カテゴリ: フィリスのアトリエ



    一応本編でいうところのラスボスなのかな?フィリスにとってはとくに因縁も何もない敵ですが、話をぱっぱと終わらせて2週目に引き継ぐならぜひ倒しておきましょう。因みにどの難易度で倒してもトロフィーは獲得出来ます。

    これ倒す人は2週目に備えてって人だと思うので予め用意するほとんどのアイテムと装備は熟練度最大まで鍛えて調合します。正直採取、調合、採取、調合の繰り返しなのでかなり時間かかります。ドラゴンソウルも用意出来ればなお良いですが、結構大変なのでそこまでする必要はなさげな感じ。


    装備のオススメの特性

    ・武器
    全能の力、オーバーパワー、軍神の力
    最終的には軍神の力は他のものに変えても良さそうだが、用意するのも面倒なのでだいたいこんな感じに。あんまりスキル使わない子だとオーバーパワーや軍神は宝の持ち腐れになるかも。

    ・防具
    全能の力、竜麟の守り、身体の力を引き出す
    竜麟の守りは他に良さそうなのものがあれば変えてもいいけどだいたいこれぐらいしか選択肢にない感じ。
    弱体化されたといえどなんだかんだで防御素早さ上がる全能は外せない感じですね。

    ・アクセサリー

    グナーデリング

    全能の力、消費MP半減、ドラゴンソウル(一線級の硬さ)
    出来るだけ守りのルーンではなく守護のルーンになるように工夫して調合をする。
    ドラゴンソウルは一度似たような装備を作らないと入手出来ないので妥協するなら()内のでもいい。

    ナックルガード

    全能の力、消費MP半減、一線級の硬さ or HPMP超強化
    アイテムを使わず、スキルを連発する人用の装備。初期頃に発想するレシピであるため比較的熟練度が上げやく消去法で選んだという感じ。エンゼルリボンは布絡むので少々めんどくさいから選択肢にいれなかった。

    青銅の鏡盾
    全能の力、神々の知恵、HPMP超強化
    フィリス、ソフィー、イルメリアのための装備
    HPが低い欠点をアクセサリーの効果で補う。全能の力は他のMP強化系の特性でもいいと思うけど防御と素早さが落ちるので渋々いれてる感じ。色々装備込みでもHP300越えるのでだいたいこれぐらいでいいかなとは思う。アクセサリーの効果で他の効果はともかくHPとMPを逆転させるために必要な賢者の知恵だけは出来るように調合しよう。


    ・アイテム


    オリフラム
    魂削り、無力の呪詛、マッハスロー
    この攻略の要といっても過言ではないアイテム。ひたすらオリフラム投げて適当に回復アイテム使ってるだけで勝てる。魂削り&無力の呪詛のダブルコンボがチート。まぁオリフラムじゃなくても良いんだけどそれより上のアイテムを用意する必要は多分ない。

    オリフラム
    究極の破壊力、魂削りor無力の呪詛、マッハスロー
    攻撃用のオリフラムも用意。だいたい弱体化してきたときの詰の場面にでも使う。
    というかオリフラム1枠だけじゃ足らんので最低でも2枠類似のものが必要。

    そよ風のアロマ
    究極の回復量、マルチボーナス、ドラゴンソウル
    オリフラムで弱体化させるのでここまで用意するのは過剰かもしれない。
    最低でも究極の回復量だけはつけておきたい。まぁでも特性よりどちらかというと錬金による効果が重要でなるべくHP回復量は高めになるように調合しよう。


    サンプルパーティ
    ソフィーとイルメリアから最低1人。あとのメンバーは装備さえちゃんと用意すれば誰でもいい。最悪壁になるぐらいは防御やHPなどは高めておこう。4人目をしっかりと守りをこなせる装備を揃えられるならソフィー、フィリス、イルメリア、他1の錬金術士パでもおk。ただし杖の調合はちょっと工夫がいるので注意。

