1.前置き

    ライチュウがアローラの姿で登場。
    タイプが電気ではなくエスパーになってるので注意しよう。

    2.相手ポケモン

    ライチュウ~アローラのすがた~
    ライチュウRタイトル
    HP:3776
    弱点
    :悪、ゴースト、虫
    制限時間:20秒
    妨害:3箇所バリア化?[2]
    捕獲率:4+[6n/3]
    ※nは残り時間。[]はガウス関数として切り捨てするものとする

    配置

    初期配置


    3.パーティ編成

    編成例1
    1.メガスピアー
    2.イベルタル
    3.フーパ解
    4.ハッサム


    編成例2
    1.色メガレックウザ
    2.イベルタル
    3.フーパ解
    4.ハッサム


    編成例3
    1.メガアブソル
    2.ハッサム
    3.SCライコウ
    4.イベルタル

    新規向け

    オススメのポケモン
    メガ枠候補
    メガスピアー
    色メガレックウザ
    メガアブソル
    メガゲンガー
    メガバンギラス



    4.解説

    1.編成やアイテムの使用についての解説

    初期配置の関係で5マッチして単発スキル狙う余裕はなくそのままコンボして倒せる編成にした方が良い。サポート枠もコンボスキルは使うほどでもなく、視認性の良いメンバーであればなんでも良い。

    メガシンカ枠は初期配置の打開に対してはもっとも強いメガスピアーがオススメだが、ない場合はメガゲンガーやメガアブソルでも良い。

    ただし、バリアを迅速に消去するためバリアけし+を持ついましめフーパか。それすらない場合はこの際等倍でもいいからSCライコウを使うと良い。

    ・どうしても倒せない人用(※やりこみ層向け)
    ズルズキンやヨノワールを残り数秒あたりで5マッチしてさいごのちからを発動させて倒す。
    もしくは残り時間に関係なく発動出来るアップダウンのときはなフーパ@SL5を5マッチで揃えるか。


    2.攻略の仕方について解説

    制限時間が非常に短いので手早くバリアを消してコンボさせる必要がある。バリアけし+のいましめフーパを使うかメガスピアーのメガシンカ効果などで一気に倒そう。

    幸いHPは少な目に設定されているので初期配置打開後にフルコンすればノーアイテムでも攻略可能です。

    ・捕獲について
    ノーアイテムの場合3DS版はスパボリセット
    ノーアイテム場合のスマホ版はスーパーゲットチャンスが来るまでスパボは投げないか、ノースパボでひたすら挑戦し続けるのどちらか。









    1.前置き

    今回もいつも通りみなさんと一緒に協力して攻略する記事にしたいので、この記事は「参加型攻略記事」です。

    疑問に思うことや相談したいこと、自分はこのレベルをこういうやり方で攻略した。あるいはこのレベルはこういうステージだった。などどんなコメントでも構わないので遠慮なくコメントください。勿論従来通り、私もこのイベントステージに挑み最新の攻略情報をお伝えできればなと思います。

    既存の攻略法であってもどんどんコメントおkです。テンプレを示してあるので攻略情報を書き込む際によければお使いください。(必須ではありません。任意です)

    イベント期間:2週間

    注意点
    レベル50までは限定ポケモンを使わない編成例も示します。
    ただし51以降は中級者以降の攻略と判断し、限定ポケモンを含む編成パターンを基本とします。
    持ってない人は各自判断して他のポケモン等で調整してください。 
    なおスマホ版はLv.51以降でも使えないポケモンがあった場合は違うメガシンカポケモンの編成例も示します。推奨アイテムの判断基準は全ての手持ちのレベルが10であると仮定します。ノーアイテムの基準も同様にレベル8~10あたりを想定しています。


    2.相手ポケモン
    ジュナイパー
    ジュナイパーLUSタイトル
    弱点:炎、虫、毒、飛行、氷
    基本手数:12
    捕獲率:レベルごとで異なる
    ステージ形態:レベルアップバトル
    備考:レベルが上がるにつれ最大HPが上昇する。
    ※レベルごとのステージの特徴は解説の方に記載します。

    クリア報酬一覧(2017年5月開催時)
    Lv.1,2,3,5,8,13,21:経験値アップS ×1
    Lv.25:メガスキルアップ×1
    Lv.50:マックスレベルアップ×1
    Lv.75:マックスレベルアップ×1
    Lv.100:スキルパワーM×2
    Lv.110:スキルチェンジ×1
    Lv.120:メガスキルアップ×1
    Lv.130:マックスレベルアップ×2
    Lv.140:メガスキルアップ×2
    Lv.150:マックスレベルアップ×3  

    ・概要
    ※Lv.50までは通常の一般向けの編成も記載します。


    3.パーティ編成

    オススメポケモン一覧
    メガシンカ枠
    メガバンギラス
    メガボスゴドラ
    メガスピアー
    色メガレックウザ
    メガプテラ
    メガフーディン
    メガギャラドス
    メガエルレイド
    メガレックウザ
    メガハッサム
    メガゲンガー
    メガオニゴーリ
    ※赤字は効果抜群

    ガチ層向けのサポート枠候補



    初心者向け層のサポート枠候補




    あんまりいないと思うけど、ガマゲロゲのSL5は何気にこのレベルアップステージではかなり使えるかも。最後の150は正直出番ないと思うけど、途中の節目あたりでは重宝するかと。ただしスキルパワーMを大量に消費するのであんまり率先してつくるほどでもないかな。80族ではなく70族ってのもあるし。過去にレジロックをスキルチェンジ前で鍛えていた人はここのステージで利用してもいいかもしれませんね。


    4.解説


    注意点
    開催直後は未確定な情報もあります。
    記載されている内容が実際のものとは異なることもあるので注意。
    コメント欄に載ってる情報と照らし合わせてご覧になった方がいいと思います。


