【610】ナエトル
    HP:15960

    手数
    :15
    環境:以下参照
    妨害1:十字にブロックにする[5]
    妨害2:十字にバリア化やブロックにする[3]
    捕獲率:?
    ※妨害の中央ブロックはドクロッグ1匹含む


    WVW69kirlR0W85aCo7


    注意:手数+5のみではSランク取るのはかなり難しいです。


    解答

    ほぼ完全解。多分これ以外ないと思う。

    編成例1
    1.メガバンギラス
    2.SCエンブオー
    3.SCキュウコンorリザードン
    4.SCホウオウ
    手数+5、メガスタートは必須。任意でOG追加


    編成例2
    1.メガバシャーモ
    2.SCホウオウ
    3.SCエンブオー
    4.マフォクシー
    手数+5とオジャマガードが必須


    編成例3
    1.メガボーマンダ
    2.ウォーグル
    3.SCピジョン
    4.レックウザ
    3点セット必須

    手数のわりにはHPがかなり高く、最初のパズルステージで5手消耗するので、実質手数15で15000前後のHPを削り切る必要がある。(意訳:手数7手消費で削らないとSランクはとれない)

    使用アイテム:3点セットのうちいくつかで可。

    手数+5のみの色メガレックウザ軸でワンチャンとれそうではあるが、安定しな過ぎてオススメしません。

    メガバンギラス軸にメガスタートと手数+5の使用か、もしくはオジャマガードと手数+5を使用したメガバシャーモ軸のどちらかがオススメです。

    前者でやる場合はこれでもかなりギリギリなので3点セット使う場合はいっそメガボーマンダ軸がいいかも。


    ノーアイテムでクリアするだけなら指定消去のメガスピアーや色メガレックウザどちらか使い、こおらせるか、ショックこうげきなどの遅延させる。さいごのちから持ちのヒードラン最大強化済みがあればクリア可。なしでもこおらせる&氷統一でギリギリ倒せないこともない。







    【609】ドクロッグ
    HP:8490

    手数
    :12
    環境:以下参照
    妨害:右上を十字に岩、左下を十字にバリア[5]
    捕獲率:?
    ※妨害の中央ブロックはドクロッグ1匹含む


    WVW69kiqGy8cmISGKZ



    解答

    多分もっといい方法ありそう。
    いずれにしても最初はドーミラー動かすしかなさそうです。



    編成例1
    1.メガギャラドスorメガスピアー
    2.SCミュウツー
    3.ランドロス霊獣
    4.クレセリア

    使用アイテム:手数+5のみで可。

    正直かなりギリギリになる。あまりにも出来なさそうなら、オジャマガードなどのアイテムをさらに使ってオジャマ自体を封じるのも手。








    ・スキルチェンジ
    メロエッタVF:きまぐれ++
    ユクシー:だんけつ
    アグノム:だんけつ
    エムリット:だんけつ
    ビクティニ:さいごのちから
    ダブラン:サイココンボ
    ゴチム:ブロックはじき
    ルギア:+アタック+
    オンバーン:はじきだす
    スバメ:いわはじき
    オオスバメ:バリアはじき
    チルット:メガパワー+
    マンタイン:だんけつ
    レジギガス:はじきだす
    ゴンベ:いわをけす++
    カビゴン:ほんきをだす
    ラッキー:スーパーおうえん
    ハピナス:ブロックブレイク
    ポリゴン:だんけつ
    ポリゴン2:+アタック+
    ポリゴンZ:れんげき+
    ミミロル:ねむらせる
    リオル:メガパワー+
    カポエラー:ブロックはじき
    ゴビット:ブロックはじき
    グラードン:バリアはじき
    カイオーガ:いわはじき
    バクフーン:いわはじき
    メガニウム:ブロックはじき
    オーダイル:バリアはじき
    シェイミSF:ブロックはじき
    キュウコン:やけどさせる+
    スピアー:いれかえ+

    はじきポケモンのバーゲンセール。インフレ具合が半端ない。上限開放はともかくとして火力スキルとしてみるなら、高SLでないとつかいものにならないので息切れしそう。

    とりあえずユクシー、アグノム、エムリットは孔明の罠です。明らかに元のスキルの方が強いので、変えるべきではありません。だんけつ系は基本チェンジはもう必要ないでしょう。あとマンタインもですね。