    フィリスLv.38
    島と陽の杖:特性はごみ
    厚手毛のシャツ(品質152):全能の力、竜麟の守り、身体の力を引き出す
    グナーデリング(剛力、守護):全能の力、神々の知恵、HPMP超強化
    青銅の鏡盾(賢者の知恵):全能の力、神々の知恵、HPMP超強化

    爆弾投げる係1号。仲間がピンチになったらアロマ使って回復もする。
    フィリスはHPがとくにぺらぺらなのでスキルは使わないものとして割り切り、消費MP系のスキルは排除してHPを上げることに徹底している。

    リアーネLv.38

    鋼鉄弓(品質327):全能の力、軍神の力、オーバーパワー
    メタルスラッシャー(品質245):全能の力、軍神の力、オーバーパワー
    厚手毛のシャツ(品質:152):全能の力、竜麟の守り、身体の力を引き出す
    グナーデリング(剛力、守護):全能の力、消費MP半減、ドラゴンソウル
    ナックルガード(玄人の拳):全能の力、消費MP半減、一線級の硬さ

    スキルで殴る係。弱体化した状態だとそこそこ刺さる。

    ソフィーLv.40

    島と陽の杖(品質121):全能の力、軍神の力、オーバーパワー
    島と陽の杖(品質122):全能の力、軍神の力、オーバーパワー
    厚手毛のシャツ(品質110):全能の力、竜麟の守り、身体の力を引き出す
    青銅の鏡盾(賢者の知恵):全能の力、神々の知恵、HPMP超強化
    グナーデリング(剛力、守護):全能の力、神々の知恵、HPMP超強化

    爆弾投げる役2号。フィリス同様スキルはあまり使わないものとして割り切っている。

    アングリフ

    ベルセルクブレイド:全能の力
    バトルアクス:効果なし
    玉鋼のフルメイル(品質110):全能の力、竜麟の守り、身体の力を引き出す
    グナーデリング(剛力、守護):全能の力、消費MP半減、ドラゴンソウル
    ナックルガード(玄人の拳):全能の力、消費MP半減、一線級の硬さ

    武器用意するのめんどくさかったので適当。ただの壁ですね。玉鋼のフルメイルは最初作りやすかったから作ったけどよく考えてみたらオスカーとアングリフしか装備出来ないと知ったときはときすでに遅しということでこんな風になってしまいました。攻撃主体なので武器しっかり揃えれば強いと思うけど、この装備だとただの置物なのでサポートスキル持ってるオスカーとかのほうがいいかもしれん。

    あーちなみにアイテムは先に紹介した通りのものですね。


    装備そこまで用意出来ないし、どうしても勝てないんだけど・・・。
    難易度をEASYに落として、アイテムの魂削りと無力の呪詛をつけたオリフラムを用意してひたすら爆弾ゲーしていれば簡単に落とせます。ただし初期段階の攻撃を耐えられるために防御やHPが上がるようにする工夫は必要です。




     


    1週目はどうするのか?

    試験でBadEndで終わると手っ取り早いがどうせなら2週目を楽に攻略したいので通常EDは迎えられるようにしよう。イルとソフィーは負けてもよく2週目で万全の準備を整えてから倒す方が効率的です。


    2週目に引き継ぐもの

    ・お金
    ・戦闘装備(探索装備は除く)
    ・調合の熟練度(錬金レベルは引き継がない)
    ・アトリエメイクの配置品(重要カテゴリは除く)
    ・衣装(2週目:着替えるが解放時に全て使用可能になる)

    引き継いだときの特典
    ・どの衣装を着ていてもすべての効果になる 。

    引き継ぎの特典としてどの衣装を着ていても全ての効果になるってのがかなり便利になるなのでやり込むなら引き継ぎプレイをしたほうがいいでしょう。

    1週目では中々倒すことが難しいソフィーも2週目では装備の準備やアイテムの熟練度を上げる作業も必要ないため1週目のときよりも楽に倒せるようになるはずです。なので1週目は無理してソフィーを倒そうとはせず2週目で楽々倒す方針がいいと思います。(一応1週目で倒そうと思えば出来る)

