246:残り手数1でクリア
    ノーアイテム
    (3)Lv.247:残り手数0でクリア
    ノーアイテム
    クロバットのスキル1度のみ発動
    (4)Lv.248:ゲームオーバー
    クロバットのスキル1度のみ発動
    (5)Lv.248:ゲームオーバー
    手数+5を使用。
    (6)Lv.248:残り手数3でクリア
    手数+5使用。
    クロバットのスキル2度発動
    (7)Lv.249:ゲームオーバー
    手数+5使用。
    クロバットのスキル2度発動
    落ちコンめちゃくちゃ悪くて失敗
    (8)Lv.249:残り手数0でクリア
    手数+5使用
    クロバットのスキル1度のみ発動
    手数+5を合計4回使用したので800×4=3200コインの出費

    【3DS版】攻略レベル:250
    1.メガレックウザ(Lv.9)
    2.ディアルガ(Lv.MAX)
    3.ベトベトン(Lv.MAX)
    4.クロバット(Lv.MAX)
    【攻略情報・感想等】
    フルアイテムで挑戦。
    クロバットのスキル:4051
    クロバットのスキル:3562
    クロバットのスキル:3337
    それぞれスキル発動したときのダメージ。
    クロバットのスキルが多発したので残り手数9でクリア

    【3DS版】攻略レベル:300
    1.メガレックウザ(Lv.MAX)
    2.ディアルガ(Lv.MAX)
    3.コバルオン(Lv.MAX)
    4.クロバット(Lv.MAX)
    クロバットのスキル3935が一度のみ発動
    フルアイテムで挑戦したが、2回もホウセキコンティニューさせられるハメに。
    再開催がきてももう二度とやりません。

    追記
    再びリベンジするときがきたようですね。



    殿堂入りについて
    最終クリア報酬のステージを突破した人はその健闘を称え下記の方にパーティ編成と名前を掲載しています(管理人は除く)もし万が一掲載されて欲しくない場合はクリア報告のところに殿堂入り不要等記載ください。何もない場合は自動的に記載致します。(掲載後でも掲載を削除して欲しい場合はコメント欄にその有無を書いていただければ対応します)

    殿堂入り(Lv.300突破者)【2016年8月開催時】
    wentさん:メガバンギラス、ディアルガ、コバルオン、クロバット@SL2
    オメガさん:メガバンギラス、ディアルガ、コバルオン、クロバット
    げんげんさん:メガレックウザ、ディアルガ、ベトベトン、クロバット@SL4
    canbeeさん:メガバンギラス、ディアルガ、コバルオン、クロバット@SL3
    LOVE★FAIRYさん:メガバンギラス、ディアルガ、コバルオン、クロバット@SL3
    AZさん メガバンギラス、ディアルガ、コバルオン、クロバット@SL5
    himamaさん メガバンギラス、ディアルガ、コバルオン、クロバット@SL5
    Lyuさん:メガバンギラス、ディアルガ、コバルオン、クロバット@SL4
    ぱるみんさん:メガレックウザ、ディアルガ、ベトベトン、クロバット@SL2
    ジンさん:メガバンギラス、ディアルガ、コバルオン、クロバット@SL2 
    まーしーさん:メガバンギラス、ディアルガ、コバルオン、クロバット 
    DISSIDIAさん:メガバンギラス、ディアルガ、コバルオン、ベトベトン
    A.Kさん:メガレックウザ、ディアルガ、コバルオン、クロバット@SL2
    リーさん:メガバンギラス、ディアルガ、コバルオン、クロバット
    こうたゆうたさん:メガレックウザ、ディアルガ、ベトベトン、クロバット@SL4
    シャワーズの民さん:メガレックウザ、ディアルガ、ベトベトン、クロバット
    RamieLさん:メガバンギラス、ディアルガ、コバルオン、クロバット@SL4
    ZERO KENさん:メガレックウザ、ディアルガ、コバルオン、クロバット
    SymphonyXさん:メガレックウザ、ディアルガ、コバルオン、クロバット@SL3
    タイガーさん:メガレックウザ、ディアルガ、コバルオン、クロバット@SL2
    たかぴーさん:メガバンギラス、ディアルガ、コバルオン、クロバット@SL4
    ラッキー愛好家さん:メガレックウザ、ディアルガ、コバルオン、クロバット@SL3
    ノノミさん:メガレックウザ、ディアルガ、ベトベトン、クロバット@SL3 
     
    (1)メガバンギ軸:13人
    (2)メガレックウザ軸:10人
    ※名無しの報告は除く

    皆様Lv.300クリアおめでとうございます。
    ※ディアルガのスキルレベルは明記しません。


     
    ・過去ステージの保管庫



    【HPの見方】
    HP:基本HP + (加算数値×段階)
    段階は0から数える。
    例えばLv.1ならHPの値は3861
    Lv.10なら3861+195×9=5616となる。 

    Lv.1-10
    HP:3861 + (195×段階)
    妨害:3箇所を岩ブロックに変える[3]
    育成したいポケモン4匹並べておけばおk
    レベル200までいくつもりでかつパズルポケモン-1を使わない状況を視野に入れるならドーミラーを編成に入れても良い。

    Lv.11-20
    HP:3378 + (171×段階)
    妨害:2箇所を壊せないブロックに変える[2]
    基本的に育成したいポケモン4匹でもいいですが、オジャマが変化するため安定性を考えるなら対策出来るポケモンを入れた方がいいかもしれません。
    壊せないブロックに変えるオジャマを用いてくるのようになるため「ブロックくずし+」を持つディアルガや「ブロックくずし」を持つドータクンなどを編成に組み込むことで安定性は格段に向上出来ます。
    あるいはメガシンカ枠にメガクチートを置くことでも間接的に対策することも可能です。

    Lv.21-30
    HP:4326+ (160×段階)
    開幕
    :4箇所をコインに変える
    妨害:3箇所を壊せないブロックに変える[3]
    編成例:メガハガネール、ジラーチ、ベトベトン、ユクシー@SL4
    編成例:ベトベトン、ニドクイン、ドータクン、ムウマージorゲッコウガ

    プチボーナスステージ。コインをちょっとだけ貰えることが出来ます。

    基本編成は
    壊せないブロック対策のポケモン1匹+倒す用ポケモン2匹+驚かす(忘れさせる)のスキル持ち1匹で構成。

    開幕のコインが縦か横か2連続で揃ってるところがなければ3マッチ。
    揃ってるところがあれば驚かす(忘れさせる)のスキル持ちでオジャマを遅延しながら4マッチを狙おう。
    因みにオジャマを使われたり、開幕3マッチで勝手に100コインになったときは泣いてもいいです。
    その場合はライフが無駄になるので気にせず倒しに行きましょう。
    注意点とすればいくら4マッチに成功しても倒せなかったらコインは獲得できないので注意。

    遅延スキルで期間限定ポケモンを使用する場合
    ユクシー@SL4
    キレイハナ@SL4
    キングドラ
    ユクシーとキレイハナを持っていない場合はキングドラで代用しても良い。

