1.前置き


    日替わりポケモン第二弾トロピウスの攻略法です。
    初心者向けというか新人向けに記事を執筆しました。
    比較的強いいポケモンもってなくても簡単に倒せるのでぜひ挑戦してみてください。

    2.相手ポケモン

    トロピウス
    トロピウスタイトル
    HP:2363
    手数
    :20
    弱点:虫、氷、飛行、炎、毒
    環境:下記参照、固定配置落下式(岩、4コイン)
    妨害1:1箇所を岩ブロックに変える[2]
    妨害2:3箇所を岩ブロックに変える[2]  
    捕獲率 :7+6n(3DS版) 
    捕獲率:11+2n(スマホ版)
     
    トロピウス配置

    Fig.1.トロピウスの初期配置


    3.パーティ編成

    編成例1
    1.メガタブンネ
    2.ヒトカゲ
    3.ポッポ
    4.ニドラン♀


    編成例2
    1.ストライク
    2.ハッサム
    3.ヘラクロス
    4.オニゴーリ

    メガミュウツーYまでのステージまで進めた人

    オススメのポケモン

    メガシンカ枠
    メガゲンガー
    メガタブンネ

    虫タイプ
    ゲノセクト[80]:むれをなす
    ヘラクロス[70]:むれをなす
    ストライク[70]:むしのしらせ
    ハッサム[70]:むしのしらせ
    ウルガモス[70]:メガパワー
    カイロス[70]:4つのちから
    ビビヨン[60]:おどろかす
    デンチュラ[60]:マヒさせる
    パラセクト[60]:ねむらせる
    フォレトス[60]:いわをけす+
    アイアント[60]:ブロックくずし
    バルビート[50]:むれをなす
    バチュル[50]:メガパワー
    コフキムシ[30]:メガパワー


    炎タイプ
    レシラム[80]:バリアけし+
    ヒードラン[80]:さいごのちから
    ホウオウ[80]:5つのちから+
    マフォクシー[70]:おくりび
    キュウコン[70]:ブロックくずし
    エンブオー[70]:バリアけし
    ウインディ[70]:4つのちから+
    ファイヤー[70]:4つのちから
    エンテイ[70]:5つのちから
    バシャーモ[70]:れんげき
    ゴウカザル[70]:れんげき
    リザードン[60]:やけどさせる
    ヒヒダルマ[60]:やけどさせる
    ファイアロー[60]:ブロックくずし+
    クイタラン[60]:ふりはらう
    モウカザル[60]:いれかえ
    バオッキー[60]:マヒさせる
    コータス[60]:ゆさぶる
    ヒノヤコマ[50]:いれかえ+
    デルビル[50]:メガパワー
    ヒートロトム[50]:メガパワー
    ブースター[50]:メガパワー

    飛行タイプ
    ボーマンダ[80]:れんげき
    ルギア[80]:ふりはらう+
    ウォーグル[70]:スカイコンボ
    シェイミ(スカイフォルム)[70]:4つのちから+
    トルネロス(化身)[70]:5つのちから+
    オンバーン[70]:くもばらい++
    ピジョット[60]:はばたく
    ペラップ[60]:はばたく
    オニドリル[60]:いわをけす+
    ムクホーク[60]:オジャマけし+
    ペリッパー[60]:4つのちから
    オオスバメ[60]:くもばらい
    ムクバード[50]:わすれさせる
    スピンロトム[50]:メガパワー
    オンバット[30]:メガパワー

    毒タイプ
    ベトベトン[70]:4つのちから+
    クロバット[70]:どくのきり
    ニドクイン[70]:4つのちから
    ニドキング[70]:5つのちから
    ドラピオン[70]:5つのちから+
    ドクロッグ[60]:いたずら
    スピアー[60]:ブロックくずし
    ハブネーク[60]:ふりはらう
    マタドガス[60]:きまぐれ+
    ゴルバット[60]:4つのちから
    スカタンク[60]:さいごのちから
    スカンプー[50]:いわをけす
    ヤブクロン[50]:メガパワー

    氷タイプ
    キュレム[80]:5つのちから+
    フリーザー[70]:4つのちから
    マンムー[70]:バリアけし+
    トドゼルガ[70]:いわをけす+
    クレベース[70]:バリアけし
    レジアイス[70]:れんげき
    バイバニラ[60]:こおらせる
    オニゴーリ[60]:さむけ
    ルージュラ[60]:バリアけし+
    トドグラー[60]:ふりはらう
    ユキメノコ[60]:メガパワー
    グレイシア[50]:メガパワー
    フロストロトム[50]:メガパワー
    デリバード[50]:さむけ
    カチコール[50]:こおらせる

    4.解説

    1.編成やアイテムの使用についての解説

    本当の序盤までしか進めてないのであればメガシンカ枠はメガタブンネで良いが、中盤あたりまで進めてるならメガシンカはむしろいらない。弱点4匹(おまかせでもおk)を使って対応しよう。あまりいないかもしれないがやり込んでる人は「いわをけす+」を持っているポケモンや「いわをけす」を持っているポケモンなどを使うと初期配置に対して対応しやすいのでもっていればいくらかいれても良い。因みにコインが出現するステージではあるが収支は悪いのでメインニャースで稼いだ方が圧倒的に良い。

    2.攻略の仕方について解説

    コインを入手できる機会はあるがトロピウスにコインを潰されてしまうので気にせず岩ブロックを消していこう。
    ポケモンと隣接した岩ブロックに対して縦列消しで対応すると比較的岩ブロックを消去しやすいはず。
    コインは3マッチ出来ればいいほうなのでおまけ程度と思っておこう。

     人気ブログランキング   

      



    1.前置き


    日替わりポケモン第二弾シンボラーの攻略法です。
    初心者向けというか新人向けに記事を執筆しました。
    比較的強いいポケモンもってなくても簡単に倒せるのでぜひ挑戦してみてください。

    2.相手ポケモン

    シンボラー
    シンボラータイトル
    HP:1654
    手数
    :15
    弱点:虫、悪、ゴースト
    環境:下記参照
    妨害:1箇所をバリア化[3]
    捕獲率:8+4n(3DS版) 
    捕獲率:4+4n(スマホ版)
     