    【HPの見方】
    HP:基本HP + (加算数値×段階)
    段階は0から数える。
    例えばLv.1ならHPの値は3861
    Lv.10なら3861+195×9=5616となる。 

    Lv.1-15
    HP:2613+125L
    開幕
    :2x2を岩ブロックに変える
    妨害:開幕と同じ[3]
    手数:12
    公式難易度:1
    編成例:メガゲンガー、ヒードラン、ファイヤー、バシャーモ

    序盤は育成したい弱点ポケモンでもOK
    後半からHPが少なくなるので多少ガチ目のポケモンにかえましょう。



    Lv.16-24
    HP:1544+242L
    第五パズルポケモン[ジュナイパー]
    妨害:2箇所をバリア化[2]
    手数:10
    公式難易度:2
    編成例:メガゲンガー、レシラム、SCエンブオー、フリーザー
    編成例:メガゲンガー、オニゴーリ、ヒードラン、ファイヤー

    第五パズルポケモンにジュナイパーが混在している。HPはそこまで高くはないが、バリアを使ってくるので上側のバリアには注意。

    アップダウン等の火力スキルを用いたり、バリアけし+を用いる。そもそもオジャマさせないようにこおらせるやさむけを用いるなどすると比較的楽に攻略出来る。

    新規勢はヒードランを手持ちに入れてるとさいごのちからで後半残り4手以内のとき大ダメージを与えられるので持っていればいれると良い。


    Lv.25
    配置
    HP:12012
    妨害1:中央をL字型のブロックを2つ配置(3,3)[1]
    妨害2:中央を2x2でブロックにする[2]
    妨害3:4箇所を壊せないブロックに変える[3]
    妨害傾向
    :1⇒2⇒3
    手数:12
    公式難易度:3
    編成例:色メガレックウザ、SCエンブオー、SCボーマンダ、ファイアロー
    編成例:メガリザードンY、ヒードラン、ファイヤー、バシャーモ

    ブロックを使ったオジャマを使うので「ブロックくずし+」があると良い。
    メガシンカ枠は色メガレックウザやメガリザードンY(飴無し可)などがオススメです。

    基本的にノーアイテムで攻略できますが、新規層で何度やってもクリア出来ない場合は手数+5などのアイテムを使用するといいでしょう。


    Lv.26-Lv.49
    配置

    HP:4719+94L
    妨害1:特定のオジャマに変える[3]
    妨害2:特定の位置をオジャマにする[3]
    妨害3:妨害2と同じ[4]

    妨害傾向
    :1⇒2⇒3
    手数:12
    公式難易度:3
    編成例:色メガレックウザ、ルギア、ニャビー、SCボーマンダ
    編成例:メガハッサム、ニャビー、SCエンブオー、ルギア
    編成例:メガシンカ枠、ニャビー、ジュナイパー、SCエンブオー
    編成例:メガリザードンY、ヒードラン、ニャビー、ファイヤー
    編成例:メガゲンガー、ニャビー、ジュナイパー、ヒードラン
    編成例:メガリザードンY、ヒードラン、ファイヤー、ハッサム

    ジュナイパーとニャビーを手持ちにいれて攻略するのだが、この時点でジュナイパーを運悪く捕獲出来なかった場合は対策の必要がある。手頃なところだと、ふりはらう+持ちのルギアを入れるとジュナイパーを消しやすくなるはずです。さらにメガシンカ枠をメガゲンガーなどにするのではなく、メガリザードンYや色メガレックウザ、メガハッサム(虹飴あり)などを用いるといいでしょう。

    この間にジュナイパーを手に入れたら、ジュナイパーとニャビーを手持ちに入れてメガゲンガー軸等で攻略するのもOKです。

    あんまりいないと思うが、新規層でニャビーを持っていない場合はオジャマを消去出来るメガリザードンYを使おう。この場合メガスキルアップの有無はとくに問わない。


    配置
    妨害1(位置は不定)

    配置
    妨害2および妨害3


    Lv.50
    配置
    HP:16016
    妨害1:初期配置のように岩にする[3]
    妨害2:3箇所を岩ブロックに変える[3コンボ以上]
    妨害傾向:1⇒2
    手数:10
    公式難易度:4
    編成例:メガボーマンダ、オニドリル、ウォーグル、色レックウザ
    編成例:色レックウザ、オニドリル、ボーマンダ、ウォーグル
    編成例:色メガレックウザ、キュウコンAF、フリーザー、ユキワラシorトドゼルガ
    編成例:メガバシャーモ、SCホウオウ、SCエンテイ、SCエンブオー
    編成例(新人):メガリザードンY、ヒードラン、ファイヤー、マフォクシーorワカシャモ

    わりとどんな編成でも攻略可能。基本的にアイテムはほぼ不要でノーアイテムで攻略出来るが、始めたばかり戦力が不十分な場合は手数+5などを使って攻略しよう。(編成次第ではさらにアイテムも必要になるのでノーアイテムで挑戦してから使うアイテムを"自分で判断"して決めよう。アイテム過剰だが、手数+5とパワーアップがあればほぼ勝てるとは思う)

    メガシンカ枠はメガリザードンY(飴無しでも可)、メガオニゴーリ、色違いのメガレックウザ、メガハッサム、メガバシャーモ、メガゲンガーなどが候補。わりと自由に攻略出来るので好きな編成で挑むと良い。

    岩ブロックを主体としたオジャマなのでいわをけす+をもつSCエンテイやトドゼルガがあると少し便利だが、編成によってはなくてもOK。オジャマ遅延のこおらせるやさむけなんかも有効なのでサポートのスキルをフル活用しよう。


    【編成コメント番号】
    15,16,17,21


     

    Lv.51-Lv.74
    配置
    HP:5662+135L
    妨害1:縦列型の3箇所のブロックをx2分配置[3]
    妨害2:8箇所を壊せないブロックに変える[3]