    遅延スキルで期間限定ポケモンを使わない場合
    ムウマ:驚かせる
    ムウマージ:驚かせる
    ゲッコウガ:忘れさせる
    がオススメ。

    Lv.25以降はHPが少し高めになるためメガクチートなどいれた編成軸にすると安定性が向上する。
    サンプルパーティは上記に書いてあるので参考にしてください。


    Lv.31-Lv.40
    HP:3966 + (200×段階)
    妨害:3箇所をバリア化[4]
    たいして強くないので育成したいポケモン4匹でもいい。
    心配ならメガシンカ枠にメガクチートを置くとほぼ安定する。
    あるいはバリア化のオジャマを多用するためメガレックウザ(飴15以上)でも良い。


    Lv.41-Lv.49
    HP:7431+ (126×段階)
    開幕:3箇所を岩ブロックに変える
    妨害1:3箇所を岩ブロックに変える[3]
    妨害2:縦1列のどこかを岩ブロックに変える[単独では使用しない]
    妨害3:妨害1と妨害2の複合[妨害1を開幕合わせて2度使用した場合]
    編成例:メガクチート、ジラーチ(コドラ)、ベトベトン、コバルオン(クロバット)
    編成例(新人向け):メガクチート、ニドクイン、ニドキング、ドータクン


    ここから難易度が少し上がる。
    育成ポケモンでの挑戦はギリギリになることもあるため本気の編成で挑もう。
     

    Lv.50
    ディアンシー節目配置
    HP:20800 

    環境:上記を参照
    開幕:右上、右下、左上、左下を4箇所(2×2)岩ブロックに変える
    妨害1:右上、右下、左上、左下を4箇所(2×2)岩ブロックに変える[1]
    妨害2:中央4箇所(2×2)をバリア化[妨害1を3カウント後]
    ※妨害2は妨害1を3度使用した直後に使う。
    編成例:メガクチート、ディアルガ、コバルオン、ベトベトン
    編成例:メガゲンガー、ディアルガ、コバルオン、ベトベトン
    編成例:メガレックウザ(虹飴20)、ディアルガ、コバルオン、ベトベトン
    編成例:メガバンギラス、ディアルガ、コバルオン、ベトベトン
    ディアルガはクロバットでも可。

    参考:残り手数10になったときにオジャマガードが切れます(手数+5を使用した場合)

    推奨アイテムは手数+5、オジャマガード、メガスタートを推奨します。
    メガゲンガー軸やメガレックウザ軸のメガスタート切りのオジャガと手数+5の組み合わせは結構博打です。
    サポートポケモンのレベルがカンスト状態でかつコインが溢れるくらい持ってるなら博打してもいいでしょうが、失敗するとメガスタ使った時よりも損します(体験談:サブロムでやらかしました)
    もしメガレックウザ持ってるならメガスタートを含む上記のアイテムでいけばメガゲンガーよりは勝てます。
    新人さんで貧弱なメンバーしかいない場合はパワーアップを合わせて使うとほぼ確実にクリア出来るでしょう。

    手数+5とオジャマガードatメガレックウザ軸(飴最大)
    飴15以上ではなく最大が条件かつ、ディアルガを含むサポートポケモン3匹はカンスト状態でなら5~6割はこのアイテムで勝てます。序盤はメガシンカするためにレックウザを多く消しがちですがまずは初期配置を崩すようにしつつもコンボが決まるようなところを消していきます。レックウザを単発で消しても無駄に手数を食うだけなので落ちコンでゲージが溜まるように祈りましょう。基本的には「4つの力+」にあまり依存することなくコンボがしやすいところを優先して消してください。なのでスキル発動はおまけと考えて動きましょう。メガレックウザにメガシンカしたあとも同じようにコンボを最優先しますが、オジャマがないうちはメガレックウザを思考停止で消してもいいと思います。

    オジャマガードとメガスタート、手数+5
    メガレックウザ軸とメガクチート軸どちらでやってもいいですがまずはメガシンカのスキルを使って開幕の初期配置を除去していきます。メガクチート軸の場合は岩ブロックも除去しやすいですがメガレックウザ軸は岩ブロックの処理に戸惑うとすぐにオジャマガードがあっという間に切れてオジャマ開始されるので注意。メガレックウザ軸は適当にメガレックウザを消していけばいいと思いますが、メガクチート軸の場合はスキルの効果を使うかコンボで高ダメージを狙うかどちらでいくかうまく見極めましょう。思考停止でメガクチートを消すと落ちコンせずにすぐにゲームオーバーになることも少なくありません。とにかく慎重に一手一手進めましょう。幸いメガクチート軸の場合はオジャマガードが切れてもオジャマに比較的対抗しやすいので長期決戦向きです。一方メガレックウザ軸の場合はどちらかというと短期決戦向きでオジャマガードが切れた後は上手く立ち回らないとすぐにゲームオーバーになります。

    メガバンギラス軸
    使用アイテムはメガスタートと手数+5のみ。オジャマガード分を節約出来ます。
    虹飴ありならメガスタートを切ってオジャマガードでも良いです。
    ただしうまく使わないと失敗するので注意。
    基本メガバンギでオジャマを消去しつつ連鎖を狙える位置で消し、4つのちから+などの単発ダメージ増加で倒します。

    Lv.51-70
    HP:6875 + (217×段階)
    開幕:3箇所を岩ブロックに変える
    妨害1:3箇所を岩ブロックに変える[3]
    妨害2:3箇所を壊せないブロックに変える[2コンボ以下のとき]
    ※妨害1、妨害2、妨害1×2、妨害2の順で妨害パターンが変化する
    編成例:メガゲンガー、ディアルガ(ドータクン)、ベトベトン、コバルオン

    コンボ数に依存したオジャマも繰り出すためメガゲンガー軸が最適。
    オジャマ使われたときの対策としてディアルガやドータクンを入れたり、火力増強出来るベトベトンやコバルオンなどのポケモンを2枠に入れるとより確実にクリア出来る。 

    Lv.71-90
    HP:6250 + (92×段階)
    妨害1:1箇所を壊せないブロックに変える[1]
    妨害2:縦1列を壊せないブロックに変える[妨害1を5カウント後]
    ※妨害1を5回使用した直後に妨害2を使用する。
    編成例:メガハガネール、ジラーチ、ベトベトン、ディアルガ
    編成例:メガクチート、コドラ、ベトベトン、ディアルガ
    編成例:メガクチート、ドータクン、ニドクイン、ドーミラー
    編成例:メガゲンガー、ディアルガ、ベトベトン、コバルオンorクロバット

    ジラーチ+ハガネール軸(クチート軸)
    あるいはコドラ+クチート軸のいずれかがなるべく欲しい。
    メガハガネール軸を使えばかなり簡単にクリア出来るがスマホ版はメガハガネールがないため違う編成軸でいくしかない。もしディアルガをもっているならディアルガ入りのメガゲンガー軸ならそこそこ倒しやすい。

