・艦これ

    5周年記念任務攻略
    ミニイベント攻略まとめ


    ・ポケ森
    今からでも間に合うスノーイベント攻略
    レイジと花のはなばたけのイベントを出来るだけ無課金で攻略
    ポケットキャンプフレンド募集【復帰】



    ・ポケとる

    new!
    コミュニティデイについて注意点などを中心にまとめ
    他の攻略wiki等ではあまり言わない不具合等を過去の事例を挙げて解説します。
    事前の準備から注意点をまとめました。



    今後の方針についてとみなさまに質問
    シーズン9のスペシャルレート考察
    じばくを覚えたカビゴンの入手の仕方
    ポケモン公式配布まとめ


    【今週】
    メガバクーダのランキングステージを攻略
    キュレムのレベルアップバトル
    ポケモンサファリ
    テッカグヤ
    ジャラランガ
    クレセリア(SP)
    キレイハナ
    ナッシー~アローラのすがた~
    キュワワー
    コスモッグ

    新規ポケモンがサファリにいるので注意。

    【先週】
    キュレムのレベルアップバトル
    ポケモンサファリ
    レックウザのスペシャルチャレンジを攻略
    カプ・レヒレ
    ケッキング
    ケルディオ(普通の姿)
    ソーナンス♀
    カブトプス
    ランドロス(けしん)
    マリルリ~ウィンク~


    【固定イベント】

    日替わりイベントまとめページ

    【ウィークリーイベント】
    イーブイのスキルパワーMゲットステージ攻略
    イベントニャースでの稼ぎ方(カントー版)
    ビクティニのイベントステージ攻略

    【マンスリーイベント】

    月初めチャレンジのイベントを攻略
    月中チャレンジのイベントを攻略


    ・メインコンテンツ

    ポケとる関連のまとめ
    艦これ関連のまとめ
    ゲーム総合まとめ

    ※定期的に更新があるコンテンツ





    1.前置き

    ポケモンサファリ


    開催期間:1週間まで

    2.相手ポケモン


    カバルドン(♀)
    別記事を参照
    出現率:3.33%

    ヒポポタス(♀)
    ヒポ雌
    HP:7120
    弱点:草、水、氷
    手数:8
    妨害1:2箇所を岩、2箇所をヒポポタス雌に変える(横型)[2]
    妨害2:4箇所を岩ブロックに変える[2]

    捕獲率
    出現率:16.67%
    攻略解説

    配置




    ドンメル
    ドンメルタイトル
    HP:12560

    弱点:水、草、氷
    手数:8
    開幕:10箇所を岩ブロック(Fig.1)に変えたあとさらに3箇所を岩ブロックに変える
    妨害:10箇所を岩ブロック(Fig.1)に変えたあとさらに3箇所を岩ブロックに変える[5]

    捕獲率:6+2n
    出現率:16.67%
    攻略解説

    結構多めの岩ブロックを繰り出してくるが、3匹ステージなのでどうとにでもなる。
    手数が少ないので短期決戦でなるべく倒したい。


    ドンメルオジャマ
    Fig.1ドンメルのオジャマ例(岩ブロック10箇所)



    バクーダ
    バクーダタイトル
    HP:8000前後?

    弱点:水、草、氷
    手数:18
    環境:第五パズルポケモン[ズバット]
    妨害1:下側10箇所を岩ブロックに変える
    妨害2:中央8箇所をバリア化[8]
    捕獲率:?
    出現率:3.33%


    バグータオジャマ
    初期配置



    マメパト
    マメパトタイトル
    HP:7392
    弱点:電気、岩、氷
    手数:7
    環境:以下参照
    妨害:3箇所を岩ブロックに変える[2]
    捕獲率:10+3n
    出現率:20%
    攻略解説
    バリアを消してコンボするだけ


    配置


    ハトーボー
    ハトーボータイトル
    HP:7392
    弱点:電気、岩、氷
    手数:7
    環境:以下参照
    妨害:3箇所をバリア化[4コンボ以上]
    捕獲率:15+2n
    出現率:10%
    マメパトと同じくバリアを消してコンボするだけ。

    配置


    ケンホロウ(メスのすがた)
    HP:5000前後
    弱点:電気、岩、氷
    手数:12
    環境:以下参照
    妨害:2箇所を岩ブロックに変える[3]
    捕獲率:12+3n
    出現率:3.33%
    攻略解説


