1.前置き

    ポケモンサファリタイトル10

    第10弾が再々変更され、ウィンクオニゴーリとウィンクユキワラシの代わりにポンチョピカチュウが追加されました。あまり能力は強くはないですが、ランキングで使うかどうかも分からないので一応ゲットしておきましょう。

    鯉サファリ

    開催期間:2週間



    2.相手ポケモン


    ピカチュウ~ポンチョコイキング~

    出現率2.85
    別記事参照


    ピカチュウ~ポンチョギャラドス~
    出現率2.85
    別記事参照


    色コイキング
    色コイキングタイトル
    HP:4224

    弱点:電気、草
    手数:5
    環境:以下参照
    妨害:岩ブロックと色コイキングなどに変える[6コンボ以上]
    捕獲率:25+6n
    出現率1.42
    配置


    攻略解説
    再開催ではさらに出現しづらくなっています。SC化すると有用といえば有用なのでぜひゲットしておきましょう。

    色コイキングhow_to
    初手は上記のポイントを消すと最適。

    ここを消した後はコインを適当に揃えるか周りと岩ブロックを片付けるか。
    いずれも手数2~3の間である程度処理したい。

    自分の手持ちのパズルポケモンが降ってきたら単発のスキルで処理したりメガシンカ効果等で倒す。
    初期配置をうまく処理しきれないとメガゲンガー等のコンボで倒すことが難しくなるので注意。
    最悪ホウセキコンティニューも視野にいれれば捕獲率を高い状態で捕獲することも可能。


    色コイキングSS1
    先に示した手順で初手は動かし、その後の2手目はコインを横で揃えて、3手目は上側付近の岩ブロックとバリアを消去して、4手目以降ゲンガー等揃えてマッチングし、メガシンカ効果でなんとか倒しました。
    画像では上からコイキングを持ってきてますが正しくは下から持ってきた方がうまくいきます。

    色コイキングSS2
    残り手数0でのクリアでしたが、運よくスーパーボールを使わず捕獲に成功しました。


    色ギャラドス
    色ギャラタイトル
    HP:4948
    弱点:電気、草
    手数:8
    環境:以下参照
    妨害:3箇所を壊せないブロックに変える[3]
    出現率2.85
    捕獲率
    :22+2n


    配置
    ※他の手持ちも位置がある程度固定化されている。


    攻略解説
    いつもと同じでフレンドでライフを送り込める関係により1日に行える試行回数がスマホの方が多いことから、やっぱりスマホの方から先に出現しました(笑)
    簡単に攻略法を解説しつつ攻略時のSSも一緒に載せておきます。

    ・スマホ版のSSその1
    色ギャラSS
    1枚目を見ると分かりますが、ギャラドスが常に光っているエフェクトを発します。
    また初期配置も規則的に並んでおりギャラドス以外の手持ちも固定化されています。

    5消し揃えられるので5マッチで発動するライコウの「5つのちから」は非常に有効です。
    上側のバリアを消すことが最優先ですが、打つ手があまりないときは活用するといいかもしれません。
    上側のバリアを消して新しいパズルポケモンを落下しつつメガレックウザ(メガゲンガー)をいかに多く消して早期にメガシンカすることが重要です。

    初期配置の打開は、例えば最上段のバリアを壊してその後は端にあるギャラドスを移動させて中央付近を一掃するとかで対処するとかです。

    ・スマホ版のSSその2
    色ギャラSS2
    モンスターボールで捕獲出来なかったのでスーパーボールを投げます。
    スーパーゲットチャンスが来ませんでしたが、スパゲ出るまでとか言ってる場合じゃないので捕まるまで投げ続けます。すると運良く1個使用することによりゲット出来ました。

