各ステージ攻略法の見方
【ステージ数】
手数:与えられた手数を記載
環境:開幕の初期配置の記載。何もなければ環境の記載なし
妨害:相手ポケモンのおじゃま攻撃の方法
初見クリア時の編成:実際に私がはじめて挑んでクリアした時の編成。
・攻略のポイント
攻略の要点やコメントの欄。

Sランクの推奨アイテムの基準は手持ちレベル9~10を想定しています。
それ以外の低レベルの場合、要求するアイテムが増える可能性もあるので注意
またメガスキルアップを与えたポケモンで要求アイテムのランクを下げられる場合はその都度記載しています。

メイン攻略になりますが、前のメイン攻略前とは異なり、色々システムが変更されたこともあって、攻略記事を書く際に不都合が出るようになってきました。

人によって強化しているポケモンはバラバラで、全く強化していない人もいるかもしれないし、私が強化していないポケモンを持っているかもしれない。

万人受けに強化無し、限定ポケ無しでクリアを目指してもいいですが、ここまでのステージに辿りつく人は大半はグッズを一切使わない人は少数派なので、初見で攻略する場合は強化したポケモン達を使う前提で攻略を進めることにしました。(前から飴マメガレックウザ使っているので今更かもしれませんが。)

なので事前にどのポケモンを強化しているのか事前に説明し、代用方法をざっくり書いておいたので

以下のポケモンを攻略に用いることがあります

・オジャマ遅延系
@5グラードン@SL5:ゆさぶる
アグノム@SL3:まひさせる
ユクシー@SL4:わすれさせる
キレイハナ@SL4:わすれさせる

・コンボ系統
ゾロアーク@SL2:ダークパワー
@3ドンファン@SL4:グランドコンボ
ホウオウ@SL2:おくりび

・オジャマ除去系
@5ライコウ@SL3:バリアけし+

・ダメージ増強系
ランドロス霊獣@SL5:アップダウン
サトシゲッコウガ@SL3:4つのちから+
@5カイオーガ@SL5:いわをけす
ケルディオ普@SL3:ブロックくずし

・オジャマ発動率上げた系統
オムスター@SL3:いわをけす+
カブトプス@SL3:バリアけし+
ディアルガ@SL2:ブロックくずし+
パルキア@SL2:バリアけし+

・メガスキルアップ
メガレックウザ@虹飴20
メガハガネール@虹飴7
メガバシャーモ@虹飴3
メガルカリオ@虹飴4
メガガブリアス@虹飴10
メガゲンガー@虹飴1

全てというわけではないけれど、以上は現時点で私が強化したポケモンの一覧になります。
実用性が高いものなどを中心に挙げておきました。これから代用方法をざっくり説明しておきます。重要なステージではその都度説明を入れるようにはしますが、たいして難易度の高くないステージでは説明を省略する場合があるのでざっと目を通しておくといいかもしれません。

・メガシンカ枠について
メガゲンガーのメガスキルアップの有無は多少影響がある程度なので虹飴0でもそのまま代用可能です。
色メガギャラドス@虹飴10を持っている場合はそっちの方がメガゲンガーよりもメガシンカが早いので相手がゴーストやエスパー以外でかつ、水タイプが半減しないタイプだったときはそっちを使った方が有利な場合があります。私は今のところ色ギャラをメガスタート無しで用いることはありませんが、もし持っている場合はそっちを使ってみてください。

メガレックウザ@虹飴20はメガゲンガー@虹飴無し可で補うことが出来る場合があります。
バリアが多いステージではメガゲンガーとの代用は難しくなりますが、サポートに半減にならないバリアけし+を持つポケモンを入れたり、アイテム「オジャマガード」を用いることで代用出来るステージもあります。

メガハガネールはスマホ版では実装されていないポケモンなので、ない場合はコンボで補えるステージならメガレックウザ。オジャマが多いときは除去系スキルを持つポケモンなどで補えます。メガハガネールはメガスキルアップを使っているので虹飴無しのメガハガネールでノーアイテムクリアを狙う場合はジラーチを入れる。S取りで用いている場合はメガスタートを用いる必要性があるかもしれません。

メガバシャーモ、メガルカリオはメガスキルアップの有無程度は多少有利になるぐらいでパズルの動かし方でどうにでもなります。メガガブリアスの場合は代用が難しいので他のメガシンカ枠を使ったり、メガパワー持ちを入れる。メガスタートを使うなどして代用してください。

・スキルチェンジしたポケモンについて

各強化したポケモンの中で、ライコウ、ホウオウ、ドンファンはスキルチェンジを用いています。
オジャマ関連でライコウを採用してる場合はクレセリアなどのバリアけし+、ホウオウは同じスキルを持つマフォクシーで代用できます。ドンファンはどのポケモンでも代用することが出来ないので、70族や80族のポケモンを使ってください。もしも相手が鋼タイプなら送り火を持つマフォクシーなどで代用出来ます。80族以上のポケモンという理由でライコウを採用している場合はゼクロムや70族で4つのちから+を持つジバコイルなどで代用してください。同じ理由で80族以上でグラードンやカイオーガを採用している場合も70族や80族のポケモンで代用できます。