    あとはじき系でも、イベントでのSP掘りが出来ないポケモンはSPの回収が中々大変なので、ほとんどの場合変えなくて良いです。ただし、飛行タイプのはじき系はオジャマ対策のポケモンがほとんどいないので、一考の価値はあり。

    必要になったら変える方針でいいですがオススメは、ビクティニ、スピアー、カイオーガ、グラードン、シェイミSF、オオスバメ。ただしこれも今すぐではなく、必要なときにやる形で十分です。またカイオーガはスキルレベル上げないならスキルチェンジ化する必要はないです。

    ルギアのスキルは高SLなら非常に強力ですがイベントニャースでのふりはらう+戦法を活用する手段がひとつなくなってしまうため、検討される方は注意。

    攻略の面だけで言うなら、オンバーンをスキルチェンジすれば代用ポケモンが出来上がるのでルギアにスキルチェンジを投与しても良くなります。

    スキルチェンジの個数も限られているため使う際には慎重に考えましょう。



    ・上限開放
    メロエッタVF:+10
    ビクティニ:+5
    ダブラン:+5
    ゴチム:+10
    アンノーン!:+10
    ヤドラン:+20
    ミュウツー:+20
    ユクシー:+10
    アグノム:+10
    エムリット:+10
    ルギア:+10
    オンバーン:+10
    ケンホロウ:+5
    スバメ:+10
    オオスバメ:+5
    チルット:+10
    ポッポ:+10
    ピジョン:+5
    ウォーグル:+5
    オニスズメ:+5
    マンタイン:+5
    レジギガス:+20
    タブンネ:+15
    タブンネ~ウィンク~:+15
    ゴンベ:+15
    カビゴン:+20
    リングマ:+10
    ネッコアラ:+10
    ベロリンガ:+15
    ハピナス:+10
    ポリゴン:+10
    ポリゴン2:+10
    ポリゴンZ:+15
    ミミロル:+20
    ルカリオ:+20
    リオル:+20
    ナゲキ:+10
    ダゲキ:+10
    チャーレム:+20
    ゴロンダ:+5
    ワンリキー:+10
    グライガー:+5
    ゴビット:+5
    バクーダ:+5
    ガブリアス:+5
    グラードン:+20
    カイオーガ:+20
    ガオガエン:+10
    ジュナイパー:+10
    アシレーヌ:+10
    バクフーン:+5
    メガニウム:+5
    オーダイル:+5
    シェイミSF:+5
    シェイミLF:+5
    スピアー:+5
    ヒトカゲ:+20
    フシギダネ:+20
    ゼニガメ:+20


    公式丸コピペなので一部間違えてる可能性あるかも。間違ってたらコメント欄等で遠慮なくご指摘ください。とりあえずノーマルタイプは様子見でいい。

    さらっとガオガエンなどが投与できるようになってるので一応産廃化は免れたのか…?

    あとでいつものページに解説等追加するだろうけど、ポイント絞って解説すると、オジャマ対策系(けし+など)は攻撃力が100超えればほぼ十分で+10まで投与する必要はないと思う。

    はじきだす、さいごのちからは頭ひとつ抜けてるスキルだと思うので高SLにするならフル解放をなるべくしておきたい。

    ミュウツーの上限開放は+10までは良いと思うが、+11以降はどれぐらい上昇するか未知なので様子見したほうがよい。

    あと質問多そうなスピアーとバクーダですが、スピアーは今後も使っていくならフル解放でいいと思います。僅かですがメガシンカ効果の攻撃力も上昇しますし。バクーダは色レックウザに食われてることが多いので投与される場合はよく考えてからすること。


    てか、フル課金したとしても明らかにレベリングが追い付かないのだが…。そろそろゲームバランス見直すべきだと思う。経験値をポケロードみたいに時間かけてもいいからアイテムフリーで容易に入手する機会がないとスキルレベ上げて終わりになりかねないぞ…。

    あとノーマルタイプの上限開放はいいけどノーマルコンボの倍率も見直すべきだろうね。通常の攻略では一切使わないし。




    1.相手ポケモン


    【603】フリージオ
    HP:24930

    手数
    :15
    環境:以下参照
    妨害1:縦1列×2をバリア化[2]
    妨害2:縦型風のバリア化[2]

