1.前置き

    レジロック、レジスチルと続き最後の3連続イベントのレジアイスです。
    レジスチル同様難易度はそこそこ高めなのでアイテムの使用は避けられません。
    なるべくコインを備蓄して挑むのがベストかと思います。
    戦力にもよりますが1万コインぐらいもっていると良いかと思います。

    イベント期間:2週間or1週間

    2.相手ポケモン

    レジアイス
    レジアイスb
    HP:25400前後
    タイプ:氷タイプ
    弱点:炎、岩、格闘、鋼
    手数:30
    環境:上部両端から岩ブロックとレジアイスが混じって振ってくる。
    妨害1:3箇所バリア[3]
    妨害2:3箇所レジアイスに変える[2]
    妨害3:5箇所バリア[2]
    妨害は段階的に一定の条件で変わる。一度変わったら同じ妨害を使い続ける。
    捕獲率:10+2n
    備考1回ごとの挑戦に600コイン必要
    備考:スキルパワー実装後は1ライフ制

    レジアイス

    Fig.1.レジアイスの初期配置


    3.パーティ編成

    編成例1
    1.メガルカリオorメガリザードンYorメガチャーレム
    2.エンブオー
    3.テラキオン
    4.コバルオン

    アイテム使うならベストな編成。
    とくにメガルカリオはメガシンカがそこそこ早いのでメガスタートを節約出来る点がかなり魅力である。

    編成例2
    1.メガバシャーモ
    2.ヒードラン
    3.マフォクシー
    4.クレセリア(ディアンシー)

    ノーアイテム編成。
    アイテムありでするならクレセリアを抜いてエンブオーを用いると良いでしょう。

    編成例3
    1.メガクチート
    2.テラキオン
    3.コバルオン
    4.バンギラス

    イベント限定ポケモンをもっていない人向け編成

    編成例4
    1.メガクチートorメガルカリオ
    2.バンギラス
    3.エンブオー
    4.ヒードラン

    EXステージこなすほどやりこんでおらず、
    テラキオンとコバルオンを持ってはいないけどイベントポケモンはゲットしている人向け。
    パズルポケモン-1等のアイテムを追加で使うと良いかも

    編成例5
    1.メガプテラ
    2.コバルオン
    3.テラキオン
    4.エンブオー

    岩ブロックがあるのでわりとありえそうなメガプテラ軸。
    試してないから使えるかどうかは不明。
    バリアのオジャマを主体としている点やメガスタートがほぼ必須なこと考えると微妙かも

    編成例6
    1.メガクチート
    2.ジラーチ
    3.コバルオンorテラキオン
    4.クレセリアorディアンシー

    ノーアイテムで頑張る編成。

    編成例7
    1.メガシンカ枠
    2.バンギラス
    3.ホウオウor(ヒードラン)
    4.クレセリアorパルキアor(ディアンシー)

    メガシンカ枠:メガクチート、メガルカリオ、メガリザードンY、メガゲンガー
    ※メガシンカポケモンによって編成が大きく異なるので詳しくは解説の項を見てください。

    オススメのポケモン

    メガ枠候補
    メガチャーレム
    メガルカリオ
    メガリザードンY

    メガクチート
    メガゲンガー
    メガバシャーモ

    炎タイプ
    エンブオー(バリアけし)
    ホウオウ
    ヒードラン

    ファイヤー
    エンテイ
    マフォクシー
    リザードン
    ヒヒダルマ
    キュウコン
    バシャーモ

    岩タイプ
    テラキオン(4つの力+)
    バンギラス(ふりはらう)

    アマルルガ

    鋼タイプ
    コバルオン(4つの力+)
    ディアルガ
    ジラーチ[3DS]
    ドータクン
    レジスチル
    ハガネール

    格闘タイプ
    カイリキー(ふりはらう)
    ルカリオ
    コジョンド
    ダゲキ
    ナゲキ
    ローブシン
    ゴロンダ

    その他
    クレセリア
    ディアンシー


    3.解説

    1.編成やアイテムの使用についての解説

    編成について(3DS版)
    メガシンカ枠はメガルカリオかメガクチートがオススメ。

    とくにメガルカリオの場合はメガスタートを節約できるのでオススメしたい。

    飴4与えてるメガルカリオならほぼメガゲンガーと近い感じでメガシンカ出来るので与えてるなら優先して使うと良いだろう。

    残りのサポートポケモンのオススメは、開幕のバリアが非常にうっとうしいので「バリアけし」が使えるエンブオーがオススメ。
    残り2枠は「4つの力+」が扱えるテラキオンとコバルオンが最もオススメだろう。
    レジアイスを吐くオジャマに対してはバンギラスの「ふりはらう」も有効なのでそちらを選んでも良いだろう。

