・ポケモンウルトラサン・ウルトラムーン攻略まとめ記事
    ・艦これ秋イベントレイテ海戦前編攻略



    ・メインコンテンツ

    ポケとる関連のまとめ
    艦これ関連のまとめ
    ゲーム総合まとめ

    ※定期的に更新があるコンテンツ


    ・注目情報

    ニンテンドークラッシクミニにスーファミが登場

    ポケモンウルトラサン・ウルトラムーン発売!
    本日よりポケモンダイレクトが配信されます
    スプラ2本日より予約開始(スイッチ同梱版の販売も!?)
    バッジとれ~るセンターの新作バッジ入荷が終わる?!
    New2DSLLが新たに7月より発売予定!
    ポケモンGOに新たにレイドボス実装!ジムバトルの仕様も変更!

    ・注目コンテンツ


    1.新製品発表・ニンテンドーラボとは?


    本製品はニンテンドースイッチのソフトとキットが付属しており、予め用意されたキットを元に『自分だけ』の『Toy-con』を組み立てる遊びだ。 

    ただ組み立てるだけでなく、プロモーションビデオからもわかるとおり、それぞれのToy-conに併せたゲームも付属。ゲームの内容からも新しい発見も隠されており、今までにない画期的な遊びになるだろう。


    2.気になる内容や発売日、値段は?



    発売予定日は2018年4月20日で、2種類のセットが発売される。導入としてはどちらかのセットを買うことになるだろう。

    バラエティキットは価格が6980円(税抜き)で5種類のToy-conを組み立てることが出来る。リモコンカー、つり、おうち、バイク、ピアノを組み立てることが出来る。見かけでの判断だが、難易度がまだ優しく初心者はまずこちらがオススメ。

    ロボットキットは価格7980円(税抜き)でランドセル風のToy-conを作り、ロボットゲームを遊べるキットだ。比較的大型のキットなので、やや上級者向けということだろう。

    それぞれのキットにはお助けシートが付属しており、初めてでも簡単に作れるような仕組みになってそう。

    さらにそれに併せてToy-conをデコるためのアイテムが発売される。デコるセットは価格が980円で、本製品をより楽しむためのツールのひとつとなるだろう。テープやマスキングテープなどが付属しています。

    ニンテンドーラボ公式ホームページ


    3.体験会も!?

    事前にエントリーすることで参加出来る体験会も2月17日~2月25日の週末で開催される。
    残念ながら、小学生の親子組のペア限定の体験会なので、大きなお友達は発売日までお預けとなります。小学生のお子さんがいる方はこちらのページよりエントリーして参加してみるのもいいと思います。


    4.さらなる可能性も?

    これキットが全部ダンボールだから、用意されたキットを使ってその通り作らなくても、自分でダンボールを用意して、既存のキットよりも高性能なToy-conを作ることも出来ますね。例えばリモコンカーをさらに追及して自分で車輪つけたものを作って加速性を上げたりとか。PVでもありましたが、キットを元にして違う素材を掛け合わせて触り心地をよくしたり、操作性を増したりなんてことも出来ますね。

    あとは高級志向だけど、大人向けにはキットを3Dプリンタにして作るっていう遊び方もありそう。もちろん高コストだから普通はオススメしないけど…。

    さらにPV見ると一瞬ですが、プログラミング出来る要素もあるっぽい?もしかしたら簡単な動きをオリジナルで設計出来るのかもしれません。

    5.雑感

    コンシューマゲームならではの画期的なものを発表してきたなという印象ですね。

    世界視点のゲーム産業からみれば、高画質、高音質などの海外のパソコンゲームに押されがちで、今やVRの世界。日本のゲーム産業はやや向かい風の面もある。

    コンシューマだと、どうしても最新鋭のグラフィックボードを搭載出来るPCゲームには性能面では勝てないので、こういった方法で差別化をとるのはよりコンシューマである立ち位置を活かしているといえますね。

    さらに組み立てるキットの材料がダンボールというローコストに着目した点は大きい。ただの携帯機のゲームに収まらず、ニンテンドースイッチの反撃の一手に出たということでしょう。