    シンボラー配置

    Fig.1.シンボラーの初期配置


    3.パーティ編成

    編成例1
    1.メガタブンネ
    2.ブラッキー
    3.チョロネコ
    4.ヤミラミ


    編成例2
    1.メガゲンガー
    2.ゾロアーク
    3.ムウマージ
    4.ムウマ

    メガミュウツーYまでのステージまで進めた人

    編成例3
    1.メガゲンガー
    2.ルージュラ
    3.イベルタル
    4.ゾロアーク

    そこそこやり込んでる人(限定ポケは未所持前提)

    オススメのポケモン

    メガシンカ枠
    メガゲンガー
    メガタブンネ

    虫タイプ
    ゲノセクト[80]:むれをなす
    ヘラクロス[70]:むれをなす
    ストライク[70]:むしのしらせ
    ハッサム[70]:むしのしらせ
    ウルガモス[70]:メガパワー
    カイロス[70]:4つのちから
    ビビヨン[60]:おどろかす
    デンチュラ[60]:マヒさせる
    パラセクト[60]:ねむらせる
    フォレトス[60]:いわをけす+
    アイアント[60]:ブロックくずし
    バルビート[50]:むれをなす
    バチュル[50]:メガパワー
    コフキムシ[30]:メガパワー

    ゴーストタイプ
    ギラティナ(アナザー)[80]:4つのちから+
    ゲンガー[70]:5つのちから
    ヨノワール[70]:さいごのちから
    ムウマ[60]:おどろかす
    ムウマージ[60]:おどろかす
    シャンデラ[60]:メガパワー
    ジュペッタ[60]:メガパワー
    オーロット[60]:いれかえ+
    ミカルゲ[60]:こわがらせる
    パンプジン[60]:ふりはらう
    サマヨール[60]:ねむらせる
    デスカーン[60]:いたずら
    ゴース[50]:こわがらせる
    カゲボウズ[40]:わすれさせる

    悪タイプ
    イベルタル[80]:5つのちから
    ダークライ[80]:ねむらせる
    ゾロアーク[70]:ダークパワー
    マニューラ[70]:おどろかす
    キリキザン[70]:いわをけす+
    カラマネロ[70]:きまぐれ+
    バルジーナ[70]:れんげき
    ドンカラス[70]:5つのちから+
    アブソル[60]:わすれさせる
    グラエナ[60]:ダークパワー
    サメハダー[60]:ふりはらう
    レパルダス[60]:はんげき
    ニューラ[60]:いたずら
    コマタナ[50]:ブロックくずし
    バルチャイ[50]:バリアけし
    マーイーカ[50]:メガパワー+
    ブラッキー[50]:メガパワー
    キバニア[50]:メガパワー
    @5ヤミラミ[100]:アップダウン
    @5ブラッキー[100]:メガパワー

    バリアけし+持ち
    カブトプス
    ルージュラ
    マンムー
    ディアンシー
    レシラム

    4.解説

    1.編成やアイテムの使用についての解説

    いかにもメガヤミラミを使ってくださいと言わんばかりの配置をしているがメガスタートをこんなポケモンに使うのはもったいないのでノーアイテムで倒す方法を考えよう。

    メガシンカ枠はメガゲンガーがベストだが、持ってなければメガタブンネでも良い。
    後発組で取り逃し勢は基本的におまかせをやってメガシンカ枠をメガゲンガーでおkだが、
    「バリアけし+」をもつルージュラ、マンムー、レシラム、ディアンシー、カブトプスなどのポケモンを編成に組み込むと初期配置をうまく打開しやすくなる。持っている人はぜひ1匹は手持ちに入れてみよう。

    相手ポケモンはゴーストタイプ、悪タイプ、虫タイプに弱い。
    比較的序盤でも入手しやすいタイプなのでなるべく弱点ポケモン3匹なんでもいいから揃えてから挑みたい。

    アイテムは当然ながら必要なくスーパーボールも不要。

    2.攻略の仕方について解説

    上側バリアは落ちコンの妨げになる。
    まずは上側のバリアを壊しつつメガシンカのゲージを貯めよう。
    オジャマも高頻度ではないにしろ仕掛けてくるが臆することなく上バリアを消去していけば倒しやすいはず。
    ある程度バリアがなくなっている頃にはほぼ倒しきれてるはずだ。


     人気ブログランキング   

      



    1.前置き


    要望があったので執筆しました。
    日替わりポケモン第二弾パチリスの攻略法です。
    初心者向けというか新人向けに記事を執筆しました。
    比較的強いいポケモンもってなくても簡単に倒せるのでぜひ挑戦してみてください。

    2.相手ポケモン

    パチリス
    パチリスタイトル
    HP:1339
    手数
    :7
    弱点:地面
    環境:下記参照
    妨害:1箇所をバリア化[1]
    残りHPが700を下回るとオジャマカウントが現れ妨害を開始する。
    捕獲率:15+12n(3DS版)
    捕獲率:12+8n(スマホ版)
     
    パチリス配置
    Fig.1.パチリスの初期配置


    3.パーティ編成

    編成例1
    1.メガタブンネ
    2.カラカラ
    3.ゴマゾウ
    4.マッギョ


    編成例2
    1.カラカラ
    2.ゴマゾウ
    3.ガラガラ
    4.マッギョ


    編成例3
    1.メガゲンガー
    2.ガラガラ
    3.マッギョ
    4.ドンファン

    メガミュウツーYまでのステージまで進めた人

    オススメのポケモン

    メガシンカ枠
    メガゲンガー
    メガタブンネ

    地面タイプ

    ガブリアス[80]:ドラゴンのつめ
    ランドロス(化身)[80]:5つのちから+
    ドリュウズ[70]:5つのちから
    グラードン[70]:ゆさぶる
    バクーダ[70]:4つのちから
    グライオン[70]:いわをけす+
    ワルビアル[70]:アップダウン
    ゴルーグ[60]:ブロックくずし+
    ガバイト[60]:ブロックくずし
    ドンファン[60]:ゆさぶる
    ガラガラ[60]:ノンストップ
    マッギョ[60]:ノンストップ
    カバルドン[60]:さいごのちから
    グライガー[60]:くもばらい
    ワルビル[50]:おどろかす
    フカマル[50]:メガパワー
    ドンメル[50]:やけどさせる
    @5グラードン[110]:ゆさぶる