・アップダウンや4つのちから+

アップダウンを持つランドロス(霊獣)@SL5は他のポケモンで代用することはできません。SL5でなくてもSL3なら代用が効きますが、SL1の場合はかえって足を引っ張るので化身フォルムのランドロスか他の70族以上のポケモンで補ってください。サトシゲッコウガについては多少火力が上がる程度なのでSL1でもそのまま編成に入れても大きく影響することはありません。

・発動率だけを上げたポケモン
ディアルガやパルキアなどの発動率上げているポケモンは3消しの安定性が上がってるだけなのでこちらもそのままSL1で用いてもとくに問題はありません。

・オジャマ遅延系
代用が難しい場合もありますが、忘れさせるならそのまま使う。
ゆさぶるなら他のポケモンで代用するか、SL3以上ならそのまま使う。
どうしても無理ならオジャマガードを使う等で補います。
大半はノーアイテムで攻略を狙う場合に限り用いる場合が多いかもしれません。

とここまで書きましたが今回は諸事情で、初見で攻略する場合はスマホ視点で今回は書くかも。メガレックウザは当然使いますが、メガハガネールは早期に挙げる記事では使わないかもしれません。ただし加筆時に使う可能性はあります。

・今回新規に追加されたポケモン
イシツブテ[50]:ゆさぶる
ゴローン[60]:いわにする
ニョロモ[50]:おうえん
ニョロゾ[50]:ねむりコンボ
ニョロボン[70]:ふりはらう+
ビリリダマ[50]:メガパワー+
マルマイン[70]:いわをけす++
パウワウ[50]:こおらせる
ジュゴン[60]:れんげき
ヒノアラシ[50]:いわをけす+
マグマラシ[60]:Lアタック
ワニノコ[50]:いわをけす+
アリゲイツ[60]:+アタック
チコリータ[50]:いわをけす+
ベイリーフ[60]:Tアタック
ナマケロ[40]:わすれさせる
ヤルキモノ[60]:たたみかける
シビシラス[40]:オジャマけし
シビビール[60]:まひコンボ
シビルドン[70]:ハイパーパンチ
プルリル(オス)[50]:バリアけし
ブルンゲル(オス)[60]:いたずら
フシデ[30]:はんげき
ペンドラー[60]:4つのちから+
フーパ(解)[90]:アップダウン

※メガシンカは除く
※マルマインとニョロボンはエキストラステージのポケモンです 
※赤字は捕獲したほうが良さそうなポケモン。色がついていないポケモンはあまり使う用途がなさそうなポケモンです。

【401】シビシラス
配置
HP:12600

手数
:8
環境:3匹限定
開幕:複数個所をバリア化(上記参照)
妨害1:3箇所をシビシラスに変える[1]
妨害2:開幕と同じバリア化[1]
捕獲率:11+6n
[解説]
編成例:メガゲンガー、霊ランド、パルキア
編成例:メガゲンガー、マンムー、ドリュウズ

バリアけし+と霊ランドいれて開幕のバリアを除去しつつコンボでた倒す。
メガレックウザ軸でも可

[Sランク解説]
シビシラスを入れて手数+5

【402】ゼニガメ
配置
HP:10080

手数
:15
環境:以上参照
開幕:とくになし
妨害:左端の位置が岩、他バリア化(2×2範囲)[2]
捕獲率:7+4n
備考:スキルパワードロップあり
[解説]
編成例:メガレックウザ、SCライコウ、ゼクロム、シェイミLorウインクライチュウ
編成例:メガゲンガー、クレセリア、シェイミL、ロズレイド
編成例:メガゲンガー、ビリジオン、ロズレイド、ジバコイル

バリアけし+のライコウなどをいれてメガレックウザ軸でコンボするだけ。
ライコウ以外は自由枠なので好きなポケモンいれると良い

[Sランク解説]
バリアけし+ライコウがいればほぼノーアイテムで可
いない場合はメガスタートメガデンリュウ+手数+5などで。

【403】ゴマゾウ
配置
HP:6300

手数
:12
環境:とくになし
開幕:中央4箇所をゴマゾウに変える
妨害1:上記左参照[3]
妨害2:上記右参照[3]
妨害傾向:妨害1⇔妨害2
捕獲率:?
備考:スキルパワードロップあり
[解説]
編成例:メガレックウザ、トドゼルガ、ゴマゾウ、オムスターorカイオーガ
編成例:メガゲンガー、ゴマゾウ、トドゼルガ、ビリジオン

