【554】カラナクシ(東の海)
    HP:7580

    手数
    :15
    環境:以下参照
    開幕:とくになし
    妨害:縦列型の2箇所×2のカラナクシ(東)に変える[5]
    捕獲率:9+2n
    [解説]


    配置カラナクシ
    5手以内に倒せれば基本的にOK。
    ポイントは中央のバリアになっているカラナクシですね。ここを2回消えないようにいかにマッチングするか考えれば難しくはないでしょう。


    ・Sランク取る場合は?
    今はぷんぷんピカチュウ(サトシゲッコウガ)のスキルがあるので、ノーアイテムでもとりようによってはとれますが、ギャンブルなので手数+5を使った方が確実です。無駄にライフを消費したくない場合やギャンブルしたくないなら手数+5を使いましょう。


    攻略編成



    ・追加データ後


    編成例1
    1.メガスピアー
    2.ぷんぷんピカチュウ
    3.ビリジオン
    4.シェイミLF

    編成例2
    1.メガジュカイン
    2.ビリジオン
    3.ウィンクエルフーン
    4.シェイミLF


    編成例3
    1.メガライボルト
    2.ぷんぷんピカチュウ
    3.ビリジオン
    4.ウィンクエルフーン



    ・追加データ前


    編成例1
    1.メガスピアー
    2.サトシゲッコウガ
    3.ボルケニオン
    4.ビリジオンorフリーザー
    オーソドックスなところだとこんな感じかな。みんながどの程度強化しているか不明なのでだいたいこれを基準にしてみました。


    編成例2
    1.メガギャラドス
    2.サトシゲッコウガ
    3.フリーザー
    4.ユキワラシ
    私の攻略編成軸です。サトシゲッコウガでワンチャン狙ってもいいしユキワラシで黙らせてもいい感じな編成。


    編成例3
    1.メガラグラージ
    2.サトシゲッコウガ
    3.ホエルオー
    4.SCマナフィ
    団結&絆の力編成軸

    ※メガラグラージをメガギャラドスや色違いのメガギャラドスにしてもOK







    1.前置き

    アローラ1サファリタイトル

    ポケモンサファリについにアローラ地方のポケモンが参戦!
    地面タイプのポケモンで挑もう。

    イシツブテなどは岩タイプではなくポケとるでは、電気タイプのポケモンなので注意。


    2.相手ポケモン


    ゴローニャ(アローラの姿)
    別記事にて解説
    出現率:3%

    レア枠。出現しづらいので出たらスーパーボールを投げ続けてください。幸い捕獲率は高めに設定されているので早めに倒せれば高い捕獲率で挑戦することが出来ます。


    ゴローン(アローラの姿)
    ゴローンRタイトル
    HP:5808

    弱点:地面
    手数:10
    開幕:最下段の横1列を壊せないブロックに変える
    妨害:最上段の横1列を壊せないブロックに変える[2]
    捕獲率:11+?
    出現率:18%

    ブロックくずし+等のスキルを用いたのメガシンカ効果で倒す。
    ない場合はなるべく早めに倒せるようにコンボさせる。

    イシツブテ(アローラの姿)
    イシツブテRタイトル
    HP:7078

    弱点:地面
    手数:10
    妨害:4、4箇所を岩にする[2]
    捕獲率:1+2n
    出現率:36%

    妨害は中央をL字に岩、逆L字に岩にします。

    岩を消しながらコンボさせます。L字型のオジャマは使われると面倒なので速めに処理してください。難易度は比較的難しくないはずです。

    配置



    ヤトウモリ
    ヤトウモリタイトル
    HP:4954

    弱点:地面、エスパー
    手数:8
    妨害:横1列を壊せないブロックに変える[4]
    捕獲率:5+3n
    出現率:34%

    オジャマカウントが大きいのでオジャマされる前に出来る限りコンボを稼いでください。オジャマ対策が出来ていない場合は出来る限りブロックを下に降ろすように意識してコンボさせましょう。