    4.解説

    1.編成やアイテムの使用についての解説

    メガシンカ枠はメガゲンガーがベストだが、持ってなければメガタブンネでも良い。
    後発組で取り逃し勢は基本的におまかせをやってメガシンカ枠をメガゲンガーでおk
    パチリスは電気タイプなので地面タイプが有効だが、足りない場合は電気タイプに半減しないタイプを手持ちに加えて補おう。その場合は「バリアけし」持ちを入れるとオジャマに少し対抗しやすくなるのでオススメ。

    メガミュウツーY(M150)のステージまでで手に入る有用なポケモンはガラガラ、マッギョ、ドンファンなどがオススメだ。

    アイテムについては基本いらない。ノーアイテムノースパボで十分。

    2.攻略の仕方について解説

    T字消しや逆T字消しで初期配置のパチリスを消去する。
    以降はメガシンカのゲージを貯めてコンボするだけ。
    残りHPが少なくなると毎ターンバリア化のオジャマを使用してくるので注意。



     人気ブログランキング   

      


    ポケとる3DS版ver.1.3.0以降で発生するバグまとめ


    報酬2倍バグ以外は言及しなかったのですが公式が一向にバグに関するお知らせがないのでもう周知かもしれませんが一応現時点で起こりうるバグをまとめてみました。
    なお3DS版に限ったバグなのでスマホ版の場合はこのバグは起こりません。

    ver.1.3.0より前にあるようなバグというか仕様に関するものを除いたバグです。
    ver.1.3.0やver.1.3.1、1.3.3などの人は深刻なバグがあるので一応目を通しておいてください。

    状態異常でフリーズするバグ[深刻度S]
    最新の1.3.3のバージョンでも報告がある深刻で重大なバグ。必ずというわけではないですが、おどろかすのスキルやゆさぶるなどのスキルでマヒやオジャマ遅延状態など状態異常になるとフリーズするバグです。このバグがあるためver.1.3.0以降にアップデートした人はポケモンサファリとランキングステージ以外のイベントステージ、メインステージの攻略は一旦ストップした方がいいかもしれません。幸いユクシーは来週の更新でもまだ出来ますしね。とくにポケロードのドンファン、ムウマージではよく起こりうるバグですのでポケロードに今から挑戦する方は注意。なおオジャマガードのアイテムの使用した直後にフリーズする報告はありません。

    報酬2倍バグ[深刻度E]
    あらゆるステージ、ミッション、ポケロードの報酬が2倍になるバグです。
    ver.1.3.1やver.1.3.0で発生するバグです。
    運営にとってはかなり不利となるバグなのでver.1.3.3ですぐに修正されました。

    ポケロードでパズルポケモン-1が使えるバグ[深刻度E]
    ver.1.3.0でのみ発生するバグになります。
    通常はメガスタートとオジャマガードしか使えませんが、追加でパズルポケモン-1が使用できるようです(確認済み)ボスステージで有利不利がはっきり分かれるということで1.3.1以降は使うことが出来ないバグとなっています。

    ポケロードの表示に関するバグ
    [深刻度D]
    ポケロード開始中のトップ画面では課金ボタンは押せず、ゲーム開始ボタンを押してからでないと課金出来ないようになっているバグです。本来が追加課金できるかどうかは不明ですが、どのバージョンでも少なくても今のところ追加課金は出来るようです。なおver.1.3.3でないとホウセキを購入出来ないので注意。

    ミッションカード3に関するバグ
    [深刻度D]
    ミッションカード3-8:アイテムを使わずクリアしよう
    に関するバグでメインステージ[150]のメガミュウツーYに対してノーアイテムで任務達成となる条件がエキストラステージのミュウツーに対してもノーアイテムでも任務を達成することが出来るバグです。どっちも難しいステージですのでたいしたバグではないですが制限時間制が得意な人はちょっともどかしいかもしれませんね。

    むれをなすに関するバグ[深刻度C]
    ver.1.3.0にのみ発生するバグです。むれをなすの発動率確立が変更されているバグです。
    本来むれをなすは4マッチで確定で発動しますが、このバグでは4マッチで消しても発動確立は確定ではなくランダムとなります。ポケロードなどに挑戦する方は注意が必要です。なおランキング戦は最新のバージョンでないと挑戦することが出来ないので関係ありません。
    [追記]
    むれをなすだけでなく能力の発動に関するものがスマホ版仕様のものになっているようです。

    経験値に関するバグ[深刻度A]
    経験値が+数値が表示されずに「マップへ」を押すと正しく経験値を習得できないことがあるバグ。
    バージョンいくらで発生するか現在調査中ですが、ビクティニのイベントのときにはとくに注意が必要ですね。
    ※バージョンごとに差があり、必ずしも発生する訳ではないらしい

    ミッションカードの表示バグ[深刻度E]
    UIに関するバグで実害はとくにないバグです。全てのミッションカードを達成しても最後に挑戦したミッションカードがずっと「挑戦中」のままになる表示バグ。報酬はきちんと貰えるのでとくに悪影響はないがコンプできたのに少し気持ち悪い状態になる。


    以上が現在確認出来るバグの数々です。
    他にももしかしたらあるかもしれません。
    もし発見できたら遠慮なくコメントください。

    火曜日は定期更新になりますが、イベントはともかくメインステージの更新は今回はやめて避けてほしいところですね。新しいステージを次々追加するよりもまずはバグ修正の方を何とかして欲しいです。最近はメイン大量追加や間隔を空けずに連続でレベルアップステージ開催によるヘイトのせいで小規模なイベント1~2個程度でも大歓迎されますしそれぐらいの更新でも何も問題ないと思いますがどうなんでしょうか。


     人気ブログランキング    


    1.前置き

    随分昔に実装されたメガスキルアップに続き、2016年3月23日にマックスレベルアップが実装されました。最初は3DS版のみの機能でしたが、スマホ版でも実装され、6月28日にはさらに上限解放出来るポケモンが増えました。そこで私自身がざっくり考察してみました。みなさんは誰に与えますか?気軽にコメントください。

