ポケモンサンムーンでは、初回特典の期間限定でインターネット通信を経由することによってゴンベとカビゴンZがゲット出来ます。

従来の過去シリーズのポケモンではプレゼントされるポケモンは全て他人のポケモン扱いになっていましたが、今作のサンムーンからは自分産のポケモンになる場合もあるようです。プレゼントされるゴンベがそのひとつで、ニックネームもつけることが出来ます。

・受け取り方
タイトル画面でふしぎなおくりものをして、その後インターネット通信で手に入ります。
詳しくは公式ページをご覧ください。

・いつ受け取られる?
ふしぎなおくりものはいつでも使えますが、受けとりはゲーム内のポケモンセンターでしか出来ないので実質ポケモンセンターにたどり着いたときです。

・厳選できる?
性別、性格、特性、個体値はランダムのようです。
例のおうかんの仕様から性格と特性だけ合わせればいいかと。

・オススメの特性と性格は?
特性はあついしぼう。性格はいじっぱりがオススメです。
個体値はキリがないので気にする必要はないです。

・プレゼントされるゴンベの覚えてる技
ゴンベLv.5
たいあたり
ゆびをふる
てかげん
ハッピータイム

多分どの技を消しても思い出しが出来ると思いますが、ハッピータイムとてかげんはストーリーを攻略するのに役に立つので残しておきましょう。因みにゆびをふるはZ技のノーマルZで指定してやると、さまざまなタイプのZ技をランダムで使用出来るので残しておくといいかも。

・カビゴンZについて
カビゴンZは使用することによりポケモンに持たせることが出来ますが、ポケモンに持たせて交換するときに外れてしまいます。つまり他のロムから貰うことが出来ないので注意。カビゴンZが通常プレイのゲーム内で入手できる場合はとくに問題はないですが、ふしぎなおくりもの限定の場合入手期間が限られてるため注意が必要です。様子見で後から買う人はあまり遅くに買うとサンムーンのロムでは二度と手に入らなくなるかもしれないので購入される方は早めにご決断されるといいでしょう。

なおデータが消えた場合は取り返しのつかないことにいずれなるので注意が必要ですね。


・じゃあゴンベは複数匹違うロムから持ってこれない?
移動出来ないのはカビゴンZだけで、ゴンベ自身は通信交換で移動が出来ます。意味はないかもしれないけどゴンベだけは量産可能です。