マンスリー任務「水雷戦隊」南西へ!の攻略記事です。
ni2


水雷戦隊のみで1-4ボスS勝利する必要があるため一見厳しそうに見えますが、3-5に比べて敵がかなり弱いためそこまでたいしたことはありません。羅針盤もありますが、他の2面以降の羅針盤に比べればこれもたいしたことないので気にする必要はないでしょう。錬度が高い駆逐と軽巡がいれば毎月クリアすることは比較的に容易です。
因みにこの任務はろ号をクリアすると出るらしいです。

任務達成条件:軽巡を旗艦に置いた水雷戦隊(駆逐と軽巡のみ、軽巡は3隻まで)で1-4のボスS勝利する。
マンスリー任務(月1で任務復活なので毎月出来る)
クリア報酬:伊良湖×1 改修資材×3

1-4マップ

基本的にルート固定は無し一番下を通ると逸れることがあるが、上に行けばほぼボスに行くのでそれほど脅威ではない。陣形は単縦を選んでも問題ない。(命中気になるなら複縦)
ボスマスではヲ級が2隻もいるので対空砲火などで対策したい。

ボス1-4
上記はボスの編成。輪形陣といえどもヲ級はあなどれない。


編成(軽巡1駆逐5隻) 参考例
メンバー

1.酒匂改
20.3砲(3号) 副砲×2
2.ヴェールヌイ
12.7連装高角砲(後期型) 10cm連装高角砲 13号対空電探改
3.天津風改
12.7連装高角砲(後期型) 10cm連装高角砲 13号対空電探改
4.島風改
12.7連装高角砲(後期型) 10cm連装高角砲 13号対空電探改
5.雪風改
5連装酸素魚雷×2 照明弾
6.時雨改二
5連装酸素魚雷 4連装酸素魚雷 照明弾

軽巡3隻まで可能と言われているが、駆逐の方が回避が高いという点と駆逐の方がコストが安いので1隻までで良い。軽巡や駆逐はどれを選んでも良いと思うが、強いていうのであれば、軽巡では総合的に強い神通改二ヲ級対策として対空の高い五十鈴改二、バランスが良く他の軽巡より少し固く回避力のある矢矧改などがいいだろう。駆逐では、回避力の高い島風雪風天津風時雨改二や火力の高い綾波夕立などが候補となるだろうか。基本的には改二組を使えば良いと思います。勿論ケッコン駆逐艦がいるならこれらよりもそちらを優先して使うと良いでしょう。今回は水雷戦隊の編成であるため索敵機を乗せられない艦娘を入れられることもポイントの一つになります。

装備はヲ級対策に対空砲火を意識した装備として高角砲を主としている。12.7後期型を2つ用いてもいいが、対空は10cm高角砲のほうがあるのでそれぞれを積むという形をとることにしている。電探は対空を意識して対空電探としたが、回避缶を用いても構わない。後期型の高角砲は非常にレアであるためないのであれば10cm連装高角砲×2でも十分攻略は出来る。閉幕の雷撃の威力アップと運の高さを活かすため時雨と雪風には魚雷を持たせて魚雷積みのカットイン装備としているが、連撃装備でも構わない。その場合は余った枠は照明弾ひとつぐらいいれるか、対空電探や回避缶などがいいだろう。

軽巡は主砲副砲副砲の連撃装備とした。軽巡を2隻以上採用する場合も同様の装備でいいだろう。

因みに3-5と比べてそこまで敵は強くないので、熟練した提督であればきらづけはとくに必要ないかと思います。どうしても泥になって任務達成出来ないのであれば、艦隊の編成を見なおしたり、時間を置いたり、時間はかかりますがきらづけするなどするといいかもしれません。いくら難しくないといっても初心者にとっては難関のマップであることには変わらないので最低でも疲労抜きはしてください。

☆対空砲火を意識して撃墜単位を出してみる。
対空砲火って言われても具体的にどんなものなのか分かりづらいのでこの編成での例をあげて撃墜単位を計算してみます。

まず撃墜単位の式は
撃墜単位 = [ (迎撃を行う艦の装備込み対空値 + [ 艦隊対空ボーナス値 × 陣形補正 ] ) × 0.2125 ]
で算出できるそうです。これをいちいち計算してたら時間かかるので、ここでは当サイトで配布しているきらきらカウンターVer6.0の機能「撃墜単位(対空砲火)計算」を使います。
kd3b
まず編成した艦隊の艦娘の名前を全て入力します。次に装備を選択し、それぞれに対応した対空装備を装備させます。(一覧にないものは対空装備でないものか、新しい装備で対応していないかのいずれかです)装備が終わったら、次に装備込みの対空値を入力します。全部入れたら、陣形を選択して計算するだけです。6隻の撃墜単位が一挙に計算出来ます。

天津風を例としてもっと詳しい入力の仕方を説明します。
天津風の装備込みの対空値は以下になります。
天津風対空砲火

装備込みの対空値は「79」ですので79をソフトの方に入力します。入力したら装備を12.7cm連装高角砲(後期型)を選択して装備、10cm連装高角砲を選択して装備、13号対空電探改を選択して装備します。装備出来たら同様にして全ての艦娘に入力してください。全て入力出来たら陣形を選んで、計算ボタンを押します。
kd3

するとこのように撃墜単位「20」と計算結果が出ました。同様にして装備込みの対空値を入れるだけでそれぞれの撃墜単位が算出されます。

撃墜の成功する割合は50パーセントでそれぞれの艦娘で判定が行われ、天津風の場合ですと、撃墜に成功すると20単位分撃墜し、空母ヲ級の火力を弱めることが出来ます。
さらに意識するなら時雨や雪風は対空装備を意識した10cm連装高角砲などに変更するのもいいかと思います。
対空砲火を意識すればヲ級の攻撃力を抑えることが出来ますのでうまく活用してください。

秋月この任務で使えるの?
今は秋月の登場により防空駆逐艦を使えばこの任務はさらに攻略がしやすくなりました。この任務をやる場合は、秋月または秋月砲を用いるとよいでしょう。上手く行けばヲ級を完全置物にすることが可能です。

攻略のポイント要点のおさらい。
1.旗艦は必ず軽巡を使うこと。
2.駆逐艦と軽巡のみしか使えない。軽巡は3隻まで使える。
3.軽巡は昼戦火力に期待出来るが、コストの面や回避力の違いから駆逐艦5隻の方が良い。
4.3つ目の余った装備枠は対空電探、回避缶、照明弾などが良い。
5.ケッコンカッコカリ済みの艦娘がいるなら積極的に使う。
6.ボスマスではヲ級が2隻いるため対空砲火を意識した装備は重要。
7.軽巡は主砲副砲副砲の連撃装備がオススメ。対空をより意識するなら対空砲や対空電探を持たせるといい。
8.錬度が高ければたいして難しくないためきらづけはそこまで必要ではない。