    妨害傾向

    手数:15
    公式難易度:3
    編成例:色メガレックウザ、ファイアロー、SCエンブオー、SCホウオウ
    編成例:メガリザードンY、ヒードラン、ファイヤー、ワカシャモ

    ブロックくずし+のスキル持ちか、メガシンカ効果でオジャマを除去するポケモンを使うと楽。

    Lv.75
    配置
    HP:22880
    妨害1:左側を特定配置に変える[3]
    妨害2:右側を特定配置に変える[3]
    妨害3:2箇所をバリア化[3]
    妨害傾向

    手数:9
    公式難易度:4
    編成例:色メガレックウザ、ガオガエン、SCエンブオー、ルギア
    編成例:SCメガボーマンダ、ルギア、ウォーグル、色レックウザorピジョン
    編成例:メガバシャーモ、ウィンクヒノアラシ、ヒードラン、SCホウオウ
    編成例(新人向け):メガリザードンY、ヒードラン、ファイヤー、ワカシャモ

    ジュナイパーを繰り出してくるが、少量なのでふりはらった方が良いかも。ふりはらう+持ちのルギアやウィンクヒノアラシなどを採用しよう。

    バリアのオジャマもつかってくるので気になるレシラムなど入れても良いが、無対策でもOK。

    SL5のヒードランのさいごのちからを持ってるなら活用すると終盤の4手付近で活躍するので持っているなら使うとかなり楽に攻略出来る。

    色々攻略法はあるが、ポケモンがしっかりしていればほぼノーアイテムで攻略可能です。どうしても難しいなら手数+5等を使用しましょう。


    【編成コメント番号】
    22,18

    ・参考
    メガバシャーモ、ヒードラン@SL5、ウィンクヒノアラシ、SCホウオウ
    ノーアイテム。残り手数1でクリア

    配置




    Lv.76-Lv.99
    配置
    HP:7700+287L
    環境
    :3匹限定
    妨害1:中央付近の8箇所を壊せないブロックに変える[3]
    妨害2:バリア化とブロック化の混合[3]

    妨害傾向
    :1⇒2
    手数:10
    公式難易度:3
    編成例:メガスピアー、ファイアロー、SCホウオウ
    編成例(新人):メガリザードンY、ヒードラン、ファイヤーorワカシャモ

    メガスピアーや色違いのメガレックウザなどの指定消去系があると便利。
    バリアやブロックを使ったオジャマをつかってくるのでバリアけし+またはブロックくずし+をなるべくいれたい。


    配置


    Lv.100
    配置
    HP:13300
    妨害:12箇所(4x3)を岩ブロックに変える[3コンボ以上]
    手数:12
    公式難易度:4
    編成例:メガスピアー、ヒードラン、SCエンブオー、SCエンテイorSCバシャーモ
    編成例:色違いのメガレックウザ、ヒードラン、SCエンブオー、SCボーマンダ
    編成例(新人):メガプテラ、リザードン、ヒードラン、ファイヤー
    編成例(新人):メガデンリュウ、リザードン、ヒードラン、ファイヤー


    岩ブロックが多数あるので、単発火力スキルでダメージを与えると良い。候補としては4つのちから持ちのフリーザー、ファイヤー。さいごちのからのヒードランやアップダウンのSCエンブオーなど。

    SL5のヒードランがあるとかなり楽に攻略出来るが、SL1でもアップダウンぐらいの火力のダメージは出るのでなるべく入れたい。

    メガシンカ枠はメガスピアー。次点で色違いのレックウザなどがオススメです。どちらも持っていない場合はアイテムを使うことになりますが、メガバンギラスにメガスタートを入れるといいでしょう。保険に手数+5も入れると安全です。

    新規層は、メガスタートを入れたメガプテラ(メガフーディン)やメガデンリュウ(半減なので注意)などがオススメです。ただし編成次第では削りきれないこともあるので場合によっては追加のアイテムのパワーアップが必要になるかも。また、持っていればアローラキュウコンなどを入れてオジャマを遅延する方法も有効だが、SL未強化だと発動率に難があるので過信しすぎないようにしてください。

    なお、コンボはあまりしづらい環境なためスカイコンボやおくりびなどのコンボはあまり入れる必要はない。むしろいわをけすスキルがあったほうがリフレッシュ防止になるのでメガプテラ軸以外はなるべく投入したい。

    ガチ勢向け:ノーアイテム推奨。どうしても無理なら手数+5を入れる。
    新規層推奨アイテム:メガスタート&パワーアップ&手数+5
    後発組推奨アイテム:手数+5、メガスタート


    ・参考
    メガスピアー、@5SCエンブオー@SL5、ヒードラン@SL5、SCエンテイ
    ノーアイテム。残り手数2でクリア。
    ヒードランのさいごのちからが1回刺さればあとはアップダウン複数回で倒すゲームだった。おくりびもあまりいらないかも。


    Lv.101-Lv.109
    配置

    HP:7717+345L
    妨害1:3箇所バリア化[3]
    妨害2:6箇所(縦列型)×2をバリア化[4]

    妨害傾向
    :1⇒1⇒
    手数:14
    公式難易度:3
    編成例:色メガレックウザ、レシラム、SCエンブオー、SCボーマンダ
    編成例:メガハッサム、レシラム、SCエンブオー、シュバルゴ
    編成例:メガゲンガー、レシラム、シュバルゴ、SCエンブオーorヒードラン


    バリアけし+のレシラムやバリアけし++のシュバルゴを手持ちに入れてバリア対策をすればOK。
    その他遅延スキル系や単発火力系のスキル持ち1匹以上お好みで入れる。
    メガシンカ枠は手頃なところだと色メガレックウザだが、基本的にはやければなんでもいいかと。メガゲンガーでもおそらく攻略出来ると思うが、しっかりバリア対策の必要はある。


