カテゴリ: ニンテンドーSwich



    本日によりミニスーファミの予約が開始されました。webのところはもう締め切ってるところもところどころありますが、店頭予約はまだ締め切ってないところもあるでしょう。 欲しい人はスイッチみたいなことにならないようにさっさと予約しましょう。


    ミニースーファミ
    発売日2017年10月5日
    希望小売価格:7980円+税
    ※充電アダプタは付属しません。USB型の充電アダプタが別途で必要です。(任天堂製品でなくても可)

    公式紹介ページ
    https://www.nintendo.co.jp/clvs/



    ・情報ソース
    https://www.nintendo.co.jp/support/information/2017/0829_miiverse.html 


    タイトルの通りMiiverseが 2017年11月8日(水)15:00(日本時間) にサービス終了となります。
    時代の流れを感じますね。本格的にSwichに移行って感じですが、肝心のSwichはまだまだ流通量が足りてないのが現状です。もう少し遅くても良かったとは思う。しかし、ポケとるのSSはこれを利用して撮っていただけに残念。

    タイトルキャプションぐらいしか使ってなかったけど、今後はスマホでSS取る形式がいいのかな?それか何かしらで自作するか。当面のところは考え中ってことにしておきます。

    これは仕方がないですが、やり残したことがあればサービスが終わるまでにやっておきたいですね。






    2017年

    ■8月31日

    ・よるのないくに2
    1は出ないけど、2はなぜかスイッチで発売。おそらく1をやってなくてもストーリーは理解出来るつくりにはなってるとは思うけど、気になる1もやってもいいかもしれない。PS4がない場合はSteam版の方がいいかも。ただしゲームの出来があまり良くなかったらしくすこぶる評判は悪い。2でどれだけ改善されているのかが注目されるだろう。スイッチ版の限定特典付きは全て売り切れるぐらいには人気らしい。

    ・蒼き雷霆 ガンヴォルト ストライカーパック
    3DS版にあったものをスイッチに移植してまとめたものらしい。
    2Dドット横アクションなのでスイッチでこれをやる意味があるのかは疑問。
    ただカットイン絵などは3DS版だと粗いがスイッチだとおそらく美麗で表示されると思われます。

    ・リーグ オブ イーブル(DLソフト)
    2Dドット横アクションのゲーム。こちらは3DS版はないっぽい?価格は1000円以下なので安い。
    合計140のミッションがあり、それなりに遊べる模様。



    ■9月7日

    ・ドラゴンボール ゼノバース2 for Nintendo Switch
    PS4にあったものをスイッチに移植したもの。PS4版での評判はまぁ悪くはないみたい。
    ドラゴンボール好きでPS4版は見送ってたけどスイッチはあるから買うってなら買ってもいいかも。
    すでにPS4版もっている場合は買う必要はあまりないと思う。

    ■9月14日

    ・Winning Post 8 2017
    ・Champion Jockey Special

    競馬シュミレーションゲーム。コーエーテクモから出てるからなのか値段が強気の8000円もする。
    一応初回特典もつくが、スタートダッシュ的なものなので、早期に買えなくても問題ない。地雷臭がするので様子見した方が良さげ。

    ■9月19日
    ・NBA2K18
    コエテクから発売されるバスケットボールゲームらしい。これも様子見した方が(ry

    ■9月21日
    ・ドラゴンクエストX
    個人的にはスペックによってかなり良い環境で遊べるパソコン版の方を推奨したいが、どうしてもお金がなくてコンシューマで遊んでたって人はこっちがいいかも。wiiで遊んでた人がスイッチに移行する人向けですね。因みにバージョンは1~3なので注意。

    ■9月22日
    ・ポッ拳 POKKÉN TOURNAMENT DX
    もはや説明はいらないと思う。ポケモンの3D格闘アクションゲームですね。世界大会が開かれるぐらいは人気のゲームです。元はアーケードでしたが、そのスイッチ版ですね。体験版もあるので一度プレイしてから購入を検討するといいかも。