    2.概要

    まずマックスレベルアップを使用出来るポケモンや使用したときの攻撃力は公式に詳しく載っているのでそちらを確認ください。
    最大レベルアップ可能なポケモン追加!(ポケとる公式サイト)


    3.ランクづけ一覧


    ダメージ部門、活用部門の2カテゴリで管理人が独断と偏見でチョイスし、格付けをしました。状況によってだいたい異なると思いますが、だいたいこんな感じかなと思います。SCした上で上限を解放させる必要がある場合はポケモンの頭にSCをつけています。その場合スキルはSC後のものになります。SC前後比較してどちらのスキルも優秀である場合は両方書くようにしました。

    注意してほしいのは厳密に言えば優先度順では並んでいないことです。理想な環境をつくる上での格付けのものと思ってください。まぁでもSランクのポケモンはほぼだいたいの人が上限解放してる場合が多いポケモンが含まれているので投与することはほぼ間違えないと思います。つまりはまぁ、A~Cランクあたりになってくると各々で変わってくるかなといった感じです。

    Fランクのポケモンはやると後悔するポケモンですので絶対投与しないこと。Eランクのポケモンは損はしないけどあまりやらないほうがいいんじゃないかな?ってポケモンです。Dランクは元のスキルが弱いせいでいまいち微妙な立ち位置にいるポケモンや最大まで解放すると攻撃力が高いだけのロマン砲というようなポケモンを集めました。

    詳しいことは考察および解説で説明しますのでそちらもぜひ読んでください。
     
    度重なるアップデートで環境が変化したのでランク分けも一新しました。有用なスキルも続々と登場したのでワンランク下がったものや、ワンランクアップしたものもあります。よければ一読ください。またスキルチェンジの内容と重複している部分もあるので、解説はポイントを絞って解説しています。スキルチェンジの項目の方がさらに詳しいのでそちらも一読くださればと思います。


    S+ランク:ダメージ部門
    SCサトシゲッコウガ:きずなのちから
    マッシブーン:ふんさい
    SCフライゴン:はじきだす
    SCオンバーン:はじきだす

    S+ランク:活用部門

    キュウコンAF:こおらせる+
    シェイミLF:ねむらせる
    ダークライ:ねむらせる
    ジラーチ:メガパワー+

    Sランク:ダメージ部門

    [メガ]SCミュウツー:サイコバースト/4つのちから
    SCゼルネアス:4つのちから/きまぐれ+
    フリーザー:4つのちから
    ファイヤー:4つのちから
    コバルオン:4つのちから+
    ランドロス(霊獣):アップダウン
    [メガ]SCクチート:アップダウン
    SCエンブオー:アップダウン
    SCマリルリ:アップダウン
    SCグラードン:バリアはじき
    ダグトリオ:ブロックはじき
    SCホウオウ:おくりび/きゅうこうか
    シルヴァディ:タイプレスコンボ
    色違いのディアンシー:ブロックはじき
    [メガ]SCレックウザ:はじきだす/ドラゴンのつめ
    SCウツロイド:ビーストのちから/ひょうい
    SCアクジキング:ビーストのちから/おおぐい


    Sランク:活用部門
    [メガ]ディアンシー:メガパワー+/バリアけし+
    SCスイクン:ブロックくずし+
    SCイベルタル:ブロックくずし+
    SCライコウ:バリアけし+

    Aランク:ダメージ部門
    SCレントラー:+アタック+
    ケルディオ(覚悟の姿):+アタック+
    SCキリキザン:+アタック+
    SCルギア:+アタック+/ふりはらう+
    ゾロアーク:ダークパワー
    トゲキッス:フェアリーパワー
    SCランドロス(化身):グランドコンボ
    SCドンファン:グランドコンボ
    カイリュー:ドラゴンコンボ
    ソルガレオ:メタルコンボ
    [メガ]ルカリオ:そうこうげき
    SCピジョン:スカイコンボ
    ウォーグル:スカイコンボ
    メロエッタSF:きゅうこうか
    ヨノワール:さいごのちから/ねむりコンボ
    [メガ]ヤミラミ:アップダウン
    モクロー:きずなのちから
    アシマリ:ブロックはじき
    ニャビー:バリアはじき
    SCキノガッサ:いわはじき
    SCバクフーン:いわはじき
    SCメガニウム:ブロックはじき
    SCシェイミSF:ブロックはじき
    SCカラマネロ:ブロックはじき
    バクガメス:ブロックはじき
    ピカチュウ~シンオウキャップ~:ブロックはじき
    ピカチュウ~イッシュキャップ~:バリアはじき
    ピカチュウ~アローラキャップ~:はじきだす
    SCサワムラー:はじきだす
    レジロック:さいごのちから
    ドンカラス:きゅうこうか
    グライオン:きゅうこうか
    SCキュウコン:やけどさせる+
    SCカイリキー:アップダウン
    トルネロス(霊獣):アップダウン
    キテルグマ:パワーハグ


    Aランク:活用部門

    SCエビワラー:こおらせる
    SCナゲキ:バリアけし+


    Bランク:ダメージ部門
    ボルトロス(霊獣):アップダウン
    エモンガ:アップダウン
    マスキッパ:アップダウン
    バタフリー:いわはじき
    SCカイオーガ:いわはじき
    ピカチュウ~ホウエンキャップ~:いわはじき
    SCオーダイル:バリアはじき
    SCバニリッチ:こおりのまい
    サンドパンAF:こおりのまい
    デンジュモク:でんどう
    ルガルガン真昼:ロックコンボ
    ルナアーラ:ファントムコンボ
    サンダー:4つのちから
    SCエアームド:きゅうこうか
    ピカチュウぷんぷん:スーパーボルト
    SCピカチュウ~オリジナルキャップ~:ハイパーボルト
    SCピカチュウ~カロスキャップ~ハイパーボルト
    SCレジギガス:はじきだす
    SCバイバニラ:はじきだす
    SCオーロット:はじきだす
    カバルドン:さいごのちから
    アルセウス:ノーマルコンボ
    SCグレッグル:ポイズンコンボ
    SCニョロボン:ビッグウェーブ
    SCギラティナOF:+アタック+
    SCキングドラ:+アタック+/うずしお
    SCゲンガーハロウィン:どくにする
    ミミッキュ:こわがらせる+
    SCブラックキュレム:ブロックはじき
    SCホワイトキュレム:バリアはじき/ふりはらう++
    マフォクシー:おくりび
    SCガチゴラス:ブロックはじき
    SCデオキシスAF:タイプレスコンボ/サイココンボ
    ビリジオン:4つのちから+
    テラキオン:4つのちから+