    Lv.110
    配置
    HP:38536
    妨害1:四隅をジュナイパーに変える[2]
    妨害2:左上3箇所をジュナイパーにする[2]
    妨害3:右下3箇所をジュナイパーにする[1]
    妨害4:Y字状にジュナイパーにする[4]

    妨害傾向
    :1⇒2⇒3⇒4
    手数:10
    公式難易度:4
    編成例:メガボーマンダ、ウォーグル、SCピジョンor色レックウザ、ジュナイパー
    編成例:メガレックウザ、SCエンブオー、SCホウオウ、ジュナイパー
    編成例:メガレックウザ、ヒードラン、SCホウオウorフリーザー、ジュナイパー

    ジュナイパーを繰り出すオジャマを出してくるのでオジャマガードを使わないなら必ず手持ちにジュナイパーを入れること。

    メガシンカ枠は比較的コンボが狙いやすいメガレックウザやメガボーマンダなどがオススメ。色違いのメガレックウザもありだが、完璧に使いこなすことが出来ないなら削り切れない可能性もあるので自信がないなら使わない方が良い。メガスタート無しでも攻略可能だと思うが、心配なら過剰だがメガスタートを使うと安心。

    一般的な編成はパワーアップと手数+5を使用。ヒードラン@SL5を持っている場合に限りノーアイテムや手数+5などの少量のアイテムでも攻略可能だが、かなりギリギリの攻略なので、これだけのためにそれを作るかどうかはよく考えてください。

    ヒードラン軸ではジュナイパーは確定として、最後の1枠は基本攻撃力がかなり高いフリーザー、やけどさせて終盤パンプアップ出来るやけどさせるを持つリザードン、おくりびコンボで序盤ダメージを稼ぐSCホウオウなどが候補。メガシンカ枠はメガレックウザ、メガゲンガー、色違いのメガレックウザのいずれかが候補です。(勝率10%ぐらいの編成で安定はしません)


    配置


    推奨アイテム:手数+5とパワーアップ
    任意追加アイテム:メガスタート
    ヒードラン軸のアイテム:ノーアイテムないし手数+5のみでギリギリ可


    参考
    何度やっても好条件があわなかったのでおとなしくアイテム使いました。
    メガレックウザ、ジュナイパーLv.7、ヒードラン、@10フリーザー@SL4
    残り4手でクリア。一応いれてみたけどこのレベル帯でアイテム使うならヒードランいらんかもしれん。



    Lv.111-Lv.119
    配置
    HP:9922+579L
    妨害1:4箇所(2x2)を壊せないブロックに変える[2]
    妨害2:6箇所を壊せないブロックに変える[1]

    妨害傾向
    :1⇒1⇒2
    手数:15
    公式難易度:3
    編成例:ウィンクメガオニゴーリ、SCエンブオー、ファイアロー、ウィンクユキカブリ
    編成例:色メガレックウザ、SCエンブオー、SCボーマンダ、ファイアローorハハコモリ


    壊せないブロックを何らかの方法で対策して攻略する。
    色メガレックウザまたはウィンクメガオニゴーリがオススメ。ウィンクメガオニゴーリを使う場合はメガパワー+を持つウィンクユキカブリやクマシュンのどちらか入れること。

    どの編成軸でも詰み防止にブロックくずし+を持つスキルを入れると良いでしょう。

    配置
    妨害2


    Lv.120
    配置
    HP:32666
    妨害1:初期配置のように多くを岩ブロックにする[3]
    妨害2:多くを岩ブロックに変える[3]
    妨害3:中央の縦2列をジグザグに岩ブロックに変える[3]
    妨害傾向
    :?
    手数:12
    公式難易度:4
    編成例:色メガレックウザ、キュウコンAF、フリーザー、サンドパンAForSCバニリッチ
    編成例:色メガレックウザ、キュウコンAF、フリーザー、トドゼルガorSCエンテイ
    編成例(要OG):メガバシャーモ、SCエンブオー、SCエンテイ、SCホウオウ

    岩ブロックが多数あるオジャマを使用してくるのでメガシンカ効果やサポートのスキルによる対策が必要。一般的にはこおらせるなどの遅延スキルで終始オジャマを完全停止させ、その間にサポートのスキルやコンボで倒します。

    アイテムについては、色メガレックウザ&キュウコンAFの組み合わせの場合は手数+5とパワーアップのみで可。メガバシャーモ軸の場合は上記のアイテムに加えてオジャマガードが必要。

    手持ちの状況によっても変わるので好きな編成で挑むといいでしょう。

    配置
    妨害2


    推奨アイテム:手数+5とパワーアップ
    追加アイテム:メガスタートやオジャマガードを編成に合わせて使う

    ・参考
    色メガレックウザ@虹飴M、@10フリーザー@SL5、キュウコンAFLv.8@SL5、ヒードラン@SL5
    にパワーアップと手数のみ使用。
    残り手数7でクリア


    Lv.121-Lv.129
    配置
    HP:7560+237L
    妨害1:特定の位置をバリア化[3]
    妨害2
    特定の位置をバリア化[3]
    妨害3特定の位置をバリア化[4]
    手数:12
    公式難易度:3
    編成例:メガスピアー、SCエンブオー、ルギア、レシラム
    編成例:色メガレックウザ、SCボーマンダ、ルギア、レシラム

    編成例:メガヘルガー、SCヒトカゲ、ジュナイパー、ヒードランorSCエンブオー
    ※SCヒトカゲは上限解放してなくても良いものとする。

    メガスピアーまたはメガヘルガーの編成。一般的には組みづらいメガヘルガー軸よりもメガスピアー編成が最適。ジュナイパーは初期配置にしか存在しないので、メガヘルガー以外の編成では不要。

