1.前置き
みなさんもご存じな方もいると思いますが、ポケとるではレベル上げをする方法がいくつかあります。それはデンリュウ道場とミミロル道場です。やり方は至って簡単でひたすらそれらのステージに挑み何度もスタミナを使ってステージクリアを繰り返すだけです。しかし道場といっても始めたばかりの人は具体的な方法は分からないだろうし、効率的にレベルを上げる方法はないだろうかと思う人は少なくないはず。そこで当記事では両者のレベリングの方法を紹介しつつ、効率的にレベリングする方法についても解説を交えながら紹介したいと思います。

2.編成
基本的な構成はメガシンカポケモン1匹、育成したい3匹で固めて編成する。育成したいポケモンに電気タイプ、鋼タイプが入る場合は地面タイプのポケモンを混ぜると良いだろう。下記にいろいろサンプルやメガ枠候補等などを紹介してあるので参考にして欲しい。

メガシンカ枠

A.汎用性が高くとくに縛りもなく入れられるポケモン達
1.メガゲンガー
2.メガオニゴーリ
3.メガガブリアス
4.メガアブソル
3匹どんなポケモン(半減は除く)入れても安定して勝利出来るメガシンカ枠。全てメガシンカ枠を育ち切ってる場合はこのポケモンから選ぶと良い。とくにメガガブリアスは半減タイプを2匹混ぜてもクリア出来る。

B.セルフ増殖系スキル
1.メガヤドラン
2.メガヘラクロス
3.メガサメハダー
扱いを考えて動かさないとたまにゲームオーバーになることがある。
またメガシンカ枠ばかり王冠を取ってしまうデメリットも。

C.汎用性は高いが使い方に注意なポケモン
1.メガヤミラミ
2.メガリザードンY
3.メガラティアス
4.メガチャーレム
動かし方や育成するポケモンの組み合わせなどが悪いとゲームオーバーすることがある。思考停止で消していく方法はNG。少し考えて動かす必要がある。

D.他のサポートポケモンを混ぜる必要がある(地面タイプ含む)
1.メガカメックス
2.メガフシギバナ
3.メガチルタリス
4.メガタブンネ
5.メガミミロップ
6.メガガルーラ
7.メガルカリオ
混ぜなくてもクリア出来ることはありますが、安定性が悪いので地面タイプのポケモンやむれをなす等のポケモンを入れよう。メガミミロップやメガタブンネはアルセウスを混ぜるとちょっぴり安定性が向上する。なおメガルカリオはカビゴンのステージを使った方がレベリングしやすいのでデンリュウで使う方法はもったいない。

E.同タイプのサポートポケモンを混ぜる必要がある
1.メガミュウツーY
2.メガジュペッタ
3.メガバシャーモ
後述で紹介するがメガミュウツーYかメガジュペッタを使えば一匹集中でレベリング出来る。メガバシャーモは同タイプ1匹でもレベリング出来る方法がある。

F.地面タイプのポケモンを混ぜる必要がある
1.メガデンリュウ
2.メガライボルト
3.メガクチート
半減タイプなのでどうしても地面タイプのポケモンが必須となる。メガライボルトは一応カビゴンのステージでもレベリングすることは可能。

G.メガシンカ枠としては扱えないポケモン
1.メガプテラ
スキルの効果がコンボをサポートせず、デンリュウに有効的なスキルでないため扱えないが、カビゴンのステージを使った育成方法でならかなり活躍する。

オススメサポートポケモン
1.わすれさせるの効果を持つポケモン
スキルの効果によってデンリュウの妨害をリセット出来る。運がよければずっと俺のターンで無双することも可能。安定性が悪いと感じたら混ぜると良い。なおカゲボウズは火力が低すぎて使えない。
所持してるポケモン:アブソル、カクレオン、ゲッコウガなど。

2.むれをなすの効果を持つのポケモン
ゲノセクトのスキルは地面タイプの抜群よりも高い威力を出すことに期待出来る。
4マッチするだけでなんと400以上のダメージをたたき出すこともある。
欠点はスキルが発動しなかったときは地面タイプより威力が出ないこと。
所持してるポケモン:ゲノセクト、ヘラクロス、バルビート、ブルー、ベトベターなど。

3.4つの力+持ちポケモン
過不足なく4マッチで大ダメージを与えることが出来る。
発動率も確定こそないがそこそこあるため補助としては最適。
所持しているポケモン:ギラティナ、テラキオン、ビリジオン、ベトベトンなど。

4.パワードレイン、毒ガスを持つポケモン
発動確率は非常に低いが発動すると高い割合のダメージをたたき出すこともあるため多少の補助にはなる。その最大ダメージ量はなんと1000ダメージを与えることもあり強力。ただしHPが残り少ないときはダメージ量が少なくなるので注意。
所持しているポケモン:ジュカイン、クロバットなど。

5.ふりはらう持ちのポケモン
そこまで大きな効果は期待出来ないが、若干コンボがつなげやすくなるかも。
育成したいポケモンに含まれているなら入れてみる程度
所持してるポケモン:チルタリス、サメハダー、バンギラス、ルギア、ヌメルゴンなど