    また、本製品が発売されることにより、サードもこれに併せてコントローラをカスタマイズ制が高いもの出来る可能性が期待されます。

    サードではないですが、任天堂と関連深いポケモンにもこういったカスタマイズが生まれるかもしれませんね。ニンテンドースイッチで二画面の利便性を捨てることになりますし、そういうところも着目したいところ。

    個人的には好印象で期待してはいますが、本製品は本当に楽しいかどうかは出てみないとなんとも言えない不安はあります。欠点としては作ったものが大きすぎて場所を取る心配もありますし、ローコストのホームメイド制にしたから仕方ないとはいえ、耐久性も気になります。作ってすぐ壊れたらあまり意味がありません。

    買ってみてもいいとは思いますが、ロボットキットははやや地雷臭がするかなっていう印象で、場所がやっぱり取りそうで作ったあとが邪魔になりそう。買うならバラエティから入って、楽しければロボットだけの別売りキットを買えばいいかなと思います。

    別売りの価格は発表されていませんが、ソフト単品が5980円だとするとバラエティは1000円で、ロボットは2000円ぐらいじゃないかと思われます。(なおソフトは別々の扱いなので、違うキット遊ぶにはセット買わないといけない模様)

    何しても1月はマリオ、3月はカービィぐらいで終わりかなと思いましたが、こんな隠し玉がくるとは…4月が待ち遠しいですね。






    1.前置き


    スーパーチャレンジにヒドイデが登場。
    この機会にぜひゲットしよう。


    2.相手ポケモン

    ヒドイデ

    HP:2500
    環境
    :以下参照
    手数:5
    弱点:地面、エスパー
    捕獲率:11+2n
    空欄設定パズル




    配置

    初期配置



    3.パーティ編成


    とくになし。
    おまかせでOK


    4.解説

    1.編成やアイテムの使用についての解説

    アイテムは使用不可だが、無しでも簡単にクリア出来る内容になっています。


    2.攻略の仕方について解説


    ソーナンスとミミッキュを横で揃える。
    ウツボットとチリーンを十字で揃える。

    この2点だけでOKです。
    ソーナンスから揃えてはんげきを発動させればなお良いですが、おそらくそれがなくても多分倒せます。







    1.前置き


    メインステージで手に入るメガボーマンダがイベントステージでも登場。
    メインを進めなくても上位に入ればボーマンダナイトをゲット出来るチャンスです。
    ポケモンを揃えてぜひチャレンジしてみてください。


    今回から報酬の形式が変化しました。スマホ版は従来の方式ですが、3DS版は新規の方式で順位が決定します。また上位の編成が一切表示されなくなったので、以前よりも情報の共有が重要になってくるでしょう。

    表示がなくなったということはマイナス面もありますが、不正利用者のランカーが減っていくことでしょう。当記事を利用している方はこちらの記事とコメント欄の内容を閲覧することで編成の情報は共有出来ると思いますので、とくに欠点もないでしょう。

    自分のスコアと編成晒しと、現在の順位の状況を晒すことは、個々が編成を組む上で役に立つと思うので、前よりも積極的にコメントください。

    なお、今まではこのランキングステージの記事でのコメントに対して他者を批判することは大目に見て、見逃していましたが、今回からランキングの情報の共有が重要になっていくと思いますので、他人を誹謗中傷したり、批判するようなコメントを書いた場合は、積極的に粛清する可能性が高いのでご注意ください。(コメントを書きこみやすくするための対策ですのでご理解ください)

    自慢でもなんでもいいので、私が書いた解説だけになると、独りよがりになったり、違った角度の編成軸が発掘されないので積極的にコメントしてくださると助かります。


    2.相手ポケモン

    メガボーマンダ
    弱点:岩、電気、氷
    環境:固定配置落下式[メテノ、岩]
    手数:10
    妨害1
    妨害2
    妨害3
    妨害傾向およそ8手までは妨害1関連のオジャマを行う。
    使用可能アイテム:メガスタート、パワーアップ、手数+5


    配置



    ◆よくある質問
    Qメガスタートが使えない
    メガシンカ枠をセットしていないとメガスタートの使用出来ません。例えばメガタブンネ、ピカチュウ、ライチュウ、ピチューの手持ちならメガスタートの使用の有無が表示されますが、フシギダネ、ピカチュウ、ライチュウ、ピチューという編成ではメガスタートの使用の有無が表示されません。メガストーンを持っていて、メガシンカ枠に特定のポケモンをセットしたにも関わらずメガスタートが出ない場合はそのランキングにおいてメガスタートを使用出来ない設定になっています。