    ■9月28日
    ・ファイアーエムブレム無双
    無双スターズが思いの他売れなかったから、発売してみないと評価は分かり辛い。
    このコラボは任天堂系列でしかコラボ出来ないので、やりたいなら買うしかないとは思う。
    PS4やSteamではおそらく出ない可能性が高いだろう。無双シリーズを過去に買っていた人は購入してもいいと思うが、初めての人は様子見した方がいいと思う。また、有料DLCも結構あったりするので注意。

    ■9月29日
    ・FIFA 18
    サッカーゲーム。スイッチでやりたいならどうぞ。


    ・lost sphear
    スクエニが送るRPGゲーム。いけにえと雪のセツナを遊んで面白かったと思うなら買い、そうでないなら購入しない方がいい。なおいけにえと雪のセツナはかなり評判が悪かった模様。次の作品となるこのソフトで挽回できるかどうか。


    ■10月27日
    ・スーパーマリオオデッセイ
    スイッチで今年最後の目玉ソフトですね。毎回丁寧な作りこみをしてくるのではずれくじ引くことはまずないと思う。スイッチ持ってるなら買っていいでしょう。オンライン環境もおそらくほぼ皆無だと思うので、今後施行される有料のネット通信はやりたくないなって人にはオススメかも。


    ■11月16日
    ・ドラゴンクエストX 5000年の旅路 遥かなる故郷へ オンライン
    ドラクエ10のバージョン4版です。


    ■2017年秋予定のタイトル


    ・モノポリー for Nintendo Switch
    いわずとしれたパーティーゲーム。ソロで遊ぶ場合CPUがどれぐらい強いかが気になりますね。


    ■2017年冬予定のタイトル


    ・ソニックフォース[セガ]
    ソニックのスイッチ版ゲーム。PVは出ているが詳しい詳細は不明

    ・PAYDAY 2[Starbreeze Studios]

    携帯機で遊びたいならありだが、そうでないならSteam版がいいと思う。Steamで買うならウィンターセールあたりが狙いどきかな?

    ・ゼノブレイド2[任天堂]
    人気タイトルをスイッチで続編。詳細不明

    ・ロケットリーグ
    サッカーとドライブが融合したゲーム


    ・リディー&スールのアトリエ[コーエーテクモゲームス]
    任天堂の公式サイトにはまだ載ってないけど、発売が確定したので載せておきました。
    冬でるみたいだけど、年内にちゃんと出るかは不明。参考までによるくには延期、ブルリフは発売日にちゃんと出しました。PSvita PS4 Swichでそれぞれ発売されますが、画質特化ならPS4。携帯機で遊びたいならSwichですね。vitaは間違いなくやめた方がいい。フリーズ連発、動作が処理落ちMAXでストレスマッハ間違いなし。

    Swich版はよるくに2が出てくれないとまだなんともいえませんね。少なくてもVitaより圧倒的にスペック高いのであまり心配はないような気はする。

    残念ながら…前作にあたるフィリスのアトリエはやや評判は悪かった模様。どれぐらい悪かったかというと、このブログの管理人が攻略記事を途中でやめるぐらいには悪かった。オープンワールド風に設定したことで、開発ハードルが高くなり、作りこみが甘くなったのが原因かも。あと発売日当日バグ満載ってのが評判落とした原因か。(いつもだけど…)

    20周年記念タイトルということで、流石にここでさらに評判下げることはしないと思うが、購入される方は注意。ただ、よるくに2の動向見る限り、限定版はスイッチ版が間違いなく先に売り切れると思うので限定版欲しい場合は早めに決断した方がいい。相当なファンなら3~4万するセット。一般的な人なら1万程度のセットが妥当かな。初めての人は作品の出来が残念でショックを受けないように通常版でいいかもしれん。因みに前作やってなくてもストーリーはほぼ理解出来る。

    ■2018年に発売予定

    ・星のカービィ for Nintendo Switch

    E3で発表されたタイトル。スイッチのビッグタイトルのひとつ。最近のカービィシリーズの3DSソフトでの評判はかなり良いので、このタイトルも期待出来ますね。

    ・ヨッシー for Nintendo Switch (仮称)
    E3で発表されたタイトル。いわずとしれたヨッシーのゲームで、ビッグタイトルの一つとなるだろう。


    ・マリオ+ラビッツ キングダムバトル
    E3で発表されたマリオのスピンオフのゲーム。シューティングアクションゲームっぽい?