ゴマゾウいれて岩を消して殴るだけです。

[Sランク解説]
手数+5またはノーアイテムで可

【404】シビビール
シビビールのステージをSランクで攻略


【405】パウワウ
配置
HP:10500

手数
:15
環境:以上参照、3匹限定
捕獲率:14+3n
[解説]
編成例:メガゲンガー、SCライコウ、ゼクロム、シェイミL
編成例:メガゲンガー、ゼクロム、ビリジオン、ジバコイル

パズルステージっぽいけどライコウのバリアけし+で強引に突破できたりする。
解法は不明だが、多分5手でリフレッシュしないでやるとよさそう?
とりあえずライコウやバリアけし+持ちいれておけば安心かと思います。

詳しくは下のコメント欄で解法を書いてくれてる人がいるので迷ったらそっちもみてください。

[Sランク解説]
ノーアイテムか手数+5で可

【406】ヒトカゲ
HP:11375

手数
:15
環境:とくになし
開幕:とくになし
妨害:横列に対して岩ヒ岩岩に変える[1]
備考:スキルパワードロップあり 
捕獲率:14+3n
[解説]
編成例:メガシンカ枠、霊ランド、ヒトカゲ、グライオンなど
編成例:メガゲンガー、霊ランド、グラードン、SCドンファン
編成例:メガゲンガー、グライオン、フライゴン、ヒトカゲ

霊ランド入れてメガレックウザ軸でおk
ヒトカゲもいれてもいいけどいれなくてもいい。
いわをけす+持ちのオムスターやグライオンを入れてもいい。

[Sランク解説]
手数+5またはノーアイテム

【407】チコリータ
HP:10500

手数
:10
環境:以上参照、3匹限定
開幕:十字型の妨害(オジャマ中央がバリア、他ブロック)
妨害:開幕と同じ[2]
捕獲率:5+8n
[解説]
編成例:メガゲンガー、ファイアロー、レシラム
編成例:メガゲンガー、ヒードラン、マフォクシー

壊せないブロックを含むオジャマがあるのでブロックくずし+を持つポケモンを使うといいかも
一応なくてもクリア出来るのでファイアローがない場合は他80族のゲノセクト等でも良い。

能力はなんといわをけす+の50族。あれなんかハリ・・・なんとかさんっていましたよね・・・。
そのポケモンも確か・・・おかしいなぁ気のせいかなぁ・・・。これ以上はいけない。

[Sランク解説]
手数+5かノーアイテム


【408】ジュゴン
配置
HP:25200

手数
:20
環境:以上参照
開幕:とくになし
妨害1:上記画像左のバリア化[3]
妨害2:中央3箇所を壊せないブロックに変える[3]
妨害3:上記画像右のバリア化[3]
妨害傾向:妨害1⇒妨害2⇒妨害3
捕獲率:8+5n
[解説]
編成例:メガレックウザ、ゼクロム、SCライコウ、キレイハナorシェイミL
編成例:メガゲンガー、クレセリア、ゼクロム、シェイミL
編成例(クリアのみ):メガデンリュウ、ビリジオン、ジバコイル、ブリガロン

オジャマはサポートポケモンのスキル等でどうにでもなるがとにかくHPがめちゃくちゃ高い。
サポート枠でしっかりオジャマ対策するならライコウとゼクロム。
オジャマを許さず倒すならシェイミやキレイハナ、ルンパッパなどを使うと良い。

[Sランク解説]
ノーアイテムだと基本的に無理かも。
手数+5とオジャマガードでギリギリとれるかどうか。メガスタートと合わせると安定性は上がるがそれでもギリギリ。かなり博打だがスキルレベルの高いキレイハナまたはシェイミL、ゼクロム、@5ライコウの編成なら手数+5のみでギリギリとれることがある。
【参考】
メガレックウザ、キレイハナ@SL4、ゼクロム、@5ライコウ@SL3
の編成に手数+5のみ使用。相手にほぼオジャマを許すことなくSランクとりました。
残り手数は10です。


【409】ドンファン
HP:10710

手数
:15
環境:以上参照
開幕:中央を上からブロック2、バリア2、ブロック2に変える(2×6範囲)
妨害:開幕と同じ[4]
備考:スキルパワードロップあり(かなり低確率)
捕獲率:16+7n
[解説]
編成例:メガレックウザ、ディアルガ(SCスイクン)、パルキア、自由枠
編成例:メガゲンガー、ディアルガ、パルキア、シェイミL
編成例:メガオニゴーリ、マンムー、ビリジオン、ロズレイド

ブロック出しを開幕からやってくるので忘れさせる等の妨害だけで完封することが難しい。
ブロックくずし+持ちを入れるとやりやすくなる。
自由枠はキレイハナやシェイミ、キングドラなどのオジャマ遅延系スキル持ちを入れると良い。