    Qランキングのイベントに挑戦出来ない。
    イベントの参加条件が指定されている場合があります。まずはメインステージの攻略を進めてからご参加ください。


    Qメガスキルアップ最大のポケモンは必須ですか?
    メガスタートを使える状況なら必須ではありません。しかし、メガスタートを使えない場合において最上位を狙う場合は必須になります。メガストーンだけでの報酬狙いの場合は適切なポケモンを使い早めにメガシンカすることが出来ればとくに問題ないでしょう。


    Qパズルポケモン-1を使うと何が消えるの?
    原則第五パズルポケモンに指定されているポケモンが消えます。5枠目はポケモンとは限らず、岩や壊せないブロック等になっていることもあります。4枠しか設定がない場合は4枠目が消えることになります。


    3.編成


    編成例1
    1.メガバンギラス
    2.メテノ
    3.マルマイン
    4.


    編成例2
    1.メガバンギラス
    2.メテノ
    3.マルマイン
    4.



    編成例3
    1.メガゲンガー
    2.メテノ
    3.マルマイン
    4.ボルトロス霊獣

    新人向け

    有効なポケモン

    メガシンカ枠
    メガバンギラス
    メガレックウザ
    メガゲンガー

    サポート枠
    マルマイン
    メテノ

    4.解説


    編成について解説
    ・メガシンカ枠は?


    ・必須枠

    メテノ、マルマイン

    ・オススメサポート枠
    シルヴァディ:タイプレスコンボ
    SCフーパ解:タイプレスコンボ
    SCデオキシスAF:タイプレスコンボ


    ・編成について

    メテノとマルマインが必須枠。残り1枠が自由枠

    候補としてはレジロック、ぷんぷんピカチュウ、SCレントラー、デンジュモク、ルガルガン(真昼)、ボルトロス霊獣などが候補です。

    他はコンボが多数出来るならシルヴァディ、SCフーパ解、SCデオキシスAFのタイプレスコンボの選択もありです。

    メガシンカ枠はメガバンギラスがやや有利だが、メガゲンガーやメガレックウザ型も強引ではあるものの使えないこともない。


    ・新人向けガイドライン
    メガゲンガーを使う。
    メテノ、マルマインを捕獲する。
    ルガルガンかボルトロス(霊獣)どちらかないし両方捕獲して、選ぶ。
    選んだポケモンと週末のビクティニでレベリングした後、フルアイテムで挑戦する。


    攻略について解説


    ・攻略のヒントを紹介(更新予定)






    ・コメントを書くときの一例

    編成
    1.メガゲンガーLv.10
    2.SCホウオウLv.10@SL3
    3.ヒードランLv.10@SL5
    4.リザードンLv.10
    【現在の順位:Cクラス(位)】
    スキルの選択が2種存在するものは、ここに書く。
    ホウオウはSC化でおくりびを選択している。
    (使用アイテムがフルではない場合はその有無を書く)

    テンプレート
    1.
    2.
    3.
    4.
    【現在の順位:】


    5.報酬一覧

    3DS版は新規方式。スマホ版は従来の方式です。


    ・3DS版


    Sクラス(上位1%まで)

    上位報酬
    MSU0×5、MLU0×15
    Aクラス(上位1~2%)
    上位報酬
    MSU0×4、MLU0×10
    Bクラス(上位2~3%)
    上位報酬
    MSU0×4、MLU0×6
    Cクラス(上位4~5%)
    上位報酬
    MSU0×3、MLU0×4
    Dクラス(上位5~10%)
    上位報酬
    MSU0×3、MLU0×2
    Eクラス(上位10~20%)
    上位報酬
    MSU0×2、MLU0×1
    Fクラス(上位20~30%)
    上位報酬
    MSU0×1、MLU0×1
    Gクラス(上位30~40%)
    上位報酬
    MSU0×1、メガスタート×1
    Hクラス(上位40~50%)
    上位報酬
    手数+5、メガスタート×1
    Iクラス(上位50~60%)
    手数+5、パワーアップ×1、3000コイン
    Jクラス(上位60~80%)
    パワーアップ×1、3000コイン
    Kクラス(上位80~100%)
    3000コイン