6.バリアけし持ちポケモン
バリア消しが捗るため序盤がかなり楽になる。早期から本格的に攻撃しやすくなる。
所持してるポケモン:シンボラー、ヤドラン、クレセリア、ディアンシーなど

7.おじゃま消し持ちポケモン
効果の発動率が高いわけではないが、バリア化を一部解くことが出来る。
ただし確実性がないためバリアけしの劣化
所持してるポケモン:ミロカロス、カメックスなど

8.アルセウス
ノーマルコンボで高い威力を出せるので安定性は悪いが多少のサポートにはなる。ノーマルコンボパを組んでレベリングするのも面白いかもしれない。

地面タイプのポケモン一覧
1.ゴマゾウ
2.ドンファン
3.カラカラ
4.ガラガラ
5.マッギョ
6.グラードン
7.ヒポポタス
8.カバルドン
9.モグリュー
10.ドリュウズ
11.フカマル
12.ガバイト
13.ガブリアス

サンプルパーティ

編成例1:高速安定レベリング
1.メガゲンガーor(Aタイプ分類のポケモン)
2.育成したいポケモン×3

※汎用性が高くかなりの高い割合で勝てる。欠点はメガシンカ枠がカンストしてしまうと経験値を吐き捨てることになること。

編成例2:1匹集中高速レベリング
1.メガミュウツーY
2.育成したいポケモン(半減タイプも可)
3.エスパータイプのポケモン×2
メガミュウツーのスキルを使ってエスパータイプのポケモンを一気に育成させる。安定性も高い。同様にエスパータイプをゴーストタイプに置換してメガジュペッタを軸にした編成でも可。
メガシンカスキルの特徴によりメガシンカした同タイプのポケモンは消えるため必然的に育成したいポケモンばかり消すことになり、なんと育成したいポケモンにほぼ9割王冠がつく特徴がある。(メガシンカ枠と同タイプは除く)ある特定の一匹を集中して育成する場合はかなりオススメの方法である。

編成例3:メガ枠と同時レベリング1
1.メガシンカ枠
2.ドンファン(地面タイプ)
3.育成したいポケモン×2

※メガシンカ枠はチルタリス、カメックス、フシギバナ、ミミロップ、ガルーラ、タブンネ、ヤミラミ、ヤドラン、ヘラクロスなどが扱える。
メガシンカポケモンを育成しつつ他のポケモンもレベリングするスタンダートな編成。もしメガヤミラミ、メガヤドラン、メガヘラクロスを使って安定しないのであれば地面タイプを混ぜたこの編成を使えば良い。

編成例4:メガ枠と同時レベリング2
1.メガシンカ枠
2.バルビート(むれをなす)
3.育成したいポケモン×2

編成例3と基本変わらないが、火力不足を地面タイプではなく他のスキルを使って補う編成パターン。

編成例5:半減メガ枠レベリング
1.メガクチート
2.ドンファン(地面タイプ)
3.育成したいポケモン×2
メガクチートを育成したい場合の編成。クチートの火力が低くさらに半減されるため安定性を重視するなら地面タイプのポケモンをもう一匹追加しても良い。

編成例6:メガ半減パレベリング
1.メガデンリュウ
2.ドンファン(地面タイプ) 
3.ガラガラ(地面タイプ)
4.ライコウ(半減タイプ育成ポケモン)

半減タイプのポケモンを2匹同時育成。地面タイプのポケモンを2匹入れれば安定する。半減タイプを混ぜる場合1~2匹は地面タイプ欲しいところ。メガ枠はメガデンリュウ以外にメガクチート、メガライボルトいずれかでも良い。

編成例7:ノーマルコンボレベリング
1.メガミミロップ
2.アルセウス
3.ドンファン(地面タイプ)
4.育成したいノーマルタイプ
アルセウスのノーマルコンボでサポートしつつ、メガミミロップでモココを一掃してもらう編成。ノーマル統一にしてもクリアすることは理論上可能だが、安定性をさらに向上するため地面タイプを混ぜることでゲームオーバーになる可能性を減らす編成。メガミミロップの他にメガガルーラやメガタブンネでも良い。

編成例8:メガ馬車式レベリング
1.メガバシャーモ
2.育成したい炎タイプ×3

メガバシャーモのスキルで一気にレベリングする編成。メガバシャーモの扱いを少し考える必要があるが高い割合でデンリュウに勝つことが出来、安定感も抜群。ただしスキルの特性からバシャーモばかり王冠がつく欠点がある。

編成例9:メガ馬車式レベリング改
1.メガバシャーモ
2.育成したい炎タイプ
3.育成したいポケモン×2

編成例8と比べて安定感は格段に落ちるがメガバシャーモを育成しつつ他の2匹のポケモンも同時にレベリングするちょっぴり欲張りな編成パターン。メガバシャーモの扱いが悪いとゲームオーバーする可能性があるが、うまく扱うことが出来れば高い頻度で勝つことも可能。編成例8と違ってバシャーモに王冠をつかないように誘導することも出来る利点もある上級者向けの編成といえる。