    3DSのメイン機でもこんな感じにうまくいけたらいいなぁ・・・。
    因みに色ギャラドス捕獲後はメガレックウザからメガゲンガーに戻してもおkです。

    ・まとめ
    初手配置のバリアをとにかく消してください。
    バリアを単純に消すだけでなくなるべくはやめにメガシンカすることも重要です。
    メガレックウザさえメガシンカすればあとは多コンボで無双出来ます。
    メガゲンガー軸でもバリアの残り具合にもよりますが無双出来るはずです。




    シェルダー
    シェルダータイトル
    HP:4892

    弱点:電気、草
    手数:8
    環境:以下参照
    開幕:2箇所をシェルダーに変え1箇所をコインに変える
    妨害:2箇所をシェルダーに変え1箇所をコインに変える[2]
    捕獲率:15+2n
    出現率:14.3%
    攻略解説
    コインを入手するにはゼクロムのブロックくずし+などがないと少々難しい。
    まずはじめにブロックくずし+を使って初期配置の壊せないブロック壊そう。
    100コインや300コイン程度なら狙ってもいいかなという程度。

    配置


    パルシェン
    パルシェンタイトル
    HP:6448

    弱点:電気、草
    手数:7
    環境:以下参照
    妨害:1箇所ずつパルシェンと壊せないブロックに変える[2]
    捕獲率:18+3n
    備考:経験値+100設定
    出現率:11.43%
    配置

    攻略解説

    ゼクロムのブロックくずし+を使って壊せないブロックを排除してコンボするだけ。
    ゼクロムがない場合で編成を組んでる場合は5手で初期配置がなくなるのを待つ。
    その場合はなるべく下に降ろすようにマッチさせるといい。

    マメパト
    マメパトタイトル
    HP:7392
    弱点:電気、岩、氷
    手数:7
    環境:以下参照
    妨害:3箇所を岩ブロックに変える[2]
    捕獲率:10+3n
    出現率:31.43%
    攻略解説
    バリアを消してコンボするだけ


    配置


    ハトーボー
    ハトーボータイトル
    HP:7392
    弱点:電気、岩、氷
    手数:7
    環境:以下参照
    妨害:3箇所をバリア化[4コンボ以上]
    捕獲率:15+2n
    出現率:21.43%
    マメパトと同じくバリアを消してコンボするだけ。

    配置


    ケンホロウ(オスのすがた)
    ケンホロウタイトル
    HP:2581
    弱点:電気、岩、氷
    手数:8
    環境:以下参照
    開幕:ジグザクにケンホロウに4箇所変える
    妨害:ジグザクにケンホロウに4箇所変える
    捕獲率:14+4n
    出現率:11.43%
    攻略解説
    オジャマで出してきたケンホロウを利用して中央部分のバリアケンホロウを消していく。バリア部分が少なったあとは適当にコンボさせて倒せばOK


    配置
    再々開催後はコインの部分がケンホロウになっています。コインを吐くことはないので注意。



    3.編成

    基本的には説明通り電気タイプのポケモンでOKです。ポンチョピカチュウは実質自分の手持ちは関係のないパズルもどきのステージなどで地面タイプを入れる必要はありません。


    編成例1
    1.メガゲンガーor色メガギャラドス
    2.バリアけし+のポケモン
    3.稼ぎ用の水タイプ

    ポンチョのみ勢の編成。サポートはぶっちゃけなんでもいいと思う。他枠がやたらバリアあるのでバリアけし+やバリアけし++の育成したいやつ放り込めばいいと思う。

    編成例2
    1.メガゲンガー
    2.SCライコウ
    3.サンダー

    メインステージを進めた人用。

    編成例3
    1.メガゲンガー
    2.ライチュウ
    3.ロトム

    新人向け編成。これより強いポケモンを持っているなら使っても良い。
    例えばサンダーとかライコウとか。

     


    1.前置き


    スーパーチャレンジにピカチュウ~シンオウキャップ~が登場。
    映画記念に実装されたポケモンだと思うので今回逃すと次の再開催はいつになるか分かりません
    絶対逃さないようにしてください。難易度も低く倒しやすいので、この機会にぜひゲットしよう。


