1.前置き


    被りもののピカチュウが、スーパー一日ワンチャン!で登場
    地面タイプの強力なポケモンで挑みぜひゲットしよう。
    ゲット後に挑戦すると何か落とすことがあるぞ!

    2.相手ポケモン

    ピカチュウ(ポンチョホウオウ)
    ポンチョホウオウタイトル
    HP:5504
    手数
    :15
    弱点:地面
    妨害1:5箇所を壊せないブロックにする[3]
    妨害2:横1列をバリア化[2]
    捕獲率:7+2n(+2*day)
    ドロップ率SP:100%,SP_S:25%,経験値アップL:25%
    SP_S=スキルパワーS

    ホウオウ配置



    3.パーティ編成


    編成例1
    1.メガスピアー
    2.ゴルーグ
    3.ランドロス霊獣
    4.グラードン等

    編成例2
    1.メガガブリアス
    2.ゴルーグ
    3.ランドロス霊獣
    4.グラードン等



    編成例3
    1.メガルカリオ
    2.ドンファン
    3.ガラガラ
    4.マッギョ
    新人向け編成



    有効なポケモン

    メガシンカ枠
    メガゲンガー
    メガスピアー
    色メガギャラドス


    4.解説

    1.編成やアイテムの使用についての解説

    オススメのメガシンカ枠はメガスピアー、メガルカリオ、メガガブリアス、メガバクーダなど
    壊せないブロック対策のゴルーグがあると良いが必須ではない。

    捕獲する場合は初期配置が面倒な敵なのでメガスピアーが良さそう。捕獲後は手数が少なく済んでも問題ないので、メガガガブリアスとか他のメガシンカでもおkかと思われます。

    捕獲後に挑戦すると、ドロップアイテムを落とすことがあるので、新規ユーザー以外は捕獲率は低いが、ゲットできるまでスーパーボールを投げ続けて捕獲した方がいいでしょう。(コインが少ない場合は日付を待って捕獲率が上がってからゲットする手を使っても良い)


    2.攻略の仕方について解説

    ブロックくずし+のスキルやメガシンカ効果などでブロックを消去。
    適当にコンボさせるだけで勝てます。

    動きはスーパーチャレンジのホウオウそっくりですが、HPは低めに設定されているので比較的楽に倒せるはずです。




    1.前置き


    メガガブリアスのランキングステージが再開催。
    結構使えるポケモンなので参加してメガストーンゲットを目指そう。

    なお今回は報酬は従来のものに戻り、前回の報酬拡大は特別仕様だったぽいです。
    今後もこれで定着するかは不明。不評だったから戻したのか、それとも特別だったからなのかは不明。

    2.相手ポケモン

    メガガブリアス
    メガガブタイトル
    弱点
    :水、草、氷
    環境:配置落下式[ブリガロン]
    手数:16
    妨害1:6箇所を岩ブロックに変える[3]
    妨害2:岩などのオジャマに変える[3]
    妨害3:4箇所を横にマナフィ瞬にする[2コンボ以上]or[2]
    妨害44箇所を縦にマナフィ瞬にする[2コンボ以上] 
    妨害5:両端を多数岩ブロックにする
     
    使用可能アイテム:メガスタート、パワーアップ、オジャマガード

    配置

    配置
    オジャマの例



    配置


    ◆よくある質問
    Qメガスタートが使えない
    メガシンカ枠をセットしていないとメガスタートの使用するかしないかの表示が出ません。例えばメガタブンネ、ピカチュウ、ライチュウ、ピチューの手持ちならメガスタートが表示されますが、フシギダネ、ピカチュウ、ライチュウ、ピチューという編成ではメガスタートを表示されません。メガストーンを持っていて、メガシンカ枠に特定のポケモンをセットしたにも関わらずメガスタートが出ない場合はそのランキングにおいてメガスタートを使用出来ない設定になっています。

    Qランキングのイベントに挑戦出来ない。
    イベントの参加条件が指定されている場合があります。まずはメインステージの攻略を進めてからご参加ください。

    Qパズルポケモン-1を使うと何が消えるの?
    原則第五パズルポケモンに指定されているポケモンが消えます。5枠目はポケモンとは限らず、岩や壊せないブロック等になっていることもあります。4枠しか設定がない場合は4枠目が消えることになります。