    バリアを多数使ってくるのでレシラムやシュバルゴなどを入れて対応しよう。


    配置



    Lv.130
    配置
    HP:76545
    開幕
    :妨害1
    妨害1:特定配置のオジャマに変える[2]
    妨害2:横1列を岩やバリアに変える[1]
    妨害3:2隅を特定配置に変える[3]
    手数:16
    公式難易度:4
    編成例:メガバンギラス、キュウコンAF、フリーザー、マンムー
    編成例:色メガレックウザ、キュウコンAF、フリーザー、マンムー
    編成例:色メガレックウザ、フリーザー、レシラム、SCエンブオー
    編成例:メガバシャーモ、SCホウオウ、レシラム、SCエンブオー

    メガシンカ枠候補はメガバンギラス、色メガレックウザ、メガバシャーモなど。
    サポート枠はメガバシャーモ以外はこおらせる+を持つキュウコンAFを使えば氷タイプに1.2倍の補正を掛けられるので最もオススメだが、発動運もあるので、オジャマガードを使う場合は入れない編成もありうる。

    色メガレックウザを使う場合はメガスタートを使わないということを意味しているのでバリアけし+のレシラムはぜひ入れておこう。メガバンギラス軸の場合はサポート3枠自由に使うことも可能だが、初期配置を打開しやすくために入れても良い。(正直氷統一にするとマンムーぐらいしか候補が…)

    HPがかなり高めで、難易度も前の節目と比べて非常に高めなので、削り切れない可能性も十分ありうる。慎重にじっくりプレイしよう。ヒードラン@SL5があるならサポート枠を一つ切って入れても良い。

    メガバンギラス軸:メガスタート、パワーアップ、手数+5
    色メガレックウザ軸:手数+5、パワーアップ
    メガバシャーモ軸:手数+5、パワーアップ、オジャマガード
    2候補の任意追加アイテム:オジャマガード


    ・上記アイテムだけでは、どうしても倒せる自信がない。
    パズルポケモン-1と手数+5を使ってください。(メガスピアー軸のみメガスタート切りは可能)
    パズルポケモン-1を使用するので4枠目が必ず消えます。
    もちろん余裕で倒せますが、大過剰なのでアイテム節約出来たじゃないかって言われても当方は一切責任を持たないので悪しからず。手持ちの戦力が足りてないと感じてる場合はこの方法を検討してみるといいと思います。その場合はパワーアップをさらに加えることでより攻略しやすくなります。

    ・参考
    メガバンギラス、@10フリーザー@SL5、キュウコンAF(Lv.8)@SL5、マンムー
    ヒードランを手持ちに入れても良かったのだが、あまり強化していない人が多そうだったのであえて使わない編成で攻略しました。メガスタート、パワーアップ、手数+5を使用し、残り手数1でクリア。


    配置
    妨害1


    配置

    妨害3




    Lv.131-Lv.139
    配置
    HP:6300+657L
    最終HP:11556

    開幕:全体を壊せないブロックに変える
    妨害1:6箇所を壊せないブロックに変える[3]
    妨害2:5箇所を壊せないブロックに変える[2]
    手数:12
    公式難易度:3
    編成例:メガスピアー、ファイアロー、SCエンブオー、フリーザー
    編成例:色メガレックウザ、SCボーマンダ、ハハコモリ、SCエンブオー
    編成例:ウィンクメガオニゴーリ、ウィンクユキカブリ、ファイアロー、SCエンブオー

    どの編成軸でもブロックくずし+を持つファイアローやハハコモリなどが必須。
    初期配置にあるブロックは5手で消えるとはいえ、4マッチしづらい環境もあってサポートのスキルが活用しづらいので注意したい。

    ウィンクメガオニゴーリ軸は序盤にメガシンカ出来ないと削り切れないことにもなるので注意したい。その点メガスピアー軸はコンボこそしづらいが初期配置を非常に打開しやすいので、こちらの方がやや扱いやすいかも。色メガレックウザは候補には挙げているが、主にメガスピアー持っていない場合の編成軸になります。ゲージが貯めにくいのでメガパワー持ちのSCボーマンダなどを用いるといいでしょう。

    配置

    妨害1



    Lv.140
    配置

    HP:42914
    環境
    :第五パズルポケモン[ジュナイパー]
    妨害1:6箇所をバリア化[2]
    妨害2:盤面をX字にバリア化[3]

    手数:10
    公式難易度:5
    編成例:メガヘルガー、SCエンブオー、SCホウオウ、ガオガエンorヒードラン
    編成例:メガバシャーモ、SCエンブオー、SCホウオウ、レシラム
    編成例:メガバンギラス、フリーザー、マンムー、キュウコンAF

    博打アイテム(非推奨)
    :パズルポケモン-1以外を使用
    推奨アイテム:フルアイテム(一部編成はオジャマガード抜き)

    ※妨害2は終盤になるとオジャマカウントが減少し、頻繁に繰り出すようになる?

    ・編成などについて
    やりようによってはパズルポケモン-1を抜いた攻略も可能だと思われるが、博打過ぎるので推奨はしません。メガシンカ枠はメガヘルガーが最も楽に攻略出来ますが、サポートのスキルをうまく活用することが重要であるとともに、メガシンカ効果を連発しないと削りきれなくなるので過信は禁物です。

    フルアイテムのメガバンギラス、メガバシャーモ編成も有効ですが、どちらも使いにくいと感じてる場合はメガヘルガー編成の方がいいでしょう。ここらへん好みなので好きな編成で挑むといいと思います。

    メガバンギラスは編成によりますが、一般的にはフルアイテム。メガヘルガー軸はオジャマガード抜き。メガバシャーモはメガスタート抜きぐらいは可。

    メガヘルガー編成を使う場合当たり前ですが、オジャマガードを使わないようにすること。

    ・攻略について

    メガヘルガー軸はメガヘルガーのメガシンカ効果を思考停止で連発すればほぼ楽に攻略出来ます。メガヘルガーだけでは削りが足りなくなるのでコンボで稼いだり、サポートのスキルをうまく活用しましょう。