    Lv.91-99
    HP:8529 + (219×段階)
    開幕:妨害1と同じ妨害を使用
    妨害1:左端、右端、中央のいづれか2列を壊せないブロック、岩ブロックに変える(Fig.1参照)[3]
    妨害2:妨害1を2回使用後に追加で使用
    編成例:メガクチート、コドラ(ジラーチ)、ベトベトン、コバルオン
    編成例:メガゲンガー、ディアルガ、ベトベトン、コバルオン
    編成例(新規向け):メガクチート、ドータクン、ドクロッグ、ニドクイン 
    編成例:メガハガネール、コドラ、ジラーチ、ベトベトン

    ディアルガないしドータクン入りのメガクチートやメガゲンガー軸で大きなコンボを狙って倒すか
    メガハガネール軸のスキルを利用して倒す方法のいずれか。
    メガハガネール軸がかなり楽に攻略出来るが、スマホ版は扱えないのでメガゲンガー軸かメガクチートのいずれか使いやすい方を使おう。


    ディアンシーオジャマA
    Fig.1.ディアンシーの妨害例


    Lv.100
    HP:35964

    開幕:右上、右下、左上、左下を4箇所(2×2)岩ブロックに変える
    妨害1:右上、右下、左上、左下を4箇所(2×2)岩ブロックに変える[1]
    妨害2:中央4箇所(2×2)をバリア化[妨害1を3カウント後]
    編成例:メガシンカ枠、ディアルガ、ベトベトン、コバルオン
    ※メガシンカ枠=メガレックウザ、メガクチート、メガバンギラス、メガゲンガー

    推奨アイテム:パワーアップ、手数+5
    準推奨アイテム:オジャマガード
    任意アイテム:メガスタート

    Lv.50の強化版。基本的にはオジャマガード、パワーアップ、手数+5を使用する。
    オジャマを使われると毎ターンオジャマを使われるようになるためオジャマガードが切れる前に倒そう。

    Lv.101-140
    HP:5881 + (69×段階)
    開幕
    :2箇所を壊せないブロックに変える
    妨害1:2箇所を壊せないブロックに変える[3]
    妨害2:縦1列を壊せないブロックに変える[2コンボ以下の条件]
    編成例:メガハガネール、コドラ、ジラーチ、ベトベトン(クロバット)
    編成例:メガゲンガー、ディアルガ、ベトベトン、コバルオン(クロバット)
    編成例:メガクチート、コドラ、ディアルガ、ベトベトン

    メガハガネール軸使えばほぼ苦戦することなく突破可能。メガハガネール軸の場合はジラーチとコドラを編成に入れてダブルメガパワーを使うとより速くメガシンカ出来るのでぜひ入れよう。ジラーチとコドラどれかが4マッチ出来るときは優先して消して3マッチの場合はジラーチを消すかハガネールを単発で消す。ジラーチ4マッチがなく、ハガネールを多く消せるならハガネールを多く消そう。
    メガシンカ後はオジャマカウントが消えたときわざと妨害2を使わせるように1コンボで止めて高ダメージを与えて一気に叩く。妨害1待ちの場合は悠長にオジャマを待つのではなくコンボを多くしていこう。

    メガハガネールがない場合は結構苦戦を強いられる。というかディアルガがほぼないと安定してクリア出来ない。メガクチート軸でもいいが短期決戦で決めないときついのでメガゲンガー軸が一番良さ気。
    ディアルガのスキルを使いつつ妨害2はなんとしても食い止めよう。


    Lv.141-149
    HP:14212 + (187×段階)
    開幕
    :3箇所をバリア化[3]
    妨害1:3箇所をバリア化[3]
    妨害2:縦1列をバリア化[特殊条件下]
    ※妨害1を2度使用の後に妨害2を使用。
    編成例:メガゲンガー、ベトベトン、ディアルガ、パルキアorレシラム
    編成例:メガクチート、コドラ(ジラーチ)、ベトベトン、コバルオン(クロバット)
    編成例:メガレックウザ(飴15以上)、ベトベトン、コバルオン、クロバット(ディアルガ)

    メガゲンガーorメガレックウザ軸でひたすらコンボするだけ。
    HPが高いので結構コンボを決めないと厳しい。
    メガレックウザ軸は圧倒的に有利だが、メガゲンガー軸は縦バリアに弱いのでバリアを上手く処理して立ち回る必要がある。

    メガゲンガー軸の場合はパルキアやレシラムなどバリアけし+を編成に入れた構成もありだが火力不足になる点が難点なので悩ましい。


    Lv.150
    ディアンシー節目配置
    HP:44268

    環境:上記を参照
    開幕:右上、右下、左上、左下を4箇所(2×2)岩ブロックに変える
    妨害1:右上、右下、左上、左下を4箇所(2×2)岩ブロックに変える[1]
    妨害2:中央4箇所(2×2)をバリア化[妨害1を3カウント後]
    ※妨害2は妨害1を3度使用した直後に使う。
    編成例:メガシンカ枠、ディアルガ、ベトベトン、コバルオン
    ※メガシンカ枠=メガレックウザ、メガクチート、メガバンギラス、メガゲンガー

    推奨アイテム:パワーアップ、手数+5
    準推奨アイテム:オジャマガード
    任意アイテム:メガスタート

    HPが増えただけで攻略法はLv.100やLv.50と同じ。

    Lv.151-190
    HP:12240 + (105×段階)
    妨害1:3箇所を壊せないブロックに変える[3]
    妨害2:4箇所を岩ブロックに変える[3コンボ以下のとき]
    編成例:メガゲンガー、ディアルガ、ベトベトン、コバルオン(クロバット)
    編成例:メガレックウザ(飴15以上)、ディアルガ、ベトベトン、コバルオン(クロバット)

    ディアルガがほぼ必須。オジャマカウントが消えたとき4コンボ以上出来るように意識する。
    4コンボ以上意識しつつもメガシンカポケモンのゲージを貯めることが大事。
    前半の151付近は苦戦しないと思うが180台になるとHPもそれなりに上がるため慎重なプレイが大事だ。


    Lv.191-199
    HP:13878 + (400×段階)
    開幕:縦一列を岩ブロックに変える×2
    妨害:縦一列を岩ブロックに変える×3[4]
    編成例:メガシンカ枠、ギルガルド、クロバット、ベトベトン
    編成例:メガレックウザ、クロバット、ベトベトン、ユクシー@SL4
    編成例:メガレックウザ、クロバット、ベトベトン、ドクロッグ
    編成例:メガレックウザ、ディアルガ、ベトベトン、(コバルオンorクロバット)
    編成例:メガバンギラス、クロバット、ベトベトン、ディアルガ
    メガシンカ枠はメガバンギラス、メガゲンガー、メガレックウザ、メガクチート、メガプテラのいずれかが候補