    Qメガスキルアップ最大のポケモンは必須ですか?
    メガスタートを使える状況なら必須ではありません。しかし、メガスタートを使えない場合において最上位を狙う場合は必須になります。メガストーンだけ狙う場合は適切なポケモンを使う場合は必要ありません。


    3.編成


    編成例1
    1.メガボスゴドラ
    2.フリーザー
    3.ウィンクマナフィ
    4.自由枠
    自由枠はブリガロン、キュレム、ボルケニオン、ビリジオンなど

    編成例2
    1.メガボスゴドラ
    2.ボルケニオン
    3.パルキア
    4.ウィンクマナフィ

    中級者向け編成

    編成例3
    1.メガオニゴーリ
    2.マナフィ~ウィンク~
    3.パルキア
    4.ブリガロン

    新人向け


    有効なポケモン

    メガシンカ枠
    メガボスゴドラ
    メガバンギラス
    メガオニゴーリ

    サポート枠
    ウィンクマナフィ
    ブリガロン
    ゲッコウガ
    フリーザー
    ビリジオン
    キュレム
    スイクン
    ボルケニオン

    4.解説


    編成について解説
    ・メガシンカ枠は?
    メガボスゴドラが最適だが、持ってない場合はメガバンギラスでも代用可。新規層はメガオニゴーリが最適です。

    ・必須枠

    マナフィ~ウィンク~

    ・スコア追加上昇ポケモン
    フリーザー:4つのちから
    ビリジオン:4つのちから+
    ボルケニオン:アップダウン
    SCケルディオ:だんけつ
    ホエルオー:だんけつ

    ※これらはグッズ等での強化が前提とする

    ・高攻撃力ポケモン
    @10フリーザー
    @10ゲッコウガ
    @10ブリガロン
    @5キュレム
    最適はブリガロンとフリーザー。次点でキュレムもまぁそこそこ強い

    ・コンボスキル
    バニリッチ:こおりのまい
    非推奨だけど一応挙げておきます。一部TOP層がこのポケモンを使っていますが、絶対真似しない方がいいと思います。

    ・後発組のその他オススメ
    キュレム、パルキア、サトシゲッコウガ

    ・編成について

    理想は上限を全て解放してレベルカンストした上でメガボスゴドラ、フリーザー、ブリガロン、ウィンクマナフィが最適だろうが、これを作るためのコストが、大赤字もいいところなのでTOP100狙いではなく普通の順位を目指す方は、ブリガロンの枠を違うポケモンを採用する。例えばビリジオンやスキルレベルあげたボルケニオンなどがオススメです。

    ただこの枠は多少重要ではあるものの、やっぱりコンボに乗ったときのスコアの比重を考えるべきで、アップダウン等のスキルを優先せず、手持ちの高攻撃力のポケモンを採用するのも手だと思います。

    上限解放していないブリガロンの採用は画面外配置のブリガロンのオジャマを無視できますが、序盤でコンボ出来ないと損するだけなので、コンボを多く見込めない場合に限り、ブリガロンは採用すべきではないでしょう。

    ウィンクマナフィの上限解放については最大にした方が上位はより狙いやすくなりますが、報酬がプラマイ0になってしまうのでウィンクマナフィ完全体を作りあげるか、我慢して報酬5個を他の子に投与するためにLv.10で抑えるかの選択となります。(前のランキングとは異なりウィンクマナフィの上限解放は決して無駄とは限りません)

    ウィンクマナフィを4マッチ出来ないこともあるのでスキルレベルをスキルパワーM等使って強化しておくと、いわをけす+の発動率が上がることによりオジャマを消去する可能性が上げられます。リスクを最小限に抑えるためにも上位を目指すなら、なるべくスキルレベルの強化はした方がいいかもしれません。もし仮に強化する場合はSL2程度ではダメです。理由はたったの5%しか上昇しないためです。やるなら徹底するべきでSL3またはSL5がいいでしょう。ただし投与したとしてもSL3の3マッチで50%、SL5の3マッチでもたったの60%しかないので過信出来るものではないものとして考えてください。まぁでも所詮SLを上げたとしても残りの50%ないし40%を引いてしまうこともあるのでSL1で運用しても構いません。とくに無課金勢はあまりクッキーを使わない方がいいかも。