今更実装するなよと小一時間。スキルパワー上げた人涙目やん・・・。
まぁスキルパワーの掘りする必要がなくなったと思えばいいかもしれないが・・・。
と思ったんだけどドロップ率かなり低い上にスイクンをスキルチェンジさせていないと結構安定しないので苦行やるぐらいなら使ったほうが楽かもしれない・・・。

[Sランク解説]
手数+5とオジャマガードが安定
スキルレベルの高いキレイハナがあるならメガレックウザ軸に手数+5のみで可

【410】シビルドン
シビルドンのステージをSランクで攻略

【411】カメール
HP:10080

手数
:15
環境:以上参照
開幕:とくになし
妨害:縦列に対して3箇所バリア、2箇所を煙[3]
捕獲率:21+2n
[解説]
編成例:メガレックウザ、SCライコウ、他2自由枠
編成例:メガゲンガー、クレセリア、ゼクロム、ビリジオン
編成例:メガゲンガー、ビリジオン、ロズレイド、ジバコイル

バリア化等使ってくるがたいしたことがなく簡単。

[Sランク解説]
手数+5かノーアイテムで可

【412】イシツブテ
HP:18200

手数
:12
環境:とくになし
開幕:3箇所を壊せないブロックに変える
妨害:9箇所を岩ブロックに変える[3]
妨害傾向:HPが少なくなるとオジャマカウントが3から1に変化する?
捕獲率:5+5n
[解説]
編成例:メガゲンガー、ディアルガ、@5カイオーガ
編成例:メガゲンガー、ディアルガ、パルキア
編成例:メガゲンガー、ゴルーグ、ビリジオン

ブロックくずし+のポケモンを入れればほぼ問題なく勝てる。
後半のオジャマで岩ブロックを大量に変えるのでいわをけす+を持つオムスターやトドゼルガ等入れても良い。

[Sランク解説]
ノーアイテムか、手数+5で可

【413】リザード
HP:9450

手数
:15
環境:特殊配置。後日記載
開幕:とくになし
妨害:2リザード、2ブロックで変える(2×2)[2]
備考:スキルパワードロップあり
捕獲率:15+3n
[解説]
編成例:メガレックウザ、バンギラス、ギガイアス、ランドロス霊
編成例:メガレックウザ、リザード、ギガイアス、ランドロス霊
編成例:メガゲンガー、バンギラス、ゴルーグ、ゲッコウガ

あまりコンボがしづらいのでランドロス霊のアップダウンや4つのちから+のサトシゲッコウガなども使いたい。
ブロックを出すのでゴルーグやギガイアスを編成に入れると良い。
[Sランク解説]
手数+5またはノーアイテムで可

【414】ベイリーフ
ベイリーフのステージをSランクで攻略


【415】ゴローン
HP:14000

手数
:15
環境:以上参照
開幕:とくになし
妨害:5箇所を岩、5箇所をブロックに変える[3]
捕獲率:14+6n
[解説]
編成例:メガレックウザ、ディアルガ、グラードン、ランドロス霊
編成例:メガルカリオ、ゴルーグ、グライオン、フライゴン

グラードンのゆさぶるが効くのでスキルレベルが高いならぜひ入れよう。
ブロックのオジャマもあるためディアルガのブロックくずし+を合わせて入れたい。

[Sランク解説]
運がよければノーアイテムでも可
霊ランドのスキルレベルが高いなら手数+5のメガレック軸でギリギリ可

【416】イーブイ
配置
HP:6300

手数
:12
環境:以上参照
開幕:とくになし
妨害:同じ横列に対して3箇所をイーブイ、1箇所を岩に変える[5]
捕獲率:12+3n
[解説]
編成例:メガレックウザ、エルレイド、ルカリオ、イーブイ
編成例:メガルカリオ、エルレイド、ローブシン、イーブイ

壊せないブロックはエルレイドで対処、バリアは自力でなんとかする。
クリアだけならメガルカリオ軸でもおk

[Sランク解説]
メガレックウザ軸に手数+5またはノーアイテム

【417】ユキワラシ
HP:12600

手数
:8
環境:複数個所バリア配置
開幕:3箇所をユキワラシに変える
妨害3箇所をユキワラシに変える[2]
備考:スキルパワードロップあり
捕獲率:6+6n
[解説]
編成例:メガゲンガー、レシラム、ユキワラシ
編成例:メガゲンガー、マフォクシー、ユキワラシ

レシラムのスキルでバリアを壊しつつメガシンカ効果のコンボで倒す。
ユキワラシをオジャマで出すので編成にいれよう。
[Sランク解説]
ノーアイテムで可

【418】ニャスパー
HP:12600

手数
:13
環境:とくになし
開幕:とくになし
妨害1:X字状にバリア化、中央2×2ニャスパー[4]
妨害2:周囲に岩ブロック、中央をニャスパーに変える[4]
備考:スキルパワードロップあり
捕獲率:6+4n
[解説]
編成例:メガゲンガー、フーパ戒、ギラティナA、ニャスパー
編成例:メガゲンガー、マンムー、ニャスパー、ゲノセクト