    従って最適な編成は編成例1がベスト。
    次点で編成例3が良い。(イベント限定ポケモン一切なしの編成)

    一方ノーアイテムで攻略するなら「バリアけし+」が使えるディアンシーまたはクレセリアがオススメ。
    ただし勝ててもギリギリなのでコインを貯めてアイテム使った方が早いかと思います。
    メガクチート軸の場合はメガシンカの遅さからジラーチのサポートが必須。
    メガバシャーモ軸ならおくりびによるマフォクシーのスキルが必須なのでそれぞれ必要なポケモンがあることに注意。
    編成の例とするならば編成6や編成例2などがそれにあたる。
    メガルカリオ軸で用いる場合は編成例1のエンブオーをクレセリアに変えれば良い。

    各メガシンカポケモンのこのステージにおける特徴

    メガクチート

    メリット
    ・バリアや両端のオジャマを壊しきるので中盤あたりで盤面でコンボを組みやすい。
    デメリット
    ・火力が足らな過ぎる。落ちコン運がないと簡単に詰む。
    ・進化が遅すぎるためジラーチによるメガゲージを貯めるサポートが必須。

    メガバシャーモ
    メリット
    ・メガシンカが早いのでメガパワー等のサポートがいらない。
    ・おくりびややけど等によるコンボで高火力を期待出来る
    デメリット
    ・一度に大量のバリアを貼られるとバシャーモ自体が揃えづらい関係からバリアに弱い傾向がある。(ただし立ち回りと盤面の運でカバーすることは出来る)
    ・レジアイスのオジャマにかなり弱い。炎タイプ以外のポケモンが溜まりまくるとメガバシャーモのスキルを用いてもコンボが不発に終わる。
    ・パーティがほぼ炎タイプ統一になるためバンギラスやテラキオン等強力なスキルを持つポケモンを入れることが出来ない。
    ・両端を消すことが厳しいのでせまい盤面で戦うことになる。
    ★メガバシャーモを使うときのポイント
    ・基本的に能動的に消すのではなく受動的に消す方がコンボが繋がりやすい。
    要するにメガバシャーモを直接消すのではなく他のポケモンを消したついででメガバシャーモが消えることが理想。
    ・コンボがしづらいポイントを抑える。
    (i)メガバシャーモがある程度溜まっていないとコンボする可能性が少ない。
    (ii)炎タイプが少ない盤面でもコンボする可能性が少ない。
    ・メガバシャーモが大量に溜まっているときがチャンス。やはりこの場合も受動的に消えるのが理想。

    メガルカリオ
    メリット
    ・メガシンカが早いので初期段階の開幕のバリア等消しやすい。
    ・編成に縛られず比較的3匹の枠を自由に組める。
    ・オジャマやバリアに対して圧倒的に強い。
    デメリット
    ・両端にメガルカリオが来ることが比較的少ないため両端を消すことが難しくせまい盤面で戦うことになる。
    ・メガシンカのスキルを使うとコンボがほとんどしないのでコンボをするかメガシンカのスキルを使うかの見極めが難しい。

    メガプテラ
    メリット
    ・盤面の両端にある岩ブロックを消せる。
    デメリット
    ・メガスタートがほぼ必須な点と後半以降完全に置物になって邪魔な上にコンボがしづらくデメリットを飲んでもそれに見合うリターンが見込めない。


    アイテムについて(3DS版)
    コスパが良いアイテムとしてはパワーアップ+おじゃまガードが効率的。パワーアップでも十分かもしれないがおじゃまガードで防いでおかないと高頻度のバリアの妨害で事故する可能性が否めないので保険でかけると良い。

    戦力が十分間に合わない人はコストは非常に重いがパズルポケモン-1を使えばほぼ確実にクリア出来る。
    またメガクチートを用いる場合はメガシンカの速度が遅いのでジラーチでサポートするかメガスタートもあわせてなるべく使いたい。

    後知ってる人も多いかもしれないが手数+5は捕獲ステージでは捕獲率に影響がないのでそれ目的で使うつもりなら絶対に使わない方が良い。


    スマホ版の攻略編成およびアイテムについて
    メガシンカ枠はメガクチートメガルカリオメガリザードンYメガゲンガーのいずれか。
    ただしメガクチートを使う場合はメガスタート必須。
    もしメガスタートを使う場合は連鎖しやすく広範囲でオジャマにも対応しやすいメガクチートにしよう。

    サポートポケモンはレジアイスのオジャマパズルを除去するための「ふりはらう」を持つバンギラスカイリキーがオススメ。
    他は80族であるヒードランホウオウディアルガで良い。
    メガクチートを使わない場合は初期配置のバリアを対処しないといけないので「バリアけし+」が使えるクレセリアパルキアディアンシーいずれか1匹は編成に組み込みたい。
    80族がない場合は「4つの力」が使えるファイヤーや前のイベントで入手したレジスチルなどの70族でも良い。