    ■発売日未定

    ・Project OCTOPATH TRAVELER[スクウェア・エニックス]
    PS4などでも出るらしい。詳細不明

    ・信長の野望・大志[コーエーテクモゲームス]
    信長の野望ファン以外はスルー安定

    ・シノビリフレ -閃乱カグラ-(仮称)[マーベラス]

    ダウンロード専用ソフトになるっぽい?色モノが好きならオススメだと思うけど、従来のカグラのような格闘アクションゲームではない。

    ・ドラゴンクエストビルダーズ2
    発売日未定。ドラクエビルダーズの続編らしいです。


    ・真・女神転生 シリーズ最新作[アトラス]
    詳細不明。

    ・ポケモン(スイッチ)
    ニンテンドースイッチで発売すると言及されただけでいつでるかは不明。任天堂の公式サイトですらタイトルを載せてないので、2018年以降は間違えないと思うが、スイッチの流通が広がらないかぎり、ゴーサインはこないと思われます。あくまでも予想だけどウルトラサンムーン出したあとに、ダイパあたりのリメイクを出して、一呼吸おいてから出るかもしれない。





    スプラトゥーン2のFES 「マヨネーズVSケチャップ」が開催されました。

    8月5日15時までの期間の開催です。期間が短いので注意。

    ・フェスTクリーニングでカケラを稼げ!
    フクがフェスTに固定されます。フェスTはフェスが終わると返却になりますが、クリーニングが通常よりも2000という安くでクリーニング出来るので効率よくカケラを稼ぐことが出来ます。

    因みにクリーニングは3つよりも2つの方が次の習得差に効率に差があるので2つ止めのクリーニングが効率的です。

    ・スーパーサザエが報酬

    フェスのランクによって報酬が増えます。スーパーサザエはギアを厳選するのに非常に役立つアイテムなのでこの機会にガンガンバトルしてゲットしていきましょう。

    負けても僅かですが、ランクは上昇するのでやればやるほど良いです。
    ランクは最高で「えいえんの~」が最大です。さらに選んだテーマがさらにもらえる報酬も増えるそうです。


    ・参加してみた


    前評判の投票ではマヨネーズの方が多かったそうですが、あえてケチャップを選んで挑戦してみました。










    前評判


    1.概要


    一応仮置きです。さらに改定し、動画なども投稿する予定です。素人目線の攻略法なので完璧というほどではないですが、参考ください。

    ・サーモンランとは?

    WAVEと呼ばれる各ステージの段階があり、全部で3ステージ構成になっている。1WAVEごとに難易度が少しずつ上がる傾向があります。3WAVEをクリアすればゲームクリアとなります。クリア条件はオオモノシャケなどから取れる金のイクラを規定数制限時間内に集めればクリア。制限時間内集めきれないもしくは全滅した場合ゲームオーバーとなります。

    ・仕様
    ブキ、フク、クツなどの装備はすべて固定で決められています。ブキはWAVEごとにランダムで割り当てられ、全員被らないようになっています。ナワバリバトルなどとは異なり、やられた場合、救命浮き輪状態になり、仲間にインクを当ててもらうことで復活出来ます。