バリア系統のオジャマを使うのでバリアけし+を入れた編成を組むと良い。
フーパ戒がなくても代用は可

[Sランク解説]
ノーアイテムまたは手数+5
フーパがない場合はオジャマガードと手数+5でメガゲンガー軸

【419】ゴクリン
HP:11025

手数
:15
環境:以上参照
開幕:とくになし
妨害:2×2で煙3、ゴクリン1に変えるを2回[3]
備考:スキルパワードロップあり
捕獲率:14+3n
[解説]
編成例:メガレックウザ、ランドロス霊、ゴクリン、自由枠
編成例:メガミュウツーY、ビクティニ、デオキシス、ユクシー
編成例:メガミュウツーY、ビクティニ、デオキシス、アンノーン!

煙でかなり見づらくなるのでくもばらい系のスキルを入れるとやりやすくなるかもしれないが必須ではない。

[Sランク解説]
手数+5またはノーアイテム

【420】メガバンギラス
メガバンギラスのステージをSランクで攻略


【421】プルリル(オスのすがた)
配置
HP:33600

手数
:8
環境:以上参照
開幕:とくになし
妨害:5箇所をバリア化[3]
捕獲率:9+6n
[解説]
編成例:メガゲンガー、フーパ戒、ギラティナA
編成例:メガゲンガー、マンムー、ゾロアーク

バリアけし+戒めフーパを入れてコンボするだけ簡単。
なくてもマンムー等でも可。

[Sランク解説]
手数+5またはノーアイテムで可

【422】ルチャブル
HP:14000

手数
:15
環境:以上参照
開幕:とくになし
妨害1:2箇所を壊せないブロックに変える[3]
妨害2:4箇所を壊せないブロックに変える[3]
備考:スキルパワードロップあり
捕獲率:9+4n
[解説]
編成例:メガミュウツーY、ユクシー、デオキシス、ビクティニ
編成例:メガゲンガー、ウォーグル、ボーマンダ、ルギアorムクホーク
壊せないブロックを吐くオジャマがあるためいれかえ+を持つデオキシスを編成に組み込むと良い。
忘れさせるを持つユクシーやまひさせるを持つアグノムもオジャマ遅延効果には有効だ。

[Sランク解説]
虹飴ありメガミュウツーY軸で手数+5のみで可

【423】ブラッキー
HP:9100

手数
:14
環境:以上参照
開幕:とくになし
妨害1:初期位置のブロックがある付近の3箇所をブラッキーに変える[1]
妨害2:初期配置の状態にする[1]

妨害傾向:妨害1を時計回りに4回やったあと妨害2をして、再び妨害1に戻る
捕獲率:9+5n
[解説]
編成例:メガレックウザ、ディアンシー、ゲノセクト、ブラッキー
編成例:メガルカリオ、ディアンシー、ゲノセクト、ゼルネアス
編成例:メガルカリオ、ゲノセクト、ゼルネアス、ビビヨン

初期配置のバリアがうっとうしいのでバリアけし+を持つディアンシーを手持ちに入れると良い。
順番にブラッキーに変えるオジャマを使うので壊せないブロックは気にする必要はなくエルレイドを手持ちにいれなくても良い。


[Sランク解説]
手数+5のみで可

【424】フシギダネ
配置
HP:11200

手数
:15
環境:以上参照
開幕:とくになし
妨害:2×2の岩ブロック、岩の隣1箇所をフシギダネ[2]
備考:スキルパワードロップあり
捕獲率:14+4n
[解説]
編成例:メガレックウザ、ルギア、トドゼルガ、自由枠
編成例:メガゲンガー、ルギア、トドゼルガ、ゲノセクト
編成例:メガゲンガー、フシギダネ、トドゼルガ、ゲノセクト

フシギダネピースのオジャマ自体は量が少ないため編成に組み込むほどではないが、岩ブロックのオジャマが少々厄介なのでなるべく対策したい。いわをけす+を入れたトドゼルガを編成に組み込むと良い。

[Sランク解説]
手数+5ないし手数+5とオジャマガードで可

【425】ニョロモ
別記事参照


【426】ヒノアラシ
配置
HP:17500

手数
:20
環境:以上参照
開幕:2箇所を壊せないブロックに変える
妨害1:横列2~4箇所を壊せないブロックに変える[2]
妨害2:縦列2~4箇所を壊せないブロックに変える[2]