    しかし引き継ぎ特典があるとはいえ、錬金レベルとマップのマッピングや便利な探索道具などは全て引き継がないので1週目のやり込みはあまりやらずに2週目でやり込むといいかもしれません。2度手間かかりますしね。

    2週目のために準備すること



    ・装備をある程度強いものを揃える
    装備といっても全部完璧に揃える必要はなくまぁ多く見積もっても4人分。少なく見積もっても2人か1人分でいいと思います。フィリスの武器はなるべく強いもので揃えることと、リアーネはパーティ序盤から終盤までいるのでリアーネの武器も強いものにしておきたいです。ソフィーとプラフタは1回目のED後じゃないと加入しないので強い武器作る必要はあまり意味がないので注意。1週目はほどよくやり込むぐらいに抑えるので装備類は完璧なものに揃える必要はないと思います。

    装備武器はフィリス、リアーネ、ドロッセルにして残り1枠はどれでも良い。
    つけたい特性は以下の通り

    武器
    第一候補:全能の力、軍神の力、オーバーパワー
    第二候補:無明の追撃、セービングスキル

    全能の力は+10程度しかしないから個人的には切りたい。新特性がどの程度上昇なのかは知らないけれど確率ではなく確定で上がるので候補かなーと。ただやっぱり防御力上げたいから結局全能いれるんだろうなぁ・・・。軍神も大幅に弱体化を受けて+40から+15しかないという・・・。なんとももどかしいですね。

    無明の追撃は前作では候補にあまり入らなそうですが、今作では強化されているみたいで最大値の幅が5%ほど上がっています。上位種の連打の追撃もありそうだけど中々見つからないのでレアなのかそれとも存在しないのかは不明。ただ追加ダメージだから妥協していれるぐらいかも。

    因みに全能の力と全能超強化は前作のソフィーのアトリエでは重複できていたが、今作は特性こそ引き継ぐものの重複は出来ないみたい。しかし検証してみたところ軍神の力と全能力の重複は可能なので派生系でも派生に近いものでない限り重複出来るのかも。

    防具

    全能の力、身体の力を引き出す、竜麟の守り、名人の記憶シリーズ

    全能の力が弱体化しているので身体の力を引き出すが結構良さそう。
    こちらは武器とは違って防御力を飛躍的上げられるのでフィリスの装備はしっかりとしたものを揃えたい。

    アクセサリー
    全能の力、消費MP半減、一線級の硬さ、HPMP超強化、神々の知恵
    あんまり良い候補が見当たらないからとりあえず全能つければいいかなーと。
    レベリングでの魔物狩りが必要になるから消費MP半減あたりはつけたい。

    ※注意
    最強武器防具の候補ではなく多少妥協も入ってます。今作全能の力は大幅に弱体化を受けているため最終的には全能の力を外してもっと強力な特性をつける方針でいったほうがいい場合もあるかもしれません。

    ・必要なものの熟練度は抑えておく
    頑張れば発想出来るオリフラムあたりはソフィー戦に備えて熟練度を最大に。
    イルちゃんは炎耐性がありそうなので比較的発想しやすいクラフトあたりも熟練度最大にするといいかも。
    あと回復アイテム類で医者いらず、赤麦パン、ロッククッキー、エルトナ軟膏など序盤から調合出来るレシピは全て熟練度は抑えておく。


    ・アトリエメイク

    基本的に飾り物が多いですが、倉庫を増大出来るコンテナ類は沢山作っておく。作っておけば序盤から大量に素材を溜めこむことが出来るようになる。とくに超ド級調合では沢山素材を使うのでこの辺は押さえておきたい。あとはベッド類ぐらいでいいかな。とにかくコンテナが第一優先ですね。


    ・衣装
    引き継ぐまでに全て解放しておきたい。とくに移動速度が上がるフォックストレック、雪原でLP消費を抑えられるスノウブレイドこの2点は攻略を円滑に進めるために解放しておこう。