    メガゲンガーの場合はふりはらう以外でレジアイスのパズルポケモンを除去できないのでカイリキーまたはバンギラスは編成に必須です。

    アイテムの使用を節約するならメガゲンガー、メガルカリオ、メガリザードンY、アイテムを節約しないもしくは各編成で必須な限定ポケモンを所持していないならメガクチート軸が良いでしょう。

    スマホ版は1プレイ600コイン要求してくるためアイテムの使用は必須。
    どの編成でもパワーアップは必ず使おう。
    パワーアップだけでもクリアは出来ると思うが捕獲率も考えると多くの手数も残したいのでオジャマガードも使った方が良いかもしれません。メガスタートはメガクチート軸のみ必須です。

    [パーティ編成をまとめ]
    1.メガクチート軸
    メガクチート、バンギラス、ホウオウ、ヒードラン
    アイテム:メガスタート、パワーアップ、(オジャマガードは任意)
    2.メガゲンガー軸
    メガゲンガー、バンギラス、ホウオウ、パルキアorクレセリア
    アイテム:パワーアップ、オジャマガード
    3.メガルカリオ または メガリザードンY軸
    メガルカリオorメガリザードンY、バンギラス、ホウオウ、パルキアorクレセリア
    アイテム:パワーアップ、オジャマガード
    となります。

    メガクチート軸はバリアけし+が不要で、他の編成ではメガスタートを使わないのでバリアけし+持ちが必須。
    メガゲンガー軸は「ふりはらう」持ちが必須である点に注意。


    2.攻略の仕方について解説

    【3DS版】
    序盤はバリアを消すこととメガシンカを優先してメガシンカポケモンを消したりエンブオーのスキル「バリアけし」を使ってバリアを解除していく。

    中盤以降になるとメガルカリオにメガシンカ出来てるはずなので開幕のバリアを一気に解除してもらおう。

    後半以降おじゃまガードが切れたときはは4つの力+が発動出来るコバルオンまたはテラキオンが4マッチ出来ないならエンブオーを消してバリアを解除するように消すか、メガルカリオを3マッチ横列で揃えられるように消すことがポイント。

    ノーアイテムで頑張るならクレセリア(ディアンシー)のスキルを使ってバリアを最優先で消していくバリアがないうちは各メガシンカポケモン等でコンボないしオジャマを除去すれば良い。

    【スマホ版】
    メガクチート軸の場合は始めにメガクチートを消すか一手目で消せない場合はメガクチートが揃えられるようにバリアを壊す。メガクチートなどのスキルで消しきれないバリアは地道に他のポケモンを消すなどしてバリアを消そう。上部にバリアがなければ多少残ってもおk。

    一方他のメガシンカポケモンを使ってる場合は「バリアけし+」持ちを積極的に消して初期配置のバリアを解除していこう。4マッチできればなお良いが3マッチでもランダムで発動するため3マッチでもとにかくバリアけし+持ちを積極的に消していこう。

    バリアがうまいこと剥がれたらコンボが狙いやすいところを消していくだけです。
    端側にあるレジアイスや岩ブロックはレジスチルのイベントとは違って無視してもとくに問題ないので端側は無視して消してもいいでしょう。


    4.結果

    【3DS版】
    メガルカリオ10@飴4、エンブオー2、テラキオン5、コバルオン8
    オジャマガードとパワーアップ

    残り手数14でクリアしスーパーボールを使用することなく運よくゲットした。
    序盤のエンブオーが活躍したのが幸いしたという点とおじゃまガードが効いてるおかげで大分不安もなく立ち回ることが出来た。


    5.スキルパワー掘り周回

    難易度が高い上にドロップ率も悪くさらにれんげき自体があまり有用なスキルではないため周回する意味はあまりなく趣味レベル。もしまわるなら以下のような編成のいずれかがオススメ。いずれにしてもバリアけし+持ちポケモンであるレシラムは必須となります。


    編成例1
    1.メガレックウザ@虹飴M
    2.レジアイス
    3.レシラム
    4.SCエンテイorエンブオー
    自由枠としていたが難易度がそこそこ高いので手を抜かないほうが良さそう。
    レックウザ軸でも序盤のバリア次第で安定しない。

    編成例2
    1.メガバンギラス@虹飴M
    2.レシラム
    3.SCエンテイ
    4.エンブオー
    一番した安定した編成。手持ちにレジアイスを組み込む必要が一切ないところがポイント。
    序盤のバリアさえ早期に打開すればわりと簡単にクリア出来る。ただしメガバンギラスの効果でうまく何回かコンボを決めないと削れきれないので注意。



     


    1.前置き

    イベントがしばらくない冷却期間に加えて母港に余裕が出来たので今更やってみました。
    熟練艦載機のおかげで少し攻略しやすくなったか確認も含めてやってみたいと思います。

    任務達成条件:吹雪、叢雲、白雪、初雪を含む艦隊で2-3ボスに勝利する(B勝利以上でも達成可能?)