    捕獲率:9+5n



    配置


    因みに能力は氷タイプ。初期攻撃力70、バリアはじきです。
    いわゆるマンムーの相互互換みたいなものなので、これをゲットすればマンムーにスキルチェンジ投与しやすくなります。(最大火力スキルとしてみるならバリアけしの上位互換)




    2.編成


    編成例1
    1.メガバンギラス
    2.SCホウオウ
    3.ファイアロー
    4.SCエンブオー


    編成例2
    1.メガヘルガー
    2.ヒードランorSCカイリキー
    3.SCヒトカゲ
    4.ディアルガ

    編成例3
    1.メガヘルガー
    2.レシラム
    3.ヒードラン
    4.ディアルガ


    3.解説

    ノーアイテムでクリアだけする場合は、虹飴Mメガヘルガーとさいごのちからヒードランを用いれば一応出来る。

    ただしSランク取る場合はやや難しいので注意。メガスタートを使っておくりび編成軸が無難だが、画面外配置のオジャマに注意。心配ならオジャマガードも併せて使うとより安心だろう。

    推奨アイテム:メガスタートと手数+5
    追加アイテム:オジャマガード


    ・攻略
    オジャマ自体そこまで強くはないのでメガスタート&メガバンギラス使えば簡単に処理出来る。
    問題はややHPが高いのでおくりびなどでしっかりコンボさせて倒していきたい。




    1.前置き


    ポケモンサファリのレア枠の攻略です。

    ピカチュウの能力
    初期攻撃力50
    タイプ:電気
    スキル:やけどさせる


    2.相手ポケモン

    ポンチョピカチュウ~メガリザードンY~

    ポンチョリザ
    HP:16000前後
    手数
    :10
    弱点:地面
    環境:中央付近にオジャマポケモン画面外配置
    妨害1:4~5箇所バリア化?[コンボ依存]
    妨害2:ポンチョピカ(メガリザードンY)に4箇所変える?[コンボ依存]

    捕獲率:17+2n


    配置



    初期配置

    画面外配置としてオジャマポケモンがいくつかいるので注意
    オジャマポケモン=ポンチョピカ(メガリザY)、リザードン、岩少量など



    3.パーティ編成

    事前に組んだ方がいい編成例

    編成例1
    1.メガスピアー
    2.ランドロス霊獣
    3.シュバルゴorレシラム等

    編成例2
    1.メガゲンガー
    2.ガラガラ
    3.マッギョ

    2手目でオジャマが消えてくれるっぽいのでメガゲンガー軸でも可。

    編成例3
    1.色メガレックウザ
    2.レシラムorシュバルゴ
    3.ランドロス霊獣




    有効なポケモン

    メガシンカ枠
    メガスピアー
    色メガレックウザ
    メガデンリュウ

    サポート枠候補
    ランドロス霊獣
    レシラム
    シュバルゴ


    4.解説

    1.編成についての解説

    地面タイプ統一でクリア出来ないこともないが、事故防止にバリアけし+等入ってるといいかも。
    シュバルゴ、レシラム、パルキアなどが候補です。(半減のSCライコウは×)

    もしくはグラードンにスキルチェンジを投与してバリアはじきにしてもいいですが、この場合2個しかオジャマが消えないので注意。



    2.攻略の仕方について解説


    初手は十字になっているところの中心部をそれぞれ入れ替えることで一手で初期配置を消去出来ます。
    メガスピアー以外使っている場合は早めにメガシンカ出来ることを意識する。
    初手は初期配置にあるオジャマポケモンを適当に使って消そう。
    バリアや、ポンチョピカチュウを吐き出すオジャマを使ってくるのでうまくメガシンカ効果等を活用したい。


    ・参考動画





    ・余談

    このシリーズが出たってことは、いずれ他のメガポンチョは出るかもしれませんね。

    メガシンカポンチョでも元のスキルを参照するみたいなので、新規に出るなら同じように元のスキルを参照することになるでしょう。

    メガヤミラミのアップダウンコピーすれば少し強いんじゃね?って一瞬思ったけどすでに霊獣ボルトとSCエモンガいるからいらんな…

    しかし電気タイプのスキルはもうすでに多くの種類(主に顔違いピカチュウのせい)存在しているために新しく出てもほぼネタ枠にしかならないかも。ただデンリュウのポンチョが出れば、デンリュウにスキルチェンジを気軽に投与しやすくなるかもしれませんね(デンリュウ自体が使う場面があまりないけど…)


    このページのトップヘ