    ・さらにやり込むなら
    上記のように早期に引き継ごうとはせず、最強装備を作ってから引き継ぐ。理由は1週につき1個しか入手出来ない特性を持つ素材が手に入るから、素材は引き継ぎできないので武器につけてから周回前提となるだろう。







     




    知っておきたいテクニック
    アトリエ初心者もいると思うので序盤に抑えておきたい小技を紹介しておきます。


    ・依頼のチェックマーク
    セレクトボタンを押すとマップが選択されるのですが、タブのクエストの方をLRで切り替えると、現在いるエリアで発生した全てのクエストにチェックをつけることが出来ます。チェックをつけるとそれに関連する位置をマップに分かりやすく表示してくれるので道に迷わないで依頼をこなすことが出来ます。この機能を使わないと無駄に時間を浪費してしまうことも少なくないためうまく活用しましょう。迷ったらとにかくセレクトでチェックです。

    ・アイテムは出し惜しみせず使え
    アイテムは前作のソフィーのアトリエとは異なり、少なくても序盤はアイテムを量産することが出来ません。故にアイテムを出し惜しみしがちですが、いかんせん戦闘面ではアトリエ恒例の主人公の攻撃力が弱すぎて通常攻撃ではまともにダメージが通らないことも少なくないです。なのでアイテムのフラムやクラフトなどの攻撃アイテムを複数個ひたすら調合し、戦闘で活用しましょう。またフィールドでもフラムなどのアイテムを活用することで時間を大幅に短縮して採取出来るので出し惜しみせずどんどん使っていきましょう。強いボスとの戦闘ではより強いアイテムを調合することも重要になります。

    ・採取の上限に注意
    今作初期状態ではコンテナに収容出来るアイテムが少ないです。 見境なく次々と収集しているとすぐにコンテナがマックスになってしまい後々捨てることになってしまうので取りすぎに注意。とはいっても初期の初期ではそんなにすぐ溜まらないので様子を見て溜まってきたら採取の量を減らすを工夫するといいでしょう。フルスハイムに到着してロジーからアトリエに飾れる宝箱を購入すると収納が少し増えます。後に収納が増えるアイテムも調合出来るのでいっぱいいっぱいになったらうまく活用しましょう。

    ・難易度はHardがオススメ
    敵からドロップするアイテムの特性が結構いいものがでやすくなります。苦戦しない限りはHardで進めた方がいいでしょう。あまり戦闘が得意でないなら場所ごとにEasyに切り替えてもいいかもしれません。

    ・触媒の注意点
    触媒に特性をつけても触媒を触媒として活用する場合はその触媒である素材についている特性は調合するアイテムに引き継ぐことは出来ないので注意。触媒を触媒として使うのではなく触媒になるアイテムを素材として使うなら特性は引き継ぐことは出来ます。まぁ触媒の意味考えれば当たり前といえば当たり前ですが、補足しておきます。


    ・全能の力を各装備につけよう。

    序盤でブースト系や全能強化などの特性が手に入ると思うので全能の力という特性を素材につけ、武器やアクセサリーにつけましょう。

    今作は前作のソフィーのアトリエと比べて全能系に関連する全ての特性が大幅に弱体化を受けています。例えば前作ソフィーのときの全能の力は+25でしたが、今作のフィリスでは+10と大幅に下方修正を受けています。とはいえ、序盤で+10まで各装備につけていくとそこそこ使えるのでうまく調合して全能の力を各装備につけよう。

    それと前作では全能の力と他の元となっている特性を併用して効果を重ねがけ出来たのですが、今作では特性こそ引き継ぐものの重ねがけの効果はなくなっているので注意。(例:全能の力と全能強化の特性をつけてより強い強化を狙うことが出来ない)