    メガバンギラスはいつも通りオジャマを消去しつつコンボ。メガバシャーモ軸はオジャマガードが切れると圧倒的に不利になるので序盤はとにかくコンボ稼ぐこと。


    配置
    妨害2

    ・参考
    メガヘルガー、ヒードラン、SCエンブオー、SCホウオウ
    オジャマガード抜きフルアイテム。
    残り3手

    Lv.141-Lv.149
    配置
    HP:8400+1339L
    最終HP:19592
    妨害1:ジュナイパーや岩に変える[3]or[1]
    妨害2:3~5箇所をジュナイパーに変える[1]

    手数:8
    公式難易度:3
    編成例:メガバシャーモ、SCホウオウ、SCエンブオー、ジュナイパー
    編成例:メガバシャーモ、ヒードラン、リザードンorSCホウオウ、ジュナイパー
    編成例:メガスピアー、フリーザー、キュウコンAF、ユキワラシ
    編成例:色メガレックウザ、SCボーマンダ、ルギア、ウォーグル

    >106のおさるさんから頂いた編成を少しアレンジして掲載しました。
    メガシンカが早くコンボも誘発出来るメガバシャーモ編成がかなり安定して良い感じ。
    スキルレベルを大きく上げたヒードランがさらにいれば最後までノーアイテムで攻略可能ですが、なくても手数+5使用でなんとか突破出来ると思います。ただし序盤に早めにメガシンカすることと、コンボを一定数稼ぐ必要があること。サポート枠のスキルをうまく活用することが必須になります。

    その他メガスピアー軸、色メガレックウザ軸などの編成で攻略可能です。

    配置
    妨害1
    位置は不定

    ・参考
    @5メガバシャーモ虹飴M、ジュナイパーLv.7、リザードン@SL4、ヒードラン@SL5
    負けは一度のみで、終始ノーアイテムで攻略出来た。

    Lv.150
    配置
    HP:64303
    環境
    第五パズルポケモン[ジュナイパー]
    妨害1:縦型に岩とブロックにする[2]
    妨害2:横2列をジグザグに岩やブロックにする[3]
    妨害3:縦2列をジグザグに岩やブロックにする[3]
    妨害4:斜めに岩やブロックにする[4]

    妨害傾向:1⇒1⇒2⇒3⇒4
    手数:15
    公式難易度:5
    編成例:メガバンギラス、SCエンブオー、フリーザー、キュウコンAF
    編成例:メガバンギラス、ヒードラン、フリーザー、キュウコンAF
    編成例:メガバンギラス、SCエンブオー、ファイアロー、SCホウオウ

    推奨アイテム:フルアイテム


    ・編成についての解説


    メガシンカ枠は初期配置のブロックをどうにかしたいので、メガバンギラス一択。HPが割高なのでパワードレインを持つハロウィンゲンガーやどくのきりのクロバットなども有効だが、発動率が運要素もあり、序盤に発動しないと無意味なので入れる場合は注意したい。さいごのちからを持つヒードランをもし入れるなら終盤畳みかけることが出来るのでパワードレイン系は要らないと思います。

    オジャマガード切れの対策としてはブロックくずし+を持つファイアローやハハコモリの採用。キュウコンAFのこおらせる+などでオジャマをそもそもさせない戦略も有効です。キュウコンAFを使う場合はオジャマガードを切るとオジャマによって、リフレッシュする可能性があるので、必ずオジャマガードを使うようにしましょう。


    ・攻略について解説

    画面外の配置のブロックをとにかくメガバンギラスの効果を使って消す。画面外配置が消えるまではなるべくメガバンギラス本体を消さないようにしましょう。

    基本はサポートのスキルを使いつつコンボ。オジャマガードが切れると次々とオジャマを使ってくるので遅延スキル持ち入れているなら遅延させてオジャマをそもそもさせない。いれていない場合はメガバンギラスがオジャマを使うタイミングで残るように意識してください。

    ヒードランのさいごのちからは4マッチで9000ほど与えることが出来ますが、3マッチだと発動率もランダムで、威力も下がってしまうので、残り4手になる頃になるべくヒードランが4マッチ以上出来るように意識してください。

    配置



    ・参考
    メガバンギラス、ヒードラン@SL5、キュウコンAF(Lv.8)@SL5、@10フリーザー@SL5
    フルアイテム。残り1手でクリア。



    5.コメント方法
    (参加型記事に参加する方法)


    攻略情報以外の相談等はいつも通りのコメントで構いませんが、攻略に関する情報のコメントは統一した方が見る人にとって参考にしやすくなると思うので、

    以下に示すテンプレートを用意しました。このテンプレを使わないとコメント出来ないという訳ではありません(必須ではなく任意、強制ではない)が、そのままコピー&ペーストしてよければお使いください。なお複数回この記事に書き込んでも全然構いません。ポケモンのレベルを記載する欄を設けていますが任意ですのでどうしても面倒な方はポケモンだけでも構いませんのでご協力よろしくお願い致します。

    テンプレート

    【ハード】攻略レベル:
    1.ポケモンA(Lv.)
    2.ポケモンB(Lv.)
    3.ポケモンC(Lv.)
    4.ポケモンD(Lv.)
    5.第五パズルポケモン(Lv.)
    【攻略情報・感想等】

    ※5は必要ないときは無記入でおk

    テンプレの使用例

    攻略レベル:100【3DS版】
    メガゲンガー(10)@虹飴1、@3ゾロアーク(13)@SL5、サザンドラ(10)、@5イベルタル(15)@SL2
    Item:制限時間+10、パワーアップ
    Move Left:1手
    【攻略情報・感想等】
    何かコメント書くことがあればここの欄に記載する