    Bランク:活用部門
    [メガ]SCスピアー:いれかえ++
    [メガ]SCバシャーモ:いれかえ++
    [メガ]オニゴーリ:さむけ
    SCユキメノコ:ブロックくずし+
    ゴルーグ:ブロックくずし+
    ファイアロー:ブロックくずし+
    アグノム:まひさせる
    ユクシー:わすれさせる
    エムリット:ねむらせる
    ピカチュウおやすみ:ねむらせる
    キレイハナ:わすれさせる
    ゲッコウガ:わすれさせる
    [メガ]SCボーマンダ:メガパワー
    SCユキワラシ:いわはじき
    SCヨマワル:いわはじき



    Cランク:ダメージ部門
    SC[メガ]チルタリス:きゅうこうか
    SCアメモース:きゅうこうか
    SCケンホロウ:きゅうこうか
    メテノ:きゅうこうか
    ウィンクマリルリ:フルパワー
    [メガ]リザードン:やけどさせる
    ベトベトン:4つのちから+
    デンヂムシ:バグズコンボ
    SCケムッソ:バグズコンボ
    SCメレシー:ロックコンボ
    SCダブラン:サイココンボ
    ワカシャモ:おくりび
    SCミズゴロウ:ビッグウェーブ
    [メガ]ガブリアス:ドラゴンのつめ
    [メガ]バクーダ:4つのちから
    ガオガエン:スーパータックル
    ゴロンダ:そうこうげき
    ヒトツキ:はがねのこころ/アップダウン
    SCオオスバメ:バリアはじき
    ボルケニオン:アップダウン
    SCゲノセクト:パワードレイン
    SCメタグロス:+アタック+
    SCビクティニ:さいごのちから
    色違いのゲノセクト:さいごのちから
    デオキシスNF:はじきだす
    SCデオキシスDF:バリアはじき
    SCバルジーナ:いわはじき


    Cランク:活用部門
    [メガ]SCラグラージ:いれかえ++
    [メガ]SCジュカイン:いれかえ++/パワードレイン
    [メガ]SCハッサム:いれかえ++
    [メガ]SCヘラクロス:メガパワー+
    [メガ]アブソル:わすれさせる
    エンテイ:いわをけす+/わすれさせる
    パルキア:うずしお/バリアけし+
    ディアルガ:ブロックくずし+
    SCゼクロム:ブロックくずし++/ブロックくずし+
    SCレシラム:バリアけし++/バリアけし+
    マンムー:バリアけし+/アップダウン
    SCミュウ:ブロックくずし+
    SCレジスチル:ブロックブレイク
    SCレジアイス:いれかえ++
    SCユキノオー:わすれさせる
    [メガ]SCサーナイト:わすれさせる
    SCヒトカゲ:メガパワー+
    SCカラカラ:メガパワー+
    SCチルット:メガパワー+
    アンノーン!:メガパワー+
    SC色コイキング:ドラゴンのさけび
    ウィンクマナフィ:いわをけす++
    [メガ]SCミミロップ:きゅうしょをつく/いれかえ++
    ジュペッタ:メガパワー
    ブルンゲル♀:わすれさせる
    SCムウマ:スーパーおうえん
    SCヤミラミハロウィン:いれかえ++
    [メガ]ボスゴドラ:ふりはらう
    [メガ]バンギラス:ふりはらう
    テッカグヤ:はいじょ
    SCデオキシスSF:ライトニング


    Dランク:ダメージ部門
    ヨーギラス:アップダウン
    ツボツボ:アップダウン
    マンタイン:アップダウン
    オニスズメ:さいごのちから
    [メガ]ピジョット:はばたく
    [メガ]サメハダー:ふりはらう/メガパワー
    [メガ]ギャラドス:5つのちから+
    [メガ]色ギャラドス:Lアタック
    [メガ]ヤドラン:バリアけし
    [メガ]SCラティオス:れんげき+
    [メガ]SCラティアス:れんげき+
    ボルトロス(化身):5つのちから+
    トルネロス(化身):5つのちから+
    エレキブル:Tアタック
    ギルガルド:はんげき
    SCドリュウズ:+アタック
    SCストライク:Lアタック
    ブリガロン:れんげき
    キュレム:5つのちから+
    ピカチュウよろこび:4つのちから+
    SCドクロッグ:どくにする
    SCゴクリン:どくにする
    ワカシャモ:おくりび
    トゲチック:フェアリーパワー
    SCサニーゴ:ノンストップ+
    SCグランブル:ノンストップ+
    クリムガン:アップダウン
    SCアイアント:アップダウン
    SCクレベース:だんけつ
    ロコンAF:だんけつ
    ヌメラ:メガパワー
    SCタツベイ:だんけつ
    SCウソッキー:だんけつ
    ピカチュウスマイル:だんけつ
    SCヒポポタス:だんけつ
    SCペロッパフ:だんけつ
    ビビヨン(ボール模様):だんけつ
    SCケルディオ(普):だんけつ
    ホエルオー:だんけつ
    アチャモ:おくりび
    キモリ:ねむらせる
    ハクリュー:ドラゴンコンボ
    アシレーヌ:スーパーボイス
    ジュナイパー:スーパーアロー
    SCグライガー:ブロックはじき
    ギラティナAF:4つのちから
    ツタージャ:すいとる
    SCツンベアー:たたみかける/こおりのまい
    ニョロトノ:たたみかける
    SCヒトモシ:ラストワン
    SCスバメ:いわはじき
    SCゴチム:ブロックはじき
    SCゴビット:いわはじき
    SCムウマージ:いわはじき
    SCルージュラ:ブロックはじき
    SCアリアドス:ブロックはじき
    SCプリン:さいごのちから
    モルフォン:ねむりコンボ
    ニャースAF:はじきだす
    SCコフーライ:はじきだす
    SCキルリア:はじきだす
    SCイワンコ:きずなのちから
    テッカニン:まひコンボ
    ゴローニャ:+アタック
    ウインディ:4つのちから+
    ルナトーン:バリアはじき
    ソルロック:バリアはじき
    SCサンドパン:すなあそび
    SCサンド:スリーフォース
    SCウルガモス:バリアはじき
    カブルモ:ラストワン
    イワパレス:いわはじき