    安定性を上げるなら手数+5でギリギリいけるかどうかといったところだそうです。
    ノーアイテムでやる場合は弱点3匹のテンプレパで試行回数をかけてゴリ押しするか、ドクロッグの「いたずら」やゲッコウガのスキル「わすれさせる」のいずれかを用いてオジャマを遅延しながらコンボを続けるしかない。

    ドクロッグの場合は発動確立は20,40,100という確率で3マッチのときが忘れさせるよりも高い分、オジャマカウントが4ではなく発動しても1になるためギャンブル性が強い。しかしゲッコウガと比べて弱点を突けるためコンボ中は倒しやすい。

    一方ゲッコウガの場合の発動確率は10,40,100という確率で3マッチでの発動確率はほぼ絶望的である。
    さらに弱点を突けず等倍になるが、発動すれば必ずオジャマカウントを4で抑えることが可能である。

    いずれのポケモンをサポートに加えるにしても、4マッチが基本となることから40%の確率に毎回賭けるゲームになるので注意。課金勢でてっとりばやく終わらせたいならオジャマガードと手数+5を合わせたメガゲンガー軸ないしメガレックウザ軸でクリアは出来るだろう。

    アイテムを使う場合はギルガルドの「はんげき」なども有効で固定ダメージではあるもののオジャマが多すぎてどうしようもない時には助かるためノーアイテムで色々な編成を試してクロバットやコバルオンなど使いやすい方をどれか選ぶと良い。

    因みにメガプテラ軸はメガシンカが遅すぎるために飴最大でも与えていないとほぼ選択肢に入らないかと思われる。

    みなさまのコメント(初開催時)による珍しい攻略方法では
    himamaさんの
    メガレックウザ@飴18、ディアルガ、コバルオン、ドクロッグの編成。
    オジャマカウントを2か1のときにドクロッグのスキルを発動させオジャマカウントが多いうちはメガレックウザによりコンボを狙う編成というのもありました。

    大半は手数+5を使って攻略するか、ゴリ押し編成でノーアイテムで押し切る方法が多いみたいです。
    サポートポケモンはほぼディアルガはいずれの編成に必ず含まれ、ベトベトン、ギルガルド、コバルオン、クロバットの中から2匹選んでいる人が多かったです。


    Lv.200
    ディアンシー節目配置
    HP:50050

    環境:第五パズルポケモン[ドーミラー]
    開幕:右上、右下、左上、左下を4箇所(2×2)岩ブロックに変える
    妨害1:右上、右下、左上、左下を4箇所(2×2)岩ブロックに変える[1]
    妨害2:中央4箇所(2×2)をバリア化[妨害1を3カウント後]
    ※妨害2は妨害1を3度使用した直後に使う。
    編成例:メガゲンガー、クロバット、ベトベトン、ディアルガ
    編成例(推奨):メガレックウザorメガバンギラス、クロバット、ベトベトン、ディアルガ

    フルアイテム推奨。メガバンギラス軸かメガレックウザで突破しよう。
    場合によってはホウセキを使用することもあるかもしれない。

    報酬でスキルパワーSを1個貰えるはずなので、サポート枠のクロバットのスキル「どくのきり」のスキルレベルを最低でも2は上げましょう。少し余裕があるならスキルレベル3になると4マッチで40%の発動率となりますので最深部を目指す方はぜひここまでやっておくといいかもしれません。課金イーブイを開催されるたびにやってる方はスキルレベル5まで上げることによって発動確率を50%に引き上げることが出来るので思い切って与えるのも有効かと思われます。

    ・メガバンギラス軸

    前も使い方について説明しましたが、ホウセキコンティニューしてる人が多く見受けられたので補足説明致します。疑似3匹ステージ状態に出来たジガルデ50%Lv.250、Lv.300とは違ってディアンシーLv.200などの節目は4匹ステージとなります。ですので立ち回り方が少々異なります。メガバンギラスの効果でメガバンギラスを消すというやり方「いわゆる疑似メガゲンガー状態にする」戦術を前に紹介しましたが、4匹ステージではメガバンギが多少残ってる方が都合が良い場面があるため、思考停止でメガバンギを効果で消す戦術は有効ではないかもしれません。それよりもコンボが成立しないところへメガバンギの効果でサポート枠を消してコンボを成立させる基本戦術の方が重要です。メガバンギが連続して再び消えるような場合は下側を消して不動状態にあるポケモンをコンボ誘発しやすい状態にもっていく工夫も必要です。とにかくコンボさせないと話になりません。

    メガバンギラスだけでなくクロバットのスキルも序盤で有効活用しましょう。遅延効果を引き伸ばしすることも大切ですが、ダメージソースをある程度稼いでおかないと後々メガバンギの効果で押し切れなくなります。オジャマガードが切れてもリカバリーは効くので思い切ってクロバットのスキルを発動できるようにクロバットから消すようにしましょう。中盤以降はメガバンギから消してオジャマを遅延する戦術を取ると良いです。

    まとめると以下の通り
    ・メガバンギは多少盤面に残っていた方が都合が良い
    ・クロバットのスキルも重要。序盤は活用しよう。
    ・メガバンギの効果でコンボを誘発することが最優先
    ・オジャマ遅延は二の次、使われてもリカバリーは効く

    Lv.201-244
    HP:13125 + (85×段階)
    妨害1:3箇所を壊せないブロックに変える[3]
    妨害2:4箇所を岩ブロックに変える[コンボ3以下のとき]
    編成例:メガゲンガー、クロバット、ベトベトン、ディアルガ
    編成例:メガレックウザ(飴15以上)、クロバット、ベトベトン、ディアルガ

    壊せないブロックはメガゲンガーなどが苦手としているのでディアルガで対策。
    前半はクロバットの毒の霧を使い高ダメージを狙う。後半は4つの力+のスキルで高ダメージを狙いつつひたすらコンボを決める。

    Lv.245-249
    HP:24360 + (2030×段階)
    妨害1:2箇所をバリア化[3]
    妨害2:縦一列をバリア化[4]
    オジャマの傾向
    (1)妨害1×2
    (2)妨害2
    (3)妨害1×2
    (4)妨害2の順で妨害の手段が各段階でループする
    編成例:メガレックウザ(飴最大)、クロバット、ベトベトン、コバルオン
    編成例:メガゲンガー、クロバット、ベトベトン、コバルオン

    246ないし249はほぼミラクルが起きない限りノーアイテムでは厳しい。
    博打かもしれないが手数+5を使って挑戦していくしかないかと思われる。
    安全に行くならオジャマガードと手数+5を入れたメガゲンガーorメガレックウザ軸だが消費のコストもそれなりに重いので無課金だとこの方法は厳しいかもしれない。


    Lv.250
    ディアンシー節目配置
    HP:54600

    環境:第五パズルポケモン[ドーミラー]
    開幕:右上、右下、左上、左下を4箇所(2×2)岩ブロックに変える
    妨害1:右上、右下、左上、左下を4箇所(2×2)岩ブロックに変える[1]
    妨害2:中央4箇所(2×2)をバリア化[妨害1を3カウント後]
    ※妨害2は妨害1を3度使用した直後に使う。
    編成例:メガゲンガー、クロバット、ベトベトン、ディアルガ
    編成例(推奨):メガレックウザ(メガバンギラス)、クロバット、ベトベトン、ディアルガ