    配置


    トゲデマル
    トゲデマルタイトル
    HP:5759

    弱点:地面
    手数:10
    妨害:?[3]
    捕獲率:11+2n
    出現率:9%

    ブロックを下に降ろすようにコンボ。岩ブロックは比較的処理しやすいのでブロックを下に降ろしつつコンボさせてください。メガシンカ枠やサポート枠で対策してる場合はとくに意識する必要はありません。


    配置



    3.パーティ編成

    編成例1
    1.メガスピアー
    2.ゴルーグ
    3.ランドロス霊獣orフライゴン


    編成例2
    1.メガゲンガー
    2.ドンファン
    3.ガラガラ



    4.解説 

    アイテムの使用や編成についての解説

    メガスピアー軸に地面タイプのポケモンでOK
    ブロックくずし+を持つゴルーグは必ずいれておこう。他は適当でもいいけど霊獣ランドロスまたはフライゴン(グイラオン)などがオススメ。


    あまりメインを進めてない人はメガゲンガーに地面タイプ2匹でOK







    1.前置き


    スーパーチャレンジにミミッキュが登場。
    悪やゴーストタイプなどのポケモンで挑もう。

    なんと初開催なのにも関わらずいきなりスキルパワーを周回することが出来ます。

    2.相手ポケモン

    ミミッキュ
    ミミッキュタイトル
    HP:10000前後
    手数
    :16
    弱点:悪、ゴースト
    妨害1:黒い煙を消す[2コンボ以上]
    妨害2:最上段を岩(バリア)、下段をミミッキュなどにする[2]
    妨害2:数か所をミミッキュなどにする[2]
    捕獲率:8+2n


    配置

    初期配置




    3.パーティ編成


    編成例1
    1.メガスピアーor色メガレックウザ
    2.SCイベルタル
    3.フーパ解
    4.フーパ戒

    編成例2

    1.メガアブソル
    2.ゾロアーク
    3.レパルダス
    4.ゲンガー
    新人向け




    有効なポケモン

    メガシンカ枠
    メガゲンガー
    メガスピアー
    メガヤミラミ
    メガアブソル


    4.解説

    1.編成やアイテムの使用についての解説

    攻略編成は上側に岩(バリア)を貼ってくるのでこれをされるとかなり抵抗しづらい。なのでどこでも消せる指定消去系のメガシンカ枠を使おう。早期にメガシンカしやすい色違いのメガレックウザやメガスピアーなどがオススメです。それらを強化していないあるいは持っていない場合はメガバンギラス、メガボスゴドラでもOK

    新人向けの編成はメガアブソル軸で挑むといいでしょう。メガゲンガーは岩バリアが全く対抗する術がないのでオススメしません。因みに公式はメガヤミラミを推していますが、こちらも岩バリアに対抗する術があまりないのでアイテムを使っている場合のみ視野に入る程度でしょう(オジャマガードを使用時のみ)


    周回する場合は手持ちにミミッキュを入れると倒しやすくなるので入れておきましょう。

    2.攻略の仕方について解説


    黒い煙は2コンボ以上すればオジャマで消してくれるので気にすることなくマッチング(ミミッキュを揃えればOK)させてください。以降はオジャマをしっかり使ってくるので注意。とくに最上段の岩バリアのオジャマは非常に厄介なので指定消去系のポケモンで対抗するか、バリアけし+を持ついましめフーパなので対策しよう。

    5.スキルパワー堀り周回

    編成例A
    1.メガスピアー
    2.フーパ戒
    3.フーパ解
    4.ミミッキュ
    その他メガスピアーではなく色メガレックウザ軸もありだが、開始から5手以内にメガシンカ出来ないとやや厳しい。


    編成例B
    1.メガギャラドス(メガライボルト)
    2.フーパ戒
    3.フーパ解
    4.ミミッキュ
    指定消去ではないが、縦型のメガシンカ効果なので戒めフーパと合わせればなんとかなる。