    2.編成
    編成

    1.吹雪改二
    10cm連装高角砲(+高射装置)★9×2 13号対空電探改★1
    2.大鳳改
    天山村田隊 天山友永隊 艦攻友永隊 零戦21型熟練
    3.叢雲改二
    10cm連装高角砲(+高射装置)★9 10cm連装高角砲(+高射装置) 13号対空電探改
    4.千代田甲
    瑞雲12型 試製晴嵐 甲標的
    5.白雪
    12.7cm連装高角砲(後期型)×2
    6.初雪
    12.7cm連装高角砲(後期型)×2

    ※全ての水上爆撃機および艦載機は熟練度が最大とする。

    水母と空母でほぼルート固定(羅針盤で逸れることもある)
    あとは開幕爆撃で落としてもらう作戦です。
    結果は果たして

    3.結果

    1回目は初雪が1戦目の閉幕雷撃で大破したので撤退
    2戦目は・・・


    S勝利

    昼で5隻落としていたんですが一応夜戦して吹雪の連撃でS勝利しました。

    達成2



     人気ブログランキング 


    1.前置き

    熟練艦載機の登場により敵の艦載機も相対的に強化され艦隊防空の重要性は以前よりも重要性が上がりました。

    しかし艦これwiki等見ても割合撃墜、固定撃墜など難しい言葉が並べられ何のことかさっぱりという方も多いかと思われます。

    そこでwiki見てもよく分からない人のためにwikiの情報を噛み砕いて出来る限り分かりやすく図を交えた解説の記事を執筆してみました。

    ただし初心者にも極力分かりやすく解説したつもりですがただ眺めてるだけでは結局分からないと思うので実際に一緒に計算してみてください。そうすることで理解がよりしやすくなるかと思います。

    また今回は初心者向けということで、イメージでだいたいどんな感じなのかっていう説明も含まれているため解釈の仕方次第ではこんなのおかしいんじゃないかって思う人もいるかもしれませんが分かりやすく式の意味を知ってもらいたいためこういう表現にしてみました。あまりその辺は深く突っ込まないでくれると助かります。

    因みに計算式によって値を出したところで特別有利になるという訳ではないですが装備の必要性の吟味の指標にはなると思うのでこの記事を見て理解を深めてくれれば幸いです。

    (2015年9月現在の仕様)

    2.対空砲火とは?

    まず対空砲火の計算の説明の前にそもそも対空砲火の仕組みについて説明します。
    今回はあの15夏イベで猛威を振るった空母ヲ級flagship(新型艦載機・赤)を例にとり順を追って解説したいと思います。

    たこやき赤
    赤たこやきを搭載した空母ヲ級flagship(以下フラヲ級)は以上のような艦載機を各スロットごとに搭載しています。

    1.対空砲火の迎撃は敵機のスロットごとに1隻選ばれる。

    対空砲火1
    実際はどれが迎撃艦に担当したかは内部情報なので分かりませんが、ここでは仮に迎撃艦がどれを担当したか分かっているものとします。

    まず敵艦に対して各スロットごとに迎撃艦が1隻ランダムで選ばれます。
    このケースですと伊勢が36機の艦爆、加賀が5機の艦攻、摩耶が27機の艦攻を担当したことになります。
    一方敵機の攻撃対象は36機の艦爆が飛龍、27機の艦攻が加賀、5機の艦攻が大鳳になっています。
    つまり何が言いたいかというと、迎撃艦と敵の攻撃対象は必ずしも一致するとは限らないということです。
    また艦戦は迎撃の対象になりません

    2.割合撃墜と固定撃墜
    対空砲火2

    各撃墜を担当した艦が固定撃墜と割合撃墜をそれぞれ50%の確率で発動します。
    ここでは伊勢と加賀がそれぞれ割合撃墜および固定撃墜を失敗し、
    摩耶が割合撃墜と固定撃墜をそれぞれ成功したものとします。

    これからその割合撃墜と固定撃墜とは何なのか?
    どういう計算式をもって算出されるのか順を追って摩耶を例にとって説明します。

    3.加重対空値を求める。

    割合撃墜や固定撃墜を求める前にまず加重対空値という値を求める必要があります。
    この値は割合撃墜と固定撃墜を求めるのに必ず必要な値になります。
    簡単にいうと装備に関する対空砲火の補正みたいなものですが、
    意味合いはどう想像するのが難しいと思うので実体はとりあえず置いておくとしてこれをまず求めてみましょう。