    Dランク:活用部門
    ピカチュウハート:わすれさせる
    ムクホーク:オジャマけし+
    [メガ]チャーレム:メガパワー
    [メガ]SCデンリュウ:メガパワー/ドラゴンコンボ
    ラムパルド:ブロックくずし+
    オニドリル:いわをけす+
    ユレイドル:ふりはらう+
    SCダゲキ:いわをけす+
    SCトゲピー:ブロックブレイク
    SCエーフィ:ふりはらう+
    SCブラッキー:ふりはらう+
    SCサンダース:ふりはらう+
    SCブースター:ふりはらう+
    SCグレイシア:ふりはらう+
    SCリーフィア:ふりはらう+
    SCニンフィア:ふりはらう+
    SCシャワーズ:ふりはらう+
    SCヤミカラス:ふりはらう++
    ピカチュウ(ポンチョルギア):ふりはらう+
    SCラプラス:ショックこうげき
    SCコイキング:ドラゴンのしっぽ
    ピカチュウウインク:いれかえ++
    ピカチュウハロウィン:ブロックくずし+
    ピカチュウクリスマス:メガパワー+
    SCブルー:ブロックくずし+
    ジュプトル:ねむらせる/きまぐれ++
    SCヌマクロー:きまぐれ++
    SCモグリュー:きまぐれ++
    SCロトム:メガパワー+
    ジガルデ10% :メガパワー+
    シュシュプ:メガパワー+
    ビードル:わすれさせる
    SCライチュウ:ライトニング
    SCメロエッタVF:きまぐれ++
    SCポッポ:ショックこうげき/きゅうしょをつく
    SCヤブクロン:わすれさせる
    SCダーテング:スーパーおうえん
    ダイケンキ:ゆさぶる
    ジャローダ:たたみかける
    タイプ:ヌル:ブロックオフ
    チコリータ:いわをけす+
    ヒノアラシ:いわをけす+
    ワニノコ:いわをけす+
    ナットレイ:ブロックくずし+
    ポカブ:ひるませる
    SCピチュー:ひるませる
    SCパラス:まひさせる+
    SCパラセクト:ねむらせる
    マギアナ:なごませる
    SCディグダ:スーパーおうえん
    SCゾロア:スーパーおうえん
    SCロコン:スーパーおうえん
    SCメガヤンマ:メガパワー+
    フラージェス:いわはじき
    SCマルマイン:きまぐれ/いわをけす++


    Eランク
    ゼニガメ,フシギダネ,リオル,カメックス,フシギバナ,カモネギ,ガラガラ,ゴマゾウ,ピカチュウ,ウォッシュロトム,ヒートロトム,カットロトム,スピンロトム,アメタマ,カブトプス,ゴマゾウ,デスカーン,ニャスパー,シンボラー、ビビヨン、ヤドン、デデンネ、マッギョ、パチリス、ニダンギル、クレッフィ、ニャオニクス(両性別とも)、ハブネーク、アーマルド、ミツハニー、オドリドリ~ぱちぱちスタイル~、バスラオあかすじ、バスラオあおすじ、ブルンゲル♂、ボクレー、ヨワシ、ニューラ、マニューラ

    Fランク

    イワーク,イーブイ,カメール,ランクルス,リザード,フシギソウ,ゲコガシラ,テールナー,ハリマロン,セレビィ、ルチャブル、ニドラン♀、ニドラン♂、トロピウス、ペロリーム、ルクシオ、ピカチュウ(ポンチョホウオウ) 、ゴンベ、ハピナス、ミミロル、ポリゴン、タブンネ、ガルーラ、ネッコアラ、オタマロ、デスマス、ラッキー、チョロネコ


    評価不定
    タブンネ~ウィンク~
    カビゴン
    ポリゴン2
    ポリゴンZ
    リングマ
    ベロリンガ




    4.考察および解説


    ・一番のオススメは?
    初級者向けはスキルレベルのコスパの良いアップダウンを持つカイリキーなどの火力スキルの他に、オジャマ対策のバリアけし+のライコウ、イベルタルのブロックくずし+など。
    上級者向けははじきだすを中心としたスキルやさいごのちから、きずなのちからなどコストは重いが、超火力が出せるポケモン。


    ・優先度が高いポケモンは?
    先に示したSランクのポケモンは使う頻度も高く、優先度が高いです。注意したいのはアップダウンや4つちのからなど攻撃力がスキルの威力に直結するものは上限解放してやらないと話にならないので、スキルレベルを強化したら順次上限解放するといいかもしれません。活用型のポケモンのうちスイクンとイベルタルは使用頻度が高く、とくにイベルタルはレベルアップステージで多用することが多いので解放の優先度は高そうです。


    ・はじきだす

    発動したときのダメージ、発動確率、発動条件など総合的に評価して現状の中では最強スキル。SP掘りがイベントで出来るものは優先度は高く強化したなら上限開放を推奨したい。オンバーン、アローラキャップピカチュウ、サワムラーなどです。バイバニラはイベントで周回は出来ませんが相性の関係やポケロードの使用候補に挙がることから優先度は高めに設定しました。

    レジギガスは繋ぎとしては使えるので、イベントで強化しているなら上限開放してもいいでしょう。制限時間制や手数制でそこそこ活躍出来ます。相性補正考えないなら現時点でははじきだす等倍再高威力を叩き出すことが出来ます。