    Lv.200とほぼ攻略法は同じです。フルアイテムでいきましょう。

    Lv.251-294
    HP:13125 + (85×段階)
    妨害1:3箇所を壊せないブロックに変える[3]
    妨害2:5箇所を岩ブロックに変える[3コンボ以下のとき][0]
    編成例:メガゲンガー、クロバット、ベトベトン、ディアルガ
    編成例:メガレックウザ(飴最大)、クロバット、ベトベトン、ディアルガ

    HPがそこまで高くはないので低レベル帯では苦戦しない。
    Lv.290付近になっても2万ちょっとしかないのでLv.245台を突破した人なら苦戦しないと思う。

    Lv.295-299
    HP:36400 + (2844×段階)
    妨害1:2箇所をバリア化[3]
    妨害2:縦一列をバリア化[4]
    編成例:メガゲンガー軸(オジャマガード+パワーアップ)
    編成例:メガレックウザ軸@飴最大(パワーアップ)
    298や299などは手数+5を加えていくとより安全になる。
    有効なサポートポケモン
    クロバット、ベトベトン、コバルオンで固定。4つの力+要員を切ってディアルガでも良い。

    HPが高すぎるためアイテムがほぼ必須。
    パワーアップを使ったメガレックウザ(飴最大)がもっとも有効。
    メガゲンガー軸の場合はこれでは安定しないのでそれに加えてオジャマガードが必要になる。
    Lv.299になるとHPが47776になるためそれに加えて手数+5も使うとより安全です。 

    クロバットのスキルは強力ですが、あまり頼り過ぎないようにしてコンボをとにかく優先しましょう。 


    Lv.300
    ディアンシー300タイトル
    ディアンシー節目配置
    HP:61425

    環境:第五パズルポケモン[ドーミラー]
    開幕:右上、右下、左上、左下を4箇所(2×2)岩ブロックに変える
    妨害1:右上、右下、左上、左下を4箇所(2×2)岩ブロックに変える[1]
    妨害2:中央4箇所(2×2)をバリア化[妨害1を3カウント後]
    ※妨害2は妨害1を3度使用した直後に使う。
    編成例:メガゲンガー、クロバット、ベトベトン、ディアルガ
    編成例(推奨):メガレックウザ(メガバンギラス)、クロバット、ベトベトン、ディアルガ

    何人かクリア報告がありますが歴代最高難易度です。
    ホウセキコンティニューも視野に入るので挑戦する方はそれを覚悟の上挑戦してください。
    序盤はクロバットのスキルで6000近くのダメージを期待出来るのでスキル発動機会があるなら狙っていきたいところ。後半はとにかくコンボ、コンボでオジャマガードが切れたときが一番の勝負どころだと思います。
    中央バリアがきたときは焦らずうまく対処してください。





    ケルディオタイトル覚悟
    ケルディオ覚悟の姿の攻略ページはこちら

    殿堂入りシステムのときとは違って全て取り挙げる訳ではありませんが、後発組の攻略に役立たせるために頂いたコメントの編成や使用アイテムをここに記載することにしました。ちょっと編集が大変ですが、少しずつ記載していきたいと思っています。

    この編成集は本記事に記述していたのですが、どうしても後ろの方に記述していたからか、スマホからだと見るまで手間がかかるということで別記事にしました。

    なお本記事ではコメント不可に設定されているので内容に不備など万が一ございましたら主としている攻略記事にてコメントください。


    ・2017年3月28日開催時

    Stage:30
    【管理人(スマホ)】
    色メガレックウザ8@虹飴MAX、ユクシー7@SL4、クレセリア9@SL2、SCマリルリ15@SL2
    Item:ノーアイテム
    Move Left:2

    【554】
    飴max黒メガレックウザ6・SCミュウツー20(SL3)・クレセリア10(SL1)・ビクティニ10(SL1)
    Item : ノーアイテム
    Move Left : 0手

    【566】
    飴0メガミュウツーY(10)@SL2(いれかえ)、クレセリア(7)@SL2、ユクシー(7)@SL4、アグノム(6) 
    Item:なし 
    Moves Left:2  


    Stage:50
    【管理人(スマホ)】
    色メガレックウザ8@虹飴MAX、ユクシー7@SL4、クレセリア9@SL2、SCマリルリ15@SL5
    Item:ノーアイテム
    Move Left:4

    【管理人(3DS)】
    色メガレックウザ9@虹飴MAX、ユクシー10@SL4、クレセリア10@SL2、SCミュウツー20@SL5
    Item:ノーアイテム
    Move Left:5
     

    【564】
    飴max黒メガレックウザ8・SCボーマンダ10(SL2)・SCミュウツー20(SL3)・ユクシー10(SL5) 
    Item: ノーアイテム 
    Move Left : 1手  

    【575】
    飴0メガミュウツーY(10)@SL2(いれかえ)、クレセリア(7)@SL2、ユクシー(7)@SL4、アンノーン!(5)
    Item:なし
    Moves Left:2

    Stage:100 
    【管理人】
    色メガレックウザ(10)@虹飴MAX、クレセリア(10)@SL2、SCミュウツー(19)@SL5、ユクシー(10)@SL4
    Item: 手数+5、パワーアップ
    Move Left : 5

    【567】
    黒レックウザlv.8 、クレセリアlvmax 、ユクシーlv.9SL4、ボーマンダ lv.14
    Item: 手数+5、パワーアップ
    Move Left : 11


    【574】
    Lv10 メガ黒レックウザ@15/15,Lv15 ボーマンダ@10/10(メガパワーSL5),Lv10 ユクシー(SL5),Lv10 クレセリア
    Item:+5、PW
    Move Left 残り(0+5)手。


    Stage:150
    【管理人】
    メガディアンシー10、SCミュウツー(19)@SL5、SCマリルリ(20)@SL5、ルギア10@SL4
    Item:手数+5、メガスタート、パワーアップ
    Move Left:3

    【584】
    飴max黒レックウザ9・SCミュウツー20(SL4)・クレセリア10(SL1)・ビクティニ10
    Item: パワーアップ、メガスタート、オジャマガード、手かず+5
    Moves Left: 10手


    【583】
    Lv13メガスピアー@12/12(ブロックくずし)、Lv20マリルリ(アップダウンLv5)、Lv10霊獣トルネロス(アップダウンSL5)、Lv10ユクシー(わすれさせるSL5)、
    Item:+5、PW
    Moves Left:0

    【586】
    黒レックウザlv.8 マンダlv.14 ユクシーlv.9 SL .4 クレセlv.max 
    item:+5 PW  
    Moves Left:6


