1.前置き
艦載機の熟練度によって制空が変わることが明らかとなっています。
当ブログで配布している従来のバージョン6.5以前のきらきらカウンターの制空計算システムでは熟練艦載機による制空計算は一切対応していませんでした。
そこで新たに熟練艦載機に対応した制空計算拡張機能を新たに追加してみました。ver6.5の時点でも実は出来ていたのですが、それよりもちょっとだけ使いやすくしてみました。

この記事では熟練艦載機の概要をまず述べて、そのあと実際の制空計算ツールの使い方を説明したいと思います。

因みに制空計算が付いているきらきらカウンターは下記のリンクからダウンロードできます。

きらきらカウンターVer7.21
画面が常にトップに表示されます。他のウィンドウを開いても背面に出ることはありません。
きらきらカウンターVer.7.21B
他の画面を開くと背面になるようになります。常に表示するタイプが嫌な人はこちらをどうぞ。
※どちらのツールも機能面に差はありません。画面が常に出るかそうでないかの違いです。

2. 概要
E5に飛龍改二【烈風601 天山友永隊 烈風601 整備員】を連れていったところ装甲空母姫に対して、本来航空優勢になるはずところをなんと制空権確保してしまいました。おかしいぞと思い制空計算をしてみることにしました。(きらきらカウンターVer.6.5のものです)

A
 上記は何も補正をかけていない場合の制空値です。航空優勢です。

b
烈風601の対空値を16にして計算してみると制空権確保出来ました。しかし制空差が4だと毎回確保できるか怪しいので他の値で計算してみると

c
道中で撃ち落されることを考慮にいれるとだいたいこれぐらいはあるような計算に。
少なくても熟練MAXの烈風601は対空17はありそう。

と思ったのですが、実はそうではなくて対空値がそもそも上がるのではなく艦戦の種類、搭載数に問わず制空値を+25するのだそうです。


3.制空計算の使い方

まずは熟練機能を使わない制空計算の使い方を説明します。(基本説明)
kira6a
使い方はまず使いたい艦娘を一覧から探し選びます。次に選んだ艦娘を配置するため一番~六番をいずれかを押します。この場合は赤城改を選び、一番を押すことにします。すると青いボタンの0の数字が変化するはずです。これが搭載数に対応します。次に載せたい艦載機を選びます。そしたら載せたいスロットに対応したボタンを押すと載せることが出来ます。
制空計算の説明
例えば流星改を20スロに、烈風を20スロと32スロに彩雲を12スロに載せたいなら流星改を選択して20のボタンを押す、烈風を選択して20と32のボタンを押す、彩雲を選択して12のボタンを押せば搭載することが出来ます。反対に艦載機を外したい場合は未搭載をクリックして押せば装備から外れます。

次に敵制空値を入力してみます。自分が見たい制空値をwikiから探し出し入力し、制空値計算を押せば、優勢とるのに必要な値が算出されるはずです。wikiから探す以外にも主要な部分のみ一覧としてあります。制空値計算ボタンの横の一覧を選択するだけで敵制空値を入力することが出来ます。

制空値計算を押すと下の空欄にどれがどれを装備したか一覧が自動的に出るはずです。これをどこかにメモしておけば載せ替えするときに便利ですのでうまくつかってください。

また熟練仕様ではない艦娘の砲撃戦の火力の計算も出来ます。艦載機を載せて制空計算を押せば制空値と同時に計算することが出来ます。仕様上支援艦隊の支援射撃でも計算できるためうまくつかってください。ただし対応している艦娘は軽空母と正規空母の最終形態のみ対応しています。4隻まで同時に計算することが出来ます。さらに命中率(装備の合計)も同時に計算出来ます。ピンク色の文字が命中率となっています。

熟練艦載機の制空計算方法
制空計算説明

1.熟練度の選択

熟練度最大の中から熟練度最大にさせたい艦載機の種類を選びそれぞれ対応するチェックボックスにチェックを入れる。例えば熟練度最大の「烈風」を使いたい場合「艦戦」のチェックボックスにチェックを入れる。

2.熟練度最大艦載機を選ぶ。
さきほどチェックボックスに入れた艦載機の種類に対応させた艦載機を選びます。例えば艦戦にチェックを入れた状態で烈風を選択すれば熟練度最大の烈風を選択することが出来ます。
逆に艦攻にチェックボックスを入れていない状態で「流星改」を選ぶと熟練度がない「流星改」を選ぶことが出来ます。

ただしこの計算機は熟練度が最大なものしか対応させていません。熟練度が最大より1小さい場合は計算できないので注意してください。(といっても緑色の制空値部分を-1すればいいだけですが・・・。)

3.搭載させたいスロットを選ぶ
スロットの数字に対応するボタンを押します。

4.触接関連
※触接に関する選択率と開始率の算出方法は11月18日現在推定される式で計算しています。何らかの検証等の影響により式に変動があった場合、計算結果が異なることもあるので注意。(変動があったら随時更新予定)
現在この制空計算機は以下に示す計算方法で算出しています。
1.触接開始率
各機の開始率=0.04×索敵値×√搭載数
成功率=各機の開始率の合計に対する割合
きらきらカウンターではこの成功率だけを算出します。
2.選択率
選択率=0.07×装備の索敵値


新しい艦載機を作る方法
オリジナル艦載機

まずは艦載機の名前を入力し好きな対空値を入力します。
次にSETボタンを押して艦載機をセットさせます。
(セットしたときの値は左側の青字の数字で確認できます。)
艦載機を実際にセッテングできたらその乗せたいオリジナル艦載機を各スロットを選択して装備させます。
あとは敵制空値等入力して制空計算すれば制空計算可能です。
オリジナル艦載機をリセットする場合は上の既存の艦載機を選択することで上書きできます。
また再びSETボタンを押せば追加することも可能です。
※現在はタブの方に収容されています。

3.オリジナル空母を作る(応用)
現存しないスロットの空母を新たに設置することが出来ます。その他のタブをクリックして制空計算拡張機能のところをみてください。

空母おばさん
新規に作りたい空母の名前、各艦載機のスロットを入力してSETボタンを押します。
※現在は専用のタブに収容されています。

くうぼおばさん2
※画像はバージョン7.0以前のものです。
置きたい位置のボタンを押してセットするだけです。例えば一番を押すと上記のようにセッテングさせます。あとはいままで通り乗せたい艦載機を選ぶだけです。なお火力は計算出来ないので注意してください。

これを応用すれば消耗したときの制空値の計算や仮想敵をつくって制空を計算することも可能です。





人気ブログランキング