    配置


    SCバイバニラやアローラキャップピカチュウのはじきだすを使えば一気に削れて簡単に倒すことが出来ます。画面外配置にケンホロウが複数1列ずつあるのでうまく、メガ枠の効果や、マッチングなどして処理しましょう。





    ケンホロウ(オスのすがた)
    ケンホロウタイトル
    HP:2581
    弱点:電気、岩、氷
    手数:8
    環境:以下参照
    開幕:ケンホロウとコインを含むオジャマ
    妨害:ケンホロウとコインを含むオジャマ[3]
    捕獲率:14+4n
    出現率:6.67%
    攻略解説
    捕獲する気でいるなら真ん中のケンホロウは開幕で吐いてくるオジャマを利用して消した方がいい。
    コインを稼ぐなら3番目の列にあるケンホロウを縦でマッチして100コイン(3マッチ)ゲットし、次のオジャマが来るまでは余ったコインは弄らない。次にオジャマがくるときは同じ場所で吐いてくるのでさっきのコインを利用してやれば300コインゲット出来ることがある。

    配置
    オジャマの位置は上と下の2パターンある。
    上パターンならコイン4マッチが狙いやすい。



    ジャラコ
    HP:8400

    弱点
    :草、水、氷
    手数:8
    妨害:4箇所、横型の岩に変える[3]
    捕獲率:8+2n
    出現率:13.33%

    配置





    ジャランゴ
    出現率:6.67%
    別記事で解説






    3.編成

    編成例1
    1.メガスピアー
    2.SCスイクン
    3.シルヴァディ

    編成例2
    1.メガギャラドス
    2.SCスイクン

    3.シルヴァディ



    編成例3
    1.メガゲンガー
    2.SCスイクン
    3.カメックス

    新人向け


    オススメのポケモン
    メガシンカ枠
    メガゲンガー
    メガスピアー
    メガギャラドス


    サポート枠
    SCスイクン:ブロックくずし+


    壊せないブロックを使ってくるポケモンが多く、かつ全体的に水タイプに弱いポケモンが多いため、SCスイクンの使用がオススメです。

    すでに他のポケモンを捕獲していた場合はそれに対応するポケモンのタイプを入れても構いません。

    対応するポケモンが残り飛行タイプとかの場合は氷タイプや岩タイプなどのポケモンがオススメです。
    全てに対応させるなら氷タイプ中心で組むといいでしょう。 



    1.前置き


    メガバクーダのランキングステージが開催!
    指定消去型のメガバクーダのバクーダナイトを必ずゲットしよう。

    2.相手ポケモン

    メガバクーダ
    バクーダランク
    弱点
    :水、草
    環境:とくになし
    手数:16
    妨害1:中央付近を十字×2にドンメルなどに変える[3]
    妨害2:中央2x3岩と円形上に手持ちの1種にする[3]
    妨害3中央4箇所を手持ちの1種に変える[コンボ依存]
    妨害4:N字状に手持ちのどれか1種に変える[コンボ依存]
    妨害5:大十字状のドンメル変える[コンボ依存]
    妨害傾向
    使用可能アイテム:メガスタート、オジャマガード、パワーアップ

    オジャマガード中が切れたあとは妨害2以外全ての妨害を使用する。オジャマガードが切れたあとはオジャマカウント依存ではなくコンボ依存に変化する(1~2コンボ)

    配置

    初期配置


    ◆よくある質問
    Qメガスタートが使えない
    メガシンカ枠をセットしていないとメガスタートの使用出来ません。例えばメガタブンネ、ピカチュウ、ライチュウ、ピチューの手持ちならメガスタートの使用の有無が表示されますが、フシギダネ、ピカチュウ、ライチュウ、ピチューという編成ではメガスタートの使用の有無が表示されません。メガストーンを持っていて、メガシンカ枠に特定のポケモンをセットしたにも関わらずメガスタートが出ない場合はそのランキングにおいてメガスタートを使用出来ない設定になっています。

    Qランキングのイベントに挑戦出来ない。
    イベントの参加条件が指定されている場合があります。まずはメインステージの攻略を進めてからご参加ください。


    Qメガスキルアップ最大のポケモンは必須ですか?
    メガスタートを使える状況なら必須ではありません。しかし、メガスタートを使えない場合において最上位を狙う場合は必須になります。メガストーンだけでの報酬狙いの場合は適切なポケモンを使い早めにメガシンカすることが出来ればとくに問題ないでしょう。