    Stage:200

    【管理人】


    【591】
    色メガレックウザ、@10SCマリルリ(SL5)、@10SCミュウツー(SL5)、クレセリア(SL5)(全てLv.MAX)
    Item: パワーアップ、メガスタート、オジャマガード、手かず+5
    Moves Left: 8手


    Stage:241-249

    241のクリア編成があればお手数ですが、攻略ページに書き込みくださると助かります。

    Stage:250




    Stage:300

     




    ・過去(2017年以前)LUSの管理人の編成


    ・2016年9月
    攻略レベル:30(3DS)
    1.メガミュウツーY@虹飴5(Lv.10)
    2.クレセリア(Lv.10)
    3.ユクシー@SL4(Lv.10)
    4.アグノム@SL3(Lv.10)
    ユクシーとアグノムでオジャマを完封し残り手数3でクリア。
    保険でいれてましたが、クレセリアあまり必要ありませんでした。

    攻略レベル:50(3DS)
    1.メガミュウツーY@虹飴5(Lv.10)
    2.クレセリア(Lv.10)
    3.ユクシー@SL4(Lv.10)
    4.アグノム@SL3(Lv.10)
    半信半疑だったのですが、ノーアイテムで挑戦。
    一度目はクレセリアが全く仕事せずオジャマは完封したものの惨敗。
    2回目はクレセリアが少しは仕事してくれたのでのユクシーとアグノムでオジャマを完封し残り手数6でクリアしました。

    攻略レベル:91-99(3DS)
    1.メガレックウザ@虹飴20(Lv.10)
    2.クレセリア(Lv.10)
    3.ディアンシー(Lv.10)
    4.ゼルネアス@SL4(Lv.10)
    ユクシー&アグノムペアのM2Y軸でまわしてたが削り切れないことも多かったのでメガレックウザ軸にしてオジャマ対策しつつ攻撃力はなるべく落とさない方針で挑戦することにした。

    攻略レベル:100(3DS)
    1.メガミュウツーY@虹飴5(Lv.10)
    2.クレセリア(Lv.10)
    3.デオキシス(Lv.10)
    4.ユクシー@SL4(Lv.10)
    手数+5、オジャマガード、パワーアップ
    残り手数10でクリア

    攻略レベル:150(3DS)
    1.メガミュウツーY@虹飴5(Lv.10)
    2.クレセリア(Lv.10)
    3.ゼルネアス(Lv.10)
    4.ユクシー@SL4(Lv.10)
    手数+5、オジャマガード、パズルポケモン-1
    残り手数10でクリア

    攻略レベル:191-199(3DS)
    1.メガミュウツーY@虹飴5(Lv.10)
    2.ユクシー@SL4(Lv.10)
    3.アグノム@SL3(Lv.10)
    4.デオキシス(Lv.10)

    攻略レベル:200(3DS)
    1.メガレックウザ@虹飴20(Lv.10)
    2.ボーマンダ(Lv.10)
    3.ルギア(Lv.10)
    4.SCピジョン@SL5(Lv.7)
    半分ぐらい仕上がってるピジョンの試運転としてスカイコンボ軸で挑戦。
    パズルポケモン-1、オジャマガード、パワーアップ、手数+5を使用。
    残り手数5でクリア

    攻略レベル:251-295(3DS)
    1.メガミュウツーY@虹飴5(Lv.10)
    2.デオキシス(Lv.10)
    3.アグノム@SL3(Lv.10)
    4.SCミュウ(ブロックくずし+)@SL5(Lv.15)

    攻略レベル:296-299(3DS)
    1.メガレックウザ@虹飴20(Lv.10)
    2.ボーマンダ(Lv.10)
    3.ウォーグル@SL5(Lv.10)
    4.SCピジョン@SL5(Lv.7)
    SCピジョンを単独で使っても4マッチ出来る機会が少なくごみだったのでウォーグルもスキルレベル最大にして同時併用。ノーアイテムでいけるか何度も試したがやっぱり安定せず結局毎回手数+5のみ使うことにした。まぁ使った感想としてはメガミュウツーYでもいいんじゃない?っていうのが正直な感想かな。M2Yだとアグノム使えるから序盤が楽だしミュウのスキルでブロックも消せるからプレミもリカバリー効くしね。

    レベル300はメガミュウツーY軸で忘れさせる戦法
    諸事情でフルアイテムメガスタ抜きで一度失敗したがもういちどメガスタ抜きで挑戦し残り手数0でクリアしました。


    ・初開催時の進行状況の結果
    Lv.30
    メガゲンガー
    ウォーグル
    ボーマンダ
    クレセリア
    の編成でLv.30ノーアイテム残り手数2でクリア

    Lv.50
    メガゲンガー10@飴1
    ウォーグル10
    ルギア10
    ボーマンダ10
    オジャマガードだけ使い残り手数3でクリア
    安定性は皆無で後半戦、数手ミスるだけでゲームオーバーになるので博打をうちたくないのであればパワーアップを使った方がいいと思います。

    スマホ版:Lv.50
    メガミュウツーYLv.6@飴4
    クレセリアLv.6
    ディアンシーLv.7
    ビクティニLv.3
    ノーアイテム、残り手数0でクリア。

    Lv.81-90
    メガガブリアスLv.10@飴10
    ビクティニLv.10
    ボーマンダLv.10
    デオキシスLv.4

    Lv.91-Lv.99
    メガミュウツーYLv.10@飴5
    ビクティニLv.10
    クレセリアLv.10
    デオキシスLv.4

    Lv.100
    メガミュウツーYLv.10@飴5
    ビクティニLv.10
    クレセリアLv.10
    デオキシスLv.4
    パワーアップ、オジャマガード、手数+5使用で
    残り手数10(実質5)でクリア

    Lv.101-Lv.125
    メガゲンガーLv.10@飴1
    ボーマンダLv.10
    ウォーグルLv.10
    ディアルガLv.10
    コンボの継続ミスをディアルガを使ってカバー

    Lv.126-Lv.140
    メガルカリオLv.10@飴4
    ボーマンダLv.10
    デオキシスLv.5
    ムクバードLv.4
    ムクバードはなめプで編成に組み込んでレベリングしつつ攻略。
    普通にやるならビクティニなどで良い。

    Lv.141-Lv.149
    メガガブリアスLv.10@飴10
    ボーマンダLv.10
    ビクティニLv.10
    デオキシスLv.5
    メガゲンガーを使ってはいないためあえてスカイコンボは捨てて発動率の高い連撃を中心に組んだパーティ。
    大半の人はムクバードを編成に入れたパターンが多いのですが「わすれさせる」であまり運に左右されるのが嫌なのでメガガブリアス軸にしてみました。
    飴を最大まで上げたメガガブリアスの力を利用して岩ブロックを一気に薙ぎ払いつつメガルカリオにはあまり出来ないコンボを誘発させます。
    参考までにLv.149では残り手数6でクリアしました。

    Lv.150
    メガミュウツーYLv.10@飴5
    クレセリアLv.10
    ビクティニLv.10
    デオキシスLv.5
    過去の経験則からパズルポケモン-1ありなしで博打したくなかったのでメガスタート以外のアイテムを使い挑戦
    残り手数10でクリアしました。