    1.前置き


    ハイパーチャレンジのソルガレオの攻略です。
    コインの出費も大きく、難易度も高いので注意。

    2.相手ポケモン

    ソルガレオ
    ソルガレオタイトル
    HP:47740
    手数
    :20
    弱点:地面、炎、格闘
    環境:以下参照
    妨害1:上部を特定の配置にする[1]
    妨害2:2箇所をソルガレオ、1箇所バリア化[2]
    妨害3:1箇所をソルガレオ、2箇所バリア化[2]
    妨害4:下部を特定配置にする[4]
    妨害5:横2列をジグザグにソルガレオとバリア化[2]
    妨害傾向:[1⇒2⇒3⇒4⇒5]⇒[5⇒5⇒4]∞
    捕獲率:10+3n


    配置

    配置
    妨害1


    配置
    妨害4


    3.パーティ編成


    編成例1
    1.メガスピアー
    2.SCホウオウ
    3.ファイアロー

    編成例2
    1.メガデンリュウ
    2.マフォクシー
    3.ヒードラン


    編成例3
    1.メガヘルガー
    2.ファイアロー
    3.SCホウオウ
    4.SCエンブオー



    有効なポケモン

    メガシンカ枠
    メガスピアー
    メガバンギラス
    メガヘルガー
    メガデンリュウ



    4.解説

    1.編成やアイテムの使用についての解説

    3点セットで倒せないこともないが、捕獲率が低すぎるせいで倒したけれど捕獲出来ないなんてこともあるのでしっかりアイテム使って攻略した方が良さ気。いや多少博打だけど博打して得したいっていうフロンティア精神をお持ちの方は一応攻略編成の例も解説したのでどうぞ。

    ・出費は少ないが博打する場合(非推奨)
    メガバンギラス軸にオジャマガード、パワーアップ、メガスタート(手数+5を使用する場合はオジャマガード延長の効果でお好みで)で挑戦する。コンボスキルはおくりびやグランドコンボ。単発火力はアップダウン等用いると良い。オジャマガードが切れると上にバリアを貼って詰んでしまうので予備の対策にバリアけし+またはブロックくずし+はあった方がいいかも。
    もしくはメガヘルガー軸にパワーアップ、メガスタートを使用する編成もあります。

    ・出費は大きいが出費が変動せず確実に捕獲したい場合
    パズルポケモン-1、パワーアップ、オジャマガードを使用する。パワーアップは無しでも可能だと思うが、捕獲率をスーパーボール込みで確定に持っていきたい場合はなるべく入れたい。

    メガシンカ枠はメガスピアーがメガスタートを節約出来てお得だが、ない場合はメガバンギラスにメガスタートを使用してもOK。メガバンギラスがない場合はやや運要素はあるが、メガデンリュウにメガスタートを使用する編成がオススメです。

    オジャマガードは上バリアを貼ってくるせいで新規パズルが降ってこず、無駄に手数を消費してしまうためどの編成軸であっても必須。オジャマガードを節約してメガスタートを使用するなんてことは考えないようにしましょう。

    オジャマガードが切れると上側にバリアを貼ってくるのでなるべくブロックくずし+またはバリアけし+があるといいかも。

    2.攻略の仕方について解説

    メガシンカ効果を使って上バリアのブロックを消しつつコンボさせる。メガスピアーの場合だと全部は消せないのでサポートのバリアけし+やブロックくずし+を使って消去してください。

    メガバンギラス軸の場合は上側を中心に消去すれば問題ないです。メガデンリュウ軸の場合は運にまかせてシャーシャーメガデンリュウを消してやればOK

    オジャマがなくなったらあとは「おくりび」でコンボさせて倒すだけです。うまくいけばスーパーボール込みで確定で捕獲出来るところまでもっていけるので集中して取り組んでください。


    ・参考
    メガスピアー、SCホウオウ、ファイアロー
    パワーアップ、パズルポケモン-1、オジャマガードを使い残り手数14でクリア
    サブロムで偵察したこともあってか、簡単に捕獲出来ました。


    WVW69kW_XCAKMXiYgz

    ご欄の通り、しっかりアイテム使えばスーパーゲットチャンスも不要かつ、運に縛られることなく確実にゲット出来ます。


    ・参考2
    メガヘルガーLv.7、@10SCエンブオー@SL5、@10SCカイリキー@SL5、エルレイド
    スマホ版は、前回のイベでコインが枯渇したので少々ギャンブルですが、みなさんと同じようにメガスタートとパワーアップのみで挑戦しました。

    初手でメガヘルガーがマッチ出来ないことと、プレミもあったので残り手数2でクリアに。初手がうまくいけば6手以上。プレミなければ4手は残せてたかも。スーパーボール2個使用でなんとか捕獲。スーパーゲットチャンスがでないとここらへん大博打になるので注意してください。







    ・前置き
    今回メガスピアーの所持率のアンケートを取り、それを元に現状の環境とメガスピアーの関係せいについて考察しました。あんまり意味はない記事かもしれないけどお付き合いいただければ幸いです。

    また、アンケートにご協力いただきありがとうございました。おかげで統計データを取ることが出来たので、こういう記事も執筆出来ました。みなさんのおかげです。今後もときどきこういう企画もするかもしれませんが、そのときは、何卒よろしくお願い致します。

    ・メガスピアーの現状
    最近のイベントの動向みるかぎりだと、虹飴の優先度はメガレックウザではなくて、メガスピアーの傾向が強そうです。

    まぁもちろんメガスピアーは期間限定ポケなので持っていないポケモンから選ぶ場合はメガレックウザになりますけどね。

    そもそも最近のレベルアップステージは手数が少ない&オジャマが多すぎるせいで、メガレックウザの出番がほとんどないってのが理由なんですよね。あとランキングステージでも毎回のようにメガレックウザに不利な初期配置とオジャマを繰り出すパターンになっているのでせっかく虹飴投与したのに腐れ気味になるっていう。