    Qパズルポケモン-1を使うと何が消えるの?
    原則第五パズルポケモンに指定されているポケモンが消えます。5枠目はポケモンとは限らず、岩や壊せないブロック等になっていることもあります。4枠しか設定がない場合は4枠目が消えることになります。


    3.編成


    編成例1
    1.メガボスゴドラ
    2.SCサトシゲッコウガ
    3.SCカプ・レヒレorシルヴァディ
    4.SCニョロボン


    編成例2
    1.メガボスゴドラ
    2.SCサトシゲッコウガ
    3.SCカプ・レヒレ
    4.SCカプ・ブルル



    編成例3
    1.メガゲンガー
    2.フリーザー
    3.ラグラージ
    4.キュレム

    新人向け

    編成例4
    1.メガレックウザ
    2.SCサトシゲッコウガ
    3.ドンメル
    4.シルヴァディorSCニョロボン



    有効なポケモン

    メガシンカ枠
    メガバンギラス
    メガボスゴドラ
    メガレックウザなど


    サポート枠
    SCニョロボン
    SCカプ・レヒレ等

    4.解説


    編成について解説
    ・メガシンカ枠は?
    メガボスゴドラまたはメガバンギラス、メガレックウザなど。

    ・必須枠

    とくになし

    ・スコア追加上昇ポケモン
    SCミズゴロウ:ビッグウェーブ
    シルヴァディ:タイプレスコンボ
    SCサトシゲッコウガ:きずなのちから
    ガマゲロゲ:さいごのちから
    ボルケニオン:アップダウン
    SCバイバニラ:はじきだす


    ・編成について


    メガシンカ枠はメガボズゴドラなどの3点消去系がオススメだが、ドンメルを手持ちに入れる場合に限り、メガレックウザの使用はあり。

    サポート枠は、SCカプ・レヒレまたはシルヴァディなどのタイプレスコンボ
    水統一にしてSCミズゴロウやSCニョロボンのビッグウェーブ編成軸などがオススメ。
    他、草統一にしてリーフコンボの使用や、SCカプ・ブルルのタイプレスコンボなども一考。

    単発火力としてはさいごのちからのガマゲロゲやSCトドゼルガなど。きずなのちから持ちのSCモクローやSCサトシゲッコウガもオススメ。

    かなり編成のハードルは高いが、カプ・レヒレとカプ・ブルル両方入れて2種のタイプレスコンボで高得点狙うのもあり。


    ドンメルを繰り出してくるので、SCバイバニラなどのはじきだすが有効のように思えるが、指定消去などで上手く一発で処理出来るように繰り出してくるため、はじきだす持ちが置物になりやすくあまり有効になりにくい。


    ・新人向けガイドライン
    メガゲンガー軸(メガデンリュウ軸)、残りおまかせで1回のみフルアイテムで挑む。
    メガゲンガー軸の場合はドンメルを手持ちにいれること。

    攻略について解説
    メガボスゴドラでコンボを誘発させてコンボさせるか、メガレックウザで運任せでコンボさせるかのいずれかで攻略する。

    十字系のドンメルのオジャマは中央で揃うように消すと一掃できます。




    ・攻略動画(旧開催時)




    5.報酬一覧


    Sクラス(上位1%まで)
    上位報酬
    MSU0×5、MLU0×15
    Aクラス(上位1~2%)
    上位報酬
    MSU0×4、MLU0×10
    Bクラス(上位2~3%)
    上位報酬
    MSU0×4、MLU0×6
    Cクラス(上位4~5%)
    上位報酬
    MSU0×3、MLU0×4
    Dクラス(上位5~10%)
    上位報酬
    MSU0×3、MLU0×2
    Eクラス(上位10~20%)
    上位報酬
    MSU0×2、MLU0×1
    Fクラス(上位20~30%)
    上位報酬
    MSU0×1、MLU0×1
    Gクラス(上位30~40%)
    上位報酬
    MSU0×1、メガスタート×1
    Hクラス(上位40~50%)
    上位報酬
    手数+5、メガスタート×1
    Iクラス(上位50~60%)
    手数+5、パワーアップ×1、3000コイン
    Jクラス(上位60~80%)
    パワーアップ×1、3000コイン
    Kクラス(上位80~100%)
    3000コイン