    能力自体は有用だが、ドロップ率が極めて低いので注意したい。






    1.前置き


    スーパーチャレンジにコスモッグが登場。
    悪やゴーストタイプなどのポケモンで挑もう。


    2.相手ポケモン

    コスモッグ
    コスモッグタイトル
    HP:4500前後
    手数
    :7
    弱点:悪、ゴースト、虫
    妨害1:3箇所をコスモッグに変え、2箇所をバリアにする[2]
    妨害2:?[2]
    捕獲率:6+4n
    ※従来のものとは異なりライフ消費するので注意

    配置


    初期配置




    3.パーティ編成


    編成例1
    1.メガスピアー
    2.ゲノセクト
    3.フーパ解
    4.アギルダー

    編成例2

    1.メガハッサム
    2.アギルダー
    3.ビビヨン(ボール柄)
    4.ゲノセクト
    新人向け

    編成例3
    1.メガアブソル
    2.ゾロアーク
    3.ストライク
    4.ハッサム





    有効なポケモン

    メガシンカ枠
    メガゲンガー
    メガスピアー
    メガヤミラミ
    メガハッサム
    メガアブソル


    4.解説

    1.編成やアイテムの使用についての解説

    捕獲後に挑戦するとスキルパワーをドロップするので出来る限り初日に捕獲しよう。
    ふりはらう++を持つアギルダーを手持ちにいれると少し楽になるが、メガスピアー軸ならなくてもOK

    メガハッサム軸の団結パか、メガスピアー軸の火力パかどちらかがよさそうです。
    新人向けの編成はメガアブソルを主軸にむしのしらせを持つストライクやハッサムを使うといいでしょう。残り手数が4になったときにストライクやハッサムを消せば高ダメージを与えることがあります。


    2.攻略の仕方について解説

    右側をL字に揃えてコスモッグを消す。以降は適当にコンボさせて終わり。


    5.周回編成

    編成例1
    1.メガハッサム
    2.フーパ解
    3.フーパ戒
    4.コスモッグ

    一応最適編成ということでフーパ戒を入れているが、メガハッサムが虹飴MAXかつ、フーパ解を入れている編成ならフーパ戒を他弱点の育成枠にしても勝てる。ノーアイテムでも可能な編成。

    編成例2
    1.メガゲンガー
    2.フーパ解
    3.フーパ戒
    4.コスモッグ

    オーソドックスな編成。メガスピアー軸でも可。メガゲンガーのほうがコンボしやすいのでこっちのほうがいいかも。フーパ解がいるならノーアイテムでも可。

    編成例3

    1.メガゲンガー
    2.アブソル
    3.レパルダス
    4.コスモッグ

    新人向け周回編成




    1.前置き


    日替わりポケモンにヨワシが登場。
    水タイプに弱い電気や草タイプで挑もう。


    2.相手ポケモン

    ヨワシ
    ヨワシタイトル
    HP:2000前後
    手数
    :7
    弱点:電気、草
    妨害1:5箇所をヨワシに変える[1]
    妨害2:多数ヨワシに変える[2]
    捕獲率:12+3n


    配置

    初期配置




    3.パーティ編成


    編成例1
    1.メガスピアー
    2.ビリジオン
    3.ぷんぷんピカチュウ
    4.ウィンクエルフーン

    編成例2

    1.メガタブンネ
    2.ジュプトル
    3.ロトム
    4.ドレディア
    新人向け



    有効なポケモン

    メガシンカ枠
    メガゲンガー
    メガスピアー



    4.解説

    1.編成やアイテムの使用についての解説

    火力全振りであとはメガスピアーでOK
    難易度自体は簡単だが、日替わりポケモンなのでイベントが多数こなさんいといけない場合はさっさとスーパーボール投げて捕獲しよう。


    2.攻略の仕方について解説


    初手はヨワシをクロスに消して対処。以降はサポートのスキル等使って倒そう。



    このページのトップヘ