    メガボスゴドラの使い方が難しいと感じる場合は下記のページをご覧ください。
    メガバンギラスの使い方について徹底解説


    ・新人向けガイドライン
    マナフィ~ウィンク~、パルキア、ブリガロンをそれぞれ捕獲する。レベルを最低5以上それぞれ上げておき、メガシンカ枠をメガオニゴーリにしてフルアイテムで1度だけチャレンジする。

    攻略について解説
    ブリガロンを手持ちに入れてない場合は画面外のブリガロンの消去と初期配置の岩を消去しつつ序盤である程度スコアを高めることを意識しよう。メガボスゴドラが消せず、ブリガロンが盤面に残る場合は直接ブリガロンを消すなどして対処したい。

    中盤のオジャマガード切れた以降は基本はメガボスゴドラのコンボ優先。スコア上昇スキルは二の次といった感じです。岩のオジャマを使われたときはメガボスゴドラかウィンクマナフィのいわをけす++のどちらかの方法で岩を消すのだが、2コンボ以上出来ないとウィンクマナフィを吐くオジャマを使ってこないので注意したい。

    オーダイルやらギャラドスを吐くオジャマを使われた場合は上の岩バリアをメガボスゴドラで消すようにして残り1箇所は下側を消す方法が最適です。下側は最悪無視しても問題ありませんが、途中でメガボスゴドラが揃うことがあればとりあえず消すようにしておきましょう。


    ・攻略のヒントを紹介(更新)

    オ配置
    バリアつきのオジャマは上のような感じでメガボスゴドラ効果で消そう。
    必ずしもこのようにする必要はなく上側2点、他1点でもおkです。

    ・メガボスゴドラ持ってないんだけど?

    メガバンギラスでも問題ないです。参考までにメガバンギ軸でも6万や7万スコアを取ることが出来ました。

    ・参考
    メガボスゴドラ、@10フリーザー@SL4、マナフィ瞬@SL3、@5ビリジオン@SL5
    の編成(表記の上でのLv.最大)で何度も挑戦(通算10~15回以上)
    結果は8万弱出しましたが、かなり運ゲですね。

    まず序盤のうちにボスゴドラが降ってこないと全然スコアが稼げないで失敗する点がひとつ。もうひとつは両端岩ブロックのオジャマを使われたときに2コンボ出来ないことが続くと失敗します。具体的にはメガボスゴドラを揃えることが出来ない。あるいは揃えて岩は消しても1コンボもしない。ウィンクマナフィを3マッチで揃えてギャンブルしないといけない場面でスキルの発動を外すなどしてしまった場合は高スコアは絶望的でした。

    だいたいの編成揃えれば6万スコアぐらいは容易にとれますが、7、8万越えは落ちコン運とボスゴドラ(バンギ)を上手くつかいこなせないと厳しいですね。サポート枠は最初はボルケニオン使ってましたが、攻撃力高い方使った方が良さげ。おそらく最強レベルのブリガロンとフリーザー(ゲッコウガ)を作ればTOP100も狙いやすくはなるかと思います(費用対効果には見合ってはいませんけどね)

    因みにブリガロンを手持ちに入れた編成はたいして変わらないというか視認性悪すぎてメガボスゴドラの効果を使うときかなりやりづらいです。レベル上限解放をしない限りはいれない方がいいかもしれません。もちろん上限解放した場合は先に示してある通り序盤が有利に展開出来るので積極的に使うべきでしょう。