    報酬で手に入るポイントは、ステージのテーマが変わると0になるので注意。交換はサーモンランが閉まっていても出来るので忘れず交換しておこう。

    ・ランク

    ガチマッチのウデマエと似たようなものがあり、ランクがあります。ただしこちらは仕様が少し異なります。ランクはWAVE3をクリアして初めて上昇します。WAVE2で負けるとランクのゲージが下がり、WAVE1で負けた場合は大きく落ちます。また回線が落ちた場合もWAVE1と同じレベルでゲージが下がります。(複数切断があるとペナリティが課せられ、サーモンランに参加出来なくなるらしいので注意)

    けんしゅう、かけだし、いちにんまえ、じゅくれん、たつじんの順にランク分けされます。野良で潜る場合は同じランクとしか当たらないような仕組みとなっています。またランクは日付が変わってステージのテーマが変わっても変動せず、そのまま引き継ぎます。


    2.オオモノシャケ対処法

    ・バクダン
    倒し方は、頭上の爆弾をインクで塗りまくる。完全に塗り切れないと倒すことが出来ず、爆弾投げられるとまた最初から塗り直しになる。ブキによっては倒しづらい相手なので2人以上で殴ると楽。シューターなどは狙いやすいので処理がしやすい。攻撃にワンテンポ時間がかかるので放置していても多少問題ないが、他のオオモノと組み合わさると移動出来るエリアもさらに狭くなるので見つけたら出来れば処理はしておきたい。

    ・ヘビ
    シッポのシャケを塗れば倒せるが、狭いステージだと移動出来る面積をがっつり消耗するので、放置は危険。とくに2匹こいつが同時に来ると全滅の可能性大。ある範囲でどうも索敵能力があるらしく、タゲが誘導されるので後ろを取ったら即倒そう。後ろに回りこんで返り討ちにあうことも多々ある。単独でも倒せるが、タゲ誘導誰かがして、その隙に味方が倒すのもあり。

    ・テッパン
    ターゲットに向かって突進してくるだけなので、攻撃自体は大したことない。正面に対しては無敵で、背面(後ろ)のみ攻撃が有効。正面をある程度攻撃して動きを止めないと後ろをとらせてくれないのでまずは正面を当てて、止まりだしたらすぐ後ろを攻撃すれば倒せます。ヘビほどでないにしてもそれなりに面積とるので複数いる場合はわりと危険。


    ・タワー
    攻撃は壁を貫通するハイパープレッサータイプの攻撃をする。放置すると一番危険。見つけたら他のやつよりも最優先で倒すべし。処理は比較的簡単でダルマ落とし式に攻撃すれば倒せる。ただし周辺に敵がいると攻撃している間、違う敵から返り討ちにあうこともあるので注意。

    ・モグラ
    ターゲットをロックオンし、床から突き出して攻撃してきます。攻撃までインターバルもあるので、光ったら違う場所に退避すれば回避出来ます。処理については、メインウェポン連打だけでも倒せるが、時間かかるので出現場所にボムを置いて倒すのが定石。複数で攻撃出来る場合はメインウェポンのみでも一発で処理出来ます。終盤で他を相手をしているうちになんか知らない間にやられるのはだいたいこいつのせい。

    ・コウモリ
    攻撃はアメフラシを仕掛けてきます。傘が逆さになり、姿を現してるときのみダメージが通ります。傘になっているときは無敵なので、処理に時間かかるのが厄介。アメフラシは移動出来る範囲を大幅に削ってくるので厄介。とくに面積をとるヘビと合わさると逃げ場を失いやすくなる。

    ・カタパッド
    ターゲットをロックオンして、ミサイルランチャー式の攻撃を撃つ。対処の方法はボックスの中にボムを投げ入れること。ボックスは2つあるため、一人では一発では処理しきれないので、複数人で戦いたい。段階を踏めば1人で倒すことも可能。


    ・グリル
    オオモノとはちょっと違うと思うが、一応対処法わからない人向けに。
    グリルの特徴は、ターゲットを赤いレーザーでロックオンし、倒すか倒されるまでずっとターゲットを追いかけてきます。地上系で殴るブキは効かず、円盤からはみ出てる触手みたいなものをヒットさせて倒します。2段階あって触手は最初は一つしかないのでうまく狙って当てます。ある程度攻撃を当てると触手が複数現れて動きが止まるので、その隙に複数の上側にはみ出る触手を狙って攻撃して倒します。ピンチになっても、スペシャルブキでは対処が難しいので原則、メインウェポンで倒します。