    ・全能の力の作り方
    攻撃強化×防御強化=攻防強化
    攻撃強化×素早さ強化=攻速強化
    防御強化×素早さ強化=防速強化

    攻防強化×攻速強化=全能力強化
    攻防強化×防速強化=全能力強化
    攻速強化×防速強化=全能力強化

    攻撃ブースト×防御ブースト=攻防ブースト
    攻撃ブースト×素早さブースト=攻速ブースト
    防御ブースト×素早さブースト=防速ブースト

    攻防ブースト×攻速ブースト=全能力ブースト
    攻防ブースト×防速ブースト=全能力ブースト
    攻速ブースト×防速ブースト=全能力ブースト

    全能力強化×全能力ブースト=全能力超強化

    全能力超強化×全能力ブースト=全能の力

    全能の力はこれらの掛け合わせで生まれる特性でつけることで出来ます。先に話したとおり他の全能力ブーストや攻撃強化など全て弱体化してるので全能の力をつくらないと正直たいした追加効果を得られないので注意。

    ・全能の力を装備につけるには
    各装備の素材をいくらか経由してつけます。最終的に全能の力になればいいので最終の素材元が全能の力である必要はありません。

    候補としては中和剤、ゼッテル、インゴットこのあたりに関連する効果をつけて全能の力を最終的につけます。
    防具は素材元が今作序盤では引き継ぎが難しいので無理に全能の力をつける必要はありません。まぁメイン武器とアクサセリー2点につければ十分です。防具についていなくても他3点につければ合計で+30されると思うので結構序盤ではそこそこ戦えるようになります。

    序盤の進め方

    基本的に強い装備を作って強いアイテムを作って適当に戦闘をこなしてレベリングし、採取したものをひたすら調合して進めます。試験を受けるまでに時間経過がありますが、相当寄り道しない限りは結構時間は余るそうです。ただし、あまりにもサブクエストばかりこなしたりメインの攻略がかなり遅れてしまうと期間がどうあってもたらなくなるのでサブクエストは触り程度ほどよくやるといいと思います。メインの攻略でどうやっても期間がたらなそうな場合はその都度調整しましょう。



     


    チュートリアルのクエストが終わりソフィーと別れたところからスタートします。
    ここでは細かい内容は省いてメインストーリーに関連するクエストの攻略チャート例を紹介したいと思います。

    まず最初はメッヘンを目指すことになります。途中仲間候補になるキャラが何人か登場しますが、その場で仲間になってくれるのはドロッセルのみです。あとの仲間はフルスハイムの酒場で仲間にすることが出来ます。ただしオスカーやレヴィなどはプチイベントをこなさないと仲間に出来ないので注意。


    1.メッヘンで手に入る推薦状

    超一流の非公認からのクエスト達成後に草原の村の困りごとが発生。それに派生する2つの依頼をこなすとお手伝いを終えてが発生し、それに続くクエストをこなしていくと最終的に風車の部品を作る依頼が出ます。風車の部品を作成出来たら推薦状が手に入る寸法です。

    ・草原の村の困りごと
    ディオンさんに会ってクエスト依頼が発生します。 
    夜に行ってもカギが閉まっているので注意。
    イベント発生後、風車に向かうことになるが、風車は果樹園方向ではないところの風車なので間違えないようにしよう。

    ・逃げた牛さん
    (1)風車の前にいるおじさんと話す
    (2)放牧地に干し草を配置
    (3)おじさんに報告して達成

    ・嬉しい収穫期
    (1)北東の家の前にいるおばさんと話す
    (2)果樹園にある甘露の実を10個採取する。
    (3)おばさんに10個甘露の実を渡して達成

    ・風車の不調再び
    ~風車の部品作り~
    (1)風車の部品のレシピを考えます。ディオンアトリエ前の村の人と会話し
    ディオンのアトリエを調べます。
    (2)遊星歯車を調合します。

