1.前置き

いよいよ日替わりポケモン第五弾の金曜。
ラストのマラカッチです。
今回はクイタランを入れればいいので昨日よりは楽なのかな?

イベント期間:11月2日(月)15:00~11月14日(土)15:00 金曜限定

2.相手ポケモン

マラカッチ
マラカッチタイトル
HP:約6800前後
弱点
:虫、炎、飛行、毒、氷
手数:15
環境:とくになし
妨害1:2箇所をバリア化[2]
捕獲率:3+4n
※妨害1は手数が6のときに発生。

WVW69ii7VuEkR7bU48
マラカッチの初期配置


3.パーティ編成

編成例1
1.メガゲンガー
2.
クレベースorエンブオー
3.
ゲノセクト
4.クイタラン

スタンダートな編成。

編成例2
1.メガタブンネ
2.バルビート
3.オオスバメ
4.クイタラン
余りステージを進めてない人向けの初心者編成
バルビートの「むれをなす」を利用することがポイント

編成例3
1.メガゲンガー
2.ヘラクロス
3.ニドクイン
4.クイタラン
メガミュウツーYまで進めた中級者向け。
ヘラクロスの「むれをなす」を利用することがポイント

編成例4
1.メガバシャーモ
2.マフォクシー
3.エンブオー
4.
クイタラン
ロマン軸。使い慣れない人はメカゲンガー軸の方がオススメ。


オススメのポケモン
メガシンカ枠
メガゲンガー
メガバシャーモ
メガリザードンY
メガオニゴーリ
メガヘラクロス

炎タイプ
クイタラン
ホウオウ
ヒードラン
ファイヤー
エンテイ
エンブオー
マフォクシー
ヒヒダルマ
リザードン
バシャーモ

虫タイプ
ゲノセクト
ヘラクロス
バルビート
ストライク
ハッサム
ウルガモス

飛行タイプ
ボーマンダ
ルギア
ウォーグル

毒タイプ
ベトベトン
ニドクイン
ニドキング
クロバット

氷タイプ
フリーザー
クレベース
レジアイス


4.解説 

編成についての解説
今回はどうやらコインを発生することはなくクイタランを入れたら初期配置のバリアが少し崩れやすくなるというだけです。もし捕獲を忘れていた場合はルギアを入れると「ふりはらう+」が使えるのでそちらを入れてもいいでしょう。

クイタランだけでは開幕のバリアが中々消えてくれないので「バリアけし」が使えるポケモンを編成に組み込むと良いでしょう。該当するポケモンはクレベース、エンブオーです。

補助ポケモンばかりいれてもしょうがないので効果的にダメージを与えられるポケモンも必要です。
とくにオススメしたいポケモンは「むれをなす」が使えるゲノセクト、ヘラクロス。
「4つの力+」が使えるベトベトンがオススメです。
4つの力+の方が強いですがゲノセクトはベトベトンより火力が高く3マッチでも発動出来るためゲノセクトの方が良いでしょう。

以上のポケモンを持っていない場合はファイヤー、フリーザー、ニドクインなどが「4つのちから」を持っているのでそれらのポケモンも扱いやすくオススメです。

メガシンカ枠もこれまた多種類に渡って選べるので悩みますがメガゲンガーが無難。
他はお好みでという感じです。

攻略について解説
バリアの量が開幕多いのでなるべくまずはバリアが多く消える位置を消すと良いでしょう。
一度では中々消せないので編成に仕込んでいたエンブオーまたはクレベースを消してバリアけし+を利用するとバリアを崩しやすくなるはずです。
後半以降はメガゲンガーで一気に押していけばいいですが手数6になったときオジャマを使ってくるようになるので注意してください。



 人気ブログランキング