編成例10:メガガブリアス軸レベリング
1.メガガブリアス
2.育成したいポケモン
3.育成したい半減タイプ×2

ルギアを編成に加えて育成すると「ふりはらう+」の効果によりかなり効率的にレベリング出来る。
半減タイプもこなせるが通常タイプでももちろん育成しやすいのでオススメ。

まとめ
1.地面タイプを混ぜるとデンリュウが倒しやすくなる
2.アブソルはスキルの効果で妨害を遅延するため倒しやすくなる
3.メガシンカ枠はコンボを繋げにくいポケモンを使う場合は工夫が必要
4.電気タイプと鋼タイプの育成には地面タイプのポケモンを入れる必要がある
5.ゲノセクトやヘラクロスなどのスキルは地面タイプ以上の効果が期待できる。
6.ふりはらう、おじゃま消し、バリア消し持ちポケモンはそこそこ役立つ。

3.方法
序盤はバリアを一通り全部消えるように消す。このとき注意したいのは、上側のバリアを優先的に消して下さい。上側のバリアを消さないで下ばかり消すと新しいポケモンが降ってこなくなるためデンリュウに中々ダメージが与えられずステージクリアにならないので注意。

上側のバリアを優先的に壊すことも大事ですが、モココの妨害開始になる前になるべくバリアを全部消してください。消しておかないとモココがバリアの中に入って余計消しづらくなります。

中盤以降はモココのおじゃまは基本無視でコンボが繋がるように消していく。因みにステージクリアにならない場合王冠マークがつかないことになるため王冠分の経験値をロストしかつ、クリアボーナスの30コインを貰えないのでなるべくクリア出来るようにしてください。

経験値ボーナスをさらに上げることのできるアイテムの経験値1.5倍は費用対効果があまり感じられないためコインがカンストしてない時以外は使わない方が良いでしょう。

ポイント整理
1.序盤は上側のバリアを消す
2.中盤に入るまでにバリアは全て消えた状態にする。
3.モココは基本無視。コンボが繋がるなら消しても良い。
4.経験値1.5倍のアイテムは費用対効果が薄いため使わない
5.王冠無し、30コインなしになるためステージクリアはなるべくする
6.ゲームオーバーとなっても経験値は少なからず入る。

4.効率厨が考えるレベリング方法
スタミナ消費はそのままにかつ無課金の状態で時間効率を上げる方法があります。それはモココをレベリングすることです。モココデンリュウのおじゃまの中に含まれていることもあってモココを必然的に使うことになるからです。

なのでモココをレベル10まで上げればデンリュウに与えられるダメージが若干増え、その分早く倒せるため時間効率が上がります。しかしモココのレベル上げといっても編成に入れたら半減するタイプなので普通にやってたら簡単に上げることはできません。

では具体的にどのようなパーティを編成すれば育成が出来るのか下記に参考例を示したので参考にしてください。

1.メガデンリュウ モココ ガラガラ ドンファン
育てづらいメガデンリュウもついでに育成してもらう編成。地面タイプが2匹もいれれば安定性はかなり向上する。地面タイプ枠はガラガラとドンファンになっているが、地面タイプならどれ使っても構わない。

2.メガゲンガー モココ ガラガラ 育成ポケモン
モココの育成1本に絞った育成。ゲンガーでなくても勿論良いがメガゲンが圧倒的に早い。 

3.半減しないメガ枠 モココ ガラガラ アブソル
アブソルの遅延スキルで効率良く上げるパターン。

見て分かるとおり、とにかくモココを育てる場合は地面タイプのポケモンを混ぜればいいってことです。消すときは通常の方法とは違いモココを普通に消しにいっても構いません。

むしろ優先的に消していったほうが王冠を習得する可能性が高く早く育つため積極的に消していっても良いでしょう。

どのやり方を選んでもよいと思いますが、メガデンリュウも同時に育てられる1のパターンが個人的にオススメ。結構大変ですがモココをレベルマックスにすると快適な道場ライフを過ごせます。

5.その他レベリング方法
デンリュウ以外にもミミロルを狩る方法もあります。こちらは時間効率が早い代わりに習得経験値が落ちます。しかしデンリュウとは違って比較的倒しやすく半減にされるタイプもゴーストタイプだけなので汎用性は高いです。

方法はとくに考えないで消すだけで倒せますが、岩ブロックに隣接するパズルを消していけば効率良くいくと思います。

あるいは最近出来るようになったカビゴンのステージを利用する方法があります。詳しいことは別の記事に書いてますのでこちらをご覧ください。

・それぞれのポケモンを比較
比較

結局効率厨的にはどっちが良いの?
経験値の伸びが圧倒的に早いので時間効率を考えないならデンリュウ道場以外ありえない。勿論上記に紹介したようにモココのレベルはMAXにした状態にしてレベリングします。一方メガルカリオやメガプテラをレベリングしたい場合はカビゴンを使うと良いでしょう。


  人気ブログランキング