    Lv.176-Lv.190
    メガガブリアスLv.10@飴10
    ボーマンダLv.10
    ビクティニLv.10
    デオキシスLv.6
    メガガブリアスにスキルアップ与えてるおかげもあってムクバードの「忘れさせる」の戦術を使うことなくクリア。
    落ちコン運が悪いと何回か失敗していたがだいたい8割ぐらいは勝てていた。

    Lv.191-Lv.199
    メガゲンガーLv.10@飴1
    ボーマンダLv.10
    ウォーグルLv.10
    ルギアLv.10
    ここのエリアではメガガブリアス軸では到底分が悪いと判断出来たのでスカイコンボ軸の力技で倒す編成に。
    初期配置、相手のオジャマの温情、序盤のコンボ、中盤以降の落ちコンの度合いなどだいたいの条件を満たしてようやくクリア出来るレベルです。基本的には初期配置が悪すぎると中盤の展開がgdgdになることが多々あり一度のステージレベルに10回以上潜ってたこともあったのですがオジャマガード使うことなくなんとか突破できました。Lv.200行く人はここでは以前のレベル以上に相当苦戦を強いられるのでノーアイテムでクリアし続けるつもりであるのであればそれなりの覚悟が必要です。

    Lv.200
    メガミュウツーYLv.10
    クレセリアLv.10
    ビクティニLv.10
    デオキシスLv.6
    メガスタートの有無(2000コイン)ごときで泣きを見たくなかったのでここは節約は一切せずフルアイテムで挑戦。
    残り手数10でクリアしました。Lv.191-Lv.199での鬱憤を思う存分晴らすことが出来たのでこのステージは気持ち良かったです。

    Lv.201-Lv.240
    メガゲンガーLv.10@飴1
    ボーマンダLv.10
    ウォーグルLv.10
    デオキシスLv.6
    あまりにも簡単すぎるのでデオキシス編成に入れてレベリングしながら攻略。
    適当にやるとゲームオーバーになるがちゃんと考えて一手一手動かせばだいたいうまくいく。
    HPも固定配置っぽいのでレベル上がれば難しくなるというわけでもなさそうです。

    Lv.241-Lv.249
    メガミュウツーYLv.10@飴5
    ビクティニLv.10
    クレセリアLv.10
    デオキシスLv.6

    Lv.250
    メガミュウツーYLv.10
    クレセリアLv.10
    ビクティニLv.10
    デオキシスLv.6

    Lv.251-Lv.295
    メガミュウツーYLv.10@飴5
    ビクティニLv.10
    デオキシスLv.6
    エーフィLv.9
    エーフィはLv.280クリア時でLv.8からLv.9へ変化

    Lv.296-Lv.299
    メガミュウツーYLv.10@飴5
    ビクティニLv.10
    クレセリアLv.10
    デオキシスLv.6
    手数+5を挑戦ごとに使用。
    一回だけゲームオーバーしたが他は全てクリア出来た。

    Lv.300
    メガミュウツーYLv.10
    ビクティニLv.10
    クレセリアLv.10
    デオキシスLv.6
    フルアイテム
    残り手数6(実質残り1)でクリア。


    ・過去ステージの保管庫

    Lv.241-Lv.249
    HP:18900
    手数16
    妨害1:3箇所を岩ブロックに変える[3]
    妨害2:5箇所を岩ブロックに変える[2コンボ以下]
    妨害傾向:妨害1⇒待機⇒妨害2[×2]⇒妨害1


    Lv.251-Lv.295
    HP:18113
    手数16
    開幕:最上段の横2列を壊せないブロックに変える?
    妨害1
    :3箇所を岩ブロックに変える×2[3コンボ以下]
    妨害2:3箇所を壊せないブロックに変える×4[3コンボ以下]
    妨害傾向:妨害1⇔妨害2
    編成例:メガミュウツーY、ビクティニ、アンノーン!、デオキシス
    編成例:メガミュウツーY、アグノム、ミュウ(ブロックくずし+)、アンノーン!
    編成例:メガミュウツーY、ミュウ(ブロックくずし+)、デオキシス、アンノーン!
    編成例:メガレックウザ、ボーマンダ、ルギア、ウォーグル

    メガミュウツーY軸またはメガレックウザ軸(スカイコンボパ)のどちらかで一度でもオジャマを許さずひたすら連鎖を繰り返す。とくに妨害2を許すとかなりディスアド取られるので注意。基本オジャマを許すことなくメガミュウツーYにメガシンカさえすればだいたい勝てるのでメガパワーを持つエーフィ、ニャオニクスやメガパワー+を持つアンノーン!を編成に加えてメガミュウツーのメガシンカの補助をすると良い。

    再開催時にはアンノーンのメガパワー+SCミュウのブロックくずし+もしくはSL5の4つのちから+アグノムのまひさせるSL上昇効果による発動率アップのウォーグルやSCピジョンのスカイコンボマックスレベルアップを与えて強化したメガパワーを持つニャオニクスやエーフィ等さまざまなサポート枠を活用できるようになったため攻略はしやすくなった。あとメガゲンガーではなくメガレックウザによるスカイコンボ軸も結構攻略のしやすさに影響してますね。


    Lv.296-Lv.299
    HP:36225
    手数16 
    妨害1:3箇所を岩ブロックに変える×2[3コンボ以下]
    妨害2:3箇所を壊せないブロックに変える×4[3コンボ以下]

    妨害傾向:妨害1⇔妨害2
    編成例:メガミュウツーY、クレセリア、デオキシス、ビクティニ
    編成例:メガミュウツーY、ミュウ(ブロックくずし+)、デオキシス、ビクティニ
    編成例:メガレックウザ、ルギア、ボーマンダ、ウォーグル


    任意アイテム:手数+5
    怒り状態時の推奨アイテム:手数+5、オジャマガード

    編成はメガレックウザ軸かメガミュウツーY軸のいずれか。メガレックウザ軸の場合はスカイコンボを使うと良い。ただしスカイコンボを使う場合はスキルレベルが低いと発動率が4マッチで60%となり安定しないためスキルパワー等使って発動率を上げる必要がある。それ以外の方法ではメガミュウツーYを使うと良い。こちらはとくにグッズも必要なくスキルレベルも関係無しでまわせます。

    前回のLUSのLv.296台では手数+5のメガミュウツーY軸で攻略可能でした。パワーアップはなしでもうまく連鎖が決まれば十分攻略できます。もし4コンボ以上維持出来る自信がないならメガスタートオジャマガードは入れた方が良いでしょう。


    Lv.150、Lv.200、Lv.250、Lv.300
    HP:27130(Lv.150) 
    HP:37400(Lv.200)
    HP:42000(Lv.250)
    HP:63840(Lv.300)
    環境:第五パズルのポケモン[ケルディオ(いつものすがた)]
    開幕:妨害1~妨害3をランダムで2回使用する。
    妨害1:中央縦2列をジグザグに岩ブロックに変える(6箇所)
    妨害2:4箇所を岩ブロックに変える
    妨害3:中央縦2列をバリア化
    妨害:妨害1~妨害3のうちそれぞれに対してランダムで3回行動[5]