    ・再び回れ、大風車
    風車の部品作りから派生するクエストをこなしていくと出現する依頼で、遊星歯車をディオンに渡すと依頼達成し、推薦状を入手出来ます。


    2.ドナで手に入る推薦状


    ドナ村の長老にあいさつし、お菓子を長老に渡すと、長老からのおつかいイベントが発生。

    ・長老からのおつかい
    (1)甘竹5個を店などで購入する
    (2)甘竹5個を長老に渡す
    (3)オレリー(長老)さんに木材を5個渡す

    ・貧弱な体

    (1)村からちょっと離れたところにいる固定シンボルを倒す
    (2)オレリーに報告する

    ・特製の湿布薬を
    (1)特製湿布薬を調合する
    (2)特製湿布薬を1個オレリーに渡す

    特製の湿布薬の依頼を達成するとオレリーから推薦状を書いてくれます。


    3.フルスハイムへ

    2つの推薦状を手に入れたら今度はフルスハイムを目指します。フルスハイムで船を作って?いよいよ物語の序盤が終わるところでしょうか。ここから仲間キャラがたくさん登場するので自分に良さそうな仲間を組んでパーティメンバーを組んでみるといいかもしれません。

    これから全てのメイン関連のクエストを書きだしていきますが、全てフルスハイムの街内で完結することで他のマップにおつかいに行くことはありません。結構時間かかるので序盤であまり使わなかった時間をここでしっかり使いましょう。また、ここは物語の山場なのでここでしっかりと錬金レベルを上げたり、ライゼンベルグへ向かうための準備をしておきましょう。

    注意点としては超ド級調合に必要な素材が膨大なので複数の素材をフルスハイムに行くまでに採取してある必要があるという点と、フルスハイム内では入手が出来ない「エヴィヒブラウ」を事前に集めておく必要があるという2点さえ注意すれば問題なく進行できると思います。

    ・活気のない町
    町の人と適当に会話していれば終わります。

    ・イルちゃんに相談
    ココティエリゾートに行ってイルちゃんと相談して達成

    ・ロジーさんなら?
    鍛冶屋のロジーと会話する。

    ・他の情報を集めて
    街を徘徊して聞き込みをする。
    日付進行で進行はしないので注意

    ・情報通のメアちゃん
    (1)メアのお店に行く
    (2)買い物をして会話イベントを消化(何買ってもいい。ひとつだけでもおk)

    ・メアちゃんの情報源
    レンのアトリエに行く

    ・希望の星、イルちゃん
    ココティエリゾートに行き、イルと話す。

    ・新たなる共同戦線!
    主要な街の人と会話すればおk

    ・船行き場の竜巻見学
    フルスハイムを西側に行くと行ける船いき場の竜巻を見て時間進行

    ・カイさんに会いに
    カイに再び会って会話

    ・メアちゃんのお店で
    メアのお店に行く

    ・鍛冶屋見学に
    鍛冶屋にいるロジーと会話

    ・困ってるロジーさん
    インゴットを作成して渡す

    ・思いついたアイデア
    (1)アトリエに戻る
    (2)ロジーと相談

    ・お船の鎧
    再びロジーと話す
    メアのイベントを消化しないと多分消化できなかったかも

    ・メアちゃんはどこに?
    午前中に広場に行く

    ・お船の修理
    お船の修理に木材を渡すとになるが、エヴィヒブラウだけは後のクエストで必ず使うことになるので他の木材を渡してください。エヴィヒブラウ以外の木材がない場合は街の人から購入することも出来ます。

    ・強化した竜骨
    すぐには消化出来ないので後回しにする。(うろおぼえ)
    メアのイベント消化後にできたこかも
    カイと会話するだけでおkだったはず。