捕獲率:10+5n
[解説]
編成例:メガレックウザ、ランドロス霊@SL5、ギガイアス、グラードン@SL5
編成例:メガガブリアス、パルキア、ランドロス霊、ギガイアス
編成例:メガゲンガー、ゴルーグ、テラキオン、ミロカロス

オジャマ高頻度で仕掛けてるくるので霊ランド砲を打ってる暇すらない。
メガガブリアスにメガスキルアップ与えている場合は比較的倒しやすくなるのでレックウザよりもそっちを使うようにしよう。バリアけし+は必須ではないが、ブロックくずし+を持つギガイアスやゴルーグのいずれか最低でも1匹必要。

[Sランク解説]
メガレックウザ軸に手数+5とオジャマガードを使ってとるかグラードンのゆさぶるでオジャマを妨害して編成に手数+5で取るかのいずれかで取る。
オジャマガード使う場合はやり方次第だがメガゲンガーでも可。


【427】オニゴーリ
配置
HP:16800

手数
:15
環境:以上参照
開幕:とくになし
妨害1:3箇所バリア化[4]
妨害2:V字型にバリア化[4]

備考:スキルパワードロップあり
捕獲率:16+5n
[解説]
編成例:メガレックウザ、レシラム、ホウオウ、マフォクシー
編成例:メガバシャーモ、レシラム、ホウオウ、マフォクシー
編成例:メガゲンガー、ヒードラン、ウインディ、マフォクシー

[Sランク解説]
レシラムがあれば手数+5のみのメガバシャーモ軸でワンチャン取れるかも。


【428】ニャオニクス♂
配置
HP:26250

手数
:8
環境:岩とバリア配置、3匹限定
開幕:とくになし
妨害:初期配置のように岩に変える[3]
妨害初期配置のようにバリア化[3]
備考:スキルパワードロップあり
捕獲率:10+5n
[解説]
編成例:メガゲンガー、サザンドラ、ゾロアーク
編成例:メガゲンガー、サザンドラ、フーパ戒

メガゲンガーでコンボするだけ。
ダークパワー使うか使わないかは好みで

[Sランク解説]
ノーアイテムで可

【429】マルノーム
配置
HP:17500

手数
:15
環境:以上参照
開幕:とくになし
妨害1:3箇所を岩ブロックに変える[3]
妨害2:初期配置と同じ位置に岩ブロック[1]

備考:スキルパワードロップあり
捕獲率:15+5n
[解説] 
編成例:メガミュウツーY、ユクシー、デオキシス、ビクティニ
編成例:メガレックウザ、ユクシー、デオキシス、霊ランド@SL3以上
編成例:メガミュウツーY、アンノーン!、デオキシス、ビクティニ

ノーアイテムの場合、スキルレベルを上げたユクシーの「わすれさせる」が非常に有効。
霊ランドも合わせて使いたい場合はメガミュウツーY軸ではなくメガレックウザを使おう。

[Sランク解説]
体力が多すぎるので手数+5だけじゃ厳しいかもしれない。
グランドコンボ使って倒すか、メガスタートさらにいれてメガミュウツーY軸で倒すか。
安定は手数+5、オジャマガード、メガスタートを使用(これでもギリギリかも)
博打は霊ランドSL5入りで手数+5
多少博打は同じく霊ランド入りで手数+5とオジャマガード

【430】ブルンゲル♂
ブルンゲルのステージをSランクで攻略


【431】ニャオニクス♀
ニャオはいち
HP:10412

手数
:12
環境:以上参照
開幕:とくになし
妨害:中央、くの字にそれぞれニャオニクス♂♀に変える[4]
備考:スキルパワードロップあり 
捕獲率:6+4n
[解説]
編成例:メガゲンガー、ダークライ、マニューラ、アブソル
編成例:メガゲンガー、マニューラ、アブソル、ゲノセクト

クリアするだけならオジャマ遅延しまくればおk
Sランク取る場合は運の要素が絡むので注意。
初期配置は上一番上のニャオニクス同士を交換すれば一気に消えます。

[Sランク解説]
手数+5とオジャマガードか手数+5
ただしオジャマガードを使わない場合はダークライやアブソルなどのオジャマ遅延ポケモンは必須。

【432】ナマケロ
ナマケロのステージ攻略法


【433】ワニノコ
配置
HP:19600

手数
:20
環境:以上参照
開幕:とくになし
妨害:最上4、そのひとつ下2箇所を壊せないブロックに変える[4]
捕獲率:10+5n
[解説]
編成例:メガレックウザ、ゼクロム、SCライコウ、シェイミLorキレイハナ
編成例:メガゲンガー、ゼクロム、クレセリア、シェイミL
編成例:メガデンリュウ、ビリジオン、ジバコイル、ドレディア