    上位報酬はバクーダナイト。
    すでに所持している場合はレベルアップ×1


    注意
    ランキングステージで改造やチートなどを利用する行為はBAN対象になります。公式は禁止している上に、イベントを楽しみにしている他プレイヤーに迷惑がかかる行為なので絶対しないでください。


       



    1.ドロップ一覧

    ・第一海域
    1-4:米、梅干し、(松輪)
    1-5:米、梅干し
    1-6B:米

    ・第二海域
    2-3:米
    2-5:米、海苔、お茶

    ・第三海域
    3-2:米
    3-3:米、海苔
    3-5(ボス):米、梅
    3-5F:米、茶

    ・第四海域
    4-1:梅
    4-2:米(Iも含む)、海苔、(択捉)(国後)(松輪)
    4-4:米、お茶
    4-5:出ない

    ・第五海域
    5-2:米
    5-4(H,ボス):米、海苔
    5-5:米、海苔

    ・第六海域
    6-1:米、梅
    6-2:米
    6-3:米、茶
    6-4:米(Aマス)
    6-5(J):米

    こめ
    ほぼ全域でドロップする4-5とか2-2ではドロップしないので注意。


    うめ

    主な収集場所一覧
    1-4ボス:約20%
    1-5ボス:約10%以下
    3-5ボス:約14%弱


    基本は1-4周回。3-5はほっぽルートなら他の食材とWで狙えるが消費資材が高いため資材ある人向け。
    その他6-2や5-2のボスでもドロップするが統計数が少ないため確率は未掲載します。


    のり

    主な収集場所一覧
    5-4ボス:約16%
    2-5ボス:約20%
    4-2ボス:約17%弱

    2-4ボス:約16%(統計数が少ない)
    3-3ボス:約20%(統計数が少ない)

    羅針盤が固定出来る2-5と5-4がオススメ。収集効率考えるなら2-5を中心にする。元々ランカーで戦果稼ぎつつなら5-4で周回。

    お茶

    主な収集場所一覧

    6-3ボス:約40%弱
    6-5ボス:約50%強
    3-5Fマス(ほっぽマス):約28%

    4-4ボス:約20%弱(統計数は少ない)
    1-6Jマス:----

    1癖も2癖もある海域に配置されているため収集しようとすると難しい。
    やりこんでいる層で資材に余裕があるうちは6-3や6-5の周回がオススメ。とくに6-3では新艦もドロップするチャンスもあるので周回する価値があります。

    羅針盤は固定に出来ませんが、4-4もまぁそれなりに落ちるので、第六海域まで進めてないならこのあたりもいいかと。

    他3-5のほっぽマス。3-5は同時にボスで海苔も狙えます。
    1-6は統計が少なく、かつ第一海域なのでドロップ率は低そうですが、資材消費が少なく注目されています。戦力がないような人はこのあたりもオススメかも。


    2.調理方法

    アイテム欄から使うを選び調理出来ます。

    おにぎりレシピ

    どれでもいいので選ぶと以上のような調理レシピウィンドウが写ります。
    各レシピは以下のようなものと交換出来ます。
    調理する際は必ず任務を受注した状態でやるようにしてください。

    ・おにぎり
    おにぎりレシピ0

    ・高級おにぎり
    高級おにぎり


    ・茶漬け
    茶漬けレシピ


    ・和定食膳
    和食定食レシピ



    3.任務攻略

    任務を受注している状態で調理しないと後からつけても達成出来ないので注意。

    任務1:
    任務1
    おにぎりを1個調理することで達成

    任務1報酬


    任務2:
    任務2

    おにぎりを3個で達成
    任務2報酬



    任務3:

    任務3
    高級おにぎり1個で達成

    任務3報酬



    任務4:
    任務4

    任務4報酬

    + 家具職人or補強増設の選択


    任務7:
    任務7


    任務8:
    任務8


    任務8報酬A

    任務報酬B



    4.周回方法
    秋刀魚同様、ドロップするごとに一時的にドロップ率が減少していきます。
    なので、一ヶ所だけではなく複数個所まわります。

    秋刀魚同様、探す装備でドロップ率が上がりやすくなるため、探照灯や見張員などをうまく活用しましょう。

    米はどこでも落ちるので、とくに意識する必要はないですが、必要なものを探し、目的にあわせて海域を周回します。


    ・1-4例
    攻略編成_20180518-160033161
    2隻ぐらいは保険で連撃にしといて、ほぼキャリアーでまわします。疲労気にせずまわすなら空母多数いれた編成もありです。