    5.最終ボーダーライン

    MSU=メガスキルアップ
    MLU=マックスレベルアップ

    報酬一覧は正しいものに現在修正中です


    報酬一覧

    3DSの報酬
    1~1,000位
    ガブリアスナイト
    MLU×5、MSU×5
    1001~2,500位
    ガブリアスナイト
    MLU×4、MSU×4
    2,501位~5,000位
    ガブリアスナイト
    MLU×3、MSU×3
    5,001位~10,000位
    ガブリアスナイト
    MLU×2、MSU×2
    10,001位~20,000位
    ガブリアスナイト
    MLU×1、MSU×1
    20,001位~30,000位
    ガブリアスナイト
    MSU×1、スキルパワーM×1
    30,001位~40,000位
    ガブリアスナイト
    経験値アップL×1、オジャマガード×1
    40,001位~50,000位
    ガブリアスナイト、オジャマガード×1
    50,001位~70,000位
    パワーアップ×1、オジャマガード×1
    70,001位~
    パワーアップ

    スマホの報酬
    1位~2,000位
    ガブリアスナイト
    MSU×5、MLU×5
    2001位~5,000位
    ガブリアスナイト
    MSU×5、MLU×5
    5,001位~10,000位
    ガブリアスナイト
    MSU×4、MLU×4
    10,001位~20,000位
    ガブリアスナイト
    MSU×3、MLU×3
    20,001位~40,000位
    ガブリアスナイト
    MSU×2、MLU×2
    40,001位~60,000位
    ガブリアスナイト
    MSU×1、MLU×1
    60,001位~80,000位
    ガブリアスナイト、MSU×1、スキルパワーM×1
    80,001位~100,000位
    ガブリアスナイト、経験値アップL×1、オジャマガード×1
    100,001位~140,000位
    パワーアップ×1、オジャマガード×1
    140,001位~
    パワーアップ

    ※メガストーンをすでに所持している場合は代わりにレベルアップ×1を報酬としてもらえます。


    3DS版最終日ボーダーライン(12:50頃)
    1~1,000位
    スコア:71082
    1001~2,500位
    スコア:61854
    2,501位~5,000位
    スコア:53843
    5,001位~10,000位
    スコア:44169
    10,001位~20,000位
    スコア:32235
    [TOP5パーティ]

    1位:【117832】メガボスゴドラ、フリーザー、ゲッコウガ、マナフィWi
    2位:【116187】メガボスゴドラ、フリーザー、ブリガロン、マナフィWi
    3位:【116187】メガボスゴドラ、バニリッチ、フリーザー、マナフィWi
    4位:【115838】メガボスゴドラ、ゲッコウガ、ブリガロン、マナフィWi
    5位:【114852】メガボスゴドラ、フリーザー、ブリガロン、マナフィWi
    参加人数:113068
    前回の参加人数:146449(国内のみ)


    スマホ版最終日ボーダーライン(12:50頃)
    1位~2,000位
    スコア:66906
    2001位~5,000位
    スコア:57332
    5,001位~10,000位
    スコア:49102
    10,001位~20,000位
    スコア:37116
    10,001位~20,000位
    スコア:22131
    [TOP5パーティ]
    1位:【108176】メガボスゴドラ、フリーザー、ブリガロン、マナフィWi
    2位:【107613】メガボスゴドラ、フリーザー、ビリジオン、マナフィWi
    3位:【104945】メガボスゴドラ、キレイハナ、ビリジオン、ゲッコウガ
    4位:【103964】メガボスゴドラ、フリーザー、ブリガロン、マナフィWi
    5位:【103645】メガボスゴドラ、フリーザー、ゲッコウガ、マナフィWi
    参加人数:156633
    前回の参加人数:188888(国外含む)


    注意
    ランキングステージで改造やチートなどを利用する行為はBAN対象になります。公式は禁止している上に、イベントを楽しみにしている他プレイヤーに迷惑がかかる行為なので絶対しないでください。


       



    ・忘れさせるの仕様変更でどう変わるのか?

    忘れさせるの仕様変更でとくに影響のあるポケモン。
    画像1
    ほぼこの2体の組み合わせが確実に弱体化を受けました。眠らせる状態であるにも関わらずオジャマカウントをリセットし、オジャマを完封。実質疑似オジャマガードを出せるほどの強さだったので仕方ありませんけど、結構痛い。

    とくにこの下方修正で影響がとくにありそうなイベントは以下のステージ
    ・ボルケニオンのレベルアップステージ
    ・ホエルオーのイベントステージ
    ・キングドラのイベントステージ