    2.相手ポケモン

    ピカチュウ~シンオウキャップ~
    シンオウキャップ
    HP:4000前後
    環境
    :以下参照
    制限時間:25秒
    弱点:地面
    妨害:数か所バリア化[3]
    捕獲率

    配置


    初期配置





    3.パーティ編成


    編成例1
    1.メガスピアー
    2.バンバドロ
    3.ランドロス霊獣
    4.フライゴン

    編成例2

    1.メガタブンネ
    2.バンバドロ
    3.ランドロス霊獣
    4.フライゴン


    編成例3
    1.メガタブンネ
    2.マッギョ
    3.ドンファン
    4.カラカラ
    新人用



    有効なポケモン

    メガシンカ枠
    メガスピアー
    メガタブンネ

    サポート枠のオススメ
    ランドロス霊獣
    バンバドロ


    4.解説

    1.編成やアイテムの使用についての解説

    メガシンカ枠はメガスピアーまたはメガタブンネなど比較的メガシンカが早いポケモンがオススメです。

    サポート枠は強化済みのランドロス霊獣フォルムやグランドコンボのSCドンファンなどがオススメですが、強引に倒すことも可能なので地面タイプ3匹であればなんでも良いです。



    2.攻略の仕方について解説

    5手適当に素早く動かして右側に配置されている壊せないブロックを消す。
    その後、強化済みの霊獣ランドロスを手持ちに入れてるならランドを5マッチ揃える形にしてアップダウンを発動させる。低乱数ダメを引いた場合はグラコン使ってコンボさせるか、そのまま適当にコンボさせて強引に倒せばOK


    もし未強化のランドロスしかない場合はブロックが壊れたあとにスキルを気にせず適当にコンボさせて倒します。

    基本的にはポイント抑えれば難しくはないと思うので慌てず攻略しましょう。



    1.ざっくり

    ・名声が廃止され6スロット配置式になり、ポケストップ化する。
    ・ジムポケモンにやる気が実装。きのみの用途が増える。ジムバッヂも実装!
    ・レイドバトルが実装!ジムに大きな卵が出現し、最大20名と同時バトル可。捕獲のチャンスもある。

    2.詳しい詳細&雑感



    新しいジムの変更点

    ・名声システム廃止&6匹配置式に!

    名声システムが廃止され6スロットに同じチームメイトがポケモンを配置する形式に変わります。配置出来るポケモンの種類は重複せず、例えば違う親トレーナーであってもバンギラスを2匹同時に配置することは出来ないようです。バトルするときはこの6匹に配置された順番にバトルすることになります。また、ジムがポケストップ化し、バトル以外にアイテムも回収することが出来るようになります。

    とりあえずカイリューやらバンギラスで埋め尽くされていて他は選択の余地がなかったのが改善されそうですね。



    ・やる気システムが実装
    ジムに配置されているポケモンはやる気を示すやる気のゲージが新たに表示され、時間経過やジムバトルするごとにCPが下がっていき弱体化するようになります。またやる気が0のポケモンがジムバトルで負けるとトレーナーの元に戻るそうです。

    これは結構良システムですね。以前に多少テコ入れはあったもののどうしても廃人でない限りジムバトルに勝てなかったのが、うまく弱体化することが出来れば勝てる可能性もありそう。時間経過以外にもジムバトルするごとにとあるので、捨てポケモンを大量に繰り出して少しずつ弱体化させるという戦法もとれそうです。

    ・きのみの用途が増える!
    きのみを与えることで同じチームに配置されたジムポケモンのやる気を回復させることが出来ます。やる気がなくなると敗北しやすくなるので、少しでもその場所に配置させたポケモンを維持させたい場合はきのみの投与も有効でしょう。


    ・ジムバッヂが実装!
    ジムに訪れてフォトディスクを回転させて道具を入手したり、ジムバトルするごとでそのジム固有の写真が入ったジムバッヂが入手出来るようになります。