    加重対空値を求める式は以下になります。

    加重対空値 = 素対空値 + [装備倍率 × {装備対空値 + 0.7√(改修★数)}]

    素の対空値とは艦娘が何も装備していない状態の対空値です。
    例えば摩耶改二の場合は106となります。

    装備倍率は各装備ごとに倍率が設定されており以下の値を参照して計算します。
    装備倍率A
    装備の対空値は読んで字のごとく装備の対空値です。
    例えばFuMOレーダーの対空値は7です。

    式の中身が分かったところで摩耶改二を例にとってこの加重対空値を求めてみましょう。
    加重値
    摩耶の装備は例えば以上のものにしたとしましょう。
    4つのそれぞれの装備の装備倍率と装備対空値の掛け算をあらかじめ求めておき、求まった4つの値を全て足し算した後に素対空値を足し算します。
    すると、269.4という値が出ます。
    これからこの値を使って割合撃墜を求めてみます。

    4.割合撃墜を求める。
    割合撃墜とは敵艦載機を割合で撃墜することです。
    この割合撃墜は固定撃墜や対空カットインの前に撃墜するとされています。
    当然「割合」の撃墜なので枯らすことは基本的に出来ません。

    式は以下のようになります。

    [(加重対空値*0.9)端数切捨て]/360*相手スロット機数)[機](端数切捨て)


    対空砲火3

    式だけ見てもちんぷんかんぷんだと思うので図を使って説明します。
    さきほど求めた加重値を使います。
    加重値に0.9倍すればいいので269.4×0.9=242.46と算出され、
    端数は切り捨てるので242とまず0.9倍した値が求まります。

    求めた242の値を360で割り、敵の艦攻スロット27を掛け算します。
    計算すると18という値が出るので18機割合撃墜で撃墜することが出来ます。
    従って27-18=9で相手の艦攻は残り9機ということになります。

    つまり摩耶改二の割合撃墜が発動すると27機の艦攻目掛けて撃ち落したところ18機撃ち落すことに成功できたのでフラヲの艦攻は減らされ残り9機が飛んでくるということです。
    イメージでいうと正確に狙って撃つのではなくだいたい艦載機が多い場所目掛けて撃ち落すというイメージです。

    5.固定撃墜を求める
    みなさまここでお気づきかもしれませんが、割合撃墜残り9機なら固定撃墜が決まると0機になるのでは?と思う人もいるかと思います。
    それはその通りで両方が決まればこのケースの場合は完全にこの艦攻スロットは枯らせます。
    しかし、割合撃墜が発動しなくてもこのケースの場合固定撃墜だけで撃ち落せます。
    なのでさっきの割合撃墜は発揮されなかったとして改めて考えてみましょう。

    割合撃墜は少し複雑ですが、固定撃墜はわりと簡単に求められます。

    式は以下になります。

    (加重対空値 + 艦隊防空値)/10[機](端数切捨て)

    また艦隊防空値というよく分からない値が出てきました。
    この艦隊防空値というものは簡単にいうと艦隊全体の防空値の1つの値です。
    イメージでいうと各艦が撃墜を直接する訳ではないけれど防空をみんなで支援するよという感じです。
    三式弾や赤い主砲は全く撃墜には関与しませんがこの艦隊防空値には少し関わってきます。

    求め方は、

    艦隊防空値 = [陣形補正 × 各艦の艦隊対空ボーナス値の合計](端数切捨て) × 2 

    艦隊対空ボーナス値 = [装備対空値 × 装備倍率(艦隊防空)]の合計(端数切捨て)  

    です。

    装備倍率と陣形補正の倍率は以下のようになっているそうです。
    装備倍率B
    まぁようするに装備の対空値に対応した倍率を掛け算して陣形補正をかければいいということです。
    本来ならば艦隊防空値は6隻ないし12隻求める必要がありますが、ひとつずつ説明してれるとキリがないので便宜上摩耶だけ求めることにして陣形は単縦陣とします。

    艦隊防空

    艦隊対空ボーナス値 = [装備対空値 × 装備倍率(艦隊防空)]の合計(端数切捨て)  

    によりそれぞれのボーナス値を求め陣形補正に掛け算して後に2倍します。
    結果は12と出ました。この値を使って割合撃墜を求めます。


    対空砲火4

    求め方は簡単で前に求めた加重値に艦隊防空値を足して10で割るだけです。
    計算すると28という値が出ますので成功すれば割合撃墜が失敗しても艦攻27機を完全に枯らすことが出来ます。
    固定撃墜のイメージとしてはだいたいの場所目掛けて撃ち落すのではなくより正確に敵艦載機を狙って撃ち落とすというイメージです。なのでケースによってはこのように枯らすことが出来る訳です。

