今回のアップデートで摩耶改二の実装と共に新装備12.7cm高角砲(高射装置)が実装されました。
この装備は高射装置付きの副砲で、対空電探や高角砲などと合わされば高射装置無しでの対空カットインが実現出来ます。この記事ではこの装備の有用性を考察すると共に摩耶改二の運用方法についても考察したいと思います。

1. 12.7cm高角砲+高射装置の有用性

現状、通常艦隊ではあまり使えない装備だと思います。せいぜい木曾改二に持たせて対空砲火もしつつ雷撃という使い方しかないです。 重巡に持たせた場合主砲副砲偵察機の組み合わせでは昼連撃ではなく弾着観測射撃となるので対空カットインこそ出来るものの火力が大幅に落ちるデメリットがあるからです。なので、通常艦隊では産廃装備です。しかし、連合艦隊では違います。連合艦隊で対空カットインさせたい場合秋月改を第二艦隊に入れるのが基本ですが、その場合秋月の雷装値が低いため夜戦火力が落ちるデメリットがあります。イベント海域の中盤あたりでは多少の夜戦火力が落ちるのはたいしたことないですが、最終海域の場合(地上基地がいないことを想定)駆逐艦に対空カットインをさせる余裕はなく魚雷カットインが主となるケースが多いです。その結果対空カットインさせたくてもさせづらいというのが現状。また、秋月を第一艦隊に置く場合は大破撤退率の増加に繋がるため入れづらいし、かといって対空の高い大和の装備に大口主砲2三式弾高射装置という運用の仕方ももったいないです。そこでこの装備の出番ということですが、摩耶改二にこの装備を持たせて主砲 副砲 偵察機 対空電探とすれば弾着カットインさせつつ対空カットインまでこなせるようになります。火力は落ちるものの弾着観測射撃は昼連撃よりも命中が高い特性があるためシナジーの良い組み合わせの装備となり秋月を第二艦隊に入れる必要がなくなるので対空カットインをしたくても第二艦隊の夜戦火力を落としたくないという場合に非常に有用な装備となります。また集中機銃や単独の高射装置と違いこの装備は副砲と高射装置がセットになっているためスロットに1つ余分に空きが出来るから様々な装備の組み合わせが出来るようになり従来よりも第一艦隊で対空カットインがさせやすくなります。以上のような理由からこの装備は連合艦隊においては有用性が高いため94式高射装置から改修で1本だけつくっておけばいざというときに役に立つでしょう。

2. 摩耶改二の運用方法

通常艦隊では高い対空値を生かし、3-5のほっぽマスルートで三式弾を持たせれば高い防空力により開幕爆撃を防ぐことが出来るため3-5では使えます。一方それ以外では夜戦の火力では妙高型の改二に劣ってしまうため非常に高い対空放火を求められない海域では他の重巡に軍配が上がるため燃費の悪い摩耶改二は防空が必要でない海域ではあまり使いにくいです。

前述で示した通り連合艦隊で使う場合は弾着観測+対空カットインの組み合わせが考えられますが他にもいろいろ組み合わせがあります。そこでいくつか考えられるサンプルを以下に示してみました。

1.主砲+副砲+偵察機+対空電探
【20.3cm連装砲(2号) 12.7cm高角砲(高射装置) 水上観測機or紫雲 14号対空電探】
昼連撃よりは火力は落ちるものの弾着と対空カットインをこなす組み合わせ。連合艦隊の第一艦隊の最後尾に置き運用します。対空砲火は対空重視の装備より劣るものの弾着でも多少の火力はあるため駆逐程度なら落とせる可能性はあります。火力あまり出ない特性を生かして高い索敵要求の高いマップで紫雲をこの艦に持たせて他は零観にしてもらう運用もありです。

2.副砲+機銃2+対空電探
【12.7cm高角砲(高射装置) 25mm三連装機銃(集中配備) 対空機銃 14号対空電探】
弾着そのものを捨て集中機銃による対空カットインも加えて対空砲火を重視した形。艦隊の戦力は下がる欠点あるが強力な防空効果に期待できる。連合艦隊での運用がオススメだろうか。

3.副砲+機銃+艦隊司令部施設+対空電探
【12.7cm高角砲(高射装置) 25mm三連装機銃(集中配備) 14号対空電探 艦隊司令部施設】
戦艦に司令部施設を持たせるのはもったいないため重巡に持たせてしまおうという考え方。戦艦を多くいれてる編成では重巡程度の火力はたかが知れているためいっそ対空砲火重視にして役割分担させる形です。水上艦隊では非常に有用ではあるものの連合艦隊の機動部隊ではあまり必要ないかもしれません

3.まとめ

1.摩耶改二は通常艦隊では3-5ほっぽルートでのみ有用。
2.連合艦隊では対空カットインで非常に有用であるためイベント海域でお札がある場合に限り最後まで温存しておくべき艦娘。
3.12.7cm高角砲+高射装置は通常の艦隊では有用性はないものの連合艦隊では重宝するケースが想定できるため最低でも1本は作った方が良い。
4.摩耶改二の連合艦隊での基本装備は【20.3cm連装砲(2号) 12.7cm高角砲(高射装置) 水上観測機 14号対空電探】これをベースに海域によって運用法を変えると良い。

人気ブログランキング