    しまいには最近のSP掘りはオジャマが多すぎる&手数が少ないせいで、メガレックウザの出番はおろかメガバンギラスですら使えないという始末。シェイミLFみたいなメガレックウザで楽に周回出来るようなステージはもうこないのだろうか…。

    そういうこともあってか、やり込むならメガスピアー虹飴マがほぼ必須という前提になってきています。(ポケモンを集めるだけで完結するならなくても今のところ問題ない)ある意味ポケとるのサービス初期のメガルカリオ難民とほぼ同じような状況になってそうです。


    ・メガスピアーの所持率
    実際のところメガスピアーの所持率ってどんなものでしょうか?みなさんのご協力のもとこのブログにコメントをしてくれた方から集計し、所持率の統計を出してみました。その結果が以下になります。

    メガスピアー所持率


    アンケートの結果を統計してみました。(所持70人、未所持10人)
    虹飴不足で虹飴MAXにしてない人も1~2割ほどいますが、やり込んでいる層の多くの方が所持して虹飴MAXにしているみたいですね。未所持の方は後発組以外にも、配布時期にイベントに参加し忘れて取り逃している人もいるそうです。

    とはいえ、所持していてもメガスキルアップを最大まで投与しないと使い物にならないので、最近のメガスキルアップの配布数がやや問題か。虹飴が供給されれば使えると思うのですでに持っているけど未強化の方は他のポケモンに投与せず、少しずつ貯めるとよさそうですね。正直メガレックウザが無双していた時代と比べるとまさか、ここまで需要の高いポケモンになるとは思いませんでしたけど。

    こうしてみると、レベルアップステージの後半部までやり込むような人はほとんどの人が所持しているので、言うほど深刻でもなさそうです。ただ、ポケとるのエンドコンテンツであるイベントのスキルパワー堀りについてはアローラポケモン追加で始めた層だと一切周回出来ないのが、ちょっと残念かも。


    ・代用は?
    コメントくれた方の多くは色違いのメガレックウザなどで代用しているみたいです。指定消去で少し遅いですが、それでもメガゲンガー程度の速さでメガシンカ出来るので取り逃し勢や後発組には重宝してそう。


    ・メガスピアー未所持の問題解決策を考察
    メガスピアーを多くのユーザーに配布するために、メイン落ちさせれば解決するんじゃね?って思う方もいるかもしれないけど、メインステージの後半部に置かれても入手のハードルが高すぎて困って、結局何の解決にもならなそう。

    まぁ後発組に配慮するならメガスピアーのイベントを高頻度で開催する(例えば3ヵ月に一度のペースとか)がまずひとつ。

    もうひとつは顔違いのポケモンにメガスピアーと同様の効果をもっているポケモンを作るかですね。虹飴の要求コストを下げれば全ての問題点が解決されるので、メガスピアーのランキングを連発するよりもむしろこっちのほうがいいかも。

    例えばウィンクミミロップとかウィンクガルーラとかこの辺は作りやすいんじゃなかろうか。メガスピアーとはタイプで大きく差別化されてるし、劣化版でも虹飴のコスパさえ良ければ文句も出ることもないでしょう。

    だいたいこんな感じかな~。所持していても飴ないと使えないこと考えると、後者が断然いいと思うけど重い腰あげて実装するとも思えない。未所持の方はとりあえずメガスピアー再解禁に備えてメガスキルアップを大量に貯めておくのが利口かも。






    1.前置き


    日替わりポケモンにオドリドリ~めらめらスタイル~が登場。


    2.相手ポケモン

    オドリドリ~めらめらスタイル~
    オドリドリめらめらタイトル
    HP:3900前後
    手数
    :8
    弱点:悪、ゴースト
    妨害:2箇所を壊せないブロックに変える[2]
    捕獲率:10+2n
    ※妨害は初回のみオジャマカウント2。使うとオジャマカウント3になる


    WVW69kW13hI7-rMsgq

    初期配置


    3.パーティ編成


    編成例1
    1.メガスピアー
    2.フーパ解
    3.SCイベルタル
    4.ギラティナA

    ※メガスピアーはメガギャラドス等でも可。あるいは無しでも可。

    編成例2
    1.メガラグラージ
    2.SCスイクン
    3.キングドラ
    4.SCサトシゲッコウガ等


    編成例3
    1.メガタブンネ
    2.ゼニガメ
    3.ゴマゾウ
    4.サニーゴ

    新人向け

    編成例4
    1.メガカメックス
    2.ラグラージ
    3.アマルルガ
    4.SCスイクン

    中層向けの新人向け

    有効なポケモン

    メガシンカ枠
    メガスピアー
    メガゲンガー
    メガギャラドス
    メガライボルト
    色メガギャラドス
    メガカメックス
    など



    4.解説

    1.編成やアイテムの使用についての解説

    メガシンカ枠は無しかメガゲンガー、メガスピアー、メガギャラドス、メガライボルトなど比較的メガシンカが早いポケモンを使おう。

    オススメのサポート枠はボルケニオン、ランドロス霊獣、サトシゲッコウガ、テラオキン、バンバドロなど。だんけつパであるSCケルディオ、ホエルオーの水統一でもOK

    オジャマ対策は必須ではないが、サポートが充実していないなら「ブロックくずし+」を持つSCスイクン等を使うとオジャマに対して有利に立ち回れる。


    最近始めたばかりの人はメガタブンネをメガシンカ枠としてあとはおまかせで出たポケモンでOK
    少しステージを進めている人はメガカメックスをメガシンカ枠にする。さらに進めてるならSCスイクンを使うとなお良い。

    2.攻略の仕方について解説

    初期配置はいわをけす+が一見必要そうに見えるが、そうではなく、一番左上のオドリドリを一番左下の方に持ってくるだけで壊せないブロック以外は全て消し去ることが出来る。

    あとはサポートのスキルを活用したり適当にコンボさせるだけでOK





    このページのトップヘ