    6.対空カットイン
    固定撃墜と割合撃墜とは別に対空カットインによって固定ボーナスがあります。
    こちらは計算式があるかどうかは不明ですが一定の組み合わせをすることで撃墜ボーナスが違います。

    対空カットインの詳しい詳細等はwiki等にまかせるとして
    ここでは実用的なものを紹介します。

    覚える組み合わせ大きくわけてたったの2種類です。

    1.高角砲(+高射装置)と対空電探を装備させると対空カットインが発動する
    2.防空艦による特殊なカットインがある。


    まず1番目から
    代表的な組合わせは

    対空カット1

    10cm連装高角砲+高射装置2基と対空電探の組み合わせです。
    秋月なら7撃墜、秋月型以外なら4撃墜となります。


    対空カット2
    高角砲1本でも対空電探があれば対空カットインします。
    こちらも4撃墜となります。

    基本的にこの2種類(実質1種類)抑えればいいでしょう。

    2番目の特殊な例としては

    対空カット3

    摩耶改二による特殊な対空カットインです。
    高角砲と集中配備の機銃を装備することで発動します。
    撃墜数は6になります。


    対空カット5

    さらに上記のものに対空電探を足すと撃墜ボーナスが8になります。
    現状対空カットインにおいてはこの組み合わせが最強の組み合わせとなります。


    他にも三式弾を使った方法や五十鈴の特殊カットイン(弱い)などいろいろありますが基本的にこの2パターンを抑えていれば良いかと思います。


    3.計算ツール

    ここまで説明してきましたが、これをいちいち手計算してたら時間かかりますよね。
    なのでこれの計算ツールを作ってみました。
    それがきらきらカウンター付属機能の対空砲火計算です。

    対空砲火計算

    使用方法は下記をご覧ください。

    入力する項目は装備の覧と装備なし対空値、艦隊防空ボーナス値(任意)です。
    まず調べたい艦娘の装備なしの対空値を入力します。
    例えば吹雪なら吹雪といれます。
    もし摩耶や秋月を使う場合は、装備選択の横のボタンを押すと最終改装時の名前と対空値が自動的に入力されます。

    艦娘の対空値を入れたら装備を選択します。
    装備は基本的に割合撃墜等に求めるのに必要なものだけ入れても求めることが出来ますがもし艦隊防空も調べる必要がある場合は主砲(赤)なども装備選択させましょう。
    もし装備に改修値がついてるなら改修値も入力してください。

    艦隊防空値を調べたい場合は装備を選んだあとの状態で艦隊防空計算のボタンを押します。
    1番艦~6番艦それぞれに値を保存できます。
    すべての値がとれたら合計値にチェックをいれて艦隊防空計算を押してください。

    あとは割合撃墜で担当するスロットを入力し、陣形(艦隊防空値を反映させるなら)を選んで計算ボタンを押すだけです。
    割合撃墜、固定撃墜、対空カットイン時のボーナスを出すことが出来ます。

    このツールのダウンロードの仕方や使い方、注意点などはこちらのページをご覧ください。


    4.まとめ

    1.対空砲火において3種類の撃墜パターンがあり割合撃墜、固定撃墜、対空カットインで分類される。

    2.各スロットごとに撃墜担当艦がランダムで決まり割合撃墜と固定撃墜を行う。

    3.割合撃墜と固定撃墜は50%の確率で発生する。

    4.固定撃墜、割合撃墜は加重値と呼ばれる値を参照され装備の組み合わせや艦娘の対空値によって撃墜数の変化に依存している。

    5.割合撃墜は敵機の割合で撃墜し、どの撃墜パターンよりも先に撃墜を行う。基本的に割合撃墜だけでは枯らすことは出来ない。

    6.固定撃墜は艦隊防空値という陣形補正を含む艦隊全体の一つの値を参照され、その値と加重値の和を10で割ったものが固定撃墜である。

    7.対空カットインは高射装置つきの高角砲に対空電探を装備させると発動するのが代表例。

    8.対空カットインは高角砲(高射装置)と対空電探の組み合わせと摩耶改二による特殊なパターン、これら2パターン抑えれば良い。

    おまけ

    摩耶改二


    参考文献:艦これwiki(航空戦)

    人気ブログランキング 



    1.前置き

    需要がありそうなので今更ですが、執筆してみました。
    主に3DS版ではなくスマホ版向けの攻略法です。
    なので原則イベント限定ポケモンを使わない方向で考えてみました。
    スマホ版には追加ステージがあるとのことなので頑張ってクリアしましょう。