    ・1-5例
    攻略編成_20180516-211440960
    運営のアナウンスによると駆逐だけでなく海防も補正が乗るらしいので、駆逐を無理に使う必要はないです。

    ・2-5例
    攻略編成_20180517-122249782
    戦闘数の関係でおにぎりが任意での発動らしいのでおにぎり持たせて周回もあり(必ずボス前の使用は却下すること)駆逐はぶっちゃけなんでもいいです。

    ・4-2例
    攻略編成_20180518-160145830
    潜水艦オンリーで行ってもいいですが、時間効率考えて収集しやすい編成のひとつを紹介しました。


    ・5-4例
    攻略編成_20180517-122350493

    空母2、軽1、自由枠等。
    ドラム缶4ありで適当に2隻に必要装備を持たせるなど
    周回編成は各自で好みがバラバラであるため、目的に併せて編成を組みましょう。
    戦果ランカー達は独自の考えで千差万別なので、このあたりとくに言うことはありませんね。
    注意点としてはドラム缶などのキャリアー増やし過ぎてS逃しがしないようにすること。


    ・6-3例
    攻略編成_20180516-170843797
    最短ルート。1ソで道中潜水マス対策するのもあり。



    6-5の編成
    攻略編成とほぼ同じでいいです。
    サーチ用の装備は持たせる余裕はほぼ皆無であるため、基本無装備で周回します。










    コミュニティデイについて注意点についてまとめてみました。
    過去のイベントで起こった不具合の事例を挙げながら、事前に準備する点や立ち回り方を解説します。



    ・分からない人向け
    ある特定の日に毎月行うイベントがコミュニティデイです。
    普段では出現しづらいポケモンや、変わったポケモンなどが全国規模でいつもより多く沸きます。
    このイベントではどのイベントでも色違いが出現し、進化させると特別な技を覚えていることがあります(進化がないものや進化後に設定しない場合は捕獲時に覚えてることがある)
    時間は日本時間でだいたい12時~15時です。(不具合で延長することも稀にある)
    開始日は原則、休日である土日です。
    人がいつもより集まり、レイドバトルでも人数を稼ぎやすかったりします。
    ライトユーザーやミドルユーザーは戦力を大幅に強化するチャンスなので積極的に参加するといいでしょう。

    因みに田舎でも多少は沸きます。(島は知らん)
    外国などでも同じような期間でやっているみたいですが、時差等あるので各自公式を確認すること。
    ここの記事では国内の記事を扱うことにします。


    ・注意点
    課金アイテムは開始直後には絶対使わないこと。
    進化はイベント中盤または終盤に行う。
    情報はツイッターやSNS等を活用して不具合の有無を確認する


    ここでいう課金アイテムは無期限ではないふかそうちやしあわせタマゴなどということにします。

    過去のコミュニュティデイ全て振り返っても必ず何らかの不具合が発生しています。
    サーバー落ちもあるし、進化でとくべつな技を覚えられないとかその他もろもろです。

    とくにポケモンの希少性や有用性があるポケモンほどその不具合の発生率は非常に高く、サーバー落ちも頻繁によく起こるので警戒しておきましょう。

    課金アイテムの使用タイミングですが、タマゴの孵化がいつもより数倍キャンペーンや経験値がいつもより多く手に入るキャンペーンがあったとしても決してイベント序盤では使わないようにしてください。たいていの場合、不具合や鯖落ちなどによって効果が発揮されないまま無駄にアイテムを消費して終わります。もちろん他ソシャゲなどは補填がありますが、ナイアンティックが運営するポケモンGOでは補填はほぼないと思ってください。泣き寝入りするハメになるので、使用タイミングはよく考えること。とくに進化のためのほしのすな欲しさにほしのかけらを早期から使用することはやめましょう。

    進化させるタイミングですが、イベントが残り1時間~30分で終わるぐらいのタイミングが良いでしょう。終盤になるとミーハーは大分いなくなるので、サーバーが軽くなるからです。ただし終了時間が変わることもあるので、各自公式ツイッターなどを随時確認してください。