    ターゲットにロックオンされたら、誘導役が逃げつつ、隙あれば攻撃する。タゲがロックオンされてないメンバーを中心として上の円盤から出る触手みたいなものを攻撃しましょう。

    対処法さえ分かれば基本的に雑魚敵で、たいしたことないが、対処が分からない人が多数いるとあっと言う間に全滅する。とくに野良1戦目でこいつが来て対処知らない人が多数いて、負けるのはよくある。


    3.各ステージの攻略法

    1.水位

    ・干潮
    ステージが拡張され、広くなる海側の方に敵が出現するので発見次第、仲間をカモンで呼んで集団で叩こう。細長く狭い道もあるので、やられそうになったら引くことも視野にいれよう。沖の方に出現するので、金シャケが集まりきり、敵の陣地が増えすぎてどうしようもなくなったら、最悪中央付近に逃げ続けるのも一考。

    ・満潮
    ステージが狭くなる。散らばって動くと全滅する可能性が高くなるのでなるべく固まって動くようにしよう。(散らばると救助が困難になる)ヘビやテッパンなどが出現すると陣地をかなり占領されるので迅速に処理出来るかが攻略のポイントになります。


    2.構成の攻略法

    赤字で記しているのが要警戒です。対処を誤るとあっというま全滅するので注意。


    ・霧
    周りが見えなくなるのでカモンの掛け合いが重要。なるべく固まって動いた方がいいが、敵の索敵が遅れるとあっと言う間に囲まれて全滅するので注意。とにかくカモンの掛け声が野良だと大事。ノルマが達成しているなら、無理に集めようとはせず、逃げ続けるのも一考です。

    ・ハコバヤ襲来
    空に大量の輸送船が出現する。ハコの中からザコシャケが出てくるので敵の出現を止める場合は設置するコンテナを破壊すればOK。コンテナを運ぶシャケコプターを撃つことが出来れば、金イクラが手に入る。撃ち漏らすと、コンテナからは敵が出現するので金イクラが回収出来なくてもなるべくコンテナは破壊しておきたい。ハコビヤは回収口から集めた金イクラを吸い込みで回収してくることがあるので集団で叩いて回収を回避させよう。

    ・グリル襲来
    グリルの倒し方はさきほど話した通りです。ロックオンされた人が回避に専念し、残りのメンバーで叩きます。小さいシャケも出現するので、グリルだけでなく地上も警戒すること。近づいて倒しに行くのは復活が難しくなるので危険です。回収口に固まって動くと回収や復活が迅速に行えるので、なるべく回収口付近にいましょう。また、周辺を塗っておき逃げ場を確保をしておきたい。ロックオンされた仲間に合わせて動くのでレーザーの動きをしっかりと見るようにしてください。


    ・キンシャケ探し
    ガチャゲー。カンケツセンを叩いて、敵を炙り出し、金シャケを見つけるゲーム。一応光が強いところが出やすい傾向があるらしいが、基本的に闇雲に叩いていくしかない。制限時間に注意。叩きすぎて敵が溢れるので、それも注意しよう。

    ・ドスコイ大量出現
    干潮になって、大量のドスコイが出現する。砲台が使えるようになるのでうまく活用したい。ただし、砲台は無敵ではないので、敵からの攻撃には警戒すること。

    ・ラッシュ

    ヒカリバエに向かって大量のシャケ軍団が襲い掛かってくる。集団には、金シャケというシャケが混じってるのでそれを叩いて金イクラを回収します。散らばると処理が追い付かずやられてしまい、全滅する可能性があるので集団で固まってに待機すると良い。グリルと同じで回収口付近で待機しているのが無難です。



     

    このページのトップヘ