    2.相手ポケモン
    HP:11100前後
    弱点:悪、虫、ゴースト
    手数:23
    環境
    :第五パズルポケモンとしてエーフィが手持ちに入る
    妨害1:2箇所バリア化または2箇所壊せないブロックに変える
    妨害2:合計で最大8~9箇所のオジャマ(壊せないブロックとバリアの組み合わせ)
    ※妨害2は壊せないブロックの比率が高め。
    パターン:妨害1を2回行ったあと妨害2または妨害1を行う。

    メガミュウツーのオジャマ
    メガミュウツーのオジャマの例

    3.編成

    編成例1
    1.メガゲンガー
    2.ヘラクロス
    3.イベルタル
    4.ゾロアーク

    編成例2
    1.メガゲンガー
    2.ゾロアーク
    3.イベルタル
    4.アブソル

    オススメポケモン
    メガシンカ枠
    メガゲンガー
    メガヤミラミ

    ゴーストタイプ
    シャンデラ
    ゲンガー

    虫タイプ
    ヘラクロス
    ストライク
    ハッサム

    悪タイプ
    イベルタル
    ゾロアーク
    アブソル

    ※ただしこのステージ実装後から追加されたポケモンの一部は除く
    (新規実装のポケモンの有無は既存の攻略をヒントに自分で考えてください)

    4.解説

    編成について解説
    まずはメガシンカ枠についてですが、ミュウツーのオジャマは妨害ブロックが多いためメガヤミラミを選択したいところですが火力が足りなさすぎるためメガゲンガーで良いでしょう。

    残りの3匹はアイテムを使うつもりならヘラクロス、イベルタル、ゾロアークの火力特化が良く、ノーアイテムで何度も挑戦して頑張るおつもりなら「わすれさせる」のスキルが使えるアブソルを編成に入れ残りヘラクロス、イベルタル、ゾロアークの中から選択しましょう。

    もしイベルタルを持っていない場合はストライク、ハッサム、アブソルのうちどれか選んで編成に入れると良いです。

    従ってノーアイテムなら編成例2、アイテムありなら編成例1が良いです。

    Sランクとるために必要なアイテム
    壊せないブロックを大半埋める妨害を抑止したいのでおじゃまガードがまず必要です。
    さらに安定してSを取るならエーフィを消すためのパズルポケモン-1を使いましょう。
    メガスタートはゲンガーがメガゲンガーにメガシンカする速度が高いため必要ありません。

    なので必要なアイテムとしては
    おじゃまガード
    パズルポケモン-1
    手数+5(保険)
    で良いでしょう。

    攻略について解説【スマホ版】

    ノーアイテムの場合はオジャマカウントが少ないので効果が薄いと思うがアブソルのスキル「わすさせる」を使って妨害を止めつつなんとかパズルエリアが妨害に浸食することをアブソルを4マッチ以上で消すことで止めよう。

    ヘラクロスのスキル「むれをなす」はスマホ版では弱体化しており3マッチでも発動率がかなり悪い。4マッチ以上で出来るだけ消して威力アップを狙おう。ヘラクロスだけでなくゾロアークの「ダークパワー」でも火力がアップ出来るので4マッチ以上で消せるなら狙うと良い。

    基本的にはコンボとスキルをうまくつかってなんとか勝つという感じです。

    アイテムを使う場合は出来る限りはやめにメガケンガーにメガシンカ出来るようにゲンガーを多く消すこと。
    コンボを狙う際やはりヘラクロスやゾロアークのスキルを発動しつつ消すといい感じにダメージが通ります。
    メガゲンガーにメガシンカできたら3コンボ以上狙って消すだけなのでそう難しくないはずです。

    アイテムを使ってる場合、スキルに依存する必要はあまりないと思うのでなるべくスキルではなく落ちコンが消えるような消し方をすることが重要です。(下側を崩れて消える、十字消し、L字消し等)



     人気ブログランキング 



    1.前置き

    クリアするだけなら色々方法があると思いますが、出来ることならアイテム使うならSを取りたい。
    開幕の中央のオジャマをどう対策しても難しいと思ったのは私だけではないはず。
    ということで今回このステージはちょっと特殊なステージってこともあって別記事でアップしてみました。
    正攻法とは違う方法っぽい方法で攻略していますが参考になれば幸いです。

    2.相手ポケモン
    ゴチルゼル
    HP:12800前後
    弱点:悪、虫、ゴースト
    手数:15
    環境
    :下記参照
    妨害1:4箇所バリア化[3]
    妨害2:3箇所壊せないブロックに変える[2]
    捕獲率:9+3n