    ・~はじき系
    はじきだすと同様でイベントでSP掘り出来る場合はどんどん上限開放していきましょう。逆にイベントでSPを強化出来ず、コスパが激重なスバメとかは上限開放する意味は薄いです。アローラ御三家もいずれきそうだけど、これらはドロップ率次第なところもありそうですね。


    ・アップダウン
    一部を除き、カイリキー以外の解放可能なアップダウン持ちはエンブオー、マリルリ、ヨーギラス、クチート、エモンガ、ヤミラミ、ツボツボなどです。現状で解放が間違いないのは、カイリキー、ランドロス霊獣の2匹。次点でエンブオー、マリルリ、クチートですね。他ボルトロス(霊獣)、トルネロス(霊獣)などもイベントで強化済みならオススメですが、ボルトロスだけは激戦区の電気タイプなので解放の優先度は低め。

    必要SPが少なく強化がお手軽であるため初心者向けの性能になります。しかし上級者向けとしてははじき系に移りつつあるのでエモンガとかヨーギラスとかツボツボとかつくる必要性は微妙になってきたかも。


    ・ミュウツー
    上限解放によりゼンリョク状態になったこのミュウツーは最大値が全てのポケモンを上回り、なんとその攻撃力は130になる。原作同様最強クラスのポケモンに進化します。伝説のポケモンは伊達ではないという訳ですね。ただし有効タイプ範囲は格闘、毒タイプしかなくあまり強くはなさそうに見えるのだが、知っての通りミュウツーはメガシンカを持っており、Yは言わずと知れたコンボ誘発率が最強クラスを誇る同タイプセルフ消去型。Xは爆発力のある同タイプセルフ増殖型になります。

    今まではメガミュウツーXはタイプがエスパーから格闘に変化する性質上、不遇な立ち位置だったのですが、格闘タイプのサポート周りが大幅の強化されたことと、メガスキルアップ投与可能数増加により、メガシンカの早さが上方修正されたおかげで実用性が増しました。130の威力のポケモンが増殖してダメージを与える訳ですからそりゃあ弱い訳ありません。さらにルカリオの1.5倍のそうこうげきとも合わせることも出来るし、最強クラスの格闘タイプのカイリキーとも同時に使えるので格闘タイプに弱くオジャマが少ないステージでは無類の強さを発揮するでしょう。

    またミュウツーはスキルチェンジすることにより4つのちからとなり有効範囲は少ないとはいえ、確定発動のスキルで安定したダメージを発揮することが出来るのでサポート枠にいれても優秀です。(※SL5が前提です)使う頻度はそこまで多くはないと思いますが、エンドコンテンツの中でも一つの終着点といってもいいかもしれません。

    さらにアップデートにより上限がなんと最大で+20になりましたが、11以降の投与は攻撃力の伸びが1~2しかないためコストとあまり釣り合わないため現状では20止めが無難です。Lv.20まで上げたら無理にレベリングしようとはせず、使っていくうちに勝手に上がっていくスタイルがいいかも

    ・SCサトシゲッコウガのきずなのちから
    総合的に評価するなら最強レベルのスキルなので手に入れたらぜひとも上限解放したいポケモンのひとつです。サトシゲッコウガ以外にもヌメルゴンも同スキルを持ちますが、こちらはドラゴンタイプにしか有効ではないのでサトシゲッコウガほど優先してつくるものではないと思います。また、サトシゲッコウガのきずなのちからを使わないとノーアイテムで突破が難しいエキストラステージが存在しており、やり込むならぜひとも強化してつくっておくといいとおもいます。


    ・視認性
    エンテイはいわをけす+があまり強いスキルではないせいか優先度はスキルだけでみたら微妙なのですが、視認性を考慮した場合は他の炎タイプとは異なり赤と茶色を含む色と角張のある形なので視認性は良いです。ただし、ホウオウがオレンジから赤色に変化したので合わせて運用すると少し見づらくなる下方修正(許容範囲)を受けてしまいましたが、ファイヤーとの同時運用はしやすくなりました。これ以外にもそういうポケモンはあるのですが、スキルだけでなく制限時間制においては視認性が最も重要なのでその点も考慮してやるようにしましょう。

    ・活用型の60族の解放
    えっとこの場合の活用型というのは、オジャマのブロックとかバリアとか消す系のスキルのやつのことですね。つまりは、ゴルーグ、ファイアロー、SCナゲキ、SCユキメノコなどですね。60族のまま運用しても十分活躍は出来ますが、強敵相手だとどうも火力不足に陥ることも多く、最大攻撃力80では正直使ってて辛いです。優先度は高くはないですが、一通りアップダウンとかその辺の終わったら順次解放するようにするといいでしょう。飴が飽和状態にない場合は後回しでもいいです。

    ・途中止めもあり
    アップダウンとかは最大まで解放するべきですが、例えば「わすれさせる」とかは攻撃力がスキル自体になんら影響がないので最大まで上げずに途中で止めるというのもありですね。飴が足りないからナゲキやミュウなどを4止めしたり、ゲッコウガなんかは要求数が10も多いので、最大までする必要はないと考えればとりあえず5止めにしたりとかですね。

    ・けしんフォルムのおっさん達

    トルネロス、ボルトロス、ランドロスそれぞれのけしんフォルムの上限が2017年3月のアプデにより解放されました。すでに飛行タイプに最大攻撃力を持つムクホークがいたので飛行の攻撃上限をさらに越すことはないだろうと思われていましたが、今回最大125の攻撃力を持つトルネロスけしんフォルムの登場によりその法則も打ち破られました。スキルとしては微妙なのであまり解放はオススメしません。コンボ時の火力の補填にはちょうどいいのでそのときに使われるぐらい。用途としては、少しでも攻撃力が高い方が有利になるランキングが主ですね。ただそれ以外使い道がほぼ皆無なのであまり解放しない方がいいでしょう。