    情報についてはSNS等活用すること。攻略企業wiki等は一方に寄っている意見しか言わず、信ぴょう性も疑われる(過去に改造ツール使用等で記事を書いていた事例がある)ので、ツイッターのトレンドのタグから追って多数の意見を拾ったほうがいいです。(企業wiki等や邪魔なのでブロックするかミュートにでもしておきましょう。)


    ・今までの不具合の例
    ポケモンを進化させてもとくべつな技を覚えない。
    イベント期間限定で孵化が2km扱いになるはずが、通常扱いになってしまう。
    イベント開始時刻になってもポケモンが変化しない。
    サーバー落ちしてログイン出来なくなる

    ・不具合が発生したときの運営の対処の仕方
    サバ落ちでイベントポケモンの出現率をナーフする。(出現率を下げてプレイ人口を緩和)
    サバ落ちでイベント終了時間を延長する。
    サバ落ちで一時的にイベントポケモンをマップから全て消す。(緩和後にナーフして復活)
    細かい問題は対処せず補填も一切しない。(卵孵化キャンペーン等)

    だいたい上記のような対処の仕方をしてくるので不具合については素直に諦めてください。
    運営の改善の見込みは希薄であるため不具合が起きてもその影響を受けづらくする立ち回りをするしかないです。

    サーバー落ちに関しては運営がコストをかけてサーバー強化するつもりがない以上、常にサーバー落ちすると思って動きましょう。

    因みに不具合とは別に天候については雨天であっても決行します。
    ただ、嵐とか台風や災害の場合はそのケースにまだぶち当たってないので不明。
    ナイアンティックなら台風があっても延期することなく、決行しそうですが、危険なのでその場合は諦めましょう。


    ・事前準備
    ボックスの枠を一定数空けておく
    スーパーボールまたはハイパーボールを大量に確保しておく
    ズリのみを一定数用意(色違い捕獲用)
    パイルのみを大量確保(ものによっては飴が稼げないポケモンがいる)
    長時間プレイするなら当日はモバイルバッテリーを持参。
    当日に天候が雨天なら傘も持参すること。台風なら危険だから自宅でやるか諦めろ。

    ボックスの枠に関してですが、実際は公式ページで紹介するような図のように大量に沸きまくるってことはありません。通常ポケモンもそこそこ混じってくるため捕獲が止まるってことはあまりないです。なのでボックス整理する時間はわりとあるため、あけすぎる必要はないでしょう。

    パイルのみは珍しいポケモンなら飴を稼ぎたいので欲しいです。
    通常色はスーパーボール等で捕獲してもいいですが、色違いの捕獲やパイル使用で出来れば使いたいためハイパーボールも多少用意しましょう。

    ・当日の動き
    集まる場所は都心部の駅周辺。ポケモンセンター等。ポケストップが大量にあるところならどこでもいい。
    まず通常色、色違い問わず大量に捕獲します。理由は飴の確保ですね。
    個体の確認や進化は二の次です。やり込んでいる層は複数体進化させてつくるといいかも。

    開始序盤は割と人が集まるのでレイドバトルの参加人数が稼ぎやすいです。
    ゲット出来るチャンスなので、サーバーの状況をみて参加してみるのもいいかもしれません。


    ・割とこのイベントについて反対意見もあるけどどうなの?
    確かに毎回サーバー落ち多発する上に、補填もろくになく、出現を下げてナーフしたりとか散々なことしていますが、冒頭で述べた通り、ライトやミドルユーザーはこのイベント利用すれば確実に手持ちを強化出来ます。とくに前あったミニリュウのイベントはライト層にはかなり助かったはずです。フシギダネに関しても進化させれば確実に草タイプのSP技に変化するので、これに関してもプラスですね。

    手持ちを強化出来れば、ジム戦でもまともに戦えるようになったり、レイドバトルでも多少は戦力になることは間違いないでしょう。私自身も複数回このイベントに参加したおかげでジム戦をやる機会は増えました。

    また、人が集まるのでレイドバトルで人が集結します。普段中々人が集まらず捕獲どころか倒すことすら出来ない伝説のポケモンを捕獲する機会でもあるので、悪い側面ばかりではないでしょう。

    ただ今後危惧する問題は台風や災害時の対応は運営側がどうするかですね。関係なく延期もなく決行してしまったときがちょっと恐ろしいです。今後の動きを批判するだけではなく、見守っていきたいですね。



    このページのトップヘ