    ゴチルゼル

    3.編成

    編成例1
    1.メガデンリュウ
    2.ギラティナ
    3.ゲノセクト
    4.ヘラクロス

    編成例2
    1.メガデンリュウ
    2.ゲノセクト
    3.ヘラクロス
    4.イベルタル
    ギラティナがいない人

    編成例3
    1.メガヘラクロス
    2.ゲノセクト
    3.イベルタル
    4.ゾロアーク
    運が悪いと負ける気がしたのでやめた編成。
    ヘラクロスがゴチム系列と隣接していればなんとかなるかも。

    編成例4
    1.メガリザードンY
    2.ゲノセクト
    3.ギラティナ
    4.ヘラクロス

    メガシンカの効果が発動するとちょうどうまく消えるのでメガデンリュウよりオススメ。


    オススメポケモン
    メガシンカ枠
    ・メガデンリュウ
    除去能力に優れ、エスパーに半減しないタイプ。
    メガライボルトより火力は少し高い。
    ・メガヘラクロス
    増殖系スキル。ゴチム達とメガヘラクロスが隣接していればオジャマを除去できる可能性はある。
    ・メガリザードンY
    イベント報酬限定ポケモン。
    一発で開幕のポケモン消せるのでオススメ。

    ゴーストタイプ
    ギラティナ
    ゲンガー

    虫タイプ
    ゲノセクト
    ヘラクロス
    カイロス

    悪タイプ
    イベルタル
    ダークライ
    ゾロアーク
    サメハダー

    ※ただしこのステージ実装後から追加されたポケモンの一部は除く
    (新規実装のポケモンの有無は既存の攻略をヒントに自分で考えてください)

    4.解説
    中央を陣どっているゴチム系列のパズルポケモンが非常に邪魔なので出来ることならなんとかしたい。ポケモンサァリ限定ポケモンであるサメハダーの「ふりはらう」を用いて対処したいところだがHPも多くある程度消すまで時間がかかりすぎるので微妙なところである。

    一方オジャマ除去能力に優れるメガヤミラミは円の内側しか消してくれないためこのオジャマに対する対抗は出来ない。また大正義メガゲンガーも壊せないブロックのオジャマによりおじゃまガードを使わないと劣性に追いやられる。

    そこで開幕のオジャマを除去しつつコンボをサポートするポケモンおよび編成を考えてみた。

    編成について解説
    アイテムはメガスタート、手数+5、おじゃまガードを使用します。
    メガシンカ枠は半減せずオジャマ除去能力に優れるメガデンリュウを選択。メガライボルトの方が広範囲に消すことが出来ますが、今回はダメージも期待したいということでメガデンリュウを選びます。

    残り3匹のサポートポケモンは最善策はギラティナ、ゲノセクト、ヘラクロスですが、ギラティナはイベント限定ポケモンなので持っていない場合はイベルタルやゾロアーク等で代用してください。

    私はアイテム使用で試していないですが編成例3のようにメガヘラクロス軸の編成ももしかしたら良いかもしれません。

    攻略について解説
    開幕の初期配置をまず崩すべくメガデンリュウをマッチングさせてうまく消えることを祈ります。運が悪くてもだいたい5~6手ぐらいで処理できると思うのでうまくゴチム達を処理したら各ポケモンの「4つの力+」や「むれをなす」で効果的なダメージを与えましょう。

    優先度としては
    1.ゴチム達の処理
    メガデンリュウのメガシンカスキルによりゴチム達を処理する。もしメガデンリュウが上手く揃えられないならそろえられるようにパズルポケモンを動かしましょう。

    2.多連鎖コンボが期待出来るマッチング
    ついでにメガデンリュウが消えるようなマッチングだとなお良いです。

    3.ギラティナの4つの力+のスキル発動
    4マッチで揃えます。ただ揃えるだけでなく、なるべく2連コンボ出来るところを探しましょう。
    下側でマッチング出来るほど落ちコンに期待しやすいです。

    4.ゲノセクトなどの「むれをなす」
    ギラティナ同様、落ちコンなどを意識してください。

    5.結果

    メガデンリュウ(10)、ヘラクロス(10)、ゲノセクト(10)、ギラティナ(9)
    のパーティ編成で手数+5、おじゃまガード、メガスタートを使って挑戦。

    結果は手数が10残し(5手)でクリアしました。

    これをやる前に
    ノーアイテムのディアルガを編成に入れたり、メガヘラクロス編成やメガサメハダー編成で攻略してみましたが、
    メガシンカが遅くメガスタート必須な感じがしました。
    もしノーアイテムでクリアだけする場合はパーティ編成にサメハダーかルギアは必要かもしれません。

     人気ブログランキング 



     

    このページのトップヘ