    ジムバトルに勝ったり、ジムにいるポケモンにきのみをあげたり、ジムのファトディスクを回転させアイテムを回収したりすると、ジムバッヂのランクが上がります。ジムバッヂのランクが上がると回収出来る道具が増えたり、ジムで得られる報酬が多くなったりします。

    ジムバトルをしなくてもバッヂが入手出来る点は良いですね。ただ思い出バッヂではなく、ランクを上げると良いことがある点も良いと思います。名声が廃止された代わりにジムバッヂがその位置づけとなっているかもしれません。

    レイドバトル!

    ・ボスポケモンがジムに登場!
    もうすぐ世界中のジムで「レイドバトル」が開始。レイドバトルとは仲間と協力して、強力なポケモンとバトルする協力プレイになります。レイドバトルが始まりそうになるとジムに巨大なタマゴがカウントダウンと共に出現し、カウントがゼロになるとボスポケモンが出現します。

    初期のPVにあったやつが一年越しに実装みたいです。正直ブームが去った今頃に実装は遅すぎかなと思いますが、ミュウツーとかファイヤーとかはもしかしたらこのシステムを利用してゲット出来るようにするのかもしれませんね。



    ・レイドバトルの方法とは?
    ジムに出現したボスポケモンとのレイドバトルに参加するにはレイドパスが必要です。無料のレイドパスはジムを回転させて一日一枚入手出来ますが、無料パスの場合は一枚しか所持することが出来ません。複数持つ場合はショップにある「プレミアムレイドパス」を購入すれば複数枚レイドパスと同様の効果を持つパスを所持することが出来ます。レイドパスを使い、レイドバトルに参加すると、最大20名のトレーナーと一緒にボスポケモンへ協力してバトルすることが出来ます。制限時間内にバトルに勝利すると、倒したボスポケモンを捕獲するチャンスを得ることが出来ます。

    集金したいのは分かるけど、無料パス一枚制限は出戻り勢が復帰させるには押しが弱いと思いますね。これではせっかく復帰が出ても定着は出来なさそう。無課金だと一日一回しかレイドバトル出来ないということなので、廃人層でない限り、レイドボスに挑戦すらしない人が多くなるかも。

    あとPVで紹介されたものとは大きく変わってますね。PVでは何百人もの人がミュウツーと戦っている描写がされていましたが、蓋をあけてみたら20人の制限です。大分下火になってるから20人制限でもいいだろうけど、これだとやや盛り下がる感じはします。


    ・レイドバトルで得られる報酬

    ボスポケモンに勝利すると以下のようなここでしか入手出来ない道具を入手することが出来ます。

    きんのズリのみ:使うとポケモンの捕まりやすさがさらに上がります。
    ふしぎなアメ:どんなポケモンのアメにも変えられるアメ
    わざマシンノーマル:ノーマルアタックの技をランダムで覚え直しが出来るアイテム
    わざマシンスペシャル:スペシャルアタックの技をランダムで覚え直しが出来るアイテム


    どうしてこうも廃人向けにしてしまうのか…。これランダム要素のせいで、実質通常ポケモンにはもったいなくて、使ってられないですね。レイドボスから得られるポケモンを強化出来るシステムと考えた方がよさそう。苦労して倒してもたったこれだけって、ランダムじゃなくて好きなやつ選ばせろよ…


    ・雑感
    ジムの仕様変更はまぁおおむね良さそうですね。ジムバッヂがとりあえずくるくる回転させるだけで手に入るのは良い仕様かと。ただレイドボスはどうもエンドコンテンツ向けにしたいのか。廃人向けすぎて一般の人は手が出せないですね。初期のジムバトルのような感じになるかもしれません。正直レイドには期待はあまりしたくないかな。