    ・おいしそうな釣り餌
    (1)広場(午前中のみ)にいるメアと会話して釣り餌を調合する
    (2)メアに釣りえさを渡す

    ・メアちゃんの考えは?
    メアの店に行き会話し、日付を進行後再び会話する。

    ・エスカちゃんと遊ぼう
    広場にいるエスカと会話

    ・小回りの利く舵
    すぐに消化が多分出来なかったのでエスカのイベントを全部こなす。
    エスカのイベント消化後にメアと会話。

    ・お菓子で対決
    ロッククッキーを1個渡す。
    勝敗はイベントに変化が出るだけでメイン攻略の進行の妨げにはならない。

    ・またエスカちゃんと
    広場にいるエスカと会話。ただし午前中じゃないとダメ。

    ・よく風を受ける帆
    エスカとの会話で達成

    ・カイさんへの相談
    前のクエストのエスカの会話を元にカイと相談する。

    ・レンさんの懸念
    (1)レンのアトリエで会話
    (2)自分のアトリエに戻る

    ・先生謹製、窯レシピ
    レンに再び会いに行く

    ・竜巻を超えるお船
    4つの部品をつくります。
    竜骨、舵、帆、お船の鎧です。
    冒頭で話していたエヴィヒブラウはここで使います。
    エヴィヒブラウを持っていない場合は白露ヶ森かレーベンヴァルトで入手してきてください。

    ・窯の様子を見にいこう
    レンのアトリエに行く

    ・お船の炉を作ろう
    超ド級調合をします。
    金属は普通にやると全然足らないと思うので砂鉄触媒を調合させまくることで補えます。
    その代わり要求合計品質もそれなりにあるので他の素材で補ってください。

    ・お船の組み立て
    (1)各アイテムをカイに持っていてきます。
    (2)時間経過させて再びカイと会話

    ・出港準備
    カイに話しかけたあとクエストに関連した人達へ会話


    ・3つ目の推薦状
    レンからの依頼をこなすことで入手出来ます。
    内容はいたって簡単でブラウフラウを調合してどの魔物でもいいからそのブラウフラムを使って魔物を倒すだけです。その後レンとの会話である選択肢が2つ出ますが、どちらを答えても失敗にならないので好きな方を選んでください。





     




    1.前準備

    恐いもの知らずのクエスト達成条件になっているグリフォニアン討伐記事です。リアーネはスルーした方がいいと助言してくれますが、そんなのお構え無しに倒したいと思う人も少なくないでしょう。まぁメインクエではないので先に進めて後で戻ってきたら楽に倒せるのでしょうが、私みたいになんとしても先に倒したいって人もいそうなので記事にしてみました。因みに難易度はHardです。


    とりあえずパーティメンバーはフィリスとリアーネのみでおkです。ただしリアーネのレベルは10~12ぐらいないと敵ボスの攻撃に耐えないかもしれない。少しは雑魚を狩ってレベル上げしておくと良い。武器や防具は初期のままでも攻略出来ます。


    ・ざっくり解説
    うに袋をひたすら調合し、クラフトを発想する。
    うに袋の熟練度をかなり上げて特性が1つ引き継げるようにする。
    汎用触媒を発想後、汎用触媒を調合する(並程度の性能でもおk)
    医者いらずをHP回復小、再生付与小、回復ボーナス小以上つくように調合する


    ・クラフトの発想
    うに袋をまずひたすら調合する訳ですが、実際にグリフォニアン戦で使ううに袋ではないのでたいした性能である必要はありません。品質が低い素材のものをかけあわせて量産しましょう。(実践で使うクラフトは品質が高い素材を選ぶ)

    ・実戦用のクラフトを調合する
    クラフトの素材となる「うに袋」に破壊力増加、威力固定強化などの特性をつけて少しでも威力を高めるようにする。特性2つの引き継ぎは汎用触媒を併用することで序盤でも出来るようになります。パネルのラインに上手く素材が完全に乗るように工夫してください。

    特性が二つあるうに袋が出来たらその素材を元にして調合します。また同じように汎用触媒を使ってうに袋が持っている特性をそのまま引き継ぎます。

    2.戦闘


    必ず先制攻撃出来るようにして戦闘を開始してください。
    基本的にはうに袋を投げてダメージで体力が減ったら回復アイテムですぐ回復します。
    敵のトルネードはサポートガードで守れないと即全滅するので注意




    このページのトップヘ