    WVW69iuIiRI8wR5z7Q
    Lv.150,Lv.200,Lv.250,Lv.300の初期配置

    初期配置の岩ブロックは隣り合わせにあるパズルポケモンを消したり、バリアはディアンシーやクレセリアなどの持つ「バリアけし+」を用いて初期配置を上手く解除する。以降は連鎖をとにかくしやすい位置を見つけて繰り返すだけです。

    ・Lv.150、Lv.200、Lv.250
    編成例:メガミュウツーY、クレセリア、ビクティニ、デオキシス
    編成例:メガミュウツーY、クレセリア、ビクティニ、エーフィ
    編成例:メガミュウツーY、クレセリア、デオキシス、ユクシー@SL4
    編成例:メガレックウザ、ボーマンダ、ルギア、ウォーグル
    編成例:メガレックウザ、クレセリア、ディアンシー、ユクシー@SL4
    編成例(新人向け):メガミュウツーY、ビクティニ、ヤドラン、ヤドキング
    編成例(玄人向け):メガバンギラス、ビクティニ、ボーマンダ、フーディン
    編成例(玄人向け):メガバンギラス、フーディン、ミュウ(4つのちから+)、シェイミ(SF)
    編成例(玄人向け):メガバンギラス、フーディン、ボーマンダ、シェイミ(SF)

    必須アイテム:手数+5、オジャマカード
    推奨アイテム1:パズルポケモン-1、(メガスタート)
    推奨アイテム2:パワーアップ、メガスタート
    推奨アイテム3:パワーアップのみ
    メガバンギ軸(安定はしない):メガスタート、パワーアップ、手数+5、オジャマガード

    推奨アイテム1以外は安定はしません。それ以外はギリギリクリア出来るかも程度だと思ってください。

    編成はメガミュウツーY軸またはメガレックウザを起点としたスカイコンボ軸のいずれかが良い。Lv.200、Lv.250も基本攻略法は同じ。博打打ちするならパズルポケモン-1を抜いてもいいが推奨はしません。
    パズルポケモン-1を抜かない場合はメガミュウツーY軸よりもメガレックウザを使用した方がいいかもしれません。

    Lv.200
    必須アイテム:手数+5、オジャマカード、パワーアップ
    推奨アイテム1:パズルポケモン-1、(メガスタート)
    推奨アイテム2:メガスタート
    ※パズルポケモン-1を使わない場合失敗する可能性大なので注意。

    Lv.250
    必須アイテム:手数+5、オジャマカード、パワーアップ
    推奨アイテム1:パズルポケモン-1、(メガスタート)
    推奨アイテム2:メガスタート
    ※パズルポケモン-1を使わない場合失敗する可能性大なので注意。


    Lv.300の解説
    推奨アイテム:フルアイテム
    実質最終ステージであるので各編成パターンについて紹介し細かく解説します。ここの解説だけでなくみなさまからのLv.300でのクリア報告のコメントもいくつか寄せられているのでここだけでなくコメント欄も見るとより参考になるかと思います。

    因みに当然フルアイテム必須です。HPが6万あるのでランキング戦でもトップランカーぐらいでないと叩き出せない数値になっています。ですので今回はホウセキのコンティニューも視野にいれましょう。

    オススメの編成例
    編成例:メガレックウザ、ボーマンダ、ルギア、ウォーグル
    おなじみスカイコンボ軸。スカイコンボが発動したときの爆発力は凄いが不発することも多々あるため結局は運次第になる。開幕のバリアの配置をはがし辛いのでルギアを抜いてクレセリアを入れるという手も一考。

    編成例:メガミュウツーY、クレセリア、ビクティニ、ディアンシー
    クレセリアだけではなくディアンシーも混ぜて開幕の初期配置を確実に潰す編成。ディアンシーを採用してることもあって開幕の初期配置は壊しやすくはなるが80族を使っていないときよりもただ解除するだけではアド損になるので序盤から大コンボが出来ないと入れる意味がなくなるので注意。ディアンシーばかり溜まった状態でメガミュウツーYを消してスキルを発動してもうまくコンボが発生してくれないのでエスパータイプがある程度多いときに消すことがポイントです。またエスパータイプが多くてもディアンシー以外のエスパータイプで盤面に数匹しかいないエスパータイプが残っていた場合でその数匹しかいないポケモンがメガミュウツーYのスキルの選択に選ばれるとコンボが不発する可能性が極めて高いです。その場合はメガミュウツーYを消すのではなく他の場所を狙って消してコンボを誘発させましょう。

    編成例:メガミュウツーY、クレセリア、ビクティニ、デオキシス
    エスパー統一の編成。理論上ディアンシー入りの編成より高いダメージを期待出来る。ディアンシー入りの編成と同じようにメガミュウツーY以外で極端に少ないポケモンがいる状態ではメガミュウツーYを消すことはリスクがあることは頭に入れておこう。なるべくデオキシス推奨だがいない場合はヤドランでも良い。

    編成例:メガミュウツーY、クレセリア、デオキシス、ユクシー@SL4
    再開催でついに実現した編成。ユクシーの忘れさせるを用いてオジャマガードの遅延をどんどん先延ばしします。70族を用いている上にスカイコンボ軸ではないので火力に難がありますが、終盤まで遅延させれば理論上、コンボで押し切れるはずなのでそこそこオススメの編成です。



    クリア報酬(2016年9月27日開催)
    Lv.25:1000コイン
    Lv.30:メガスキルアップ×1
    Lv.40:1000コイン
    Lv.50:スキルチェンジ×1
    Lv.60:1000コイン 
    Lv.70:オジャマガード ×1
    Lv.80:メガスタート×1
    Lv.90:1000コイン
    Lv.100:マックスレベルアップ×1
    Lv.150:メガスキルアップ×1
    Lv.175:経験値アップM×1  
    Lv.200:スキルチェンジ×1
    Lv.235:スキルパワーS×1 
    Lv.250:マックスレベルアップ×2
    Lv.275:スキルパワーS×2
    Lv.300:メガスキルアップ×2


    クリア報酬(初開催)
    Lv.25:1000コイン
    Lv.30:メガスキルアップ×1
    Lv.40:1000コイン
    Lv.50:メガスキルアップ ×1
    Lv.60:1000コイン 
    Lv.70:オジャマガード×1 
    Lv.80:パワーアップ×1
    Lv.90:1000コイン
    Lv.100:メガスキルアップ×1
    Lv.125:2000コイン
    Lv.150:メガスキルアップ×1
    Lv.175:2000コイン
    Lv.200:メガスキルアップ×1
    Lv.250:メガスキルアップ×1
    Lv.300:メガスキルアップ×2



     

    このページのトップヘ