    因みに詳しい詳細はこちら


    ・レイドボスに向けての準備はある?
    制限時間次第だが、ソロでも恐らく狩れるとは思う。ただし手持ちは充実させる必要がありますね。今までジム用に育ててたポケモン以外にも削り用のポケモンをいくつかさまざまなタイプで質と量を合わせて揃えたほうがいいかもしれません。

    ・レイドボスの起こりであろう問題点

    ワンパン放置が起こる可能性が高そう。ワンパン放置とは一発だけ殴ってあとは参加せず、レイドボスを倒してもらったときに報酬をごっそりいただくっていう行為ですね。人が余り集まらないジムなら20人も集まらないので不快になるだけで多少問題にはならなそうですが、人が多く集まるジム。例えばポケモンセンター周辺とか。この辺になってくると、ちゃんと真面目に参加したい人だけが参加出来なくてワンパン放置勢が参加して枠を埋めるなんてくると問題になってきますね。場合によっては放置勢のせいで倒せるボスが倒せなかったなんてことが起こりそう。まぁそのために無料のレイドパスを制限したと思いますが、課金しまくればまかり通ってしまうので結局何の対策も出来てないですね。

    ここらへん対策講じておかないと復帰勢を定着させることは難しいと思いますね。


     



    あの超人気の高いねんどろいどシリーズにリーリエが登場!
    かわいらしくデフォルメされた「ねんどろいどリーリエ」がグッドスマイルカンパニーでは6月15日(木)に開始。一般予約は6月17日開始します。

    発売日は11月を予定していますが、予約をしないとおそらく入手出来ないと思うので、欲しい方はぜひ忘れず予約しましょう。

    発売価格は未定ですが、ねんどろいどの価格帯を考えると4000円~5000円以上かなと予想されます。結構高いと思うので欲しい方はよく検討されてからご購入ください。

    参考
    ねんどろいど睦月改二:5500円
    ねんどろいど和泉沙霧:4200円
    ねんどろいどレム:4800円
    ねんどろいどリンクブレスオブザワイルドver:4500円
    ねんどろいどリンクブレスオブザワイルドDXエディション:5800円
    ねんどろいどレッド:4500円




    予約開始日は冒頭でお伝えしたとおり、販売店によって異なるので注意。


    グッドスマイルカンパニー取り扱い店舗では6月15日(木)開始。
    ポケモンセンター・ポケモンストア・ポケモンセンターオンラインの予約開始日は6月17日(土)になります。それぞれオンライン予約も出来るそうなので、要チェックです。詳しいことは上のツイッターのリンクを辿ってみてください。

    ・雑感

    しかし、ポケモンのねんどろいどはあまり種類が少ないので欲しいですね。しかもヒロインキャラとなると…人気も高そう。ねんどろいどは価格が結構高めなので予約を悩みますね。


    ・6月15日グッドスマイルカンパニーより予約開始

    本日6月15日12時より予約が開始されました。数に限りがあると思うので欲しい方はおはやめに。なお仮にこれを逃したとしてもポケモンセンターまたはポケモンセンターオンラインで6月17日に予約が開始されます。逃した方はポケセンを利用しましょう。

    グッドスマイルカンパニーの公式ページはこちら


    なお特典がポケモンセンターとグッドスマイルカンパニーでは異なるので注意。
    グッドスマイルカンパニーきずぐすりと持ち手ポケモンセンターピッピにんぎょうが特典になります。

    一見ピッピ人形ついてるポケセンがいいように見えるけど、持ち手がついてるグッスマの方が汎用性が高そうでこっちの方が良さそう?買う人でみんなはどっちにするのかな?