[Sランク解説]
手数+5でギリギリとれる可能性がある
安定はメガスタ+オジャマガード+手数+5

【434】ポッポ
配置
HP:10412

手数
:15
環境:以上参照
開幕:とくになし
妨害1:2箇所を壊せないブロックに変える[2]
妨害2:初期配置と同じ右位置にL字のバリア[2]
妨害3初期配置と同じ左位置に逆L字のバリア[2]
妨害傾向:妨害1⇒妨害2⇒妨害1⇒妨害3
備考:スキルパワードロップあり  
捕獲率:2+5n
[解説]
編成例:メガレックウザ、ゼクロム、SCライコウ、ギガイアス
編成例:メガゲンガー、マンムー、テラキオン、ルージュラ

初期ステージにいたポッポとは難易度かけ離れているレベルで難しくなっている。
メガレックウザでは対策が難しいブロックに対して対策出来るブロックくずし+を複数入れると良い。
残り1枠はバリアけし+を持つSCライコウかマンムーをいずれか編成に入れよう。

[Sランク解説]
手数+5のみで可。
ただしブロックくずし+持ちが必要
ない場合はオジャマガードが必要になる

【435】フシデ
配置
HP:20300

手数
:20
環境:以上参照
開幕:とくになし
妨害:隣り合った4箇所をバリア化[2]
捕獲率:12+4n
[解説]
編成例:メガバシャーモ、マフォクシー、ホウオウ、レシラム
編成例:メガレックウザ、レシラム、マフォクシー、ホウオウ
編成例:メガゲンガー、マフォクシー、ヒードラン、ウインディ

[Sランク解説]
メガバシャーモ軸でなら手数+5のみでもしかしたらとれることがあるかもしれない。
メガレックウザ軸だとHPの高さとオジャマ頻度の関係から手数+5のみでは厳しいというかオジャマガードあっても厳しいかも(スカイコンボならワンチャン)
安定策は手数+5、オジャマガード、メガスタートのメガレックウザ軸
博打だが、比較的とりやすい編成はメガバシャ軸に手数+5のみとなる。(オジャマガードを入れても可)
同じく博打だが、スカイコンボメガレックウザ軸もあり。ただしオジャマガードは必須。

【436】フシギソウ
配置
HP:11200

手数
:12
環境:以上参照
開幕:とくになし
妨害:縦列に対して4箇所を岩ブロックに変える[2]
備考:スキルパワードロップあり 
捕獲率:14+3n
[解説]
編成例:メガゲンガー、トドゼルガ、ゲノセクト、ヒードラン
編成例:メガバシャーモ、ホウオウ、マフォクシー、マクカルゴorヒードラン
編成例:メガバシャーモ、ヒノアラシ、ホウオウ、マフォクシー

使える手数が少ないためトドゼルガのいわをけし+等のスキルを活用するにしてもメガレックウザではもう少しメガシンカの速度が届かないのでメガゲンガーがいい。

メガバシャーモ軸のおくりび編成もワンチャン可能。
火力を落としていれかえ+を持つマグカルゴを入れるかどうかはお好みで。
最新のポケモンになるが、ヒノアラシを予め捕まえてきてメガバシャーモ軸に組み込めばマグカルゴやスキルチェンジさせたエンテイを使うことなく送り火編成軸を使える。

[Sランク解説]
メガバシャーモ軸なら手数+5のみで可
他編成軸の場合でも手数+5のみでも可能そうだが、安定させるならオジャマガードが必要不可欠


【437】アリゲイツ
配置
HP:17500

手数
:20
環境:以上参照
開幕:とくになし
妨害:4箇所を壊せないブロックに変える(3×3範囲穴あき十字型)[3]
捕獲率:20+5n
[解説]
編成例:メガレックウザ、ゼクロム、キレイハナ、シェイミL
編成例:メガゲンガー、ドレディア、ビリジオン、ジバコイル
編成例:メガデンリュウ、ドレディア、ビリジオン、ジバコイル

ノーアイテムの場合メガライボルトなどのメガシンカ枠を使わない限りはブロックくずし+持ちのポケモンは必須。
ゼクロムがあるならぜひいれたい。
オジャマも中々対策しづらい壊せないブロックを使ってくるのでキレイハナやシェイミなどでうまく足止めしよう。

[Sランク解説]
手数+5のみかオジャマガード手数+5

【438】チラーミィ
配置
HP:10500

手数
:15
環境:以上参照
開幕:とくになし
妨害1:初期配置と同じように左側をバリア化[3]
妨害2
初期配置と同じように右側をバリア化[3]
備考:スキルパワードロップあり
捕獲率:7+5n
[解説]
編成例:メガレックウザ、ルカリオ、ローブシン、パルキア
編成例:メガルカリオ、ローブシン、エルレイド、マンムー