    ・SCレントラーの+アタック+
    とりあえずランク分けではA評価していますが、限りなくSに近いAと思ってください。発動条件が十字にしないと発動しないので4つのちから+と比べてやや厳しいのですが、スキルレベルを最大にすると、単発の12倍叩き出します。発動確率も最低ラインでも80%の確率で発動出来るのでスーパーボルト霞むレベルの高評価のスキルです。反面超威力を出すためにはMLUが10個とスキルパワーMが12個必要です。さらにエキストラの奥の方に配置しているポケモンなのでゲットする条件も結構大変なのが難点です。アップダウンなどと比べるとコストが非常に重く使える相手も限られているため率先してつくるほどではないですが、ランキングの上位を狙ったりステージを楽にクリアを目指すならオススメの一匹になります。一番大きな点としてみればぷんピカの枠をこのポケモンにして、おやすみピカチュウと同時に使うってのもいいかもしれません。


    ・電気タイプについて考える

    ピカチュウのバリエーションの影響もあることもあってか、単発火力スキルが多数増えました。

    メジャーなものを挙げてみるなら、「4つのちから」「アップダウン」「+アタック+」「スーパーボルト」「ハイパーボルト」になります。

    中でも強力なのは上の方でも紹介してあるとおり、SCレントラーの+アタック+ですね。あとはロマン砲と名高いスーパーボルトも次点でオススメです。ただしどちらも発動条件や発動率などに難があり、癖が強く使うのが難しい側面もあります。

    コストが上の2択は重いので軽いものから候補を出すならエモンガとボルトロス霊獣フォルムのアップダウンは初心者にとっては扱いやすいです。

    3マッチで重要性が出るステージだと2枚挿しではボルトとエモンガは有利なのでその点考慮するなら2匹とも作ってもいいかもしれない。他サンダーの4つのちからこれも倍率こそ高くはないですが、確定で発動出来るポケモンなので作って損しないです(イベントのSP掘りが一切ないですが…)

    最近でははじきだすのアローラキャップピカチュウがお手軽に強化出来たため電気タイプの火力スキルはほぼ完成されつつあります。電気タイプのコンボがまだ解禁されてませんが、どうせこれもピカチュウの顔違いに配られることでしょう(笑)

    ハイパーボルトのSCキャップピカチュウは現状だと飛行はレジロックで十分なので、水ピンポイントになりますが、スーパーボルトよりは安定しているのでそういう意味では使い分け出来ます。

    ・ロマン枠
    ガチゴラス、ムクホーク、サメハダー、ボルトロス(化身)などこれらは現状スキルが弱すぎるので少々ロマン枠となります。そのうちムクホークやトルネロス(化身)は言わずと知れた極めて強力なコンボのスカイコンボの適応範囲の飛行なので実用性があり、コンボ時の火力増強には一役買ってくれますが、他は代用が効くというかコストと釣り合わないので、優先度は高くはないということだけは理解してください。と思ったんだけどルギアが解放されたせいでムクホークの立場がなくなりました。今後このようなことが繰り返し行われるので有用なスキルを持っていない場合は投与しないほうが無難かもしれません。

    ・ノーマルタイプの上限解放
    基本的に普通のステージでは、各タイプのコンボスキルが一律で1.5倍以上になってしまったので3倍以下のノーマルコンボでは現状使えません。ノーマルコンボが上方修正されない限り、見送った方が良さそう。今のインフレぐらいならとびぬけた倍率にしても多分バランスブレイクではないとは思いますけどね。

    しかしほとんど開催されてはいないとはいえ、タイプ限定ランキングが過去に開催されたことがありました。そのときは特定の弱点タイプとノーマルタイプが使えましたが、これがノーマルタイプ限定の縛りにされると嫌でも使わないといけなくなるので注意。

    あまり強化自体は一部のポケモンを除いて推奨しませんが、手数制のランキングに備えて育てるなら以下の通り。

    タブンネ~ウィンク~、ミミロップ、アルセウス、リングマ、レジギガス、カビゴン、ベロリンガ。
    制限時間制を意識して視認性を重視するならポリゴン2やポリゴンZもオススメです。

    タイプ限定に関係なく使えるのは先で解説したレジギガス、ミミロップ。
    その他限定的な使い方するならラッキー、カビゴンだがはじきだす環境だとやや厳しめ。


    ・活用型と火力型どっち?
    優先度としてはダメージが上がるスキル「4つのちから」「アップダウン」『はじきだす』等のスキル持ちの解放がスキルのダメージ直結するのでそちらを優先されるといいでしょう。しかし、ランキングステージにおいてはそうではなく手持ちのポケモンの攻撃力が高ければ高いほどコンボに乗ったときのスコアが高くなりますから、最上位を目指すなら他のユーザーと差をつけさせないためにオジャマ除去系スキルなどの解放も必要になる場合もあります。とくにメガスタートが使えない環境では初期配置のオジャマを除去しきれないとそれだけで不利ですしね。ただし初期攻撃力があまりにも低くく、最大上限レベルにしたとしても攻撃力がたいして上がらないポケモンはランキングでもあまり使われないので、そういうポケモンの上限解放はそこまで優先度は高くありません。具体的にどういうポケモンの解放が必要なのかというと、イベルタル、スイクン、パルキア、ディアルガ、ライコウ、ディアンシーだいたいこの辺です。初期攻撃力70のものは結構優先度は高めですね。またこの辺はメイン攻略なども含めてランク付けされているのでご参考ください。

    ・まとめ
    とりあえずはまずはカイリキーの10個分を貯めてカイリキーに投与していく。それから順次解放といった感じです。ブロックとかバリアとか消すやつはライコウ、イベルタル、スイクンこの3匹のポケモンでほぼ間違えがないです。あとはまぁプレイ状況と飴所持数に応じてアップダウンのものを解放したりといった感じでいいと思います。初心者の場合はまずそれで…やりこむならはじきだす持ちとかきずなのちから持ちとかに投与がいいですね。



    5.余談

    ・今後の期待
    ノーマルタイプの上限開放した割には、ノーマルコンボが一向に上方修正されません。ランキング専用という位置づけにするのか、それとも設定をどうするかまだ考えていないのか…。現状だと強化する意味は薄いので一部のポケモンを除いて他のポケモンを強化した方がいいですね。

    今後としてはゴースト、悪タイプがあまり強化きてないので次くるとしたらこのあたりか、ハロウィンの時期にあわせて強化がくるかもしれない。

    今後ははじきだす環境に変化していくと思うので編成の戦略面もどんどん変わっていくかもしれませんね。





    このページのトップヘ