    期間中に特定ステージをクリアするとメガスタートやオジャマガードなどのアイテムが貰えるキャンペーンがあるそうです。既にクリア済みの方でも再挑戦してもう一度クリアすることで入手出来るので任意のタイミングで忘れず回収しておきましょう。なお期間は2017年6月27日(火)までのキャンペーンです。詳細はこちら 

    ・アイテムがゲット出来るステージ

    メインステージ50:手かず+5 1個
    メインステージ70:オジャマガード 1個
    メインステージ80:メガスタート 1個
    メインステージ100:オジャマガード 1個
    メインステージ110:メガスタート 1個
    メインステージ130:オジャマガード 1個
    メインステージ140:メガスタート 1個

    簡単に編成例を示したものをまとめました。アローラポケモン追加から参戦した新規プレイヤーはご参考ください。またステージ150までのメガミュウツーYまでの進め方簡易ガイドもおまけで執筆したのでもしまだクリア出来てない人は参考にどうぞ。


    編成例Aは未クリア済みを想定し、アイテムフリーのポケモンは使用し、それ以外は基本期間限定は無しの編成です。Bは簡単なアローラ組の日替わりを使用。Cは既にクリア済みでそこそこ最適化された編成。編成例のひとつであって、必ずしもこの編成でなければいけないということはありません。下位のポケモンでもいいでしょう。


    【50】ゾロア
    編成例A:メガタブンネ、ナゲツケサル、ペロッパフ、イルミーゼ
    編成例C:メガルカリオ、ナゲツケサル、ケケンカニ、ダゲキ

    【70】ブラッキー
    編成例A:メガタブンネ、ナゲツケサル、トゲチック、イルミーゼ
    編成例C:メガルカリオ、マギアナ、クワガノン、ハッサム

    【80】ミルタンク

    編成例A:メガルカリオ、ナゲツケサル、コジョフー、リオル
    編成例C:メガルカリオ、ナゲツケサル、ダゲキ、コジョンド


    【100】チリーン
    編成例A:メガヤミラミ、アブソル、チョロネコ、イルミーゼ
    編成例C:メガアブソル、クワガノン、ストライク、ハッサム


    【110】コジョンド

    編成例A:メガルカリオ、マリルリ、ペロッパフ、ヤレユータン
    編成例B:メガルカリオ、オドリドリふらふら、ペロッパフ、ヤレユータン
    編成例C:メガルカリオ、マギアナ、マリルリ、オドリドリふらふら


    【130】デンリュウ

    編成例A:メガオニゴーリ、ゴマゾウ、ドンファン、カラカラ
    編成例B:メガオニゴーリ、ドロバンコ、ゴマゾウ、ドンファン
    編成例C:メガデンリュウ、バンバドロ、ドンファン、ランドロス霊獣
    最適な編成を組んではいるが、地面さえいれれば多少育成したいポケモンでもOK


    【140】ニドクイン

    編成例A:メガヤドラン、ヤレユータン、ドンファン、ガラガラ
    編成例B:メガヤドラン、オドリドリふらふら、ドンファン、ヤレユータン
    編成例C:メガヤドラン、ヤレユータン、バンバドロ、ランドロス霊獣


    ・メインの進め方簡易ガイド
    ある程度は多分何も見ないでも簡単にクリア出来ると思います。つまずくと思うのはメガクチートのところ。メガクチートに挑む前にミッションカード2に挑戦しましょう。しかしミッションカード2の難易度がそれなりに高いのでどうしても達成できなさそうなら、このキャンペーンで貰えるアイテムを使って攻略しても良いです。リザードのやけどさせるなどを活用すれば比較的攻略しやすくはなると思います。メガデンリュウはメガルカリオまたはメガミミロップを使用。メガオニゴーリもメガルカリオがあれば苦戦しないはず。メガゲンガーはミッションカード10を攻略してメガアブソルを入手出来れば難しくないと思います。メガミュウツーYは同じくメガアブソルを入手すればそれほど難しくないと思います。まぁもちろん最適が組めない場合はもらったアイテムを使用してもOK。とくにメガオニゴーリ、メガクチート、メガゲンガー、メガミュウツーYはオジャマガードを使えば比較的かなり楽に攻略出来ると思います。だいたいこんな感じでしょうか。



    このページのトップヘ