バリアけし+持ちを使ってやると比較的倒しやすくなる。

[Sランク解説]
格闘パにして手数+5とオジャマガードを使う
あるいは手数+5で博打する。

【439】ホイーガ
ホイーガのステージをSランクで攻略
※ノーアイテムもあります。

【440】ヤルキモノ
ヤルキモノのステージをSランクで攻略
※ノーアイテムもあります。


【441】エーフィ
配置
HP:8400

手数
:12
環境:以上参照
開幕:とくになし
妨害:初期配置を崩すように横1列をジグザグにエーフィに変える[2][3]
備考:スキルパワードロップあり
捕獲率:13+4n
[解説]
編成例:メガゲンガー(メガレックウザ)、ギラティナA、ダークライ、エーフィ
編成例:メガゲンガー、エーフィ、ゲノセクト、イベルタル

エーフィを手持ちに入れた編成にメガレックウザ軸でおk
初期配置はエーフィのオジャマで勝手に消えてくれるので戒めフーパは入れる必要はない。

[Sランク解説]
手数+5のみで可
 
【442】ビリリダマ
ビリリダマのステージの解法およびS 


【443】ピジョン
配置
HP:14000

手数
:15
環境:以上参照
開幕:とくになし
妨害:Y字にブロックと岩に変える(3×3範囲)[2]
妨害傾向
備考:スキルパワードロップあり 
捕獲率:10+5n
[解説]
編成例:メガレックウザ、ギガイアス、ゼクロム、ウインクライチュウ
編成例:メガゲンガー、ラムパルド、テラキオン、ガメノデス

岩ブロックは自力でなんとか出来るのでいっそ無視してもいいかも。
ブロックくずし+があるとかなりやりやすいのでギガイアスは編成に入れよう。

[Sランク解説]
手数+5のみか、手数+5とオジャマガードのいずれか。


【444】ペンドラー
ペンドラーのステージのSランク攻略

※ノーアイテムでのクリアも一応あります

【445】チラチーノ
配置
HP:23800

手数
:12
環境:以上参照、3匹限定
開幕:とくになし
妨害:初期配置のように2,2でバリア化(2~3番目の列のみ)[3]
備考:スキルパワードロップあり
捕獲率:10+5n
[解説]
編成例:メガゲンガー、ローブシン、ルカリオ

バリア消して連鎖するだけです。
バリアけし+いれるかどうかはお好みで。

[Sランク解説]
手数+5かノーアイテムで可


【446】タブンネ
配置
HP:10500

手数
:15
環境:以上参照
開幕:とくになし
妨害1:横列に対して初期配置のような岩[3]
妨害2:縦列に対して初期配置のような岩[3]

妨害傾向:妨害1⇔妨害2
備考:スキルパワードロップあり 
捕獲率:9+3n
[解説]
編成例:メガレックウザ、ルカリオ、エルレイド、ローブシン
編成例:メガレックウザ、ルカリオ、ローブシン、トドゼルガ
編成例:メガルカリオ、ローブシン、エルレイド、カイリキーorゴロンダ

[Sランク解説]
手数+5のみでも可
無理な場合はオジャマガードも加える。


【447】ニョロゾ
ニョロゾのステージをSランクで攻略  
※ノーアイテムもあり

【448】マグマラシ
マグマラシのステージをSランクで攻略
※ノーアイテムもあり

【449】ピジョット
配置
HP:23800

手数
:12
環境:以上参照
開幕:とくになし
妨害1:横列に対して4箇所バリア化[4]
妨害2:?[2]

妨害傾向:妨害1⇒妨害2
備考:スキルパワードロップあり 
捕獲率:7+3n
[解説]
編成例:メガゲンガー、ゼクロム、SCライコウ
編成例:メガゲンガー、テラキオン、ジバコイル

スキルチェンジしたライコウがあればかなり楽に攻略出来る。
なくても3匹ステージなので強引に押し切ることも可能。
簡単。

[Sランク解説]
手数+5かノーアイテムで可
 
【450】フーパ(ときはなれたれし姿)
フーパときはなたれし姿をSランクで攻略


今回比較的前回の良心的なほど良い難易度のメインとは違って難易度が高かったですね。

水増ししたり延命することにはたいして気にはならないんだけど、リメイクステージでやたら強くなってるのはなんとかならなかったのだろうか・・・。仮にも周回するステージでなぁ・・・。しかも強いスキル持ちはドロップ率低くなってそうだし・・・。

因みにSランクをガン無視して、捕獲も気にせずクリアだけ淡々とこなす場合に、イベントポケモンやスキルレベルをある程度標準まで上げてる人は、ほとんどコイン消費がありません(ときはなフーパは除く)。逆にやり込んでなくてもクリアだけなら、アイテム使えばクリア出来るステージはあるかな。ただブルンゲルがいましめフーパないとSランクとる可能性がぐっと落ちるのでそこは注意かな。運次第ではとれるけど2~3回に1回は絶対失敗するかも。