1.前置き

メガクチートに続き、メガオニゴーリでまたしてもボス戦で苦戦を強いられると思います。メガクチートとは違い手数+5だけでは中々攻略が難しくおじゃまガードやメガスタートはなるべく欲しい。とくに妨害が相当厄介なためメガスタートはなくともおじゃまガードはなるべくあった方が良いかもしれない。

2.相手ポケモン

メガオニゴーリ
タイプ:氷タイプ
弱点:炎、格闘、鋼、岩
手数:20
環境:第五パズルにグレイシアが追加されてる。
妨害:1ターンに一度、4箇所ユキワラシのおじゃまに変える。2ターンに一度縦2列どこかをバリア化。
※アイテム以外の方法で第五パズルを消すことは出来ない。

3.パーティ編成

編成例1
1.メガクチート
2.アマルルガ
3.コジョンド
4.キュウコン


編成例2
1.メガヤドラン
2.アマルルガ
3.コジョンド
4.キュウコン

バリア消しを使っていくなら。

編成例3
1.メガルカリオ
2.ファイヤー
3.バシャーモ
4.コジョンド

メガルカリオを持っているならこのような編成ならギリギリノーアイテムで勝てる。

オススメのポケモン

メガシンカ枠候補
メガクチート
メガルカリオ

炎タイプ
キュウコン
リザード
ワカシャモ
バシャーモ
リザードン
エンテイ
ファイヤー

格闘タイプ
コジョンド
ダゲキ
ナゲキ

ルカリオ

岩タイプ
アマルルガ
レジロック
プテラ
ウソッキー

※ただしこのステージ実装後から追加されたポケモンの一部は除く
(新規実装のポケモンの有無は既存の攻略をヒントに自分で考えてください)

4.解説

エキストラステージのポケモンがいれば攻略が少々楽になるだろうが、捕獲するのは少々難しいと思うので編成例1のような組み合わせが一番最適だろう。クチートとキュウコン以外はれんげきやノンストップでダメージアップを狙うことが出来る。もちろんファイヤーやエンテイなどのポケモンが使えるならそちらを使っても良いだろう。

アイテムの使用についてはここまでのステージになると、手数+5だけでは攻略は困難なのでどうしても無理なら手数+5に加えて、おじゃまガードはなるべく欲しい。さらにメガスタートも加えれば確実。とりあえず予め戦略を立ててから何度かアイテム無しで挑み勝てる見込みがありそうならアイテムを投入してクリアするのが一番良い。

まずメガシンカしないことには始まらないのでクチートを優先的に消しつつ2連コンボが出来るように消していく。メガクチート戦同様にして第五パズルのグレイシアは無視していこう。メガオニゴーリの妨害の一つであるユキワラシに変える妨害のポケモンを消すためにもメガクチートに早期にメガシンカ出来ることが攻略のカギとなる。バリア化については上側を消さないと落ちコンも狙えなくなるので上側を優先的に消して対処しよう。あまりにもバリア化の被害が酷い場合はリフレッシュを狙うのも悪くはない。ただしリフレッシュを狙い過ぎて残り手数が足りなくならないように注意。

おじゃまガードやメガスタートを使う場合はとくに難しく考えずにメガクチートを消してコンボを狙いつつ、アマルルガのノンストップ、コジョンドのれんげきが狙えるように4マッチ以上で消していけばクリアは難しくはないだろう。

アイテムを使うためのコインの集め方については、1つは序盤のうちに溜まりまくるホウセキを切り崩してボスステージを攻略するために使うのが一つ。もう一つはニャースのコイン稼ぎで集めるのが良いだろう。序盤のうちはニャースのコイン稼ぎで能率の良く稼げるためのメガゲンガーがいないためニャースを倒しやすく出来る格闘タイプを入れてコインを集めよう。コインのゲットの仕方については当ブログの記事にまとめてあるのでそちらを参照して欲しい。なおメガゲンガーがいないこの状況ではメガシンカは不要。


 人気ブログランキング