    ホエルオーがとくに辛そう。下方修正前に掘りがきてくれればよかったのですが、そうではないので実際に周回することになった際は大変そうです。


    ・眠らせる&忘れさせるの組み合わせについて今後の戦略の仕方
    従来までは眠らせるまたは忘れさせるはどのタイミングで打ってもオジャマを遅延出来る可能性があったのですが、今回の仕様変更で、タイミングを判断して使わないといけなくなりました。

    具体的にいうと眠り状態のときはオジャマカウントをリセット出来ないということを念頭にいれて動かないといけないということです。

    オジャマカウントが少ないときは「忘れさせる」を優先。オジャマカウントが多いときは「ねむらせる」を優先する立ち回り方をするといいでしょう。また、眠り状態のときは忘れさせるも眠らせるも無効状態なので、4枠目のポケモンのスキルを発動を狙ったり、コンボを優先する手法が一般的となりそうです。



    ・実はポケモンの選択制は増えてる?

    今まで草タイプといったらほぼキレイハナ、シェイミLF、あと何かでほぼパーティが固定化されており、オジャマが単一のとき以外は選択肢がない状態でした。しかし今回のアップデートで一択という状況は無くなり、プレイスタイルに合わせての選択となりそうです。では他の組み合わせがどんなものがあるか一部のタイプに絞って一例を少し紹介していきます。

    画像1
    まずはこの2匹。忘れさせるを両方とも持つキレイハナ&ルンパッパの組み合わせです。眠らせる状態で発動しないならいっそ、この2匹入れていつでも遅延出来るようにすればいいという組み合わせです。眠らせるのおまけ効果である1.2倍の補正は完全に捨てることになりますが、是が非でもオジャマを遅延したい場合は重宝しそうです。


    画像1
    お次は、シェイミLF&SCモジャンボ。キレイハナとシェイミLFが強すぎて影の薄いこの組み合わせ。キレイハナコンビという組み合わせが一択という状況ではなくなった以上多少は使う可能性もでてきそう。うまくやれば、倍率は驚きの1.8倍補正で、あのスカイコンボの2倍の倍率に近いぐらいの数値を叩き出します。とはいっても実際はオジャマをガンガン繰り出すステージも珍しくもない環境なのでややこの環境では戦えなさそう。スキルチェンジ&スキルパワーMの使用等が必須な点がありややハードルが高く、仕様が変わってもあまり使われなさそうな組み合わせではある。

    画像1
    シェイミLF&おやすみピカチュウの組み合わせ。遅延はそこそこ出来れば良く、倍率1.2倍の方を重点に置く組み合わせですね。前者はともかくとして、後者は一日限定の開催であることが考慮され、ドロップ率も高めに設定されていたので、スキル上げを高くしている人も少なくはないはずです。VS水ピンポイントな組み合わせですが、水タイプは種類が多いので使う場面は少なくないかと思われる。おやすみピカチュウはMLUを最大10個まで投与可能ですが、この組み合わせはランキングステージで使うことはあまりないと思うので実際に投与する場合は4~5個で十分でしょう。この組み合わせの欠点といえば、4枠目を他のピカチュウにすることが視認性の関係で難しいということでしょうか。メガレックウザ軸などの場合はとくに問題ないですが、メガバンギラスやメガボスゴドラなど時間を一時的に止めるスキルを使うポケモンでは他のピカチュウを使うことは難しそうです。単発の火力を増加したい場合は、例えば4枠目に、SCエモンガとかビリジオンあたりを入れると良いかもしれませんね。

    ・その他使い方等

    イベントでSP掘りがあったのはゲッコウガ、キレイハナ、ユクシーの3点。
    水タイプならゲッコウガとサクラビス
    草タイプならキレイハナとルンパッパ
    エスパータイプならユクシーとムシャーナ
    という風な感じで他状態異常系を混ぜずに、遅延枠を2枠設けることも可能。ただし、どのタイプでもスキルパワーMを投与しないと安定性があるとは言い難い。

    ・忘れさせるは産廃したとは言い難い

    下方修正はされたものの、発動確率などは一切いじられてないので、完全に使えなくなった訳ではありません。ただし今までのような使い方は出来なくなったので先に示した例のようにうまく使っていきましょう。



     

    このページのトップヘ