    上位報酬はボーマンダナイト。
    すでに所持している場合はレベルアップ×1


    ・スマホ版
    1位~600位
    上位報酬
    MSU0×5、MLU0×15
    601位~2000位
    上位報酬
    MSU0×4、MLU0×10
    2001位~5000位
    上位報酬
    MSU0×4、MLU0×6
    5001位~8000位

    上位報酬
    MSU0×3、MLU0×4
    8001位~16000位

    上位報酬
    MSU0×3、MLU0×2
    16001位~28000位
    上位報酬
    MSU0×2、MLU0×1
    28001位~40000位

    上位報酬
    MSU0×1、MLU0×1
    40001位~60000位
    上位報酬
    MSU0×1、メガスタート×1
    60001位~80000位

    上位報酬
    手数+5、メガスタート×1
    80001位~100000位
    上位報酬
    手数+5、パワーアップ×1、3000コイン
    100001位~130000位
    パワーアップ×1、3000コイン
    130001位~
    3000コイン


    上位報酬はボーマンダナイト

    注意
    ランキングステージで改造やチートなどを利用する行為はBAN対象になります。公式は禁止している上に、イベントを楽しみにしている他プレイヤーに迷惑がかかる行為なので絶対しないでください。


       



    1.相手ポケモン

    マルマイン
    マルマインタイトル
    HP:7148

    制限時間
    :40秒
    弱点:地面
    環境:第五パズルポケモン[チルット]
    妨害1:斜め3箇所を岩ブロックに変える[2]
    妨害2:12箇所を岩ブロックに変える(X字型)[3]

    妨害傾向:妨害1を時計回りに4回ずつ、その後妨害2
    捕獲率:1+[8n/3]

    配置



    2.編成

    編成例1
    1.メガシンカ枠


    編成例2
    1.メガシンカ枠



    有効なポケモン一覧
    メガシンカ枠

    地面タイプ



    3.解説

    ・強化する場合のスキルの選択
    元のスキルは、いわをけす++
    スキルチェンジを使用するときまぐれ++となる。

    どちらも攻撃用スキルではないため、どれを選んでもあまり使いどころが薄いが、強いて挙げるなら、

    いわをけす++はいわはじきだけでは、いわの処理が追いつかないとかそういうときとかの攻略用。きまぐれ++はイベントニャース用となる。ただし、イベニャで使う場合、電気タイプなので実質メガゲンガー型か、色メガリザX、メガレックウザのいずれかの編成でしか用いることが出来ないので注意。

    私自身としても判断に迷うところなので、出来ればどちらを選ぶかコメントなどでお気軽に意見くださると助かります。


    ・編成やアイテムについて解説

    HPこそ少し下がってはいるものの、エキストラステージのマルマインとほぼ同じような内容になっている。オジャマが岩中心なため、いわはじきなどあるといいかもしれんがなくても良い(そもそも地面のいわはじき自体あんまりなかったような気がするし…)

    初期配置打開用にバリアはじきかバリアけし+等または指定消去型などの対策があると良い。
    単発スキルとしては最も有効なのははじきだすのフライゴンだが、もっていない場合はランドロス霊獣のアップダウン等を活用する方法で捕まえてもいいだろう。(威力は落ちるが等倍はじきを複数用いる方法でもOK)

    捕獲する場合はタイプレスコンボで倒してもいいだろうし、先に示したはじきだす等で攻略しても良い。新規はおまかせでコンボを継続させて倒すことになるが、どうしてもノーアイテムで倒しきれない場合はパワーアップなどのアイテムを使って倒そう。

    メガ枠としてはプテラ、色違いのメガディアンシー、メガフーディン、色メガリザX、メガスピアーなどがオススメです。新規はメガゲンガーとかメガタブンネあたりがオススメです。

    ・攻略について解説

    初期配置のバリアをバリアはじきなどのスキルで対処し、単発スキルを当てまくって倒すか、メガの効果で岩を消してダメージを与えるかのいずれか(メガで岩を消す場合、タイプレスと併せるとかなり削れてオススメです)


    このページのトップヘ